11月新商品のご紹介:ブラックアダー、アスタモリス、アムルット

こんにちは、担当Mです。

先週はブラックアダー×重慶飯店ディナーありがとうございました!

レポートは・・・ら、来週で・・・(汗)

遅くなりましたが、本日は11月新商品の紹介を紹介したいと思います。


11月新商品のご紹介:ブラックアダー、アスタモリス、アムルット


20151119-01

今月は、なんと9本発売となりました!

まずは、ブラックアダーから紹介します。

1_000000000721

BLACKADDER BLACK SNAKE VAT3 SECOND VENOM N/A 57.3%

言わずと知れた人気商品、ブラックスネークのヴァット3 セカンドヴェノムが登場。

ナッツや樽、ヨードと湿気を帯びた香り。
口に含むと、複雑なビターから甘みへなめらかに変化します。

 

1_000000000720

BLACKADDER RAW CASK INVERGORDON SINGLE GRAIN SCOTCH WHISKY 1984 30yo Cask ref:11185 64.3%

こちらは初登場、グレーンウイスキーです。

ウッディ、ダークチョコレートのような香り。
アルコールのパンチが強いが、穀物感なめらかな口当たり。
穀物の甘みと、胡椒のようなピリピリする刺激が続きます。

 

1_000000000710

BLACKADDER RAW CASK ENGLISH SINGLE MALT WHISKY MOSCATEL WINE CASK 2007 7yo Cask No.794 63.2%

イングリッシュウイスキーが初登場、ENGLISH WHISKY COのボトラー物になります。

モスカテルカスクでの熟成。
柑橘・チョコレート・レーズンのドライな香り。
塩気を帯びたビターな味わいと余韻が特徴的です。

 

1_000000000711

BLACKADDER RAW CASK PEATED ENGLISH SINGLE MALT WHISKY MOSCATEL WINE CASK 2007 7yo Cask No.789 63.4%

ピーティーな原酒を、モスカテルカスクで熟成。
干し草やドライアプリコットに似た香りと味わい。
強めの甘みと苦みがバランスよく感じられます。

 

続いては、アスタモリスです。

1_0000000007362_000000000736

Asta Morris for Gaiaflow Caperdonich “Kusatsu” 20yo 1995/2015 48.0%

ブランド、シリーズともに人気がグングン上がってきました。
東海道五十三次シリーズ、今回は「草津」です。

香り:石灰などミネラル、さっぱりとしていて、白桃、ほんのりとハーブが感じられ、時間とともに開いていく。
味わい:ピリッとして、多少ドライではあるが、白桃や麦芽の甘み、リコリス。
余韻:やや長めで、麦芽の甘み、白桃、バナナやシトラスが続いていく。(バート・ブラネル氏)

 

1_000000000738

Asta Morris Glenburgie by SIGNATORY 1995 19yo Cask No.6475 50.5%

またまたやってきました、アスタモリス by シグナトリー
入荷本数が少なく、今日の時点で既に在庫が10本以下となっております。

強かなモルトに、フルーティーさとクリーミーさがとても口当たりが良く
スペイサイドらしい味わいです。

 

1_000000000734

Asta Morris The Soul Gin Batch 2 46%

ジンフリークを沸かせたソウルジンのバッチ2が登場。
ボタニカルを、ほんのわずかに変更しました。
この繊細さはアスタモリスにしか産み出せない味わいです。

 

最後に、アムルットより、またまた驚きの商品が登場です。

1_000000000737

AMRUT NAARANGI SINGLE MALT WHISKY 50%

EUでは、こう規定されているそうです。
「ウイスキーに何か添加すると、それはウイスキーではない」
つまり、このウイスキーにはオレンジは入っていません。

ナーランジの製造には、スペイン産オロロソシェリーにオレンジピールを入れ、3年間熟成させます。そして、このオレンジの風味がついた樽にシングルモルトウイスキーを詰め、更に3年間熟成させました。

このようにしてアムルットは、規定に触れることなく、オレンジウイスキーの製造に成功しました。アムルットの挑戦はいつまでも続くでしょう!

 

以上の商品が、11月19日に発売となりました。

また、今週末に行われるWhisky Festival 2015 in Tokyoにて試飲可能です。

イベント参加について公開したこちらの記事では、他にも紹介されているボトルがありますが、そちらは来月以降の発売となりますので、いずれ本ブログで順次ご紹介していきます。

来月の発売に併せてクリスマスラッピングも開始予定なので、クリスマスに贈るウイスキーを、ぜひ会場でお試しくださいませ♪

清里WHISKY FESTIVALに参加します!

こんにちは、担当Mです。

昨夜から早朝にかけての雨風、すごかったですね。

しかし今日はかなり快晴、気温も少し上がり…行楽日和ですね〜♪

そんな気持ち良い秋を、もっと楽しめるイベントに参加します!


清里WHISKY FESTIVALに参加します!


topImage

2015年10月3日(土)11:00~17:00

   10月4日(日)10:00~16:00

清里 萌木の村内 「萌木の村広場」
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545番地

10月3日(土)〜4日(日)の二日間で、清里WHISKY FESTIVALが開催されます。

弊社も両日参加いたします。

ブラックアダー、アスタモリス、アムルット、ズイダムなど出品予定です。

また、ごく一部有料試飲もご用意しました!

例えば40年もののオールドボトルはお店で注文したら…おそらく一万円以上するのではないでしょうか。

こちらのコーナーでは今回、ギリギリ価格でのご提供をいたしますので、どうぞお楽しみに。

 

都内や関西、九州では年に一度以上様々なイベントに参加していますが、山梨でのイベント参加はあまりないので、新しく弊社のウイスキーを知ってもらう素晴らしい機会だと思います。

普段、都内や関西のイベントに来れない方、ご自宅が首都圏にはチョット遠いけど清里なら割と気軽に行けちゃう距離の方、秋の行楽に、ぜひいらしてください!

「エッ?山梨って、車じゃないと行けないのでは・・・?」

なんて思ったあなたへ。

会場となる萌木の村は、なんと駅から徒歩8分という好アクセス!

なんと更に、無料シャトルバスまであります!時刻表はこちら

 

至れり尽くせりな上に、今回野外でのイベントなのですが、

大自然の綺麗な空気のなかで飲むウイスキーは、さぞ美味しいでしょう!

今回のイベントの最大の特徴はこれだ、と思っております。

天気予報では晴れ、空気もきれいでしょうし、香りを楽しむウイスキーには最適のロケーションです!

これぞまさに、大人の野外フェスですね。

おいしい空気と、おいしいウイスキー、おいしい地元の食材を楽しんでください。

もちろん、弊社ブースへも遊びにきてくださいね☆

WHISKY FESTIVAL 2015 in OSAKAに参加しました!&6/13はワールド・ジン・デーです

こんにちは、担当Mです。

ついに梅雨入りして、今週はずっとじめじめしています。

だから毎日家でお酒飲んでる・・・ってこれ理由にならないですね(笑)

今日はウイスキーフェスティバルのレポと、ワールド・ジン・デーについて知って頂きたいと思います♪


WHISKY FESTIVAL 2015 in OSAKAに参加しました!


fesosaka_1

じゃーん!

って、これはまだ準備中のミーティングでした。

まだ机の上がごちゃごちゃですね。

相変わらずボトルが多いので、並べるだけでも一苦労な弊社です・・・orz

 

この日は、開場予定の11時より15分ほど早く開場となりました。

結構な列が外には出来てしまったようです!

それから間もなく、開場はたくさんの人で溢れていました。

fesosaka_2

 

(ボトルの前の片付けが行き届いていない写真で申し訳ないです;)

ずっとブースの中にいたので、こんなにたくさんの人が居たことをこの写真で知りました!

会場はもちろん、弊社ブースの前にたくさんの人が来てくれて、色々と試飲していただきました。

ブラックアダーの方はロビンや別の人が担当してくれていたので、詳細はわからないのですが、アムルット他スコットランド以外をご紹介しておりました。

前回ご紹介した通り、ラムがたくさんあったので、ラムコーナーを設けていました!私は断然、アムルット推しでしたが、試飲されたみなさま、いかがでしたか?

アムルットのラムをご紹介したときの、「これがインドの・・・」というみなさまの驚いた顔が見れたので、私は大満足です(笑)

アムルットのラムはこちらからどうぞ♪既に、在庫かなり少ないです!

 

ブラックアダー以外になりますが、私が担当していたところで人気があった商品をご紹介致します!

正直、不安だったのですが、今回初お披露目だったソウル・ジンが大好評でした!

初お披露目とは言っても、実は飲食店関係の方に向けたローンチパーティーをしていました。

soul_1

 

soul_2

ソウルジン、並ぶと迫力があってかっこいいですねえ。

今回は2本持っていたのですが、飾るつもりで持って行ったのに、2本とも開栓してしまうほどの人気!

飲食店関係の方からもご意見を頂いたり、ご注文も頂きました!

どこかのバーで飲めるかも!?なので、見つけた時はぜひ、ストレートとバーテンダーさんオススメのカクテルで飲んでみてください。

柑橘系のフレッシュジュースに合う、という方が多かったです。

バートのオススメではピールやビターズでしたが、そうそう普通の家にあるものではないので(笑)、お家で試すなら、100%ジュースで飲んでみたいですね。

6月15日(月)に発売のソウル・ジンはこちらから♪

※現在は品切れの状態で公開しています。

 

しかし、「ジンが好きなの!」というお客様もいらっしゃったので、ソウル・ジンとズイダムのドライジンをご紹介したところ、ドライジンの方がお好みという意見もありました。

へえ〜、ジンって、そんなに違うんだ???

と、思ったあなたへ。

思わなかったあなたへ。

こんなサイトを見つけました。

http://worldginday.com

http://www.spacecentre.co.uk/special-events/world-gin-day

明日6/13はワールド・ジン・デーだそうです!

ジンがお好きな方は、めいっぱいジンを楽しむ日。

ジンをよく知らないよと言う方は、ジンについてもっと知ってほしいぜ!という日。

ぜひ、明日はお気に入りのバーへ行って、ジンについてお隣の方と、マスターと、語り合ってくださいませ♪

 

中の人たちの大阪レポはtwitterでもしていました♪よろしければこちらもご覧ください。→twitter

WHISKY FESTIVAL in OSAKA 2015に参加します!

こんにちは、担当Mです。

イベント続きで疲弊しています・・・と言いたいところですが、 大阪のイベントまでブッ飛ばすぜー!(ナチュラルハイ)

ということで、今日はWHISKY FESTIVAL 2015 in OSAKAについてです。


WHISKY FESTIVAL 2015 in OSAKAに出展いたします!


スクリーンショット 2015-05-29 10.22.19

ついに今週末となりました!

ウイスキーフェスティバル2015 in 大阪!!

今年は規模も大きくなるということで、ガイアフロースタッフ総出で出展致します。

 

今回の出品ボトルを一部ご紹介致します!

 

barum

ブラックアダーからは、届いたばかりサンプルの先行試飲やっちゃいます!

各1本ずつしかないので、入荷までの先行試飲は、今回限りになるかと思われます!

ブラックアダーのラムはかなり人気路線なので、お好みの一本をぜひ見つけてほしいですね。

既に発売されているラムもあわせて、計8点を出品いたします!

味もウイスキーに負けないくらい、個性的で、味わい深いものばかりですので、ぜひお試しください。

 

 

twoindiesrum

なんと今回アムルットからもラムが登場!!

い、インドのラムって・・・??

なーんて、またオドオドしながら試飲してみましたが・・・うーん・・・これは・・・

夏の暑い日、シャワーを先に浴びたい・・・

でも、その前に!!

グラスいっぱいに氷を入れて、そっと注いでからシャワーに・・・

そしてシャワーから出た頃には・・・

氷が溶けて、冷えてきたところを・・・クゥーッッ!!!

ハッ、失礼しました!つい妄想してしまいました。

個人的には、そんなイメージの、さっぱりとした、まさに夏にピッタリのラムです!

しかし、まだまだインドのウイスキー・ラムの認知度は低い!

これからも、ゴリゴリおすすめしていきますので、初めての方はもちろん、既に試飲済みという方も、試飲していってくださいね!

 

そういえば、最近アスタモリス代表のバートからたまに連絡がきて、彼は必ず私に問います。

「The Soul Ginの人気はどう?」と。

ブログと、一部飲食店の方に向けてローンチイベントを行っただけで、まだどんなものか、知らないですよね。

お待たせいたしました!!

実は、ウイスキーフェスティバル大阪にて、「The Soul Gin」を初公開致します!!

SoulGin2

オシャレな焼酎のようですが、このボトルこそが、ベルギーからやってきた素晴らしいジンなのです!

味わいについては、バート氏のコメントから抜粋します。

ソウル・ジンは、とても複雑でフルーティーなジンです。柑橘系の味わいと、とても相性が良く、グレープフルーツ、レモン、オレンジなどのピール、柑橘系のビターズ、柑橘系のトニックウォーターなど、それぞれ違う表情を見せてくれます。レモンピールはより苦みを増し、グレープフルーツピールはよりまろやかに、よりフルーティーにしてくれます。

ぜひ、オリジナルの、またお気に入りのペアリングを見つけて楽しんでください。

ボタニカル:モルト、ジュニパー、コリアンダー、タンジェリン、ラベンダー、ココア、フェネル、ホップ

私も実際にペアリングをいくつかやってみましたが、組み合わせ次第で色んな表情を見せてくれます。

ぜひ、皆様にもお試し頂きたいと思います!

感想はきちんとバートに伝えますので、ご意見お待ちしております!

 

試飲だけではありません、セミナーもやります!

14:30より、世界の新潮流クラフトウイスキーについて お話しさせて頂きます。

詳細、提供ボトルについては、こちらからどうぞ!

Whisky Festival 2015 in OSAKA

お席が残りわずかということなので、ぜひよろしくお願い致します。

WHISKY FESTIVAL 2014 in TOKYO

こんにちわ、担当Mです。

一週間ぶりのブログ更新となってしまいました。

一気に冷え込みましたね!弊社では風邪が流行しています。来週のフェスまでに体調を整えなければいけません。


今年もWHISKY FESTIVAL に参加致します!プレゼント企画アリ!


img_main

今回も様々なウイスキーを出展する予定です!

え?もううちのウイスキーはほとんど飲みました?

今回は今月入荷の商品を出展いたします!!

発売前に試飲サンプルを出展するので、どこよりも早く新商品が飲めるかも!??

確認はしてませんが(汗)

 

そして今回のプレゼント企画ですが・・・・・

メルマガ登録をしてくださった方にオリジナルチョコレートプレゼント!

今回はちょっと趣向を変えてみまして。いや、酒肴?

メルマガではブログとは少し違う情報を流したりしていますので、登録されていない方はこの機会に是非どうぞ!

「メルマガって毎日届いたり、時間がバラバラで嫌なんだよね…」

と思った方!?そんな心配はご無用です。

月1〜2回、基本的には土曜10時に届きますが、新商品入荷など急いでお伝えしたい時には平日にも出したりします。半年に一度くらい。

たまにしか来ないメルマガ故、見逃す事もあるかもですが…(泣)

テキストメールですので重たくないですし、私もそんなに長いメルマガ書きたくないので、短いメルマガですので、ぜひどうぞ!

 

「なーんだ、メルマガはもう登録してるから今回はガイア行かないわ〜」

なんて思ってたら、あとで後悔しますよ!

後悔したくない方は、メルマガもちゃんと読んでくださいね☆

 

ちなみに・・・

新商品、数種類だけ試飲したところ、オススメしたい商品がいくつか…

オススメされに、「いや私はこっちの方が」と語りに、弊社ブースへいらしてください!

今回はブースも広いので、いつもよりたくさんの方に試飲して頂けます。

1ブースだと混みあってしまいがちですが、今回は3ブースあります!

今回も一緒に楽しめたらと思っております!

ガイアフローブースでお待ちしております♪