YouTubeチャンネル更新!第3弾は薪直火!

YouTubeの静岡蒸溜所チャンネルを更新しました。チャンネル登録いただいた方、ありがとうございます!

はじめたばかりなので、まだまだ不慣れな部分も多く、試行錯誤を重ねているところ。動画を通じて、静岡蒸溜所の魅力をたっぷりお届けできるよう、スタッフ一同頑張っています♪

本日は、先日公開された第3弾の動画のお知らせです。


YouTubeチャンネル更新!第3弾は薪直火!


第3弾の今回は、薪を使った蒸留の様子をお届けします。
静岡蒸溜所の特徴でもある、薪の直火の蒸留機。世界で唯一のウイスキー用蒸留機が、どんなふうに使用されているのかをまとめてみました。

炎を上げながら赤々と燃える薪の様子は、キャンプファイヤーのようで見惚れてしまいます。

こちらから、チャンネル登録もできますよ。

●第3弾 静岡蒸溜所が世界に誇る、薪直火蒸溜の作業風景。

動画は、薪を割るところからスタート。この薪の太さや長さも、実は日々研究中。蒸留にちょうどいいサイズを求めて、いろいろな大きさを試しています。

蒸留の途中で、火力を一定に保つために薪をくべる作業も。カマドの分厚い扉を開けて、ひとつひとつ薪をくべていくんですよ。赤々と燃え続ける炎、そして刻一刻と流れ出る原酒の様子がご覧いただけます。

また、服装にも注目してみてください。
カマドに薪をくべる作業では、大きなバイザーがついたヘルメットはもちろん、青いエプロンと手袋を着用しています。これは、カマドの中から舞い上がる炎や火の粉から身を守るため。カマドの中の温度は800度以上!危険があるため、耐熱装備で作業をしています。

動画は、20分弱。のんびりご覧になってみてはいかがでしょうか。

チャンネル登録は、こちらから。
Youtube 静岡蒸溜所チャンネル