Craft Beer&Craft Whisky in Shizuokaに参加しました!〜後編〜

こんにちは、担当Mです。

今回のイベント、撮影係という役目だったので、画像の数が多くて、前編後編と引っ張ってしまいました(笑)

それでは早速、後編に参りたいと思います!


Craft Beer&Craft Whisky in Shizuokaに参加しました!〜後編〜


IMG_5215

前編からお伝えしてきました、Craft Beer&Craft Whisky in Shizuokaですが、乾杯を行った後、みなさま気になるブースを見てみたり・・・

別に自慢じゃないですけど〜・・・正直、うちのブースが一番気になる雰囲気だったと思います(笑)

それでは、各ブースの紹介をしたいと思います。

IMG_9308_1

まず弊社ブースですが、いつも通り・・・ではありません!

ボトル紹介ポップに、ピンクの紙がついている!?

IMG_5051

ハニーハイボール、ジントニック、ソーダ割り、トニック割り・・・

そうです、今回簡単なカクテルにしてお出ししていました。

いきなりウイスキーは、という方の為に、もっと飲み易い、親しみのある飲み方にして、いつもとは違ったハイボールやジントニックを楽しんで頂けたかと思います。

IMG_5068

AOI BREWINGさんでは、ペールエールツヴィートラハトの二種類を提供。

こちらはもうお馴染みの味なので、静岡の街中で飲み歩いている方には定番商品です。

IMG_9314

素敵なサーバーですね!これだけで、かなり迫力があります!

IMG_5111

ビールのヨコタさんでは、ベアードビールさんのわびさびジャパンペールエールと、黒船ポーターの二種類を提供していました。

IMG_5284

なんとこの日、ベアードビールの方がお手伝いに来てくれていました!

気になるわびさびジャパンペールエールを注いでもらったのですが、少し注いだところで終わってしまい・・・樽交換中の写真です(泣)

黒船ポーターは、ベアードビールの工場見学で飲ませて頂いた麦汁の甘〜い香りがとっても良かったです。

IMG_5183

湧登さんでは、バイエルンマイスターさんのクローネと、トロピカルホップの二種類を提供していました。

IMG_5290

・・・と、生ハム!

パルマハム ガローニ ゴールドというものです。薄くて、ふわふわで美味しかった〜!

IMG_5212

静岡の老舗食品問屋である富士農商事さんは、ドライフルーツ盛り合わせ枝豆ポテトONクリームグラタン・チーズ入りフランクフルト・枝豆の盛り合わせの三種類を提供していました。

IMG_5075

準備中からめちゃくちゃいいにおいがしたので、私もすぐに買っちゃいました!クリームグラタンが美味しかったです。

IMG_5118

この日の救世主!ハワイウォーターさんです!

お水の提供をしてくれました。この水、かなり美味しかったです。

IMG_5065

ディスプレイがかわいい〜!!

ガイアフローブースで、水割りを希望される方も居たので、その際にもお世話になりました。ハワイウォーターさん、ありがとうございました!!

 

IMG_9317

気付くと、会場はたくさんの人で溢れていました。

時計が映っていますが、この時点で開場から1時間も経たない12時のようです。

 

あ!12時と言えば・・・

AOI BREWINGさんの「静岡市におけるビール造り」というセミナーの時間です!

IMG_9320

撮影の為、セミナールームに入った時は、既に満席でした!

ビールとおつまみを片手に、気軽に聞いて頂けるようになっております。

IMG_5234

まずは、代表の満藤さんより、なぜ静岡市でビールの醸造をはじめたかのお話し。

IMG_5249

そして醸造責任者の高さんより、静岡でのビール造りについてのお話しでした。

高さん、真ん中でお話しするのは恥ずかしいらしく、照れながら端へ行く姿がなんともかわいらしかったです(笑)

 

さらに、13時からはガイアフロー代表中村による「来春誕生!静岡蒸溜所」セミナーも行われました。

IMG_5264

こちらも満員御礼!!

IMG_5273

スライドショーを使用したセミナーが中村スタイルです。

今回は、静岡市との土地賃貸借契約が締結されて以降、初めてのセミナーなので、蒸溜所について詳しく解説されました。

 

セミナーが開催されている間は、メイン会場内の人が少なくなるんですが、終わるとまただんだんと人が増え、そしてまた飲む(笑)

IMG_5294

みなさん、最後までたくさんたくさん飲んでくださいました。

正直、このイベント、大成功だったと感じています!

ビール好きの人はもちろん、静岡のビールや、輸入されているウイスキーを知ることができ、かなり刺激的な機会だったのではないでしょうか。

また来年も計画して、今度はもっと規模の大きなものを目指したいと思っております!!

このブログを読んで、ガイアフローのお客様が静岡のビールに興味を持ってくれたら嬉しいです。

予習して、次回のCraft Beer & Craft Whisky in Shizuokaに来てくれたら、もっともっと嬉しいです!!