緊急発売!!!スペイ(SPEY)のカスクストレングス!

スペイ(SPEY)のブランド名で、今年の4月より日本国内での販売を開始したスペイサイド蒸溜所。
現在、ブラック・ウイスキーの「ベイン・ドゥ」と、ラテン語を冠した「ラテン・コレクション」が展開されています。

この度、ラテン・コレクションのカスクストレングスの発売が決定いたしました!なんと、全世界1,500本限定の特別バージョンです。

WWAやIWSCでも高い評価を獲得しているカスクストレングス。
数に限りがございますため、完売の際はご容赦ください。

詳細は下記をご覧ください!

11月1日(金)より発売です


スペイ(SPEY)のカスクストレングス、緊急発売!!!


スペイ テネ カスクストレングス バッチ2 58.6%
SPEY TENNE CASK STRENGTH BATCH2 58.6%

赤みがかった鮮やかな色合いが特徴のテネ。この色合いは、バーボン樽で熟成後、ポート樽で6ヶ月間フィニッシュをかけることで生み出されます。
使用したポート樽は、通常より長い熟成を要するトゥニーポートの樽。樽の影響を感じさせる、ジャムのような果実感や酸味。カスクストレングスだからこそ味わえる、パワフルさも加わった、飲み飽きない1本。

【テイスティングノート】
香り:赤いベリー系の香り、ブドウ、マスカルポーネのチェリーソースがけ、チョコレート、かすかにウッディな香り。

味わい:甘さと力強いアルコール感。少し苦味を感じ、ウッディさとチョコレートのような味わいが絡み合う。ベリーのような酸味のあるフルーツ、さくらんぼ、焼きたてのトフィーケーキのような味わい。

余韻:キャラメルのような甘さとスパイシーさ。ベリーのグミのような味わいが残る。

スペイ トゥルティーナ カスクストレングス バッチ2 59.9%
SPEY TRUTINA CASK STRENGTH BATCH2 59.9%


トゥルティーナとは、ラテン語で「ありのまま」を意味する言葉。バーボン樽のみで熟成させることから、名付けられました。バーボン樽熟成らしい、淡い金色がかった色合い。フルーティで爽やかな味わいが魅力のシングルモルトです。
冷却濾過や、カラーリングをほどこさない、シングルモルト。ウイスキー本来の味わいをカスクストレングスでお愉しみください。

【テイスティングノート】
香り:バナナブレッド、ダークチョコレートのガナッシュ、オレンジチョコレートにむきたてのリンゴの皮、牛乳に浸したシリアルとそこに振りかけられた砂糖。

味わい:甘いヌガーのような味わいに、バターキャラメル、華やかな麦芽の甘い味わい。バニラと、リンゴの花。

余韻:柑橘系の花を思わせる香りに、胡椒のような刺激を感じるウッディさ、オレンジチョコレートのような味わいが残る。 

スペイ フマーレ カスクストレングス バッチ2 60.4%
SPEY FUMARE CASK STRENGTH BATCH2 60.4%


スペイサイド蒸溜所のお届けする、ピーテッドタイプのウイスキー。定番の46%に加えて、カスクストレングスが限定リリースとなりました!
「フマーレ」とは、ラテン語で「スモーキー、ピーティ」を意味する言葉。ピーテッドらしいスモーキーさと、潮気を感じる薬品の香り。軽やかでフルーティな甘さは、スペイサイド蒸溜所ならでは。
冷却濾過や、カラーリングをほどこさない、シングルモルト。ウイスキー本来の味わいをカスクストレングスでお愉しみください。

【テイスティングノート】
香り:りんご飴、燻したハーブのような香り。シリアルと、ハチミツがけのナッツ、オート麦を混ぜ込んだ甘い焼き菓子。

味わい:バニラ入りのカスタードクリーム、さまざまなフルーツを混ぜ合わせたコンポートのような味わい。キャラメル、ほのかに焦がした黒砂糖、ウッディさ。

余韻:程よいスモーキーさ、野生の果物のような優しい甘さが続く。

11月1日(金)発売です!