タグ別アーカイブ: ブラックスネーク

【イベント】北海道ウイスキーフェス2018に出展いたします!

静岡フェアの興奮冷めやらぬまま、早くも8月に突入しようとしています!
今週末8月5日(日)は、北海道で初となるウイスキーイベント「北海道ウイスキーフェス2018」が開催されますよ♪

北海道ならではの魅力あふれるこのイベント。
こちらも要チェックです!!!
本日は、北海道ウイスキーフェス2018のお知らせです。


北海道ウイスキーフェス2018に出展いたします!


日時:2018年8月5日(日)11:00〜17:00
場所:ロイトン札幌3F
〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西11丁目
Google:https://goo.gl/maps/SNVWtknqxQS2

入場料:前売券のみ4,500円
*公式サイトに、チケット購入サイトのリンクがありますので、そちらからお申し込みください。

公式サイト:北海道ウイスキーフェス2018

近年各地で開催されるようになった、ウイスキーイベント。
北海道の地でも、開催されることとなりました!

ご存知のように、北海道といえば、日本有数の観光エリア。
風光明媚で、食べ物も美味しい。そして、日本のウイスキーの父竹鶴政孝氏が1934年に創業した「余市蒸溜所」がある場所。
2016年には、ガイアフロー静岡蒸溜所と同じく、「厚岸蒸溜所」も稼働しました。

初開催となる今回のイベントでは、国内外の有名メーカーをはじめ、話題のクラフトディスティラリー、インポーターや販売店等が多数出展。
そこに、ガイアフロー静岡蒸溜所も出展します!

コアなウイスキーラバーの方にも楽しんでいただける、充実のセミナーも開催。
「北海道WHISKY FES 2018記念ボトル」もリリースされるとか♪

今週も、楽しい週末になりそうですね。
そこで、ガイアフローブースで出展するボトルを一足先にご紹介します。

<ブラックアダーBLACKADDER>

ブラックアダー ブラックスネーク ヴァット No1 フォースヴェノム 59.9%
BLACKADDER BLACK SNAKE VAT No.1 FOURTH VENOM 59.9%

ブラックアダーの代表作を取り揃えました!

シェリー樽フィニッシュで人気のブラックスネーク。
蒸溜所名非公開のシングルモルトで、バーボン樽で熟成後、シェリー樽で1年間さらに熟成。樽の2/3だけボトリングして、残りの1/3に同じ蒸溜所のモルトを継ぎ足してまた熟成させてボトリング…という、一風変わった熟成方法をとる商品です。

フィニッシュをかけるシェリー樽は、オロロソやペドロヒメネスなど。それぞれナンバリングがされていて、それがバットナンバー(VAT No.)となっています。
また、何回目のボトリングなのかは、ヴェノム(VENOM)で表されているのですが、VENOM=ヘビの毒液のこと。
ブラックアダー(黒い毒ヘビ)というブランド名にふさわしい、ニヤリとする表現になっています。

今回ご用意したのは、オロロソシェリー樽の1番樽、4回目のボトリングのアイテム。
プラムや干しあんずのような、品のあるシェリー感と、ほのかなバニラやキャラメルを感じるウッディーさが癖になる味わいです。

同じ蒸溜所のモルトを使用した兄弟シリーズの、レッドスネークもお持ちしますので、こちらもお楽しみに♪

ブラックアダー ブレンデッドモルト スコッチウイスキー キメラ Cask ref:CH1-2017 46%
BLACKADDER BLENDED MALT SCOTCH WHISKY CHIMERA Cask ref:CH1-2017 46%

また、ブラックアダーでは初となる、ブレンデッドモルト「キメラ」も。
昨年、先行予約で即完売となったアイテムのニューバージョンをお持ちします!

ブラックアダーのトレードマークの毒ヘビが、美しくカラフルに描かれたデザイン。グラフィカルで目を引くラベルとなっています。

キメラとは、ライオンの頭と山羊の胴体、毒蛇の尻尾を持つギリシア神話の伝説の怪物のこと。
シングルモルトの持つ味わいを巧みにブレンドしたブレンデッドモルトを、さまざまな生物が融合した伝説の怪物になぞらえたアイテム。

パンチの強い味わいながらも、度数は46%と抑えめで、飲みやすいブレンデットモルトです。

*ブレンデッドモルト:
シングルモルトをヴァッティングしたもの。グレーンウイスキーは、含まれておりません。

ロウカスク(RAW CASK)シリーズも、もちろんございます!
まさに樽出し、最低限の濾過のみのパワフルな味わいをお楽しみいただけます。

 

<アスタモリスASTA MORRIS>

ザ ソウル ジン バッチ3 46%
The Soul Gin Batch 3 46%

ノグ! ノー オーディナリー ジン Batch No.GF001 
NOG! – No Ordinary Gin – Batch No.GF001 

ジンのシリーズ+ジンカスクでフィニッシュをかけたアイテムもお持ちします!
代表のバート氏がレシピから創り上げたジンを、モートラックの樽で9ヶ月熟成したノグ!(NOG!)。
そして日本限定の、熟成前のソウルジンは、ラベンダーの華やかな香りが魅力のバッチ3をご用意いたしました。

8月発売予定の、ノグ!のカスクで熟成させたウイスキー「グローリアス・バスタード」の新作も♪
前回は、ベンリアックをノグ!のカスクでフィニッシュしたものでしたが、今回はまた別のモルトとのこと。
ぜひ、ブースでお試しくださいね。

浮世絵ラベルで人気の東海道五十三次シリーズでは、近年ボトリングの中でも評価の高い1996年蒸留のベンネヴィスと、ペドロヒメネスのシェリー樽で熟成されたグレンバーギー
こちらも見逃せないアイテムです。

 

<アムルットAMRUT>

(写真左)アムルット シングル モルト インディアン ウイスキー 46%
AMRUT SINGLE MALT INDIAN WHISKY 46%

(写真右)アムルット トゥー・インディーズ・ラム 42.8%
Amrut Two Indies Rum 42.8%

近年特に注目が集まるインドの蒸溜所。
その中でもアムルット蒸溜所は、インドのバンガロールに位置し、標高は約900m。1980年代初頭にモルトウイスキーの生産を始め、2004年からは、シングルモルトの「アムルット」をリリースしています。

使用する麦芽にもこだわりが。アンピーテッドタイプのインディアンウイスキーには、インド産の六条大麦を使用。華やかで独特のスパイシーな味わいが魅力です。

また、夏にぴったりのラムもありますよ!
東インドと西インド諸島、ふたつのインドで造られたラムを合わせていることから名付けられたトゥー・インディーズ・ラム。

東インド 西インド諸島
アムルット バルバドス
ガイアナ
ジャマイカ

このラムで使用されたのは、サトウキビから作る天然甘味料のジャッカリー。

ジャッガリーとはインドの天然甘味料で、さとうきびの良質な成分を独自の製法で抽出したものです。
インドでは古くから愛用されており、お菓子に使われたり、栄養源としてはもちろん、内臓を綺麗にする作用があると言い伝えられています。
個性的で芳醇な甘さが特徴なので、ぜひ会場でお試しくださいね。

この機会にぜひどうぞ。

<ボックスBOX>

ボックス ダルヴィ バッチ4 46%
BOX DALVVE BATCH 04 46%

ボックス クエルクスⅠ ローバー 50.8%
BOX QuercusⅠ Robur 50.8%

ボックス アーリーデイズ バッチ002
BOX EARLY DAYS BATCH 002 51.5%

スウェーデンのカリスマ、ボックス蒸溜所。
今回は、3アイテムを出展いたします!

ボックスのフラッグシップアイテム「ダルヴィ」。スウェーデンの少数民族サーミ族の言葉で「冬」を意味する、ほんのりピーティな逸品です。

再入荷した、海外市場向けの「アーリーデイズ」も!
ダルヴィよりさらにピートを効かせ、アメリカンバーボン樽で熟成させたアイテム。バニラの甘みと、完熟の洋梨、スモーキーさが広がる絶妙なバランスの1本です。

「クエルクス ローバー」は、ボックス初のアンピーテッドアイテム。樽の材質に焦点を当てた、クエルクスシリーズ第1弾。ヨーロピアンオークで熟成させた、個性光るアイテムです。
樽熟成の面白さを体感してくださいね♪

 

<ガイアフロー静岡蒸溜所>

今回も、静岡蒸溜所で造られたニューメイクと、カスクサンプルをお持ちします!!!

先日概要が発表された、静岡プライベートカスク2019。
2019年バージョンでは、蒸留機が選べます!
そこで、その味わいの違いをいち早く知っていただくために、それぞれの蒸留機で蒸留したニューメイクをお試しいただけます♪

初留(1回目)に使用する蒸留機
蒸留機 スコットランド フォーサイス社製の薪直火で加熱する蒸留機 軽井沢蒸留所から移設した、一般的な蒸気による間接加熱の蒸留機
味わい ヘビー&スウィート
ほのかにスモーキーで、どっしりとしたコクのあるパワフルな味わい
ライト&フルーティ
フルーティで軽やか、かつ華やかな味わい

また、熟成させたカスクサンプルは、プライベートカスク2018で樽詰めされるニューメイクと同じレシピで熟成させたもの。
アンピーテッドタイプと、ピーテッドタイプをそれぞれお持ちしますよ♪

静岡プライベートカスク2019では、アンピーテッドのみとなります。
ピーテッドタイプをご希望の方は、8月31日までにお申し込みください!

静岡蒸溜所のウイスキーの熟成過程を年ごとに体感できる「プレミアムボトル・セレクション」も、2019年バージョンが6月5日から受付開始しています。
5年間かけて、静岡蒸溜所の熟成過程を1年ごとに体験できるシリーズ。

詳しくはコチラから。
プライベートカスク2018(予約締切:2018年8月31日)
プレミアムボトル・セレクション2019

みなさまのお越しを、お待ちしております♪

 

“寒い”が旨い!2月新商品をご紹介!

先週、日本を騒がせた雪の被害がありましたが、なんと玉川にも雪が降りました。

雪だるまは3つ作りました〜!

寒い日に、ゆっくりと家で飲むウイスキーのなんと美味しいことか♡

厳しい寒さも味方にする、2月新商品をご紹介いたします!


“寒い”が旨い!2月新商品をご紹介!


ブラックアダーより、話題のアイテムが緊急入荷!
前回即完売となったブレンデッドモルトの「キメラ」やロウカスクシリーズから注目のシングルモルト「ボウモア15年」「ブレアフィンディ16年」。

ピート好きにはたまらない「ピートリーク」や、今やブラックアダーを代表するアイテムとも言える「ブラックスネーク」の新作も登場!!!

モルトマニアからも注目を集めるロウカスクラムも注目です!

アスタモリスからは、なんと!ジンカスクでフィニッシュをかけたシングルモルトがお披露目となります♪

どちらも個性的なアイテムですので、この機会にぜひお求めください☆


【2月15日(木)発売:商品詳細】

☆アスタモリスASTAMORRIS新商品☆

GloriousBastard_1

グローリアス・バスタード
Glorious Bastard 46%

アスタモリスから、新たなるシリーズがお披露目!
その名も「グローリアス・バスタード(Glorious Bastard)」。

バーボン樽で熟成させたスコッチモルトを、アスタモリスの熟成プレミアムジンの「ノグ!」の空き樽でフィニッシュをかけたもの。
今回使用されたモルトは、なんとベンリアックです!

Glorious=栄光の
Bastard=ろくでなし野郎

なぜこんな名前がついたのかといえば、そもそもはひとつの思いがけない間違いから始まったから。

ベンリアックを、リフィルのバーボン樽へ詰め替え。
数週間後、アスタモリスのバート氏が試飲をしてみると、とんでもなくめちゃくちゃな味わい…
よくよく見てみると、リフィルのバーボン樽と思ったのは、なんとノグ!の空き樽…

あまりのことに呆然とし、もう忘れてしまおうと失敗作の樽を貯蔵庫へ。
そんなある日、思い立って再び試飲をしてみたところ、今度は信じられないようなバランスのいい味わいに劇的な変化を遂げていました。
バート氏自身も「ひょうたんから駒」のようだと驚きを隠せなかったそうです。

ストレートでも、カクテルの素材としてもお使いいただけるグローリアス・バスタード。
ジンカスクでフィニッシュしたベンリアックの味わいを、ぜひご堪能ください。

【テイスティングノート】
香り:たっぷりとした柑橘の香り、心地よいウッディさ、バニラとほんの少しのカカオのような香り。

味わい:わずかにスパイシーさがあり、クリーミー。おおいに遊び心があり、麦芽の甘さ、オレンジやタンジェリンのような柑橘の味わいが続く。華やかな味わい。

余韻:フルーティーさが続き、舌の横のようには、カカオのような味わい。柑橘の爽やかさがずっと続く。

グローリアス・バスタードは、Facebookページもありますので、
こちらもご覧ください。
https://www.facebook.com/gloriousbastardwhisky/

ASTA MORRIS 作り方2

<ノグ!(NOG! – No Ordinary Gin-)とは>
Nog_GF001_1
ノグ! ノー オーディナリー ジン Batch No.GF001
NOG! – No Ordinary Gin – Batch No.GF001 

モートラック1995の空き樽で9ヶ月熟成をさせたプレミアムジン。
柑橘のフレッシュな味わいのジンをモートラックの樽で熟成させたことで、まろやかさが加わっています。
熟成前のソウルジンは、日本とアントワープのThe Janeでのみ味わうことができる商品です。

 


【2月22日(木)発売:商品詳細】

☆ブラックアダーBLACKADDER新商品☆

<緊急入荷商品>

BA_Chimera_#CH1-2017_1

ブレンデッドモルト スコッチウイスキー キメラ
BLACKADDER BLENDED MALT SCOTCH WHISKY CHIMERA Cask ref:CH1-2017 46%

ブラックアダー初のブレンデッドモルト「キメラ」。
昨年5月に初入荷した際は、先行予約で即完売となった商品です。
今回、新たなるバッチが入荷しました!

ラベルは、ブラックアダーのトレードマークの毒蛇が、美しくカラフルに描かれたデザイン。
グラフィカルで目を引くラベルとなっています。

「キメラ」とは、ライオンの頭と山羊の胴体、毒蛇の尻尾を持つギリシア神話の伝説の怪物のこと。
シングルモルトの持つ味わいを巧みにブレンドしたブレンデッドモルトを、様々な生物が融合した伝説の怪物になぞらえています。

パンチの強い味わいながらも、度数は46%と抑えめで、飲みやすいブレンデットモルトです。

*ブレンデッドモルト:
シングルモルトをヴァッティングしたもの。
グレーンウイスキーは、含まれておりません。

【テイスティングノート】

色合い:枯葉色4.5〜5

甘さ:6.5〜7

香り:ハチミツのふくよかな甘い香り。完熟のバナナと粉っぽいリンゴ。タバコのような香りがうっすらと漂い、ウッディで軽くシェリー樽由来の香りも。クローブ。加水すると、ハチミツの香りはそのままに、フルーティさが増す。シェリー樽由来の香りは残るが、タバコ感は減る。

味わい:シェリーの影響を感じさせるバターのようなオイリーさ、かすかにバナナのような味わい。主張しすぎないウッディさ。加水により、フルーティーさは弱まるが、シェリー樽由来のウッディさを、より感じられる。

余韻:少しピリピリするようなタンニンが、頰と舌を刺激する。シェリー樽ならではの余韻が続く。加水しても、ドライな印象。

(ブラックアダー マイケル・トゥチェック)

 

BA_Bowmore_#20198_1

ロウカスク ボウモア 2002 15年
RAW CASK BOWMORE 2002 15YO Cask no: 20198 54.3%

ロウカスクシリーズから久々の登場となったボウモア。
スコットランドの原酒不足の中、特に人気のアイラモルトが満を持しての登場です。
2000年代蒸留のモルトも、ようやく中〜長熟となり、より深い味わいを生み出しています。

【テイスティングノート】

香り:燻した煙のようなスモーキーな香り。レモンピールのようなフレッシュでさわやかな香り。

味わい:ドライでスパイシー。柔らかなスモーキーさと、ピーティーさ。レモンキャンディーのようなジューシーでややとろみのある甘さが広がる。フルーティさとのバランスのいい味わい。加水しても、ピーティーさは弱まることなく、なめらかな口当たりで、飽きのこない味わい。

余韻:ピリピリとした刺激と、ピーティーなオイリーさが続く。

 

BA_Blairfindy_#BF2013-3_1

ロウカスク ブレアフィンディ 1997 16年
RAW CASK BLAIRFINDY 1997 16yo Cask Ref: BF 2013-3 56.2%

蒸溜所名非公開のスペイサイドモルト「ブレアフィンディ」。
ブレアフィンディは、バリンダロッホにある、家族経営の蒸溜所の別名です。
この名称の由来は、オーナーファミリーであるグラント家が所有する農場の
名前にあります。
彼らは代々、「ブレアフィンディ・グラント」と呼ばれており、
ウイスキー好きなら、知らない者はいないほど有名な「アノ」蒸溜所です。

*僅少入荷のため、テイスティングコメントはございません。
ご了承ください。

 

BA_PeatReek_#PR2017-10_1

ピートリーク ロウカスク シェリーカスクフィニッシュ 10年
PEAT REEK RAW CASK ISLAY 10YO SHERRY CASK FINISH 58.1%

ピートフリークにはたまらない「ピートリーク」から、人気の高いシェリーカスクフィニッシュが入荷しました!
ピートリークは、その名の通りピーティーさを存分に堪能できるシリーズ。

今回のピートリークは、アイラモルトを使用しております。
ガツン!としたピーティーさに、フィニッシュに使用したシェリー樽由来のこってりとした甘さがじんわりと広がる逸品です。
飽きのこない、バランスの良い仕上がりとなっています。

【テイスティングノート】

香り:消毒液のような刺激と、出汁のような旨味を感じる香り。ヨード。焚き火をした時の生木が燃えるような香りに、ウッディでプルーンのような濃い甘さもある。

味わい:しっとりとした甘さと、ミントのような刺激。ピーティーさが鼻に抜け、塩気とヨード。ウッディさを感じる。

余韻:ジューシーな甘みと渋みが続く。

 

BA_BS_V2_4th_1

ブラックスネーク ヴァットNo.2 フォースヴェノム
BLACK SNAKE VAT No.2 FOURTH VENOM 60.5%

蒸溜所名非公開のブラックスネークから、新作がリリース!!!
レッドスネークと同一蒸溜所ながらも、全く違う表情を見せるブラックスネーク。

シェリー樽でフィニッシュをかけ、樽の2/3だけボトリングし、残りの1/3に同じ蒸溜所のモルトを継ぎ足してまた熟成させるという、一風変わった熟成方法をとる商品です。

今回は2番目のシェリー樽、オロロソシェリー樽の4回目のボトリング。
継ぎ足しの回数を重ねていながら、なおしっかりとしたシェリー樽由来の味わいが感じられ、ジューシーさもあるこのアイテム。
親しみやすく、どなたにもお勧めできるウイスキーです。

【テイスティングノート】

香り:青さの残るバナナのような香り。洋梨。時間が経つとオイリーさも感じる。加水すると、よりクリーミーな香りに。

味わい:アルコール感があり、スパイシー。グレープフルーツの皮やわたのようなオイリーさのある苦味。洋梨のようなジューシーでなめらかな甘み。ほのかにウッディさ。

余韻:あまり長くなく、ドライな余韻。

 

BA_JamaicaHampdenRum_#2017-074_1

ロウカスク ジャマイカ ハムデンラム 16年
RAW CASK RUM JAMAICA HAMPDEN RUM 16yo Cask ref:2017-074 56.1%

1月に引き続き、2月もロウカスクのラム、新作が登場です!

ロウカスク(RAW CASK)とは、樽出しそのままということ。
樽で眠る原酒、そのままの味わいを封じ込めた、カスクストレングスを意味しています。
ブラックアダーのポリシーが最も感じられるシリーズです。

これは、ラムであっても同様。
シングルカスク、カスクストレングスのラムは、ウイスキー同様、ブラックアダーらしいパワフルな味わいです。

ジャマイカは、カリブ海に浮かぶ、3番目に大きな島。
強いアロマが感じられる、フルーティーで深みのあるラムをブラックアダーのロビン氏が厳選いたしました。

【テイスティングノート】
香り:典型的な南国フルーツの香り。パイナップル、バナナ。野菜のような少し青い香りも。

味わい:程よいアルコール感があり、フルーティでウッディ。パイナップルのようなジューシーな甘さの後に、スパイシーな味わいが広がる。

余韻:あまり長くなく、すっきりとした余韻。

 

※現在は、品切れの状態で公開しております。

アスタモリスは、2月15日(木)
ブラックアダーは、2月22日(木)

午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

ブラックスネーク「レストラン&バー香港ベストスピリッツアワード」受賞!

今やブラックアダーを代表するといっても過言ではない、ブラックスネークシリーズ。

この度、香港の「レストラン&バー香港ベストスピリッツアワード」において、見事栄冠を勝ち取ることができました!!!

本日は、レストラン&バー香港ベストスピリッツアワード受賞のお知らせです。


ブラックスネーク「レストラン&バー香港ベストスピリッツアワード」受賞!


rbhk2017_logo-01

この「レストラン&バー香港ベストスピリッツアワード」は、香港のレストランやバー、ホテルで提供される、優れたお酒を表彰するもの。
価格や熟成年数、ブレンデッドモルトかシングルモルトかなどで部門が分かれており、全部で22の部門があります。
審査をするのは、ウイスキーのアンバサダーを含めた、お酒のプロ。
香港の飲食業界注目の賞なのです♪

 

受賞したのはブラックスネーク ヴァット2 サードヴェノム
「Best Independent Bottled whisky-No Age Statement」部門での受賞です。

ボトラーからリリースされる商品で、ノーエイジ表記のものが対象になる部門です。

BA_BS_V2_3rd_1

ブラックアダー ブラックスネーク ヴァットNo.2 サードヴェノム 59.8%
BLACKADDER BLACK SNAKE VAT No.2 THIRD VENOM 59.8%

 

ヴァットって?ヴェノムって?
と思う方もいらっしゃると思いますので、簡単にブラックスネークシリーズについてご案内いたします♪

ブラックスネークは、蒸溜所名を非公開のシングルモルトで、その一風変わった熟成方法からノーエイジ表記しかできません。
その方法とは、次の通り。

1.ファーストフィルのバーボン樽で、「とある有名な蒸溜所」のウイスキーを熟成する。

2.フィニッシュをかけるため、シェリー樽に移す。(だいたい3樽分を移すそうです)
→約1年間、フィニッシュをかける。

3.シェリー樽の3分の2をボトリングをする。

4.残った3分の1に、同じ蒸溜所のファーストフィルのバーボン樽で熟成させたウイスキーを継ぎ足し、さらに1年フィニッシュをかける。

5.3・4を繰り返す。

このように熟成とボトリングがされることから、シングルカスク表記も熟成年数の表記もできないのです。
同じ蒸溜所のウイスキーを継ぎ足しし続けることで、核心の味わいは維持しながらも、シェリー樽でフィニッシュをかけることによる個性をお愉しみいただけます。

フィニッシュをかけるためのシェリー樽には、ナンバーが振られており、これがヴァットナンバーとなります。このブラックスネークの場合は、ヴァットNo.2のため、2番目の樽ということですね♪
使用するシェリー樽は、2種類。オロロソシェリー樽、もしくはペドロヒメネスのシェリー樽です。こちらのヴァットNo.2は、オロロソシェリーの樽を使用しています。

そしてヴェノムというのは、3のボトリングの回数のことを指します。サードヴェノムということは、3回目のボトリング。継ぎ足し、継ぎ足しで熟成され、シェリー樽とバーボン樽それぞれの個性がバランスよく生かされた1本となりました!

もともと、日本限定でリリースされたブラックスネーク。現在では日本だけでなく、香港や台湾などのアジア圏、スウェーデンやフィンランドなどの北欧、ドイツやフランスなどヨーロッパ圏でも販売がされています。
その味わいから、リリースするとすぐ売り切れとなってしまうため、現在WHISKY PORTで取り扱いがあるのは、以下の4アイテムのみ。

ブラックスネーク ヴァットNo.1 フォースヴェノム
ブラックスネーク ヴァットNo.2 サードヴェノム
ブラックスネーク ヴァットNo.5 セカンドヴェノム
ブラックスネーク ヴァットNo.6 セカンドヴェノム

ですが!ブラックアダー代表ロビン・トゥチェック氏によれば、なんと現在20樽以上のシェリー樽が、ブラックスネークのために準備中ということですよ♪
新しいリリースも楽しみですね!

春はすぐそこ♪陽気に楽しめる3月新商品のお知らせ

こんにちは、担当Mです。

もう3月ですね!ここ数日は気温の高い日も増え、会社への道中、ピンクや白の小さなお花を見かけます。

春が、もうすぐそこまでやってきているのですね!

本日は、陽気な気持ちをお手伝いしてくれるような新商品をご紹介いたします♪

<BLACKADDER>
今月は注目の2アイテムが登場!
BA_BS_V2_3rd_1
ブラックアダー ブラックスネーク ヴァットNo.2 サードヴェノム 59.8%
BLACKADDER BLACK SNAKE VAT No.2 THIRD VENOM 59.8%

人気のブラックスネークから、新作が発表されました。
レッドスネークと同一蒸溜所ながらも、全く違う表情を見せるブラックスネーク。
シェリー樽でフィニッシュをかけ、樽の2/3だけボトリングし、残りの1/3に同じ蒸溜所のモルトを継ぎ足してまた熟成させるという、一風変わった熟成方法をとる商品です。
今回は2番目のシェリー樽、オロロソシェリー樽の3回目のボトリングです。
シェリー樽由来の味わいが程よく馴染み、幅広い方にお勧めできるウイスキーです。
樽違いのオロロソシェリー樽でフィニッシュしたブラックスネークは、先日行われたウイスキーラバーズ名古屋にて記念ボトルとして発売され、おかげさまで完売となりました。
こちらのヴァット2も、ぜひどうぞ。

BA_ST_Bunnahabhain_#5757_1
ブラックアダー ステートメント ロウカスク ブナハーブン26年 44.7%
BLACKADDER STATEMENT NO.25 RAW CASK BUNNAHABHAIN 1989 26yo Cask ref:5757 44.7%

特別なウイスキーに捧げられる「STATEMENT」の称号。
80年代ヴィンテージ、26年の長期熟成もののブナハーブンです。
年々希少になる80年代もの、特にアイラとなればリリースが少ないのが現状です。
ブラックアダーでは、1月のカリラに引き続き3月もステートメントでアイラをリリースすることになりました!
ロビン氏が厳選した、80年代ならではの味わいをぜひこの機会に。

<ASTA MORRIS>
東海道五十三次シリーズ、第13弾!戸塚在住の方、お待たせしました!
AM_Aultmore_#AM060_1
アスタモリス オルトモア 「戸塚」 10年 46%
Asta Morris for Gaiaflow Aultmore “Totsuka” 10yo 2006/2016 46%

3ヶ月連続リリースの、東海道五十三次シリーズ。
1月のグレンゴイン、2月のグレントファースに続いてリリースされるのは、なんとオルトモア!
派手さはないものの、じっくりと楽しめるスペイサイドらしい珠玉の逸品。
特にこの樽は、華やかなシトラスとバニラの中にワクシーさがアクセントになった、アスタモリスのバート氏ならではのバランスの良い味わいになっています。

香り:シトラスに続いてバニラがたっぷりと香り、ワックスも感じる。奥には芳醇なフルーツの香りが感じられる。
味わい:スパイシーでややクリーミーな味わい。シトラスがしっかりと感じられ、バニラ、とても程よくワクシーさがあり、その後やってくるフルーティーさがより引き立ち、快い。キャンディっぽさも。
余韻:複雑さも含む、気持ちの良い余韻が長く続く。フルーティーさがもたらす心地良さが秀逸。

 

※現在は品切れの状態で公開しております。

3月16日(木)午前10時より発売となります。

7月19日新商品発売のお知らせ

こんにちは、担当Mです。

「静岡クラフトビール&ウイスキーフェア」のレポブログは読んで頂けましたでしょうか?

まだだよ〜という方は、ぜひ前記事も読んでくださいませ☆

さて、今夜は来週19日(火)午前10時より発売となる新商品のご紹介です。


7月19日新商品発売のお知らせ


Print

BLACKADDERより新シリーズ発売!!
独特の手法で熟成され、必ずシェリー樽でフィニッシュをかけることで人気の高いブラックスネーク。その弟分として、新シリーズ「レッドスネーク」が誕生しました!
なぜ弟分かと言いますと、ブラックスネークと同じ蒸溜所のシングルモルト・シングルカスクだから。ただし、ブラックスネークとは違い、このレッドスネークは、最初から最後までバーボン樽で熟成しています。
蒸溜所名は明らかにされていませんが、バーボン樽ですので、より一層この蒸溜所の個性がわかる味わいとなっています♪

BA_RS_55:01_1BLACKADDER RED SNAKE RED NECK 55/01 55%
香り:少し焦げたような甘さから、次第に青さの残るバナナのような甘い香りに。バニラとウッディーさがふんわりと広がる。
味わい:パイナップルのようなジューシーな甘い味わい。穀物感があり、香木のような苦味も感じる。青バナナやココナツ。ハチミツの甘み。
余韻:優しい甘さが続く。カスタードクリームのような柔らかく甘いバニ
ラ。

BA_RC_RS_RC01_1BLACKADDER RED SNAKE RAW CASK RED NECK RC01 60.5%
香り:はじめはアルコール感が強いが、時間が経つと徐々にフレッシュなプルーンのような香りが感じられ、とろりとしたバニラ、いちごジャムのような甘さが出てくる。
味わい:力強く、スパイシーな味わい。胡椒のような、ピリピリとした辛さ。バニラの香りが柔らかく広がる。プルーンやリンゴの皮のようなかすな苦味と渋さを感じる。
余韻: 比較的短く、すっきりとした余韻。ややオイリーさを感じる。
BLACKADDER RUM、今月も続々発売!

BA_RC_Guyana_1BLACKADDER RAW CASK GUYAN DIAMOND RUM 2003 12yo Cask Ref:2016-13 64.3%
香り:バニラ。癖のある青い香り。グラッパのようなブドウの葉の香り。
味わい:青いバナナ、レーズン、タンニンの味わい。バニラとレーズンが徐々に強く感じられる。
余韻:タンニンの渋みが紅茶のような味わいに変わっていく。

BA_RC_Guadaloupe_1BLACKADDER RAW CASK GUADALOUPE BELVEDERE RUM 1998 17yo Cask Ref:2016-17 57.1%
香り:カモミールティのような甘いハーブティーの香り。シナモン。徐々にこってりとしたフルーティな甘い香り。
味わい:ハーブのような植物の青さ、バニラの甘さ。刺激的なタンニンを感じ、ドライな味わい。
余韻:口に残る青い甘さがゆっくりと広がり、シナモンやフルーティさが続く。

BA_RC_Barbados_1BLACKADDER RAW CASK RUM BARBADOS RUM 2003 12yo Cask Ref:2016-20 62.6%
香り:紅茶のような少し渋みのある香り。コニャックのようなブドウの香り。
味わい:コニャックのようなブドウの味わいが広がり、ドライだが穏やかな味わい。
余韻:それほど長くはないが、バニラの甘さ。
お待たせしました!アスタモリスの53次シリーズ最新作発売!

AM_Auchentoshan_1Asta Morris for Gaiaflow Auchentoshan “Ishibe” 24yo 1991/2016 50%
香り:シェリー樽由来の香りがとても強く心地良い。そのなかにわずかなミネラルを感じ、良く熟した赤い果実、奥行きのある香り。
味わい:かすかにペッパーとわずかにクリーミー。よく熟した赤い果実。シェリーの味わいが心地良く変化していき、とても陽気なウイスキー。
余韻:余韻は長く、心地良い。厚みのあるゆたかな味わいを楽しめる。
以上6種、7月19日(火)午前10時より発売となります!
※現在は品切れの状態で公開しております。

ご注文お待ちしております♪