【イベント】静岡クラフトビール&ウイスキーフェア先行イベント in 静岡ビールのヨコタ

7月最終週に控えた、静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018。
せっかくだし、先行イベントをしませんか?と嬉しいお誘いをいただきました!

静岡市呉服町にある「ビールのヨコタ」さん主催の「ヨコタ大学」での開催です。

6月10日(日)は、ビール片手にヨコタ大学はいかがですか?
本日は、静岡クラフトビール&ウイスキーフェア先行イベントのお知らせです。


静岡クラフトビール&ウイスキーフェア先行イベント in 静岡ビールのヨコタ


日時:2018年6月10日(日)

第1部 14:00〜15:15
「ここ10年の小規模ビール醸造史」
講師:熊谷陣屋氏

第2部 16:00〜17:00
「静岡クラフトビール&ウイスキーフェアの楽しみ方」
講師:中村大航・高浩一

場所: ビールのヨコタ「ヨコタ大学」
静岡市葵区呉服町2-5-22 ソシアルカドデビル2F

参加費:
第1部 2,000円(ビール1杯付き)
第2部 1,000円(ビール1杯+ウイスキー1杯付き)

定員:各部35名

イベントページ(フェイスブック):
ここ10年の小規模ビール醸造史、静岡クラフトビール&ウイスキーフェア先行イベント【ヨコタ大学】

【申し込み方法】
フェイスブックのイベントページから、もしくはお電話にてお申し込みいただけます。いずれの場合も参加する部を必ずお伝えください。

電話:054-255-3683(ビールのヨコタ)
フェイスブック:イベントページにある参加ボタンを押した上で、参加する旨の投稿をしてください。

ビールのヨコタは、静岡市のクラフトビアパブの草分け的なお店のひとつ。
ベアードビールを中心に、常時15種類以上の樽生クラフトビールと30種類以上のボトルビールを提供しています。
店主のヨコタさんは、ベアードビールが経営する中目黒タップルームの初代店長。一時は、ビールの製造への道も誘われたそうですが、美味しいビールを提供する方を選んでくださいました♪

そんなヨコタさんが、開催するオトナの大学が「ヨコタ大学」。ヨコタさんが学長となり、各分野の専門家を招いて、普段聴くことができない知られざる世界を教えてくださいます。

講義は不定期で開講。今回は、中目黒タップルーム開店10周年を記念して開催されます。

<第1部:ここ10年の小規模ビール醸造史>

ビアコーディネイターの熊谷陣屋氏による「ここ10年の小規模ビール醸造史」。
日本におけるここ10年の小規模ビール醸造の歴史を振り返ります。

講師を務める熊谷氏は、ビアコーディネイターとしてビールと料理のマリアージュの面白さを伝えるワークショップを60回以上開催。クラフトビールの懐の広さを伝えるべく、精力的に活動をしています。
クラフトビール好きのための季刊誌「ジャパン・ビア・タイムズ」の上級記者でもあり、国内外のビール審査会にも審査員として出席。昨年の、静岡クラフトビール&ウイスキーフェアでも、訳書の「日本のクラフトビールのすべて」(ブライトウェーブメディア)を携え、ご出展いただきました。
監修書として、「世界のビール図鑑」も上梓し、今回の静岡フェアにも参加していただくことになっています♪

1994年の時ビール解禁から、ほぼ四半世紀。ビールのヨコタ店主のヨコタさんによれば、この期間は「地ビール期」「暗黒期」「クラフトビール期」に分けられるそう。
今回開催のきっかけとなった、中目黒タップルームが開店した2008年は、ちょうど「クラフトビール期」の始まりに当たるといえます。
これを受けて、熊谷氏に、2008年からの小規模ビール醸造の出来事を振り返ってもらおうという趣向です。
今飲めているビールが、どのような歴史をたどってきたのか。これを知れば、クラフトビールを味わう楽しみが増えますよ♪

<第2部:静岡クラフトビール&ウイスキーフェアの楽しみ方>

静岡の夏の風物詩になりつつある、「静岡クラフトビール&ウイスキーフェア」。
今年は、7月28日・29日の2日間開催となり、先日出展者も発表されました!
「静岡クラフトビール&ウイスキーフェア詳細発表!」

2日間開催ということもあり、規模もさらにパワーアップ!
そんな静岡フェアの楽しみ方を、先行でお伝えします。

参加する県内外の蒸留所・醸造所の紹介はもちろんのこと。ビールとウイスキーの関係や、製造方法、意外と異なる分類の違いなど、ビールとウイスキー両方の魅力を知ることができる内容です。

同じ麦を原料としているのだから、「ビールだけ」「ウイスキーだけ」はもったいない!
それぞれの楽しみ方を存分に味わってくださいね♪

お申し込みは、こちらから。
みなさまのご参加、お待ちしています。
ここ10年の小規模ビール醸造史、静岡クラフトビール&ウイスキーフェア先行イベント【ヨコタ大学】

プレミアム・ボトル・セレクション2019、6/5(火)より予約受付開始!

昨年発表した、「プレミアムボトル・セレクション2018」。

3月に商品を発送したのが、ついこの間のよう…みなさま、お楽しみいただけておりますでしょうか。

6種のニューメイクの飲み比べをすると、麦芽や蒸留機によって味わいの違いがハッキリと感じられますよね。

もし、「プレミアムボトル・セレクション2018」に間に合わなかった方や、購入を迷っていた方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください!


プレミアム・ボトル・セレクション2019、6/5(火)より予約受付開始!

予約開始日時:2018年6月5日(火)12:00〜

今回のプレミアムボトル・セレクション2019は、お届けの期間は5年間となります。

「静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション」は、ガイアフロー静岡蒸溜所で造られたニューボーンやウイスキーを、年に1度お届けするサービスです。
1年間樽で熟成させた「ニューボーン」から、5年熟成の「シングルカスクウイスキー」まで。
毎年春に6種類、5年間にわたってお届けいたします。

第1弾のお届けは、2019年春。

静岡蒸溜所ならではの熟成過程を、ご自宅でお愉しみいただけます。

お届け予定時期

内容 容量

2019年3月

1年熟成ニューボーン

200ml×6

2020年3月

2年熟成ニューボーン

200ml×6

2021年3月

3年熟成シングルカスクウイスキー 700ml×6
2022年3月 4年熟成シングルカスクウイスキー

700ml×6

2023年3月 5年熟成シングルカスクウイスキー

700ml×6

 

価格:238,000円(税込257,040円)

*プレミアムボトル・セレクション2019でお届けする商品は、プレミアムボトル・セレクション2018と同一のものとなります。
既に、2018年にお申し込みをされているメンバーの方がお申し込みいただいた場合も、同一商品が届きますのでご注意ください。

*配送料及び当該商品に係る消費税・酒税についても、この金額に含まれます。ただし、上記諸費用について2018年6月時点から著しく増加した場合は、その差額分を別途配送時にお支払いいただきますことをご了承ください。

予約の受付場所:オンラインショップ WHISKY PORT ( http://whiskyport.jp/ )
静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2019

お支払い方法:銀行振込・カード決済


麦芽と酵母と水。ウイスキーの原材料は、このたった3つにもかかわらず、製造の際のわずかな違いで、その味わいは大きく変化します。どんな麦芽を使用したか、酵母の種類・投入量、発酵の時間、どの蒸留機を使うか。ひとつの違いが与える影響が、はっきりと感じられます。

熟成の過程では、さらにその影響が大きくなります。熟成年数は言うまでもなく、樽の種類や、大きさ、貯蔵庫のどの位置で熟成させたか。特に、温暖と言われる静岡の気候、その静岡でもやや標高の高い玉川地区での熟成は、一体どのような味わいを生み出すのか。

その違いを体験していただけるのが、静岡プレミアムボトル・セレクションです。

ガイアフロー静岡蒸溜所では、少人数、小規模で生産をしています。そのためごく限られた量のウイスキーしか製造できません。その限られた樽の中から、さらに特別に選び抜いたボトルをご用意し、メンバーのみなさまにお届けいたします。

1年ごとに熟成を重ねる味わいを、5年間。
全て異なる樽からのシングルカスクです。ボトルには、製法や熟成させた樽などの詳細な情報も。
静岡蒸溜所の熟成の軌跡をぜひご自身で、お確かめください。

※注意事項
・商品の発送先は、日本国内のみとなります。
・お届けする30本全て、異なるスピリッツもしくはウイスキーをお届けしますが、製造の都合上、メンバーの方全員に同じ内容の商品をお届けすることができない場合がございます。その際は、当社にて内容を決定させていただきます。
・タイトル画像はあくまでイメージです。お届けするボトルおよびラベルとは異なります。

【参考:プレミアムボトル・セレクション2018第1弾(ニューメイク6種)】

 

※!!! 必ずお読みください!!!※
静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクションにつきましては、商品の性質上、規約を設けております。
高額かつ、お届けまでに年月のかかる商品となっておりますのでご予約の前には、商品ページ記載の規約を必ずご一読くださいますようお願いいたします。


静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2019
Shizuoka Premium Bottle Selection 2019

【静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2019とは】
静岡蒸溜所でつくられたスピリッツやウイスキーを、年に1度お届けするサービスです。2019年以降5年間にわたり、毎年3月末までに6種ずつ、合計で30本のウイスキーをお届けいたします。
初年度〜2年目は、樽塾生をしたニューボーンを6種ずつ、それ以降は毎年6種のシングルカスクのウイスキーをお届けいたします。
静岡蒸溜所の熟成過程を感じられるボトルセレクション。数ある樽の中から、特別なお客様のために選び抜かれた、限定のウイスキーです。

お届け予定時期 内容 容量
2019年3月 1年熟成ニューボーン 200ml×6
2020年3月 2年熟成ニューボーン 200ml×6
2021年3月 3年熟成シングルカスクウイスキー 700ml×6
2022年3月 4年熟成シングルカスクウイスキー 700ml×6
2023年3月 5年熟成シングルカスクウイスキー 700ml×6

*プレミアムボトル・セレクション2019でお届けする商品は、プレミアムボトル・セレクション2018と同一のものです。
既に、2018年にお申し込みをされているメンバーの方がお申し込みいただいた場合も、同一商品が届きますのでご注意ください。

【価格】
総額238,000円(税込257,040円)となります。配送料及び当該商品に係る消費税・酒税についても、この金額に含まれます。ただし、上記諸費用について2019年6月時点から著しく増加した場合は、その差額分を別途配送時にお支払いいただきますことをご了承ください。

【メンバー】
メンバーとは、当社指定の方法で静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクションのお申し込みを行い、当社が承諾した者をいいます。メンバーは、本サービスのお申し込みを行った時点で、本規約の内容を承諾したものとします。
メンバーの名義変更、中途解約についてのキャンセルは、下記の規約記載の通りとします。

【ニューボーン】
麦芽を糖化し、発酵させ、蒸留機で2回以上蒸留した、樽で熟成させる前の状態をニューメイクといいます。このニューメイクを樽で熟成させたもので、その期間が3年未満のものをニューボーンといます。1年目と2年目は、このニューボーンを6種ずつお届けします。
ニューボーンは、すべて異なる種類のものとなりますが、個別の割り当てについては、当社で決定させていただきます。

【ウイスキー】
スコットランドの「Scotch Whisky Regulations」に則り、当社ではニューメイクを樽で3年以上熟成させたものをウイスキーとします。
3年目〜5年目は、このウイスキーを毎年6種お届けします。すべて異なる樽からボトリングをしたシングルカスクウイスキーとなり、カスクストレングス・無着色・冷却濾過をしない状態でお届けいたします。樽ごとに変わる味わいをお愉しみください。
ウイスキーはすべて異なる樽のものとなりますが、個別の割り当てについては、当社で決定させていただきます。

【購入方法】
ガイアフローの通信販売サイトであるWHISKY PORT(http://whiskyport.jp)内、静岡蒸溜所の商品ページからお申し込みください。

  1. 商品の注文ページで、「ショッピングカートに入れる」をクリックしてください。画面右上の「SHOPPING CART」ボタンをクリックすると、ご購入手続きのページに移動します。
  2. ご購入手続きのページで、必要な事項を入力し、「次」のボタンをクリックしてください。ご注文内容の確認ページに移りますので、確認後、入力した情報に間違いがなければ「注文を確定する」のボタンをクリックしてください。
  3. お支払いは、銀行振込もしくはカード払いとなっております。
    銀行振込の場合、ご注文後5営業日以内に、弊社指定銀行口座へのお振込をお願いいたします。ご入金の確認を以って、お申し込みの完了といたします。5営業日以内の入金が確認できない場合、お申し込みは自動的にキャンセルとなりますのでご了承ください。
  4. ご入金確認後、順次メンバー証明書をお送りいたします。メンバー証明書は、当静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクションのメンバーであることを証する重要な書類であり、名義変更・中途解約の際にも必要な書類ですので、大切に保管してください。

 

【登録情報】
登録情報とは、メンバーの氏名・住所(ボトル送付先)・連絡先メールアドレス・電話番号をいいます。
引越しや改姓など、ご登録情報に変更があった場合、必ずメールにてご連絡をお願いいたします。当社からの連絡も、原則として事前にご登録いただいたメールアドレスへのご連絡となります。

【名義変更】
メンバーの名義は、所定の手数料(税抜10,000円)をお支払いいただく場合、変更することができます。名義変更手数料については、新メンバーの負担となります。
名義変更をご希望の場合、現メンバーは、新メンバーの登録情報をお知らせください。当社より新メンバーへ連絡をいたしますので、新メンバーはこの名義変更について了承する場合は、当社指定の口座へ名義変更手数料のお振込をお願いいたします。新メンバーからの振込完了を以って名義変更の申し込みの完了とします。名義変更完了後、新しくメンバーになられた方に、メンバー証明書をお送りいたします。
なお、名義変更は原則として年1回までとします。ただし、相続などやむを得ない事情による場合は、この限りではありません。

【発送】
2019年以降、年に1度、3月末までにボトルを発送いたします。お届けの日時指定はお受けできません。また、当該商品に関し、発送は日本国内のみに限らせていただきます。
やむを得ない事情により、配送時期が前後する場合があります。
商品発送時に、商品発送について、当社からご連絡いたします。連絡後、実際商品を発送した後に、何らかの理由により商品が弊社に差し戻しとなった場合は、再度メンバーへご連絡をいたします。その際にメンバーと連絡が取れず、さらに連絡が取れない期間が6ヶ月間を経過した場合は、遺失物として弊社が残存期間の商品に対する所有権を取得いたします。

【返品】
お届けした商品に破損があった場合、商品到着後10日以内にご連絡ください。あらためてメールにて、詳細なご案内をさせていただきます。ただし開栓後の商品、お客様自身による破損・汚損等の場合は、返品・交換はいたしかねます。
事前連絡がなくご返品された場合、対応いたしかねますので、必ずメールにてご連絡くださいますようお願いいたします。

【キャンセルポリシー】
お申し込み後のキャンセルについては、当該商品ページ右上のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お申し込み後5営業日以内のキャンセルについては、キャンセル料はいただきません。それ以降につきましては、下記のキャンセル料が発生いたします。キャンセル処理確定後、キャンセル料および振込手数料を差し引いた金額を銀行振込により返金いたします。

キャンセル時期 キャンセル料
お申し込み後〜5営業日以内 無料
お申し込み後6営業日以降〜2019年2月末日 20%
2019年3月1日〜2020年2月末日 40%
2020年3月1日〜2021年2月末日 60%
2021年3月1日〜2022年2月末日 80%
2022年3月1日〜2023年2月末日 100%

 

【その他諸費用について】
酒税や消費税が著しく変動した場合、変動分を別途配送時にお支払いいただきます。お支払いがなされない場合は、その時点でご注文のキャンセルとみなし、キャンセル手続きに入りますことご了承ください。


この商品に関する全てのコンテンツの著作権は、ガイアフロー株式会社に帰属します。

当サイトに掲載している全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約により、保護を受けています。
当サイトの許諾を得ずに当サイトのコンテンツを利用できるのは、「私的使用のための複製」や「引用」に限られます。当サイトのコンテンツを有償・無償にかかわらず配布、転載、複写することはできません。

なお、当サイトの著作権を著しく侵害する事案には、弁護士を介した法的手段をもって厳格に対応いたします。

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018、詳細発表!

こんにちは、担当Mです。

ついに6月に突入しましたね。

こうなったらもう、アレ、言っちゃいます。


2018年の静岡クラフトビール&ウイスキーフェア、
気になる詳細情報および出展企業発表!


お待たせいたしました!
やっと、静岡クラフトビール&ウイスキーフェアの詳細をお伝えできるようになりました!!

出展企業さんもすべてご紹介いたします。
毎年出店して下さる企業さんが増えて、本当に嬉しいです!
(2018年6月1日現在:まだまだ増えるかも!?)

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア 2018
日時:2018年7月28日(土)12:00〜18:00
   2018年7月29日(日)10:30〜16:30
会場:静岡市民文化会館
〒420-0856 静岡県静岡市葵区駿府町2-90
公式サイト:http://www.scch.shizuoka-city.or.jp
Google Map:https://goo.gl/maps/9wdvDDwyBFC2

システム:入場無料、入退場フリー
飲食はチケット制となります。
1冊10枚綴りで2,000円のチケットを受付にて販売いたしますので、各ブースではチケットでお支払いください。

<ビール>
Outsider Brewing(山梨県甲府市)
AOI BREWING(静岡県静岡市)
いわて蔵ビール(岩手県一関市)
Octagon Brewing(静岡県浜松市)
カケガワビール(静岡県掛川市)
合資会社ベアードブルーイング(静岡県伊豆市)
御殿場高原ビール(静岡県御殿場市)
サムライサーファー(静岡県沼津市)
サンクトガーレン(神奈川県厚木市)
スペイバレーブルワリー(東京都板橋区)
12twelve(静岡県静岡市)
南信州ビール株式会社(長野県上伊那郡)
沼津クラフト(静岡県沼津市)
反射炉ビヤ(静岡県伊豆の国市)
ブラックアイルbyキムラ(広島県広島市)
箕面ビール(大阪府箕面市)
RePuBrew沼津(静岡県沼津市)
よなよなエール(長野県佐久市)

<ウイスキー>
ウイスキー検定・ウイスキー文化研究所(東京都渋谷区)
ウイスキーファインドbyキムラ(広島県広島市)
ウイスキーラバーズ名古屋実行委員会(愛知県名古屋市)
ウィスク・イー(東京都千代田区)
江井ヶ嶋酒造株式会社(兵庫県明石市)
ガイアフロー静岡蒸溜所(静岡県静岡市)
(株)ベンチャーウイスキー(埼玉県秩父市)
笹の川酒造 安積蒸溜所(福島県郡山市)
信濃屋(SHINANOYA)(東京都世田谷区)
スコッチモルト販売株式会社(東京都板橋区)
ドーノッホbyキムラ(広島県広島市)
ブルックラディ蒸留所(スコットランドアイラ島)
HOROMATA EXPORTS(NZ)LIMITED(神奈川県相模原市)
本坊酒造(株)マルス蒸溜所(長野県上伊那郡)

<フード他>
マル鉄商会スタジオジビエ
駿河呑喰処 のっち
華音
テキーラダイナー
13アンカーズ
闇よ棚
玉川農産物加工所 玉ゆら
玉川きこり社
湧登
静岡おでん おがわ
とろろ汁の丁子屋
クラフトチョコレート Conche
カネロク松本園
クラフトビアマップ × TOA

気になるブースはありましたか??
個人的に、注目して欲しいのは、去年の静岡フェア以降に新しく設立された、静岡県内のブルワリーさんです!
私もこの日初めて飲むことになるかも…期待で喉がカラカラです!!!

もちろん、ビールだけでなく、ウイスキーやフードも今年初参加という企業さんが多いので、これまでとはまた違う雰囲気で楽しめること間違いなし!

<セミナー>
クラフトビールとウイスキー、2日間で合計14コマの有料セミナーを開講予定!
さらにメイン会場のステージでは、オープンセミナーやトークショーを随時開催します。
スケジュールの詳細、チケットの購入方法は6月下旬発表!お楽しみに!

<最新情報は、こちらから>
イベントの最新情報および過去のレポートはFacebookでも発信しています。
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア Facebookページ

イベントページもありますので、来場される方はぜひ参加予定のボタンを押してください!
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018 Facebookイベントページ

7月28日、29日は静岡フェアにお越しくださいませ☆

<ボランティアスタッフ募集>
静岡フェアを一緒に盛り上げてくれるボランティアスタッフさんの募集も行っております!
ボランティアスタッフ希望の方は、こちらのブログ記事をご覧ください。

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018ボランティアスタッフを募集!

<最後に、告知ご協力のお願い>
もし、「静岡フェアを応援してるよ!お店にチラシ置いてもいいよ!」という飲食店さんがいらっしゃいましたら、下記お問い合わせフォームより、お店のお名前やご住所、またポスターとチラシの設置可能枚数をご記入の上、ご連絡をお願い致します。

お問い合わせフォームはこちら

静岡県内・外問いません!
よろしくお願いいたします!

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018ボランティアスタッフを募集!

こんにちは、担当Mです。

静岡フェアの開催概要、出店企業さんも決まり、最後はコレだけ。

今年も、一緒に静岡フェアを盛り上げてくれるボランティアスタッフさんを募集いたします!


静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018
ボランティアスタッフを大募集!


静岡クラフトビール&ウイスキーフェアとは??

その名の通り、クラフトビールとクラフトウイスキーのお祭りです!
静岡県内のクラフトビール・ウイスキーだけでなく、日本各地、さらに海外のレアなクラフトビールやウイスキーも楽しめます。
おつまみを提供してくれるフードブースは、地元の美味しいお店を知ってもらうべく、名店からおつまみまで、選りすぐりの人気店さんを集めました。
ビールが好き、ウイスキーが好き、静岡が好き♡
そんな静岡最大級のクラフトビール・ウイスキーイベントです♡

静岡フェアは、毎年楽しんでくださる皆様のおかげで、今年で第4回目を迎えることができました。
今年もお手伝いをしてくださる、ボランティアスタッフさんを募集いたします。

お仕事をしていただく日にちは、開催日である7月28日(土)・7月29日(日)のどちらか1日だけ、または両日、いずれかお選びいただけます。

ボランティアスタッフさんにお願いしたいお仕事の内容としては、
・ブースの設営や、ブースで出展企業さんのお手伝い
・会場内外のお客様の誘導やご案内
・会場内の整理や、清掃
などなど、参加者さんも、出展者さんも、みんなが気持ちよく過ごせるように、楽しめるようにするには、どのポジション欠かせない役割です。

気になる特典ですが、、、
☆昼食
元気いっぱい笑顔たっぷりでお仕事していただくために、お昼ご飯をご用意いたします!休憩時間もしっかりありますので、一息つきながら、お昼休みを取っていただけます。
☆交流会へご招待
初日の7月28日(土)終了後、出展社さんを含めた交流会を開催いたします。ボランティア参加日数や曜日は問わず、どなたでも参加していただけます。一緒に頑張った仲間と語らうも良し、翌日のボランティアさんとご挨拶するも良し。みんな「クラフトビール・ウイスキーが好き」という同志ですから、乾杯した瞬間からもうお友達☆もちろん、大好きな出展社さんへ、愛を語るのも…♡
☆フェアオリジナルTシャツ
ボランティアスタッフとして、静岡フェアのオリジナルTシャツを着用していただきます。サイズもS〜LLまでご用意いたしますので、お好きなサイズをお選びください。

昨年もたくさんのボランティアスタッフさんに助けていただき、イベントが成功いたしました。
今年も、ボランティアスタッフさんの力を借りて、協力して成功させたいです!!

ボランティアスタッフの応募は、下記よりお願いいたします。

>>> ボランティア応募フォーム <<<

応募が完了すると、受付確認メールが届きます。
こちらにより、エントリー完了のお返事とさせていただきます。
自動返信メールが届かない場合、メールアドレスが間違っている可能性がありますので、お手数ですが、メールアドレスをご確認の上、再度応募フォームよりご応募ください。

応募人数が定員に達しましたら、受付終了となります。
当日の詳細については、後日、「スタッフ手引き」をお送りいたしますので、そちらをご確認ください。

ご応募、お待ちしております!!

【イベント】ジンフェスト東京2018に出展します!

6月の第2週土曜日ってなんの日か知っていますか?
それは、ワールド・ジン・デイ(World Gin Day)!!!
世界中でジンを楽しむお祝いの日です。

これを祝うべく、日本で初めてジンのフェスティバル「ジンフェスト東京2018」が開催されます。
今日は、ジンフェスト東京2018出展のお知らせです♪


ジンフェスト東京2018に出展します!


日時:2018年6月9日(土)13:00〜20:00
   2018年6月10日(日)13:00〜18:00
場所:天王洲 Canal Side “T-LOTUS M”
東京都品川区東品川2-1-1
google:https://goo.gl/maps/imeg6WqY8GE2
入場料:無料

公式サイト:https://www.ginfest.tokyo

2009年にはじまったワールド・ジン・デイ。
ジンのムーブメントは着実に広がり、今や世界中を席巻する勢いです。
10回目となる2018年。
日本で初となるジンのお祭りが開催されます♪

会場となるのは、天王洲にある船上スペースT-LOTUS。
ここは、新国立競技場の設計者としても知られる、隈研吾氏監修によるもの。
爽やかな風が吹き抜ける、運河沿いの会場です。

当日は、国内外のジンが一堂に会し、試飲はもちろんのこと、その場でお気に入りのボトルを購入することもできます。
また、ジンにフォーカスするバーや人気バーテンダーによるジントニックなどのカクテルも!!!

この記念すべきイベントに、ガイアフローも出展いたします!
当日のラインナップは、コチラ。

< BLACKADDER>

オランチア ハンドクラフテッド ジン
AURANTIA HANDCRAFTED GIN 44%

ブラックアダーからお届けする、初のオリジナルジン「オランチア」。
リリース後、即完売となってしまったアイテムが再入荷いたしました!

ラテン語で柑橘類を意味する”Aurantium”から名付けられており、その名の通り、レモンやオレンジをたっぷりと使用したジンです。ラベルには、目にも鮮やかな黄色をバックに、使用された柑橘類が、美しい線描で描かれています。

柑橘を使用したことで、さっぱりとした爽やかな味わいが魅力のジンに仕上がりました♪
ジントニックにしてもよし、そのままロックでもお愉しみいただけます。
素材そのままを生かした、ナチュラルな味わいの新しいジンを、ぜひご堪能ください。

<ASTA MORRIS>

ノグ! ノー オーディナリー ジン Batch No.GF001
NOG! – No Ordinary Gin – Batch No.GF001

東海道五十三次シリーズで人気のアスタモリスがお届けする、ウイスキー樽熟成のプレミアムジン。
代表のバート氏が、試行錯誤を重ね創り上げたジンを、モートラック1995の空き樽で9ヶ月熟成をさせました。

柑橘のフレッシュな味わいのジンをモートラックの樽で熟成させたことで、まろやかな味わいも楽しめる逸品です。

ザ ソウル ジン バッチ 2 46%
The Soul Gin Batch 2 46%

ザ ソウル ジン バッチ 3 46%
The Soul Gin Batch 3 46%

ザ ソウル ジン バッチ 4 46%
The Soul Gin Batch 4 46%

もともと樽熟成をする「NOG!ジン」の日本限定バージョンとして生まれたのが、ソウルジン。樽熟成をさせたNOG!ジンに対し、熟成をさせず、柑橘の味わいをダイレクトに味わえます。

8種のボタニカルを使用したこのシリーズは、バッチごとにその配合が異なります。
わずかな配合の差で全く異なる表情を引き出す、バート氏の手腕が光るジンです。

日本をイメージしたラベルは、シンプルかつモダン。大きな「魂」の漢字が燦然と輝いています。
NOG!ジンの原点という意味での魂、また魂=スピリッツであることもなぞらえた、ユニークかつ大胆なデザインです。

【ボタニカル】
ボタニカル:モルト、ジュニパー、コリアンダー、タンジェリン、ラベンダー、ココア、フェネル、ホップ

<Zuidam>

オランダのズイダム蒸溜所のジンもご用意いたしました!
「ミルストーン」の名で知られるズイダムのウイスキーですが、もともとはジンの蒸溜所。

ズイダム蒸溜所では、風車を動力源とした石うすを使って、原料の穀物を粉砕しています。さすがオランダ!
こうすることで、ゆっくりと余計な力を加えず粉砕ができ、風味豊かな味わいになります。
また、使用する原料自体も、ボタニカルを含めすべてオーガニックのものを使用。
細部にまでこだわって造られています。

そんなズイダム蒸溜所から、こだわりのジンをセレクトしました。ドライジンから、熟成したオランダ伝統のジュネヴァまで。
この機会にぜひ、お試しくださいね♪

ズイダム ドライジン 44.5%
Zuidam Dry Gin 44.5%

9種のボタニカルを使用し造られた、ドライジン。
フレッシュで、複雑な味わいを出すために、それぞれのボタニカルを14回に分けて蒸溜をするという、珍しい方法で作られています。

【ボタニカル】
イタリア産:ジュニパーベリー、イリスの根
モロッコ産:コリアンダー
スペイン産:アンジェリカ、オレンジ、レモン
インド産:リコリスの根
マダガスカル産:カルダモン、バニラビーンズ

ズイダム オードジュネヴァ 1年 38%
Zuidam Zeer Oude Genever 1yo 38%

オード=オールド(Old)のことですが、古いという意味ではありません。
オードジュネヴァとは、伝統的製法で造られたジュネヴァ、という意味。

ボタニカルは、オランダ産のジュニパーとリコリス、アニスシードなど、7種。
出来上がったジンを、小さな樽で1年間熟成させました。
甘いジュニパーの香りとリッチなバニラ、オークの香りの中に、穀物の甘い香りが漂います。

ズイダム オードジュネヴァ 3年 Vat no.1089
Zuidam Zeer Oude Genever 3 Jaar Vatgelagerd Single Barrel 38% Vat no.1089

こちらは、さらに熟成させた3年もの。
色味からしても、さらに濃くなり、より深い味わいをお愉しみいただけます。

1年熟成のものと飲み比べてみると、さらに面白さが感じられますよ♪

6月9日(土)10日(日)は、天王洲でみなさまのお越しをお待ちしております♪