ブラックアダー注目シリーズ、6月16日新発売!

こんにちは。

先日のウイスキーフェスティバル in 大阪、楽しんでいただけたでしょうか?
6月18日には、ウイスキートーク福岡が待ってますよ!

そんな興奮冷めやらぬ中、静岡はどうやら今日にも梅雨入りする模様。
ジメジメな湿気も吹き飛ばす、パンチのある新商品が発売です。

本日は、6月16日(金)に発売する、新商品のご紹介です!!!


ブラックアダー注目シリーズ、6月16日新発売!


今月は、ブラックアダーより注目の3アイテムがリリースされます。

BA_PeatReek_Embers_#EMB3_1
ピートリーク エンバース
BLACKADDER PEAT REEK EMBERS Cask ref:EMB3 59%

リリース前より注目を集め、注文殺到のピートリーク・エンバース、第2弾の発売となります。

エンバース=おき火、その名の通り、焚き火の残り火のような、白く立ちのぼる煙を思わせるたっぷりのスモーキーさ、ピーティさが特徴です。アルコール度数は高めで、ブラックアダーのパワフルなアタック、ガツンとした味わいがお好きな方にはもってこい!

ところが加水をするとこれが一変、スモーキーさが和らぎ、モルティな甘みとゆったり絡み合い、奥ゆかしい表情も見せてくれます。

【テイスティングノート】

香り:スモーキーでピーティ。カリカリのベーコンのハチミツがけ。ハム、革。

味わい:濃いハチミツのような、なめらかな甘さ。ホワイトペッパーのような刺激の後、ピーティな味わいが広がる。ピーティさはしっかりありつつ、それに負けない甘みのバランスがとても良い。

余韻:柔らかな甘みと燻したような香りが長く続く。

BA_Amrut_#BA26-2016_1
ロウカスク アムルット ピーテッド カスクフィニッシュ Cask ref:BA26/2016
BLACKADDER RAW CASK AMRUT PEATED CASK FINISH Cask ref:BA26/2016 61.3%

人気のインディアンウイスキー、アムルットがブラックアダーに再登場!
ピーテッドカスクでフィニッシュをかけた逸品です。

このフィニッシュをかけた樽は、トバモリー蒸溜所のピーテッドウイスキーとして有名なレダイグのもの。
ただし、スコッチ・ウイスキー・アソシエーションの規定により、ラベルに「レダイグ」の記載ができないとのこと。

個性的なピートの味わいがアムルットに与える影響は、素晴らしいの一言です。
数に限りがあるので、お早めにどうぞ。

BA_ST_DOTI_#DI2016-3_1ステートメント ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ 1989 26年 ラムカスクフィニッシュ  Cask ref:DI2016-3 56.2%
BLACKADDER STATEMENT NO.20 A DROP OF THE IRISH 1989 26yo RUM CASK FINISH Cask ref:DI2016-3 56.2%

特別なウイスキーに捧げられる「STATEMENT」の称号。
ブラックアダー代表のロビン氏が自信を持ってオススメするステートメントシリーズです。

先月に引き続き、特別なアイリッシュをご用意いたしました。
こちらも樽違いの、ラムカスクでのフィニッシュです。

1989年蒸留の26年もので、原酒の見事な味わいもさることながら、ラムカスクでフィニッシュをかけたことにより、より一層芳醇な味わいになっています。

全世界で140本のみボトリングされた、希少なアイテム。
今回3本のみ、限定で入荷しました。

【テイスティングノート】

香り: 熟しきったバナナや洋梨のような香り。ナッツやモルティな香り、タバコのような香りも。初めはほんのりと感じるウッディな香りは、時間が経つごとに、オールスパイスや糖蜜を伴う強い香りに変わる。
加水すると、糖蜜の香りはより一層強まる。最初に感じた熟しきったフルーツの香りはそのままに、よりバナナのような甘い香りを感じる。

味わい: 糖蜜を強く感じるラムの甘い味わい。心地よいウッディさを感じ、熟したバナナのような味わいがある。
加水により甘さがやや抑えられるが、糖蜜とバナナははっきりと感じられる。

余韻:タンニンがとても滑らかに頬を刺激し、少しドライな印象の余韻。
加水によりタンニンがやや弱まるものの、ドライな部分は変わらず残る。とても柔らかなオークの余韻。

※現在は品切れの状態で公開しております。

6月16日(金)午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪