プライベートカスク2022、ご予約は毎月の抽選で!

来年樽詰めする、プライベートカスク2022の受け付けを、抽選にて承っております。
これまでにご注文が殺到したこともあり、当分の間は月ごとの抽選方式といたします。月内に抽選をし、当選者の方には期限付きのお申し込みページのご連絡をいたします。期限内にお申し込みがなかった場合、当選者以外の方からのご注文があった場合などは、無効となります。
抽選は毎月実施してまいりますので、ご希望の方は、どうか諦めずにお申込みを続けていただけたらと思います。

今回は、ついに!ピーテッドタイプの味わいをご用意。ノンピートの日本国内産麦芽とピーテッドの英国産麦芽、お好みにあわせてお選びいただけます。
もちろん今まで通り、初留の蒸留機も選ぶことができます。

本日は、2022年樽詰分プライベートカスク2022の抽選受付のお知らせです。


プライベートカスク2022、ご予約は毎月の抽選で!


<抽選エントリー期間>

  • 7月:7月13日10:00〜19日17:00
  • 8月:8月4日10:00〜11日17:00
  • 9月:9月2日10:00〜8日17:00
  • 10月:10月5日10:00〜12日17:00
  • 11月:11月4日10:00〜11日17:00
  • 12月:12月1日10:00〜8日17:00
  • 1月:1月6日10:00〜13日17:00
  • 2月:2月2日10:00〜9日17:00
  • 3月:3月2日10:00〜9日17:00
  • 4月:4月5日10:00〜12日17:00
  • 5月:5月6日10:00〜5月12日17:00
  • 6月:6月2日10:00〜9日17:00


*期間以外の日程では、申し込みは受け付けておりません
*当選者の方へのみ連絡をいたします
*今月の抽選に惜しくも外れてしまった場合でも、来月以降のお申し込みは可能です

2022年樽詰め分は、ノンピートかピーテッドかというタイプの違いが大きな特徴。ピーテッドは、今までも隔年ごとに募集していたこともあり、楽しみに待っていた方もいるのでは?

さらに、初留(1回目の蒸留)の蒸留機を選択できるので、蒸留機による味わいの違いを知ることができます。

樽は、バーボンの熟成に使用されたEx-バーボン樽のファーストフィルを使用。サイズは、これまで同様オクタヴ(内容量50ℓ)サイズです。
年間のエンジェルズシェアが平均で15%程度になることから、熟成期間は3年としております。まずは、規約をしっかりご覧くださいね。

続きを読む “プライベートカスク2022、ご予約は毎月の抽選で!”

【受付終了】静岡プライベートカスク2021、受付を終了しました。

プライベートカスク2021は、ご好評により予定樽数に達したため、受付を終了しました。
お申込をご希望の方は、2021年7月から受付開始を予定しているプライベートカスク2022をお待ちください。

2021年に樽詰めするプライベートカスク2021を、3月1日受け付け分からリニューアルしました。(2月末までにお申し込みいただいた分は、ご予約時の規約が適用されます)

今年から2017年樽詰め分の払い出し作業も始まり、3年熟成のオクタヴサイズの容量や味わいの目安もできてきた中、より実情に沿った形にするための変更です。
大きな変更点は、以下の2点。

●2021年10月を待たずに樽詰めをします
第1弾は、2021年10月以降に蒸留した原酒を樽詰めしますが、こちらをお申し込みいただいた方は、その前に樽詰をいたします。

●熟成期間は、3年となります(4年以上の熟成はできません)
オクタヴサイズのエンジェルズシェアは、年間平均15%にものぼります。
そのため、熟成はかなり早く進み、3年で十分お愉しみいただける味わいになると判断いたしました。

本日は、新たに始まるプライベートカスク2021第2弾、予約開始のお知らせです。


静岡プライベートカスク2021、リニューアルしました!


3年熟成を迎えた、プライベートカスク2017。その熟成具合を見てみると、特にオクタヴサイズでは、色合いや香り、味わいなど、現時点で十分なクオリティーとなっていると思います。平均で15%程度にもなるオクタヴサイズのエンジェルズシェアのなせる味わいではないでしょうか。
逆に、これ以上熟成させた場合、苦味やえぐみなどネガティブな要素が強くなってくる恐れも。そのため、今回規約を変更し、最長熟成年度を3年までとすることといたしました。

合わせて、蒸留・樽詰めのタイミングも変更をしています。
今までは、2021年10月1日以降に蒸留し、2022年2月までに樽詰めをすることにしていましたが、こちらのリニューアル版をお申し込みいただいた方は、それよりも早く樽詰めをすることになりました。カスクオーナー証明書も、これまでより早いタイミングでお届けできます。

リニューアル版でも、もちろん麦芽の産地や初留(1回目の蒸留)の蒸留機をお選びいただけます。
麦芽は、英国産と日本国内産のどちらか。初留の蒸留機は、ご存知軽井沢蒸留所から移設した蒸留機か、薪直火蒸留機。それぞれによる、味わいの違いを知ることができます。

続きを読む “【受付終了】静岡プライベートカスク2021、受付を終了しました。”

プライベートカスク2017、ボトリング受付スタート!

静岡蒸溜所で蒸留・熟成したウイスキーを樽単位で予約をする、プライベートカスク。2017年に樽詰めしたオーナー様のボトリング受付をスタートしました!

3年熟成後のエンジェルズシェアは、驚きの高さ。その分、熟成は早く進むものと思われます。特にオクタヴサイズは、早めのボトリング がオススメです。

本日は、いよいよ開始するプライベートカスク2017のボトリング受付のお知らせです。


プライベートカスク2017、ボトリング受付はじまります!


【お申し込み方法】
ボトリングは、弊社直販サイトWHISKY PORTにて随時受け付けしております。サイトの商品ページから、お申し込みください。手続きは先着順に行いますので、すぐにボトリングされたい場合は、お早めにお申し込みください。

【ボトリングの受付期限】
オクタヴ 2023年
クォーター 2025年
バレル 2028年
*個別のボトリング可能期間については、オーナー証明書をご確認ください。
期間内にご依頼がなかった場合は、ボトリング可能期間終了時にボトリングをいたします。

【お申し込みからお届けまでの流れ】

  1. まずはWHISKY PORT ボトリング申し込みページにて、申し込みをお願いいたします。払出費用:16,500円(税込)
    同時に、払い出した原酒のサンプルボトルもお申込いただけます。
  2. 蒸溜所にて樽から原酒を払い出し、オーナー様にアルコール度数や内容量をご連絡します。サンプルボトルを申し込まれた場合は同時に発送します。お申込から1ヶ月程度かかります。
  3. 払い出し完了後、ボトリングオプション選択のリンクをお送りいたします。度数や内容量を考慮した上で、下記の項目についてお決めください。
    ・全量ボトリング または 一部ボトリング
    ・一部ボトリングの場合は、そのボトリング本数(12本単位)
    ・加水の有無(全量ボトリングの場合のみ)
    ・ボトルに印刷する名称
    ・ボトルを送付する住所
    ・オリジナルラベル作成の場合は、ラベルデータの入稿
  4. ボトリング完了後、ボトリング諸費用の金額、そのお支払い方法をご連絡いたします。オプションのお申し込みから2ヶ月程度お時間をいただきます。
  5. 諸費用をお支払いください。蒸溜所では入金を確認後、ボトリングを行い、ご登録いただいているご住所に発送いたします。お支払いから2ヶ月程度かかります。
  6. オリジナルラベルを作成する場合は、ボトルとは別に発送いたします。お客様ご自身で貼付ください。
続きを読む “プライベートカスク2017、ボトリング受付スタート!”

静岡プライベートカスク2021、2020年7月20日より受付開始!

誰しもが憧れる、自分だけのウイスキー。そんな願いを叶えるのが、「静岡プライベートカスク」です。ガイアフロー静岡蒸溜所で製造されるウイスキーを、樽単位でご予約いただけます。

本日は、2021年樽詰分のご予約受付開始のお知らせです。英国産のモルトと、日本国内産のモルト、どちらを選択しますか?


静岡プライベートカスク2021
2020年7月20日より受付開始!


予約開始日:2020年7月20日(月)10:00〜

続きを読む “静岡プライベートカスク2021、2020年7月20日より受付開始!”

【メディア】Pen Onlineに掲載されました!

「上質な日常はすぐそこにある」をコンセプトに、さまざまな情報を発信するカルチャー・ライフスタイル誌のPen。
その公式サイトであるPen Onlineで、「静岡プライベートカスク2020」が掲載されました!

2020.5.29配信 
Pen Online Webサイト
この樽は自分だけのもの。静岡蒸溜所の“プライベートカスク”で、ウイスキー好きの夢を実現しよう。

ぜひご覧ください!