清里WHISKY FESTIVALに参加します!

こんにちは、担当Mです。

昨夜から早朝にかけての雨風、すごかったですね。

しかし今日はかなり快晴、気温も少し上がり…行楽日和ですね〜♪

そんな気持ち良い秋を、もっと楽しめるイベントに参加します!


清里WHISKY FESTIVALに参加します!


topImage

2015年10月3日(土)11:00~17:00

   10月4日(日)10:00~16:00

清里 萌木の村内 「萌木の村広場」
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545番地

10月3日(土)〜4日(日)の二日間で、清里WHISKY FESTIVALが開催されます。

弊社も両日参加いたします。

ブラックアダー、アスタモリス、アムルット、ズイダムなど出品予定です。

また、ごく一部有料試飲もご用意しました!

例えば40年もののオールドボトルはお店で注文したら…おそらく一万円以上するのではないでしょうか。

こちらのコーナーでは今回、ギリギリ価格でのご提供をいたしますので、どうぞお楽しみに。

 

都内や関西、九州では年に一度以上様々なイベントに参加していますが、山梨でのイベント参加はあまりないので、新しく弊社のウイスキーを知ってもらう素晴らしい機会だと思います。

普段、都内や関西のイベントに来れない方、ご自宅が首都圏にはチョット遠いけど清里なら割と気軽に行けちゃう距離の方、秋の行楽に、ぜひいらしてください!

「エッ?山梨って、車じゃないと行けないのでは・・・?」

なんて思ったあなたへ。

会場となる萌木の村は、なんと駅から徒歩8分という好アクセス!

なんと更に、無料シャトルバスまであります!時刻表はこちら

 

至れり尽くせりな上に、今回野外でのイベントなのですが、

大自然の綺麗な空気のなかで飲むウイスキーは、さぞ美味しいでしょう!

今回のイベントの最大の特徴はこれだ、と思っております。

天気予報では晴れ、空気もきれいでしょうし、香りを楽しむウイスキーには最適のロケーションです!

これぞまさに、大人の野外フェスですね。

おいしい空気と、おいしいウイスキー、おいしい地元の食材を楽しんでください。

もちろん、弊社ブースへも遊びにきてくださいね☆

【メディア】2015年10月1日 玉川ローカル紙「玉川新聞」

2015年10月1日(木) 玉川ローカル紙「玉川新聞」

ウィスキー蒸留所、ついに地鎮祭!

9月16日、砂防ランドにてウィスキー蒸留所の地鎮祭が行われました。建設予定地の砂防ランド中央には蒸留所をかたどるように白いロープが地面に張られ、その中に大きなテントが立てられました。

久能山の宮司さんが式を取り仕切り、祝詞ではガイアフロー株式会社中村大航社長の想いやこれまでの経緯も奏上されました。神聖な雰囲気の中、地鎮祭は滞りなく行われました。

「ウィスキーをつくりたい、という夢を描いた時から3年経ちました。多くの人にご協力いただきながらようやくここまで来たか、という思いです。」と中村さん。狩野宏会長は「正直ほっとしてます。この広場ができて、10以上の話があったけど、どれも流れてしまった。今日を迎えられてよかった。」玉川産のウィスキー、楽しみですね。いよいよ10月から着工です!

Media-2015-10-01