タグ別アーカイブ: Eigashima

アスタモリス×江井ヶ嶋、リリース情報!

11月26日開催のウイスキーフェスティバル in 東京で、ガイアフローブースにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

このイベントで発表されたのが、そう!アスタモリス×江井ヶ嶋のプライベートボトルです!!!

本日は、アスタモリス×江井ヶ嶋、リリース情報のお知らせです。


アスタモリス×江井ヶ嶋、リリース情報!


AM_Eigashima2017

アスタモリス 江井ヶ嶋 5年 バーボンバレルファーストフィル61.9%
Asta Morris Eigashima 5yo Bourbon Barrel 1st fill Cask No.101228 61.9%

アスタモリスからリリースされる、ジャパニーズウイスキー第2弾!
今回は、江井ヶ嶋酒造さんとのコラボレーションです。

バーボンバレルで5年熟成させたもので、アスタモリスでは珍しい、カスクストレングスでのリリースとなります。

アスタモリスの代表であるバート氏は、モルトマニアックスに所属していたこともある、根っからのウイスキーマニア。古今東西のウイスキーへの造詣が深く、ジャパニーズウイスキーの繊細な味わいは、もともとバート氏の好みでもあったそうです。アスタモリスでリリースされている、東海道五十三次シリーズにもつながるものがありますね♪
そして、ご存知のように、3年前の初来日からすっかり大の日本好き。
ジャパニーズウイスキーのプライベートボトリングは、バート氏の夢のひとつでもあります。

前回同様、ラベルのデザインは、日の丸を彷彿とさせる赤い丸と、アスタモリスのトレードマークのカエル。ポップさがあって、いつもニコニコ、いたずら好きのバート氏を思わせるデザインになっています。

【アスタモリス代表バート氏によるテイスティングノート】

香り:たっぷりとした柑橘の香り、バニラ、麦芽の甘さを感じさせる香り。バーボン樽独特の柔らかなウッディさ。

味わい:爆発するような、口の中に広がる刺激。その後にだんだんとクリーミーに。たっぷりとした柑橘の味わいに、滑らかに広がるウッディさ。ジャパニーズウイスキーにしかない、個性的な味わいで、心地よい甘さを感じる。

余韻:ウッディさが残り、バーボン樽熟成を感じさせるバニラの味わいが長く続く。

 

こちらの商品は、弊社通販サイトWHISKY PORTでは、入荷本数に限りがあるため、「WHISKY PORT会員様限定」で販売いたします。

WHISKY PORT会員・メールマガジンの会員限定のニュースがあります。ご登録がお済みでないかたは、コチラからどうぞ。
→メールマガジン登録フォーム

*12月14日(木)17:00までに、メールマガジンをご登録いただいた方には、購入方法のご案内をいたします。

また、全国の酒販店で12月21日29日より発売予定です。

お楽しみに♪

 

【イベント】秩父ウイスキー祭に参加します

こんにちは、担当Mです。

今日は秩父ウイスキー祭への参加の告知ですが、それに合わせてスペシャル企画をご用意いたしました!

興奮して、今夜眠れなくなってしまったらゴメンナサイ。

深呼吸をしてから、どうぞ。


秩父ウイスキー祭に参加します!


matsuri

第三回 秩父ウイスキー祭

日時:2016年2月21日(日)11:00〜17:00

場所:秩父神社、秩父地場産センター

チケット:前売り3,000円/当日4,000円(前売り券のご購入はe+にてどうぞ)

masturi2

秩父ウイスキー祭に、今年も参加いたします。

個人的には、今年初参戦なのでとても楽しみ&内容の濃さにワクワクしてます!

弊社もみなさんに楽しんでいただけるよう、濃ゆ〜い内容で参加したいと思っております!

 

☆江井ヶ嶋酒造 平石社長が初登場!☆

Print(写真左:ブラックアダー代表 ロビン氏 右:江井ヶ嶋酒造 平石社長)

なんと今回、弊社ブースのスペシャルゲストとして、江井ヶ嶋酒造の平石社長にお越しいただきます!

江井ヶ嶋酒造さん、意外なことにウイスキーイベントへの参加は初めてなのだそうです!

弊社と江井ヶ嶋酒造さんとは、これまで何度もウイスキーのコラボレーション商品を発売しており、そのご縁で今回ご一緒いただけることとなりました。

通常なかなか公開されることがない江井ヶ嶋酒造、今まで聞けなかったギモンや、あかしのヒミツを直接平石社長に訊けるチャンスです!どうぞお気軽にお声かけください♪

Print

それだけではありません!!!

平石社長が、なんとシングルモルトあかしをご持参くださいます!弊社ブース内に江井ヶ嶋酒造ブースを設けますので、貴重な江井ヶ嶋酒造のシングルモルトあかしをお楽しみください。

また、ガイアフローからは先日発売され即完売となってしまったブラックアダー×江井ヶ嶋をご用意いたしました。これにより、ブラックアダーと江井ヶ嶋酒造の飲み比べという、新たなコラボレーションが実現します!! どうぞお楽しみに。

 

☆大注目!!ASTA MORRIS新作発表☆12654630_897452720375473_419542281909553716_n(Photo by Bert Bruyneel from FaceBook)

12607102_10153621875238600_591961006_n

アスタモリス代表バート・ブラネル氏も来場!

さらに、新作の試飲、有りマス!!

東海道五十三次シリーズの次回作2本を、バート氏に特別にボトリングしていただきました。発売はまだ先になりますが、先行試飲ということでいち早くお試しいただけます。

また、当日公開のヒミツの新作ボトルも!

ぜひ、バート氏直々に注いでもらって、ボトルや蒸留所への思いを聞いてみてください!

ヒミツの新作ボトルにつきましては、下記条件のいずれかを満たした方に、ご提供いたします。(※数に限りがございますので、先着順となります。)

<試飲条件>
・会場にて、SNS(FaceBook・Twitter・Instagram等)で、「#AstaMorris」のハッシュタグをつけてアスタモリスの写真・記事をアップしてくれた方

・会場にて、SNSにバート氏との2ショット写真をアップしてくれた方

・会場にて、当日発売のアスタモリスTシャツをご購入頂いた方(おひとり様1枚まで)

・お手持ちのAsta Morris商品とご本人様の2ショット写真をご提示いただいた方(飲食店さんのボトル×)

・バート氏と同じ誕生日の、10月1日生まれの方(免許証・保険証等の提示をお願い致します)

以上、いずれかひとつをクリアすればヒミツの新作ボトルの試飲をしていただけます。条件クリアについては、すべて会場での確認となりますのでご注意ください。

アスタモリスTシャツ、個人的にかなりお気に入りのデザインです!当日ぜひチェックしてみてくださいね。

 

☆お馴染み BLACKADDER ロビン氏も!☆

robin2

今回はブラックアダー社よりロビン氏、アスタモリス社よりバート氏、江井ヶ嶋酒造株式会社より平石社長、アンバサダーがなんと3名も参加です!

このチャンスは絶対に見逃せませんね!

 

☆オープンセミナーもあります!☆

秩父地場センターにてオープンセミナーが開催されます。
そのうちの一つ、13:15〜14:15に開催されるセミナーに、弊社代表中村大航が参加いたします。

『土屋守氏が聞く!日本のクラフトウイスキー最前線!』というタイトルで、3つのクラフト蒸溜所が、スコッチ文化研究所の代表土屋守氏のインタビューを受けるという形で行われるセミナーです。クラフト蒸溜所ということで、福島の笹の川酒造さん、厚岸の堅展実業さんと共に、弊社代表の中村がインタビューを受けますので、ぜひ足をお運びになってみてください!

クラフト蒸溜所ならではの、何か面白い話が飛び出すかも?

 

秩父ウイスキー祭りに参加される方は、まず秩父神社で受付をお願いいたします。受付場所は、前売券か当日券かで異なりますのでご注意ください。
前売券をお持ちの方は、秩父神社参集殿にて、当日券をお求めの方は、秩父神社平成殿にて受付をし、リストバンドをお受け取りになってからご入場ください。

弊社のブースは、秩父神社ではなく、オープンセミナーなども行われる秩父地場産センターの4Fになります。

道路を通っての移動になりますので、秩父神社の会場を回ったあと、気をつけていらしてくださいね。

会場でお待ちしております♪

BLACKADDER × Eigashima 1月25日(月)発売!

こんにちは、担当Mです。

東京では雪が降って交通機関が大混乱しましたが、静岡に住んでる人って、基本的に雪がチラついただけで大はしゃぎなので、今後玉川に行って、雪だ凍結だと言われても対応できる気がしません。

もしそうなったら、知恵を貸してくださいね(笑)

さて、今日は昨年のウイスキーフェスティバルにてお披露目となったボトルについて、詳しくご紹介いたします!


BLACKADDER × Eigashima 1月25日(月)発売!


IMG_7501

BLACKADDER × Eigashima Bourbon Barrel #1242 61.4% ¥6,780(税抜)

香り:オレンジとマジパンの香りと共に、ほんのりとハチミツとモルトを感じる。加水によってより新鮮で若々しい香りとなる。

味わい:心地良いモルトと、ハニーウイスキー、タンジェリンとアーモンドが続いていく。加水によってフルーツの味わいと甘みが顔を出す。

余韻:あたたかくスパイシーで、パワフルなタンニンが最後まで続き、ドライな印象だが、加水をするとタンニンが和らぐ。

加水後の評価:このウイスキーは数滴の加水によって開いていき、更なる味わいをもたらす。
(ロビン・トゥチェック氏)

 

ブラックアダーのジャパニーズコラボ第二弾!!

今回のボトルは、バーボン樽にて3年熟成になります。

やはりバーボン樽特有の甘みを感じますが、3年と若いながらも、味わいの深みはさすがジャパニーズ!

根本的な違いがハッキリしているけれど、美味しいものは、世界共通。

ロビン氏の納得いくタイミングでボトリングすることができました!

ラベルは、弊社が江井ヶ嶋酒造さんとコラボしているものと同様に、長方形のデザインにしました。

左から、BLACK SNAKEの日の丸を彷彿とさせる赤い丸、その中には、松(多分;)とシドニーが入っています。

そして、ブラックアダーと同じフォントの「EIGASHIMA」の文字がカッコイイ〜!

和風になり過ぎず、ブラックアダーらしいポップさがキュートなデザインで、個人的に気に入っております!

 

商品の発売についての詳細はメールマガジンにてお知らせしております。

ブラックアダー×江井ヶ嶋の情報は、22日の23:59までに登録された方に、23日(土)午前10時より届きますので、ご注意くださいませ。

こちらより、ご登録お願いいたします☆