【イベント】ウイスキーフェスティバル in 東京に出展します!

日増しに陽が落ちるのが早くなってきて、暖かい静岡でも寒さが厳しくなってきました。
ウイスキーの美味しい季節ですね〜

11月のウイスキーイベントといえば!みなさんご存知のこのイベント!
本日は、11月26日に開催されるウイスキーフェスティバル in 東京のお知らせです。


ウイスキーフェスティバル in 東京に出展します!


2_最新チラシのコピー

日時:2017年11月26日(日)11:00〜18:00
場所:ベルサール高田馬場
〒169-0072 東京都 新宿区大久保3-8-2
入場料:前売券 4,500円/当日券 5,000円
ウイスキー文化研究所会員特別前売価格 4,000円

10周年を迎え、今や国内最大規模のウイスキーイベントとなった「ウイスキーフェスティバル」。
今回の東京会場は、高田馬場です。

みなさまお馴染み、ブラックアダー社からロビン・トゥチェック氏が、そしてアスタモリス社からはバート・ブラネル氏が来場いたします。

Bert&Robin

当日は、重大発表があるかも!?
みなさん、お楽しみに♪

ガイアフローブースでは、ブラックアダーやアスタモリスの新作はもちろん、スウェーデンのカリスマ蒸溜所ボックスのウイスキーも!!!

当日のラインナップをご紹介します。

<BLACKADDER>

ブラックアダーからは、なんと!11月15日(水)新発売のアイテムがズラリ。
ロウカスクでは、1996年の長熟グレントファースは、ぜひお試しいただきたい1本。
クライネリッシュの空き樽でフィニッシュをかけた、アムルットも絶品ですよ♪
それに加えて、今回はブラックアダーから初のオリジナルジン「オランチア」も!!!
オランチアという名前は、ラテン語で柑橘を意味する言葉からつけられました。その名の通りレモンやオレンジがたっぷり香るジンですよ。
BA_Aurantia

オランチア ハンドクラフテッド ジン
AURANTIA HANDCRAFTED GIN 44%

<ASTA MORRIS>

11月23日・24日とイベントも開催する、アスタモリス。浮世絵ラベルを使った東海道五十三次シリーズは、リリースを重ねるごとに人気の広がりを感じます♪

そんなアスタモリスから、新たなるシリーズがやってきます!
その名も「グロリアス・バスタード(Glorious Bastard)」。
バーボン樽で熟成させた蒸溜所名非公開のスコッチモルトを、ノグ!(NOG! – No Ordinary Gin-)の空き樽でフィニッシュをかけたもの。
本来なら、日本では2018年2月にリリースの予定でしたが、バート氏自らベルギーより持参してくださるそうですよ!!!

23517530_140046276649919_7577225390706317188_n

グロリアス・バスタード
Glorious Bastard 46%
2018年2月発売予定

<BOX>

スウェーデンのカリスマ「ボックス蒸溜所」。10月に開催したイベントでは、みなさんその味わいに驚きを隠せない様子でした。
今回も、ボックスのウイスキーを堪能していただくべく、12月リリース予定のものも含め、お持ちいたしますよ♪

BOX_Dalvve_w_box_v2_72dpi

ボックス ダルヴィ バッチ03 46%
BOX DÁLVVE BATCH 03 46%

ボックス蒸溜所のフラッグシップとも言える、記念すべき最初のシリーズ。
「ダルヴィ」とは、スウェーデンの少数民族サーミ族の言葉で 「冬」を意味しています。
寒さの厳しいスウェーデンにあるボックス蒸溜所ならではの味わいを表現した1本。ほのかにピートを効かせたアイテムです。

BOX_2nd_step_coll_3_1000px_72dpi


ボックス セカンドステップコレクション 03

The Second step Collection 03 51.3%
2017年12月発売予定

海外輸出のみの限定商品 アーリーデイズに次ぐ、
次のステップとして リリースされたのが、この
「セカンドステップコレクション」!

バッチ03は、ピーテッドウイスキーを88%使用し、
平均フェノール値は38.6ppm。
これまでにないピーティな味わいに仕上げました♪

その他、詳しいラインナップは、当日をお楽しみに♪
みなさまのご来場、ガイアフローブースにて、お待ちしています☆