アムルット フュージョン再入荷!

長らくお待たせしておりました!

インドのアムルット蒸溜所、不動の人気No.1 “フュージョン”が再入荷いたしました!

本日は、アムルット フュージョン再入荷のお知らせです。


アムルット フュージョン再入荷!


世界有数のウイスキー消費国でもあるインドにある、アムルット蒸溜所。

シングルモルトウイスキーの生産は、2004年から始まりました。エンジェルシェアが、年間で10%〜16%にものぼる温暖な気候で育まれるウイスキーは、熟成が早く、個性的なスパイシーな味わいが魅力です。

その中でも、アムルットといえば、やはりコチラ。
不動の人気を誇るフュージョンです。

拡大イメージ表示 のコピー

アムルット フュージョン シングルモルトウイスキー
AMRUT FUSION SINGLE MALT WHISKY 50% 700ml 

【テイスティングコメント】
香り:こってりとしたオーク樽の香りと、 今までにない柔らかくスモークされた 麦の甘みのある香り。

味わい:どっしりとした味わいで、 温度が上がるとスモーキーさを感じる。 ほのかにカスタードのような、樽由来のバニラの香りがし、シェリー樽は使用していないにもかかわらず、シェリートライフルのような味わい 。

余韻:少し荒々しく、乾いたピートとウッディさ。糖蜜の甘みはしっかりと最後まで感じられる。とりわけスパイスの味わいをはっきりと感じる余韻。


2010年に、ジム・マーレイ氏のウイスキーバイブルで100点満点中97点という高得点を獲得した、このアムルット・フュージョン。

フュージョン=融合という名前は、インド産麦芽を使用したモルト75%と、 スコットランド産麦芽を使用したモルト25%を 合わせていることから名付けられました。

それぞれを単独で熟成させてから 、それぞれの割合に応じて混ぜ合わせる、という手法を取っています。

スコットランド産の麦芽に比べ、 アルコール収量が低いインド産の麦芽。
それでもこの麦芽を使用するのは、独特の味わいが生まれるからだとか。

東洋と西洋の味わいの融合を、ぜひお愉しみください。
ご注文、お待ちしてます♪

 

5月16日新発売、こわ〜い怪物「キメラ」登場?ブラックアダーより新シリーズ発表!

こんにちは、担当Mです。

5月に入り、静岡蒸溜所では、天気のいい日は蒸溜棟は30℃を越す日々です。

グラスに注いだウイスキーの香りも、寒い時期とはまた変わってくるこの頃…みなさま、どんなウイスキーを飲んでいますか?

本日は、5月16日に発売となる新商品をご紹介いたします!


5月16日新発売、こわ〜い怪物「キメラ」登場?ブラックアダーより新シリーズ発表!


BA_CHIMERA_#CH1-2016_1
ブレンデッド モルト スコッチ ウイスキー キメラ  Cask ref:CH1-2016
BLACKADDER BLENDED MALT SCOTCH WHISKY CHIMERA Cask ref:CH1-2016 46%

ブラックアダーより、新シリーズのブレンデッドモルト「キメラ」が登場!
ブラックアダーのトレードマークの毒蛇が、美しくカラフルに描かれていて、グラフィカルなデザインが目を引くラベルとなっています。

「キメラ」とは、ライオンの頭と山羊の胴体、毒蛇の尻尾を持つギリシア神話の伝説の怪物のこと。
シングルモルトの持つ味わいを巧みにブレンドしたブレンデッドモルトを、 様々な生物が融合した伝説の怪物になぞらえています。

パンチの強いながらも、度数は46%と抑えめで、飲みやすいブレンデットモルトです。

【テイスティングノート】
香り:甘いシェリーの味わい、バニラ、アプリコットと完熟のバナナ、ほんのりとタバコの香りとピートの香り。これらの香りがカラメルのように渾然一体となってグラスからが立ちのぼる。
加水により、レザーのような香りが出る。

味わい:香りと同様、甘みが感じられるとともに、やわらかなピートの味わいが広がる。
加水すると、はじめに感じる甘味の後に、レザーやウッディーさとともにほのかなミルクチョコレートが感じられる。

余韻:タンニンはそれほど強くないが、舌に心地よいピリピリとした刺激があり、口の奥の方でドライになる。繊細なウッディーさ、ピーティさが残る。
ピリピリとした刺激は、加水により弱まり、クリーミーな味わいに変わる。

BA_English_#B2-001_1
ロウカスク イングリッシュ シングルモルトウイスキー バーボンカスク Cask ref:B2/001
BLACKADDER RAW CASK ENGLISH SINGLE MALT WHISKY BOURBON WHISKY CASK Cask ref:B2/001 64.7%

イングリッシュウイスキーに新作が登場です。

ラベルに蒸溜所の名前は記載されておりませんが、中央に描かれた騎士とドラゴンは、イギリスのセントジョージ蒸溜所のロゴマーク。
これまで、ワインカスクでの熟成が多くリリースされていましたが、こちらはスタンダードなバーボンカスクでの熟成です。

モルトマニアックスアワードでは、ブラックアダーのボトリングしたイングリッシュウイスキーが2年連続で賞を獲得。
2015年はソーテルヌカスクでブロンズメダル、2016年はピーテッドのバーボンカスクでシルバーメダルを受賞しており、 イングリッシュウイスキーへの注目も高まってきています。

【テイスティングノート】
香り:まだ青さの残るバナナの香り。たっぷりとしたバニラ。白い花のようなフローラルな香りに、ほんの少し干し草。加水をすると、バニラの香りがさらに引き立つ。

味わい:アルコール感は強いが、すぐにたっぷりとした麦芽、バニラの甘みが広がる。胡椒やチリペッパーのようなピリピリとした刺激を舌先に感じる。バナナ、ミント。メープルシロップのようなあっさりとした甘み。
加水をしても、麦芽の甘みやバニラはそのまま。スパイシーな刺激はやや弱まり、ミントのような爽やかさが増す。

余韻:ピリピリとした刺激が残る、ドライな後味。少しウッディーな余韻。

BA_ST_DOTI_#DI2016-2_1
ステートメント ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ1989 26年 ラムカスクフィニッシュ  Cask ref:DI2016-2
BLACKADDER STATEMENT NO.19 A DROP OF THE IRISH 1989 26yo RUM CASK FINISH Cask ref:DI2016-2 57.4%

特別なウイスキーに捧げられる「STATEMENT」の称号。

いよいよアイリッシュがリリースされます!
80年代の最後に蒸留され、26年熟成された長期熟成もの。
ラムカスクでフィニッシュをかけており、上質な甘みのバランスが見事です。

全世界で180本のみボトリングされた希少なアイテム。
今回3本のみ、限定で入荷しました。
ブラックアダー代表のロビン氏が自信を持ってオススメするステートメントシリーズです。

※現在は品切れの状態で公開しております。

ブラックアダ―社最新ボトリング、4月17日新発売!

昨日に続き、新商品のお知らせです。

本日ご紹介するのは、4月17日に発売となる、ブラックアダー社の最新ボトリングです。

在庫がかなり限られておりますので…お早めに!

<BLACKADDER>

BA_RC_RedSnake_#Redneck010_1
ブラックアダー レッドスネーク Cask ref:Redneck10
BLACKADDER RED SNAKE RAW CASK Cask ref:Redneck 10 CREAMY 57.9%

ブラックスネークと同じ蒸溜所のモルトを使用した、シングルカスク・シングルモルトのレッドスネークに新作が登場です。
バーボン樽で熟成後ガイアナラムカスクでフィニッシュをかけた、特別なレッドスネーク。
レッドスネークの中でも特にまろやかな味わいが光るこのアイテムには、「クリーミー」の名が冠されています。
2月発売のバルバドスラムカスクでフィニッシュをかけた「スパイシー」と合わせてどうぞ。

BA_DOTI_#DI2015-6_1
ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ 8年 Cask ref:DI2015-6
BLACKADDER A DROP OF THE IRISH 8yo Cask ref:DI2015-6 58%

以前にリリースされたアイリッシュ(Cask Ref: DI 2015-6)をさらに熟成させた8年もの。
蒸溜所は非公開ながら、アイリッシュらしい軽やかな麦芽の甘みと、ブラックアダーらしいパンチのある味わいが見事な1本。
ラベルも一新され、アイルランドのカラーであるグリーンがより映えるボトルになりました。
BA_PeatReek_Embers_#EMB1_1
ピートリーク エンバース Cask ref:EMB1
BLACKADDER PEAT REEK EMBERS Cask ref:EMB1 59.4%

今までのピートリークとは全く違う、ハードなイメージに仕上げたラベルが魅力的な特別なピートリーク、エンバースが到着しました!
刻印されたような文字の後ろに、荒々しい波と輝く草原が透けて見え、爆発するようなピートの味わいを彷彿とさせる逸品です。
蒸溜所は非公開ながら、アイラモルトであることがラベルに書かれており、EMBERS(おき火)と名付けられたこのアイテムは、ピートをふんだんに焚きこんだヘビリーピーテッド麦芽を使用した、スモーキーさが際立つ特別な1本。
ホグスヘッドで熟成されたカスクストレングスで、アイラらしい強烈さがありつつ、なめらかで豊かな味わいをお愉しみいただけます。
スペシャルなピートリーク・エンバースをぜひこの機会にどうぞ。

※現在は品切れの状態で公開しております。

ご注文、お待ちしております♪

愛を超え魂となったベルギー産プレミアムジン、新バッチ発売!

新年度、新学期、さまざまな出会いがある4月となりました。

変化も多いこの時期、大切なのは自分をしっかり持ち続けることではないでしょうか。

そう、魂を!ソウルを!(笑)

本日は、そんなあなたへベルギー産プレミアムジン「ソウルジン」をご紹介いたします。

<ASTA MORRIS>
AM_SoulGin_Batch4_1
ザ・ソウルジン バッチ4
Asta Morris The Soul Gin Batch 4 46%

東海道五十三次シリーズで人気のアスタモリスがお届けする、プレミアムジン「ソウルジン」。
もともと樽熟成をする「NOG!ジン」の日本限定バージョンとして生まれたソウルジンも、今回で第4弾となります。

日本をイメージしたラベルは、シンプルかつモダン、大きな「魂」の漢字が燦然と輝いています。
NOG!ジンの原点という意味での魂、また魂=スピリッツであることもなぞらえた、ユニークかつ大胆なデザインです。

【ボタニカル】
ソウルジンのボタニカルは、以下の8種を使用しており、配合を変えることで、全く異なる味わいの魅力を引き出しています。

ボタニカル:モルト、ジュニパー、コリアンダー、タンジェリン、ラベンダー、ココア、フェネル、ホップ

【テイスティングノート】
香り:華やかな花の香りに、すっきりとした柑橘系の香り。グレープフルーツやレモン、オレンジ。ラムネ菓子のような甘さを感じる香り。
味わい:レモンシロップのような甘さを感じ、フェンネルの青い癖のある味わいが出てくる。レモンピールやグレープフルーツのわたのような苦味。
余韻:甘さとレモンピール、やわらかな花の香りが鼻に抜け、柑橘の味わいが長く続く。

爽やかな柑橘の香りが特徴的で、そのままでもカクテルにもお使いいただけます。
グレープフルーツ、レモン、オレンジなどのピール、柑橘系のビターズ、柑橘系のトニックウォーターなどと相性が良く、それぞれ違う表情を見せてくれます。
ピールでも、レモンピールの場合は苦味を効かせた味わいに、グレープフルーツピールの場合は、まろやかでフルーティな味わいになります。

ウイスキーだけではない、アスタモリスの魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

※現在は品切れの状態で公開しております。

4月17日(月)午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

春はすぐそこ♪陽気に楽しめる3月新商品のお知らせ

こんにちは、担当Mです。

もう3月ですね!ここ数日は気温の高い日も増え、会社への道中、ピンクや白の小さなお花を見かけます。

春が、もうすぐそこまでやってきているのですね!

本日は、陽気な気持ちをお手伝いしてくれるような新商品をご紹介いたします♪

<BLACKADDER>
今月は注目の2アイテムが登場!
BA_BS_V2_3rd_1
ブラックアダー ブラックスネーク ヴァットNo.2 サードヴェノム 59.8%
BLACKADDER BLACK SNAKE VAT No.2 THIRD VENOM 59.8%

人気のブラックスネークから、新作が発表されました。
レッドスネークと同一蒸溜所ながらも、全く違う表情を見せるブラックスネーク。
シェリー樽でフィニッシュをかけ、樽の2/3だけボトリングし、残りの1/3に同じ蒸溜所のモルトを継ぎ足してまた熟成させるという、一風変わった熟成方法をとる商品です。
今回は2番目のシェリー樽、オロロソシェリー樽の3回目のボトリングです。
シェリー樽由来の味わいが程よく馴染み、幅広い方にお勧めできるウイスキーです。
樽違いのオロロソシェリー樽でフィニッシュしたブラックスネークは、先日行われたウイスキーラバーズ名古屋にて記念ボトルとして発売され、おかげさまで完売となりました。
こちらのヴァット2も、ぜひどうぞ。

BA_ST_Bunnahabhain_#5757_1
ブラックアダー ステートメント ロウカスク ブナハーブン26年 44.7%
BLACKADDER STATEMENT NO.25 RAW CASK BUNNAHABHAIN 1989 26yo Cask ref:5757 44.7%

特別なウイスキーに捧げられる「STATEMENT」の称号。
80年代ヴィンテージ、26年の長期熟成もののブナハーブンです。
年々希少になる80年代もの、特にアイラとなればリリースが少ないのが現状です。
ブラックアダーでは、1月のカリラに引き続き3月もステートメントでアイラをリリースすることになりました!
ロビン氏が厳選した、80年代ならではの味わいをぜひこの機会に。

<ASTA MORRIS>
東海道五十三次シリーズ、第13弾!戸塚在住の方、お待たせしました!
AM_Aultmore_#AM060_1
アスタモリス オルトモア 「戸塚」 10年 46%
Asta Morris for Gaiaflow Aultmore “Totsuka” 10yo 2006/2016 46%

3ヶ月連続リリースの、東海道五十三次シリーズ。
1月のグレンゴイン、2月のグレントファースに続いてリリースされるのは、なんとオルトモア!
派手さはないものの、じっくりと楽しめるスペイサイドらしい珠玉の逸品。
特にこの樽は、華やかなシトラスとバニラの中にワクシーさがアクセントになった、アスタモリスのバート氏ならではのバランスの良い味わいになっています。

香り:シトラスに続いてバニラがたっぷりと香り、ワックスも感じる。奥には芳醇なフルーツの香りが感じられる。
味わい:スパイシーでややクリーミーな味わい。シトラスがしっかりと感じられ、バニラ、とても程よくワクシーさがあり、その後やってくるフルーティーさがより引き立ち、快い。キャンディっぽさも。
余韻:複雑さも含む、気持ちの良い余韻が長く続く。フルーティーさがもたらす心地良さが秀逸。

 

※現在は品切れの状態で公開しております。

3月16日(木)午前10時より発売となります。