【新商品】ラスタとアスタ、あなたはどっち?10月7日(月)発売!

10月目前ともなると、朝晩の冷え込みが気になってきますね。
夏の疲れもあわさって風邪をひきやすい時ですので、みなさまご注意くださいね。予防にはうがい・手洗いですよ!
ところで、秋風の肌寒さに、
南国の温かみなどが無性にほしくなりませんか・・・?

うがい薬を使っている時って、
ピーティーなウイスキーが恋しくなってきませんか!?

そんな本日は、南国フルーツ感ぎっしりのラムと、ピーティー&濃厚なペドロヒメネスの味わいを感じる10月新商品のご案内です!

どうぞ最後までご覧ください。


アスタとラスタ、あなたはどっち?10月7日(月)発売!


10月の新商品は、ベルギーのボトラー「アスタモリス」より2アイテム。

代表のバート氏によって厳選されたシングルカスクラム「ラスタモリス」シリーズに、貴重なアグリコールラムが登場!!
また、ペドロヒメネスの樽でフィニッシュをかけたアイラモルト「ピート・シリーズ」も、新たな装いでリリースとなります。

この機会にぜひお試しください。

10月7日(月)10時より発売です。
WHISKY PORTのページは、10月7日までは品切れの状態で表示しています。

【10月7日(月)発売:商品詳細】

<アスタモリスASTA MORRIS>

ラスタモリス ビエール 8年 2011/2019 53.9% Cask RM009
RASTA MORRIS Bielle 8yo 2011/2019 53.9% Cask RM009

シングルカスクのラムをボトリングした「ラスタモリス」シリーズ。
今回ボトリングされたのは、フランス領グアドループのビエール蒸溜所で造られた短熟のラムです。

グアドループは、サトウキビのジュースを使用するアグリコールラムの生産が盛んな土地。離島であるマリーガラントに位置するビエール蒸溜所も同様です。早朝に手刈りしたサトウキビのジュースから、特別なラムが造られています。

【テイスティングノート】
香り:バスケットに詰められた南国フルーツ、農場のようなニュアンス、チョーク、ホワイトペッパーなどを感じる複雑さのある香り。サトウキビのジュースから造られるアグリコールラムならではの、甘く、濃厚な香り。柔らかなミントのような香り。

味わい:ほのかにスパイシーでクリーミー。パイナップル、ライチ、マンゴーなどの南国フルーツの味わいが押し寄せる。程よいアルコール感が広がり、ミントのような味わいも感じられる。

余韻:長く、複雑な余韻。今までになくフルーティーな味わいが長く続く。

ピート・シリーズ ヴァッテッド アイラモルト PXカスクフィニッシュ
ASTA MORRIS Pete’Series 46% – Vatted Islay Malt with a touch of PX

熱狂的なファンも多いアイラモルトをヴァッティングし、シェリー樽でフィニッシュをかけた「ピート・シリーズ」が再入荷!
個性が光るピーティーな味わいは、アイラモルトならでは。フィニッシュに使用したシェリー樽は、ペドロヒメネスの樽です。

オイリーさのあるピーティーさに、濃厚なペドロヒメネスシェリーの味わいが溶け込む、バランスのいい1本。度数も、46%と抑えてあり、アイラモルト初心者にも飲みやすいアイテムです。

*ヴァッテッドアイラモルト
アイラのシングルモルトのみをブレンドしたもの。グレーンウイスキーは、含まれておりません。

【テイスティングノート】
香り:心地よいスモーキーさ、薬品のような香り。赤い果実と、海藻を思わせる香りを目一杯楽しめる。

味わい:程よいピートに、アプリコットやパイナップルなどのフルーツの味わい。スパイシーでクリーミー。海藻も感じられる。

余韻:シェリーの影響を思わせる味わいがゆっくりと顔を出し、長く続く。

10月7日(月)10時より発売です。
WHISKY PORTのページは、10月7日までは品切れの状態で表示しています。

みなさまのご注文、お待ちしてます!