蒸溜所名は非公開!!秘密のモルト、10月11日(木)発売!

日の入りが早くなり、風の冷たさも増してきましたね。
帰り道が真っ暗で、ハンドルを握る手に思わず力が入ってしまう
初心者マーク取れたての担当Sです。

初心者でなくても暗い道の運転は普段よりも緊張が付きまとうもの!
飲酒運転は絶対にダメですが、無事に帰ってホッと一息のおともには
香り高いウイスキーなんていかがでしょうか?

本日は、10月11日(木)発売の、新商品のご案内です。


蒸溜所名は非公開!!秘密のモルト、10月11日(木)発売!


10月新商品は、ブラックアダーより3アイテムがリリースとなります。

レジェンダリーシリーズからは、華やかさとウッディさのバランスが取れた20年熟成の長熟モルト。
ピートたっぷりな味わいが魅力のピートリークからは、アイラモルトの
シングルモルトが登場です!
また、おなじみレッドスネークからスパイシーな味わいのアイテムが久々に
リリース。

どれも、蒸溜所名非公開のアイテムです。
今回から、ガイアフローのメンバーによる複数のテイスティングコメントも!
ぜひ、チェックしてみて下さいね♪

10月11日(木)10時より、通販サイトWHISKY PORTにて発売中!

【10月11日(木)発売:商品詳細】

☆ブラックアダーBLACKADDER☆

ブラックアダー レジェンダリー 20年
BLACKADDER LEGENDARY 20YO Cask Ref:LGT2017-1 46%


蒸溜所名非公開でボトリングされる「レジェンダリー」シリーズ。
ヒントは、ラベルのカスクリファレンスにあります。

今回のアイテムは「LGT2017-1」。

ラベルに記載された「ハイランド・シングルモルト」の表示と合わせると、どうやらハイランド地方の「T」が頭文字の蒸溜所のモルトのようです。
度数を46%に抑えてあり、華やかでフルーティな甘さとウッディさのバランスが取れた1本。

【テイスティングノート】
 (製造担当)H.H
香 り:熟したフルーツとほのかなワクシー。黄桃、青りんご、蜜蝋。加水でフレッシュなシトラス。
味わい:樽はそこまで強くないがしっかりした熟成感。軽やかなオークフレーバ ーと角の取れたモルティ。青リンゴとクローブ。
余 韻:ほろ苦さとやさしく続く甘さの余韻。


(製造担当)M.O
香 り:心地いいイチゴと柑橘類が綺麗に調和された香り。少し時間を置くと、樽由来の渋みとバニラの香りが顔を覗かせます。
味わい:優しい紅茶の味わいは、しっかりとした熟成を感じます。時間が経つと甘みが増します。ゆっくりとストレートで楽しみたいお酒でした。
余 韻:軽い甘みとメンソール。余韻は割と短いかなと思いました。

 

(営業担当)M.I
香 り:熟した梨の様な、クリーミーで甘い香り。 加水すると少しピーティーなメロンの香り。
味わい:苦味のあるマロン、キャラメルの様なまろやかさがある。
余 韻:マロンの様なまろやかな余韻が長く続く。

 

(営業担当)Y.S
香 り:オレンジのスライスと、チョコレートがかかったワッフル。わずかにタバコっぽい香り。時間が経つと甘酸っぱいベリーソースの入ったチョコレート。
味わい:はちみつ漬けのナッツ、ドライいちじく。少し苦味がある。
余 韻:フルーツ缶のさくらんぼとサイダー。ほんのり人工的な甘み。

ブラックアダー ロウカスク ピートリーク アイラ・シングルモルト・スコッチウイスキー
BLACKADDER RAW CASK PEAT REEK ISLAY SINGLE MALT SCOTCH WHISKY Cask Ref: PR 2018-1 60.3%

ピートフリークにはたまらない「ピートリーク」。その名の通りピーティーさを存分に堪能できるシリーズです。

今回は、アイラのシングルモルトをボトリング。
ノンエイジながら、若々しさのあるフレッシュで華やかな味わいをお愉しみいただけます。

【テイスティングノート】
(製造担当)H.H
香 り:さわやかな潮風、ヨード、乳酸系のニュアンス。チーズ、燃えさし、チョークの粉、奥にシトラス。加水でシトラスが広がり、一層爽快感が増す。
味わい:じんわりとハチミツの甘み。追いかけるスモーキーフレーバー。加水で煤にまみれたグレープフルーツ。
余 韻:ドライだがピーティーは長く続く。

 

(製造担当)M.O
香 り:厚みのあるヨード臭と、乾いた砂糖の甘み。
味わい:ビリビリとくるアルコール感。少しオイリーで、あっさりした穀物の甘み。ヤングアイラが好きな方にはオススメです。ハイボールでもいいと思います。
余 韻:渋みと酸味のある余韻が中程度続きます。

 

(営業担当)M.I
香 り:甘みを秘めた、すっきりとしたヨード臭。
味わい:酸味のあるパイナップル、甘いオレンジ。加水すると、軽いシガーの香りが湧き上がる。
余 韻:潮辛さのあるすっきりとした余韻が続く。

 

(営業担当)Y.S
香 り:強いピート香と薄いクッキー、かすかにモルトの香ばしさ。少し酸味のある、洋梨のようなフルーティーさも。
味わい:焼きすぎた焼き芋の酸味と甘み。炭の苦味が最後に来る。
余 韻:葉巻の煙たさと苦味が残る。

 

ブラックアダー レッドスネーク ロウカスク レッドネック48 スパイシー
BLACKADDER RED SNAKE RAW CASK Cask Ref: Redneck48 SPICY 59%

今やブラックアダーを代表すると言っても過言ではない、「レッドスネーク」シリーズ。
ブラックスネークと同じ蒸溜所のモルトを使用した、バーボン樽熟成のシングルカスクです。


今回の「レッドネック48」は、通常のレッドスネークよりも、よりスパイシーさを感じる味わい。
バーボン樽熟成だからこそ味わえる、シンプルながら奥深い味わいで、秋の夜長にぴったりなアイテムです。

 

【テイスティングノート】
(製造担当)H.H
香 り:はつらつとした香り立ち。フルーティーな香りと軽やかなオークフレーバー、フレッシュな酸。バニラ、バナナケーキ、パインキャンディ。加水でパインキャンディの甘い雰囲気が強くなる。時間経過でトロピックな要素も。
味わい:モルティな甘味と樽からのスパイシー。黄色いフルーツ、飲み下しにイチジク。加水で、はつらつさは損なうが、モルトの甘さとバレルのスパイシーさ
とが調和し、まろやかに。
余 韻:フルーティーさを伴いあたたかく続く。

 

(製造担当)M.O
香 り:鼻腔をスパイシーな香りが刺激し、奥からほのかに樽の香りが追ってきます。加水をするとバニラの香りも。
味わい:蜂蜜、レモン、ほのかにレモンの皮のような苦味。個人的には加水をするなら、ほんの少しがいいかなと思います。
余 韻:軽い苦味が長く続きます。

 

(営業担当)M.I
香 り:スパイシーな香りの中に、ビターチョコの苦味を感じる。加水することで、りんごの様なフローラルな香りが加わる。
味わい:ピリッとした初期の味から、モルティーな甘さに変化。加水すると、クリームキャラメルの様な甘い香りが増す。
余 韻:甘みのあるキャラメルや、バター、アーモンドの様な余韻が長く続く。

 

(営業担当)Y.S
香 り:ラムレーズンチョコレート。梅酒のような甘酸っぱさ。
味わい:クチナシや金木犀の香りを砂糖菓子にしたかのような、華やかで強い甘さ。ぶどう酒系の柔らかい酸味がある。
余 韻:粉っぽさのある華やかな甘さと、スパイス入りのホットワインのような温かい甘みが長く続く。

 

【ロウカスクとは】
冷却濾過をせず、最低限の濾過のみをした、ブラックアダーオリジナルの代表的シリーズのこと。
「樽の中で眠るウイスキーこそ、最高の味わいを持つ」というブラックアダー代表ロビン氏の想いが詰まったシリーズです。

もちろん、加水なしのカスクストレングスで、着色も一切しておりません。
ビンの中に沈む樽の中の木片は、最低限の濾過しかしていない証明です。

 

10月11日(木)10時より、通販サイトWHISKY PORTにて発売中!

ご注文、お待ちしています♪