カテゴリー別アーカイブ: プライベートカスク

静岡プライベートカスク2018の受付延長 & 2019の概要発表!

静岡蒸溜所で造られたウイスキーを樽単位でご予約いただける、「静岡プライベートカスク」。

2018年製造分のご予約は受付期間を延長し、8月31日までとなります。
9月からは「静岡プライベートカスク2019」の受付が始まり、2019年製造分のご予約を承ります。


ピーテッドウイスキーのご注文は、8月31日まで!


2018年にラインナップにされた、ピーテッドウイスキー。

静岡プライベートカスク2019では、アンピーテッドのみとなります。
そのため、ピーテッドタイプをご希望の方は、8月31日までにお申し込みください!

また、静岡プライベートカスク2018のご予約には、「お1人様各ウイスキータイプごとに1挺限り、最大2挺まで」という上限を設けておりました。
しかし、これについて、多くのお客様から、同タイプのものをサイズ違いで予約したい、といったご要望をいただいておりました。

このようなことから、お申込数の上限を変更し、全てのウイスキータイプ、全ての樽のサイズについて、ご希望の挺数でお申込を承ります。

上記の変更のため、6月末としていた2018年分のお申し込みの締め切りを、8月末まで延長することにいたしました。

お申し込みをご希望の方は、下記のリンクよりどうぞ。
静岡プライベートカスク2018

みなさまからのお申し込みを、お待ちしております♪

そして、静岡プライベートカスク2019の概要をご案内いたします♪


静岡プライベートカスク2019 概要発表!


お待たせしました!
静岡プライベートカスク2019は、蒸留機を選べます

静岡蒸溜所では、下記のタイプが違う2基の蒸留機が稼働しています。

・スコットランド フォーサイス社製の薪直火で加熱する蒸留機
・軽井沢蒸留所から移設した、一般的な蒸気による間接加熱の蒸留機

加熱方法や形状の違う、この2基の蒸留機を使い分け、全く違う個性を持った2種類のニューメイクスピリッツ(ウイスキーの原酒)を造っています。

・フォーサイスの薪直火蒸留機を初留で蒸留したニューメイクは、ヘビー&スウィート。ほのかにスモーキーで、どっしりとしたコクのあるパワフルな味わい
・軽井沢蒸留機を初留で蒸留したニューメイクは、ライト&フルーティ。フルーティで軽やか、かつ華やかな味わい

2017年・2018年のプライベートカスクでは、これら2つの違う味わいのニューメイクをハーフ&ハーフでブレンドし、樽詰めしています。

3年目となる2019年は、よりマニアックに楽しめるように!ということで、これら2種類のニューメイクをブレンドせず、別々で樽詰めします♪
お好みに合わせて、自分だけの味わいを追求してみてはいかがでしょうか?

初留に使用する蒸留機の違いをより感じていただくために、静岡プライベートカスク2019で樽詰めされるウイスキータイプは、アンピーテッドのみといたします
お申し込みは、201891日の開始を予定しています。

続きを読む 静岡プライベートカスク2018の受付延長 & 2019の概要発表!

静岡プライベートカスク2018、2017年12月13日より予約開始!

昨年多くの反響をいただいた、静岡蒸溜所のプライベートカスク。
いよいよ、この季節がやってきました。
本日は「静岡プライベートカスク2018」のご案内をいたします!


静岡プライベートカスク2018、12月13日より予約開始!


Caskoffer2018酒販店様へご案内のコピー

昨年は、多くのお問い合わせをいただき、ありがとうございました!
ご予約に際しては、想定を上回るご要望をいただき、ご用意した挺数が足りなくなってしまうほどでした。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
今年は、ご要望にお応えし、挺数を増やしてご予約を承ります。

樽に詰めるウイスキーの内容量も増やし、ピーテッドタイプのウイスキーもご用意する予定です。
あなただけのプライベートカスク、この機会にぜひご検討ください。

予約開始日:20171213日(水)12:00

続きを読む 静岡プライベートカスク2018、2017年12月13日より予約開始!

【プライベートカスク2017】カスクオーナー様限定!オーナーズバッジご注文受付中!

先日お伝えしたように、プライベートカスク2017のための樽詰めが、現在進行中!

プライベートカスクとは、ガイアフロー静岡蒸溜所のウイスキーを樽単位でお買い求めいただけるサービスのこと。カスクオーナーのみなさまには、樽詰め終了後、オーナー証明書をお送りいたします。

ただ、せっかくオーナーになっていただけたのなら、証明書だけじゃなく、もっと気軽に身につけられるものがあってもいいかも!という想いで、急遽ピンバッジを製作することにいたしました♪

本日は、カスクオーナーの方限定のオーナーズバッジのお知らせです。


カスクオーナー様限定!オーナーズバッジご注文受付中!


イメージ画像※商品画像は、イメージです。

【オーナーズバッジとは】
静岡蒸溜所のロゴとともに、アルファベットでカスクオーナー様個人のお名前・樽詰めされた西暦が刻印された、特別仕様のピンバッジ。
世界に一つの輝きを、カスクオーナー証とともにお届けします!

こちらのピンバッジ、カスクオーナー様には、無料で必ずおひとつお届けします。

でも中には、共同でご購入してくださった方もいるハズ。2名様分以上必要という方のために、1つ600円で販売することにいたしました。

※!!!重要!!!※

■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□   ■
■  ご注文締切日:2017年12月10日(日)23:59  ■
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□   ■

締切日を過ぎてのご注文は、製作の都合上承ることができません。
お手数ですが、お早めのご注文をお願いいたします。

12月10日までにご注文いただけなかった場合、無料でお届けする
ピンバッジについては、弊社で刻印するスペルを決定し、製作に入らせていただきますことをご了承ください。

■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ ■
■ ご注文の際は、必ずカスクオーナー様がご注文ください。  ■
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ ■

グループでご注文の場合は、カスクオーナーとして登録されている
個人の代表者の方のみがご注文いただけます。

■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■
■ お名前の刻印は、アルファベットでの記載となります。   ■
■ スペルの確認のため、必ず注文ページ備考欄にお名前を  ■
■ アルファベットでご記載ください。           ■
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

刻印いただけるのは、個人名のみ(最大10文字まで)となります。
刻印なしのピンバッジのお届けは、対応いたしかねます。 WHISKY PORTに商品ページをご用意いたしましたので、下記の通りに ご注文をお願いいたします。

 

★ご注文方法★

(1)WHISKY PORTの「静岡蒸溜所」のカテゴリにて、商品ページをご覧いただけます。ご注文数に合わせ、商品ページをお選びください。

☆おひとつのみご注文のカスクオーナー様
http://whiskyport.jp/shopdetail/000000000925

☆グループでご購入のカスクオーナー様
http://whiskyport.jp/shopdetail/000000000926

 

(2)おひとつのみご注文のカスクオーナー様の場合
プライベートカスクのご注文1樽につき、ピンバッジは1つまで「無料」でお送りいたします。
決済画面の備考欄へ、お名前のスペルをご記入ください

例:Taiko.N

 

(3)グループでご購入のカスクオーナー様の場合
プライベートカスクのご注文1樽につき、ピンバッジは1つまで「無料」でお送りいたします。
追加のピンバッジの分は、プルダウンメニューよりお選びください。追加のピンバッジ1つにつき600円と送料がかかります。
決済画面の備考欄へ、注文数分のお名前のスペルをご記入ください。
お名前の記載がない場合、ピンバッジの製作することができませんので人数分の記入漏れがないようご注意ください。

例:注文数2
Taiko.N
Robin.T

 

※ご注意ください※
カスクオーナー様もしくは代表者様のお名前でご注文がされていない 場合、「キャンセル」とさせていただきます。

・ピンバッジは、カスクオーナー証と共に、2018年1月中のお届けを予定しております。 これは、樽詰め終了後でないと、オーナー様所有のカスクナンバーが確定せず、カスクオーナー証の製作ができないためです。
大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。

ピンバッジは、すべてカスクオーナー様宛にお送りいたします。
12月10日までにご注文いただけなかった場合、無料でお届けするピンバッジについては、弊社で刻印するスペルを決定し、製作に入らせていただきますことをご了承ください

・WHISKY PORT掲載の商品画像は、イメージです。

プライベートカスク2017・樽詰め始まりました!

プライベートカスクとは、ガイアフロー静岡蒸溜所のウイスキーを、樽単位でご購入いただけるサービスです。

昨年の12月に、「プライベートカスク2017」として予約の受付を開始し、ご好評により大変多くのご予約をいただきました。

そこから約1年。ウイスキーづくりも試行錯誤を重ね、ようやくプライベートカスクのためのウイスキーづくりとなりました。
みなさんお待ちかねの樽詰め作業が、いよいよはじまりました!

プライベートカスク2017のための樽詰め作業の模様を、作業手順に従ってご紹介いたします。


プライベートカスク2017・樽詰め始まりました!


cask-flyer-1

まずは、樽の栓を開けるところから。
こちらの樽は、プライベートカスク2017では、一番大きいバーボンバレルです。

大きなネジのような器具を木栓に突き刺して、樽にぴったりとはまっている栓を引き抜きます。

IMG_8747

栓が開いたら、樽の口部分に鼻を近づけ、香りを確認します。もし、ここで異臭がした場合は、ニューポット(ウイスキーの原酒)を詰めることはできません。コンディションが良い樽でないと、いいウイスキーにはならないからです。

IMG_8750

様子を見ながら、ニューポットをゆっくりと樽の中に注ぎ込みます。

IMG_8761

ニューポットは、蒸留したてのため、無色透明。
樽に入れて熟成することで、ウイスキーのあの美しい琥珀色に変化していくのです。

IMG_8786

プライベートカスク2017では、バーボンバレルに入れる容量は180リットル。入れる量を確認し、ゆっくりとタンクの締め口を締めます。

IMG_8752

最後に、木栓でフタをして、樽の口を塞ぎます。
樽の口に、木栓をあてがい、ハンマーで打ち付けると、最初と同じようにピタリと栓が収まります。

IMG_8792

プライベートカスク2017第1号、誕生です!
これから順次、樽詰めをしていきます。今しばらくお待ちください。

カスクオーナーのみなさまには、近日中に大切なメールをお送りいたします。お見逃しなきよう、メールチェックをお願いします!

カスクオーナー証のお届けは、2018年1月下旬を予定しております。あなただけのカスクナンバーが記載してありますよ♪

プライベートカスク2018のご予約については、11月下旬公開予定です。
ぜひお楽しみに!

【メディア】中日新聞 しずおか版 2016年12月20日

2016年12月20日
中日新聞 しずおか版 朝刊

ウイスキー たるで販売
葵区の蒸留所 一般受注開始

静岡市葵区の中山間地で昨年七月にウイスキー蒸留所を開設した企業「ガイアフロー」(同区)は十九日、
今年製造したウイスキーのたる(カスク)所有権を販売する「静岡プライベートカスク2017」の一般受注を始
めた。
ガイアフローは葵区の玉川地区に蒸留所を建設し、今年九月から製造を手掛けている。九日には初めて造ったウイスキーがたる詰めされた。三年間熟成した後、二O二O年からの販売を目指す。
たる所有権は、三種類を販売。バレル(百八十リットル)が九十九万九千円。クォーター(百十リットル)が五十五万九千円、オクタブ(五十五リットル)が二十九万九千円。金額には保管料と保険料が含まれる。熟成後、好きなタイミングでボトル詰めして発送してもらうことができる。酒税、消費税、ボトル詰めにかかる諸費用、配送料は別途必要。
担当者によると、国内の蒸留所のたる販売は珍しい。会員向けの先行受注でも多くの受注があり、既にバレルが売り切れている。購入はインターネットの予約サイトから。問い合わせはガイアフロー = 電054(292)2555 = へ。
(垣見窓佳)

media-2017-12-20-%e4%b8%ad%e6%97%a5%e6%96%b0%e8%81%9e