アスタモリス×江井ヶ嶋、リリース情報!

11月26日開催のウイスキーフェスティバル in 東京で、ガイアフローブースにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

このイベントで発表されたのが、そう!アスタモリス×江井ヶ嶋のプライベートボトルです!!!

本日は、アスタモリス×江井ヶ嶋、リリース情報のお知らせです。


アスタモリス×江井ヶ嶋、リリース情報!


AM_Eigashima2017

アスタモリス 江井ヶ嶋 5年 バーボンバレルファーストフィル61.9%
Asta Morris Eigashima 5yo Bourbon Barrel 1st fill Cask No.101228 61.9%

アスタモリスからリリースされる、ジャパニーズウイスキー第2弾!
今回は、江井ヶ嶋酒造さんとのコラボレーションです。

バーボンバレルで5年熟成させたもので、アスタモリスでは珍しい、カスクストレングスでのリリースとなります。

アスタモリスの代表であるバート氏は、モルトマニアックスに所属していたこともある、根っからのウイスキーマニア。古今東西のウイスキーへの造詣が深く、ジャパニーズウイスキーの繊細な味わいは、もともとバート氏の好みでもあったそうです。アスタモリスでリリースされている、東海道五十三次シリーズにもつながるものがありますね♪
そして、ご存知のように、3年前の初来日からすっかり大の日本好き。
ジャパニーズウイスキーのプライベートボトリングは、バート氏の夢のひとつでもあります。

前回同様、ラベルのデザインは、日の丸を彷彿とさせる赤い丸と、アスタモリスのトレードマークのカエル。ポップさがあって、いつもニコニコ、いたずら好きのバート氏を思わせるデザインになっています。

【アスタモリス代表バート氏によるテイスティングノート】

香り:たっぷりとした柑橘の香り、バニラ、麦芽の甘さを感じさせる香り。バーボン樽独特の柔らかなウッディさ。

味わい:爆発するような、口の中に広がる刺激。その後にだんだんとクリーミーに。たっぷりとした柑橘の味わいに、滑らかに広がるウッディさ。ジャパニーズウイスキーにしかない、個性的な味わいで、心地よい甘さを感じる。

余韻:ウッディさが残り、バーボン樽熟成を感じさせるバニラの味わいが長く続く。

 

こちらの商品は、弊社通販サイトWHISKY PORTでは、入荷本数に限りがあるため、「WHISKY PORT会員様限定」で販売いたします。

WHISKY PORT会員・メールマガジンの会員限定のニュースがあります。ご登録がお済みでないかたは、コチラからどうぞ。
→メールマガジン登録フォーム

*12月14日(木)17:00までに、メールマガジンをご登録いただいた方には、購入方法のご案内をいたします。

また、全国の酒販店で12月21日29日より発売予定です。

お楽しみに♪

 

【イベント】ウイスキーフェスティバル in 東京に出展します!

日増しに陽が落ちるのが早くなってきて、暖かい静岡でも寒さが厳しくなってきました。
ウイスキーの美味しい季節ですね〜

11月のウイスキーイベントといえば!みなさんご存知のこのイベント!
本日は、11月26日に開催されるウイスキーフェスティバル in 東京のお知らせです。


ウイスキーフェスティバル in 東京に出展します!


2_最新チラシのコピー

日時:2017年11月26日(日)11:00〜18:00
場所:ベルサール高田馬場
〒169-0072 東京都 新宿区大久保3-8-2
入場料:前売券 4,500円/当日券 5,000円
ウイスキー文化研究所会員特別前売価格 4,000円

10周年を迎え、今や国内最大規模のウイスキーイベントとなった「ウイスキーフェスティバル」。
今回の東京会場は、高田馬場です。

みなさまお馴染み、ブラックアダー社からロビン・トゥチェック氏が、そしてアスタモリス社からはバート・ブラネル氏が来場いたします。

Bert&Robin

当日は、重大発表があるかも!?
みなさん、お楽しみに♪

ガイアフローブースでは、ブラックアダーやアスタモリスの新作はもちろん、スウェーデンのカリスマ蒸溜所ボックスのウイスキーも!!!

当日のラインナップをご紹介します。

<BLACKADDER>

ブラックアダーからは、なんと!11月15日(水)新発売のアイテムがズラリ。
ロウカスクでは、1996年の長熟グレントファースは、ぜひお試しいただきたい1本。
クライネリッシュの空き樽でフィニッシュをかけた、アムルットも絶品ですよ♪
それに加えて、今回はブラックアダーから初のオリジナルジン「オランチア」も!!!
オランチアという名前は、ラテン語で柑橘を意味する言葉からつけられました。その名の通りレモンやオレンジがたっぷり香るジンですよ。
BA_Aurantia

オランチア ハンドクラフテッド ジン
AURANTIA HANDCRAFTED GIN 44%

<ASTA MORRIS>

11月23日・24日とイベントも開催する、アスタモリス。浮世絵ラベルを使った東海道五十三次シリーズは、リリースを重ねるごとに人気の広がりを感じます♪

そんなアスタモリスから、新たなるシリーズがやってきます!
その名も「グロリアス・バスタード(Glorious Bastard)」。
バーボン樽で熟成させた蒸溜所名非公開のスコッチモルトを、ノグ!(NOG! – No Ordinary Gin-)の空き樽でフィニッシュをかけたもの。
本来なら、日本では2018年2月にリリースの予定でしたが、バート氏自らベルギーより持参してくださるそうですよ!!!

23517530_140046276649919_7577225390706317188_n

グロリアス・バスタード
Glorious Bastard 46%
2018年2月発売予定

<BOX>

スウェーデンのカリスマ「ボックス蒸溜所」。10月に開催したイベントでは、みなさんその味わいに驚きを隠せない様子でした。
今回も、ボックスのウイスキーを堪能していただくべく、12月リリース予定のものも含め、お持ちいたしますよ♪

BOX_Dalvve_w_box_v2_72dpi

ボックス ダルヴィ バッチ03 46%
BOX DÁLVVE BATCH 03 46%

ボックス蒸溜所のフラッグシップとも言える、記念すべき最初のシリーズ。
「ダルヴィ」とは、スウェーデンの少数民族サーミ族の言葉で 「冬」を意味しています。
寒さの厳しいスウェーデンにあるボックス蒸溜所ならではの味わいを表現した1本。ほのかにピートを効かせたアイテムです。

BOX_2nd_step_coll_3_1000px_72dpi


ボックス セカンドステップコレクション 03

The Second step Collection 03 51.3%
2017年12月発売予定

海外輸出のみの限定商品 アーリーデイズに次ぐ、
次のステップとして リリースされたのが、この
「セカンドステップコレクション」!

バッチ03は、ピーテッドウイスキーを88%使用し、
平均フェノール値は38.6ppm。
これまでにないピーティな味わいに仕上げました♪

その他、詳しいラインナップは、当日をお楽しみに♪
みなさまのご来場、ガイアフローブースにて、お待ちしています☆

 

 

アスタモリス・ウイスキーナイト開催!!11月23日(木)中野・24日(金)川口

アスタモリスのバート氏の来日に合わせ、11月23日(木)・24日(金)に、それぞれアスタモリスのイベントを開催いたします!

今回ご協力いただいたのは、中野のバー「サウスパーク」さん、数々の魅力的なボトルを扱っていらっしゃる「信濃屋」さんです。
どちらも、バート氏たっての希望で実現したイベント♪
アスタモリスとのコラボレーションボトルも、今後発売予定となっていますよ。

本日は、アスタモリス・ウイスキーナイトのお知らせです。


アスタモリス・ウイスキーナイト開催!!!
11月23日(木)中野・24日(金)川口


Printベルギーのボトラー「アスタモリス」。
そのアスタモリスがリリースしているのが、浮世絵ラベルが美しい「東海道五十三次シリーズ」です。
ラベルの美しさもさることながら、ゆっくりと開いていく味わいの豊かさには、バート氏のこだわりが色濃く反映されています。

そのほかにも、ウイスキーの空き樽で熟成させたジン「ノグ!」、日本限定発売の熟成前のプレミアムジン「ソウルジン」など。
ぜひぜひお試しいただきたいラインナップです♪

そんなアスタモリスのアイテムが、一挙にお試しいただけるのが今回のイベント。そして何と言っても、バート氏と直接話せるチャンスです!
いつもニコニコ、人を笑わせるのが好きで、いたずら好き。ウイスキー好きな人と、ウイスキーの話をするのも大好き。そんなバート氏と、お話してみませんか?
ガイアフローの代表の中村が通訳もしますので、お気軽にどうぞ。

イベントの会場は、以下の通り。
11月23日(木):「サウスパーク」さん
11月24日(金):「信濃屋」さんプレゼンツ in 「ミルウォーキーズクラブ」さん

会場ごとにご覧くださいね。

<11月23日(木)中野 サウスパーク>

中野のビルの地下にある「サウスパーク」さん。バート氏のお気に入りのバーのひとつです。

右から左まで、壁を埋め尽くすほどずらりと並んだボトル。カウンターに座ると、ウイスキーマニアのバート氏でなくても、目移りしてしまいます。いつもにこやかなオーナーの二方夫妻が、その時にぴったりな、とびきりの1杯を勧めてくださいますよ♪

サウスパークさんでは、日本でアスタモリスのリリースを開始した初期の頃から、ボトルを多く取り扱ってくださっていました。バート氏も「ぜひここでイベントがしたい!」とお願いしており、今回わがままを聞いていただきました!!!

74320_131050393724417_1134351687_n

日時:2017年11月23日(木・祝)18:00〜20:00
場所:malt bar South Park モルトバーサウスパーク
 〒164-0001 東京都中野区中野2丁目1, 東京都中野区 中野2-1-2 B1F
goole:https://goo.gl/vdvbdC
facebook:Malt bar South Park
システム:キャッシュオン
定員:16名

当日は、20種類以上のアスタモリスのボトルが勢ぞろい!
東海道五十三次シリーズのみならず、プレミアムジンの数々も、キャンペーン価格でお愉しみいただけます。

お申し込みは、サウスパークさんのフェイスブック「イベントページ」にて。
こちらからお申し込みいただけますよ☆
サウスパークさんフェイスブックページ:アスタモリス・ウイスキーナイト

みんなに言ってしまいたい!あの「レアボトル」もあるよ!!!
詳しいラインナップは、当日のお楽しみ。
会場で、お待ちしています♪

<11月24日(金)川口 ミルウォーキーズクラブ>

信濃屋さんといえば、たくさんの魅力的なウイスキーを扱っていることで有名ですよね。その評判は海外でも轟いていて、海外の大きなウイスキーイベントに出展なさったりもしたりもしています。
バート氏も、信濃屋さんの大ファン!!!来日するたびに、信濃屋さんの新作オリジナルボトルをたくさん買い込むほど。

そんなバート氏は、以前から「信濃屋さんとコラボレーションしたい!」と言っていました。そうして実現したのがこのイベントです♪

9e1b6a24700d028ef336f4b9ef9c1c15-2Chizu

 

日時:2017年11月24日19:00〜21:00
場所:MILWAUKEE’S CLUB ミルウォーキーズクラブ
〒332-0017 埼玉県川口市栄町3丁目13−4 しらゆりビル3F
goole:https://goo.gl/vdvbdC
公式サイト:http://milwaukeesclub.c.ooco.jp
システム:キャッシュオン
定員:なし

会場となるのは、ビールとバーボンで有名な、川口のバー「ミルウォーキーズクラブ」さん。
信濃屋さんと親交も深く、ジョイントでボトルをリリースしたりもしています。

オーナーバーテンダーの白井慎一氏は、アメリカンウイスキーの第一人者。ケンタッキー州・テネシー州の全ての大手蒸溜所を訪問し、バーボンについての書籍の出版にご尽力されています。

そんな白井氏、実は以前から、アスタモリスのウイスキーに興味があったそうなんです!
そんな幸運にも恵まれ、無事に開催が決定いたしました。
キャッシュオンですので、ご予約の必要はございません。お好きなタイミングでいらしていただいて、いろいろなアスタモリスのボトルをぜひご堪能ください。

ご来場、お待ちしてます♪

 

 

【イベント】ウイスキーヒストリー in 大阪に出展します!

日差しは強いのに、めっきり秋めいて来た今日この頃。

太陽が眩しい夏もいいものですが、秋の夜長にウイスキーを舐めつつしっとり過ごすのもいいですよね♪

今日は、10月1日(日)に開催される「ウイスキーヒストリー in 大阪」のお知らせです。


【イベント】ウイスキーヒストリー in 大阪に出展します!


attch_824e8a09c8db08294cd5365d478ea9d5-2

日時:10月1日(日) 12:00〜16:30
会場:新梅田研修センター
大阪市福島区福島6丁目22-20
入場料:一般 2,500円
飲食業/HBA/NBA/コムラード会員 2,000円

日本バーテンダー協会の大阪北摂支部さま主催のウイスキーイベントに、今年も出展いたします!
メーカーさん・インポーターさんが揃い踏みなこのイベント。毎年プロ・アマを問わず、たくさんのお客様がいらっしゃいます。

もちろんセミナーもありますよ♪
セミナーは2部制+ゲリラセミナー!

第1部 12:30〜13:30
BOWMORE ボウモア・セミナー(講師:三鍋昌春氏)

ゲリラセミナー 13:45〜14:45
2年目を迎えた静岡蒸溜所のウイスキーづくり(講師:中村大航)

第2部 15:00〜16:00
Jameson Irish Whiskey Masterclass(講師:エメット・ダフィー氏、齋藤恵太氏)

このゲリラセミナーに、中村が登壇します♪
2年目となる静岡蒸溜所のアレコレ、ぜひお聞きくださいね。

3792bab8723007f804fc11ad3326aba9

<ゲリラセミナー>13:45〜14:45
タイトル:2年目を迎えた静岡蒸溜所のウイスキーづくり
定員:35名
セミナー参加費:500円


イベントに先駆けて、当日のラインナップをご紹介します☆

注目は、10月から販売を開始する北欧スウェーデンのボックス蒸溜所のウイスキー!!!
2010年創業の新興蒸溜所ながら、本国スウェーデンでは圧倒的な人気を誇る蒸溜所です。
詳しくはこちらもどうぞ。
北欧のカリスマウイスキー「BOX」、ついに日本上陸!!
BOX_Dalvve_w_box_v2_72dpiBOX_Early_Days_batch_2_300dpi_light

今回出展するのは、ボックス蒸溜所よりフラッグシップ的存在の「ダルヴィー」、 海外市場向けの特別商品「アーリーデイズ」の 2アイテム。
どちらもピートの味わいを生かした、ボックス蒸溜所ならではの味わいとなっています。

そのほか、おなじみのブラックアダーやアスタモリス、インドのアムルットもお持ちします。
お手頃価格が魅力のハイランドクイーン、ミュアヘッズもオススメです。

みなさまのご来場、お待ちしております♪

★出品ボトルリストはこちら★
☆BOX☆
Box Dálvve 46%(10月発売予定)
Box Early Days 02  51.5%(10月発売予定)

☆BLACKADDER☆
RAW CASK CRAIGELLACHIE 2008 8yo Cask Ref: 8101227 58.9%(10月発売予定)
RAW CASK PEAT REEK 10yo REFILL SHERRY CASK Cask ref:PR2017-4 58.6%(10月発売予定)
RED SNAKE RAW CASK Cask ref:Redneck 25 60.4%(10月発売予定)
RED SNAKE RAW CASK GUYANA RUM CASK FINISH Cask ref:Redneck 08 58%
BLACK SNAKE VAT No. 2 THIRD VENOM 59.8%
RAW CASK AMRUT BOURBON CASK FINISH Cask ref:BA26-2017 61.3%
RAW CASK INVERGORDON SINGLE GRAIN SCOTCH WHISKY 1984 30yo Cask ref:11185 64.3%
RAW CASK RUM BARBADOS RUM 2003 12yo Cask Ref:2016-20 62.6%
RAW CASK GUYAN DIAMOND RUM 2003 12yo Cask Ref:2016-13 64.3%

☆ASTA MORRIS☆
Asta Morris for Gaiaflow Glenburgie “Seki” 1999/2017 18yo 48%
Asta Morris for Gaiaflow Glentauchers “Sakanoshita” 19yo 1996/2016 48%
Asta Morris for Gaiaflow Benrinnes “Fujisawa” 10yo 2006/2017 46%

☆AMRUT☆
Amrut Indian   Single Malt Whisky 46%
Amrut Fusion Single Malt Whisky 50%
AMRUT Two Indies Rum 42.8%

☆HIGHLAND QUEEN☆
HIGHLAND QUEEN 8YO BLENDED SCOTCH WHISKY 40%

☆MUIRHEAD’S☆
Muirhead’s Silver Seal 16yo 40%

 

アスタモリス東海道五十三次シリーズ8月7日(月)新作発表!

あっという間に、もう8月。

ガイアフロー静岡蒸溜所の製造もひと段落。現在は、10月からの製造に向けて、ポットスチルなどのメンテナンスをしています。

蒸し暑いこの季節、クーラーの効いた涼しいお部屋で、至福のウイスキーを愉しんでみませんか?

本日は、8月7日(月)に発売する、アスタモリス新商品のご紹介です!!!


アスタモリス東海道五十三次シリーズ8月7日(月)新作発表!


AM_Glenburgie_#AM015_1

アスタモリス グレンバーギー 1999/2017 「関」
Asta Morris for Gaiaflow Glenburgie “Seki” 1999/2017 18yo 48%

浮世絵ラベルが映える、 アスタモリスの東海道五十三次シリーズ。

最新作は、47番目の宿場町「関宿」。
関宿は、現在の三重県亀山市にあたる場所です。
現在でも東海道で唯一、往時の町並みを残す場所として知られています。
早朝の暗いうちから出立の準備を始める、大名行列の模様が描かれたラベルです。

Etiket_Seki_Glenburgie

気になる中身は、グレンバーギー。

グレンバーギー蒸溜所は、スペイサイド地方の最西端にあります。
ブレンデッドウイスキーの原酒となることが多いため、このようなシングルモルトでのリリースは、滅多にありません!
豊かな香りと芳醇な甘さが特徴で、ひとたび飲んだらまた飲みたくなってしまう、ファンの多い蒸溜所でもあります。

しかも今回のグレンバーギーは、1999年に蒸溜された18年の長熟もの!
ペドロヒメネス・シェリー樽で熟成されており、濃厚でフルーティーな至福の1本です♪

※このグレンバーギーについては、ウイスキーに脂肪分の濁りがあります。
これは、冷却濾過をしていないため生じたもので、品質に問題はありません。ご了承ください。

 

【テイスティングノート】
香り:赤みの濃いフルーツ、甘いシェリーのような香り。なめらかなナッティーさ。熟しきったバナナのような 香りをかすかに感じ、空気によく触れさせると、 よりいっそう華やかに香る。

味わい:スパイシーでクリーミー。 はっきりとしたナッティーさ。赤い果実のような 味わいが漂い、なめらかで甘いペドロヒメネスの 味わいと絡み合う。非常に複雑さのある味わい。

余韻:クリーミーさが続く長い余韻。たっぷりとしたフルーティーさ、最後にさらにトロピカルな味わいが残る。

 

※現在は品切れの状態で公開しております。
8月7日午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

1 / 612345...最後 »