静岡フェア2018【ビール】有料セミナー、事前申込を受付中!

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018では、セミナーもパワーアップ!
2日間でなんと、合計14コマ!の有料セミナーが開催されます。

聞いてみたかったアレやコレ、講演者の方々に直接伺えるチャンスです!
この機会にぜひ、セミナーも受講してみてはいかがですか?

本日は、スケジュールのご紹介とセミナー受講方法についてお知らせします。


静岡フェア2018、有料セミナーの内容および申込方法を発表!【ビール】


セミナー会場は、全部で3つ。
会場ごとに定員が異なりますので、ご注意ください。

●第1会議室(定員60名)
●第2会議室(定員27名)
●第3会議室(定員21名)

今年は、事前申込を受け付けます!


629日(金)正午12時 受付スタート!


お申し込みは、通販サイト WHISKY PORT にて。
予約ページが出現しますので、そちらからお申し込みをお願いいたします。

セミナーごとに申し込みページのリンクからも、予約ページに行くことができますよ。
なお、お支払い方法はクレジットカードのみとなります。ご了承ください。

チケットの発行・事前送付はありません。
当日、セミナー会場まで直接お越しいただいた際に、申し込みの確認をいたします。
注文確定メールが、事前申し込み確定の証明となります。
受付でご提示いただく場合がありますので、大切に保管してください。

日にちごとに、ビールセミナーの詳細をご紹介いたします。

ビールセミナー
2018年7月28日(土)

時間 第1会議室
60名)
2会議室
27名)
3会議室
21名)
12:30

13:30
セミナー番号:1
アオイブリューイング
福山康大氏
「<実演>
誰でもわかる
ビールの作り方」
セミナー番号:2
江井ヶ嶋酒造
株式会社
平石幹郎 氏
「江井ヶ嶋酒造の
ウイスキー造り」
13:30

14:30
セミナー番号:3
Octagon Brewing
千葉恭広 氏
「ドイツの学生生活と
醸造所での日常」
14:30

15:30
セミナー番号:4
ガイアフロー
静岡蒸溜所
中村大航
「3年目を迎える
静岡蒸溜所の
酒造りとは」
15:30

16:30
セミナー番号:5
熊谷陣屋氏
「2018年5月
米国クラフトビール
最新事情取材記」
16:30

17:30
セミナー番号:6
よなよなエール
田上峻氏
「木樽熟成ビール
について」
セミナー番号:7
HOROMATA
EXPORTS(NZ)
LIMITED
酒詰智史 氏
「ニュージーランド
ウイスキーの歴史と
トムソンウイスキー」

 

 

初日の7月28日(土)の有料ビールセミナーは、4つ。

・アオイブリューイング(講演者:福山康大 氏)
・Octagon Brewing(講演者:千葉恭広 氏)
・講演者:熊谷陣屋 氏(記者・編集者・英日翻訳者)
・よなよなエール(田上峻 氏)

地元静岡のアオイブリューイングさんをはじめ、今年オープンしたばかりのOctagon Brewingさん、ジャパン・ビア・タイムズで上級記者を務める熊谷陣屋氏によるアメリカ最新レポートも!
よなよなエールさんのセミナーは、昨年聞き逃した方はぜひ。

順番にご紹介いたします♪

<セミナー番号:1>

ブランド:アオイブリューイング
講演者:福山康大 氏(醸造責任者)
タイトル:<実演>誰でもわかるビールの作り方
試飲アイテム:なし
時間:12:30〜13:30
会場:第1会議室
定員:60名
受講料:600円

静岡市初のクラフトビール醸造所「アオイブリューイング」さんは、な、な、なんと、実演!?
誰でもわかるビールの作り方、ということで、アオイブリューイングの若きブルワー福山氏に、その作り方を教えていただきましょう!
実演セミナーは静岡フェアでも初めての試み・・・これは楽しいセミナーになりそうです♪

お申し込みはこちらから
セミナー申し込みページ

<セミナー番号:3>

ブランド:Octagon Brewing
講演者:千葉恭広 氏(醸造責任者)
タイトル:ドイツの学生生活と醸造所での日常
試飲アイテム:なし
時間:13:30〜14:30
会場:第3会議室
定員:21名
受講料:600円

ブルワーを目指す人、必聴!
ミュンヘン工科大学醸造工学部で醸造を学び、在学中にドイツのブルワリーで研鑽を積みDiplom Braumeisterの資格を持っている千葉氏が、世界最古のブルワリーであるヴァイエンシュテファンの話や、オクタゴンの目指すビールの方向性について語ります。

お申し込みはこちらから
セミナー申し込みページ

<セミナー番号:5>

講演者:熊谷陣屋 氏(記者・編集者・英日翻訳者)
タイトル:2018年5月米国クラフトビール最新事情取材記
提供アイテム:A4で15ページ(約9000字)のレポート資料
(ビールはつきません)
時間:15:30〜16:30
会場:第2会議室
定員:27名
受講料:1,500円

米国クラフトビール界の最新事情を徹底解説!
講師を務める熊谷陣屋氏は、クラフトビール好きのための季刊誌「ジャパン・ビア・タイムズ」の上級記者でもあり、国内外のビール審査会にも審査員として出席するなど、世界を股にかけて活動している方。
2018年5月、世界最大のビール審査会ワールドビアカップでの審査や、クラフトブルワーズ・カンファレンスも取材をしていらっしゃいます。

今回は、取材で得た情報を元に、米国の最新情勢について、多数の写真をお見せしながらお話します。
ワールドビアカップの受賞結果や米国クラフトビールの市場規模、つくられるビールの傾向などを記したレポートを無料配布。

セミナーでは、レポートに載っていない「ここだけの話」をたくさん伺うことができますよ♪
レポートを既にお持ちの方には、以下のレポートのいずれかをご提供いただけるそうです。
『ここ10年の小規模ビール醸造史』
『2018年4月改正酒税法のビールに関するポイント』
いずれのレポートも、ブースでも販売もいたしますので、お楽しみに♪

お申し込みはこちらから
セミナー申し込みページ

<セミナー番号:6>

ブランド:よなよなエール
講演者:田上峻 氏
タイトル:木樽熟成ビールについて
試飲アイテム:バレルフカミダス(バレルエイジドビール)
時間:16:30〜17:30
会場:第1会議室
定員:60名
受講料:600円

バレルエイジドビール好き、集合!
昨年も大人気だったこのセミナーが、再び!!
よなよなエールで木樽熟成のビールの製造を担当している田上氏が、その秘密をたっぷりと語ります。

ポートランドのいくつかのブルワリーを技術訪問して、バレルエイジ技術について情報交流した経験を、実際のビール製造に生かしています。
門外不出のフカミダス、今年も提供していただけます。

お申し込みはこちらから
セミナー申し込みページ


ビールセミナー
2018年 7月29日(日)

時間 第1会議室
60名)
2会議室
27名)
3会議室
21名)
11:00

12:00
セミナー番号:8
本坊酒造(株)
マルス蒸溜所
竹平考輝 氏
河上國洋 氏
「マルス信州蒸溜所の
継承と変革」
セミナー番号:9
カケガワビール
西中明日翔氏
「ベルギービールと
醸造」
12:00

13:00
セミナー番号:10
ウイスキーファインド
Odin Chou 氏
「ウイスキーファインド
が樽を選ぶ哲学」
13:00

14:00
セミナー番号:11
一騎醸造
IKKI BREWING
阿久澤健志 氏
「伝統と文化を
ヒントにした
麹との調和を目指す
ビール造り」
14:00

15:00
セミナー番号:12
笹の川酒造
安積蒸溜所
山口哲蔵 氏
「笹の川酒造と
安積蒸溜所の
稼働まで」
15:00

16:00
セミナー番号:13
(株)ベンチャー
ウイスキー
吉川由美 氏
「一周回って、
ブレンドの魅力」
セミナー番号:14
南信州ビール
竹平考輝 氏
「イースト特性と
香味について」

 

日曜日の29日に開催される、有料ビールセミナーは3つ。

カケガワビール(講演者:西中明日翔 氏)
●一騎釀造 – IKKI BREWING(講演者:阿久澤 健志 氏)
●南信州ビール(講演者:竹平考輝 氏)

今春オープンしたばかりのカケガワビールさん。ベルギービールへの熱い想いを、いち早くセミナーで聞いてみましょう。
さすらいのブルワー阿久澤氏によるセミナーは、定員60名。毎年人気なので、ご予約はお早めに。
ビールとウイスキー、両方の造りを知る竹平氏による南信州ビール。両方の垣根を超えたお話は必聴です。

<セミナー番号:9>

ブランド:カケガワビール
講演者:西中明日翔 氏(醸造長)
タイトル:ベルギービールと醸造
試飲アイテム:未定(一杯)
時間:11:00〜12:00
会場:第2会議室
定員:27名
受講料:600円

ベルギービールファン注目!
西中氏 自己紹介
Kakegawa Farm Brewing で醸造長をしています。母親がベルギー人なのでベルギービールに触れ合う機会の多い生活を送っていました。大学卒業後、東京のベルギービールバー、ブラッセルズで勤務。その後、ベルギーの醸造学校に進学。卒業後、3年ほどベルギーの醸造所を転々としながらビール造りの修行。2018年4月より静岡県掛川市でビールを造っています。

お申し込みはこちらから
セミナー申し込みページ

<セミナー番号:11>

ブランド:一騎釀造 – IKKI BREWING
講演者:阿久澤 健志 氏(三十路独身)
タイトル:伝統と文化をヒントにした麹との調和を目指すビール造り
試飲アイテム:未定
時間:13:00〜14:00
会場:第1会議室
定員:60名
受講料:600円

さすらいのブルワー阿久澤氏の人生がここに!
自己PR
従来、画一的とされてきたビールの多様性は果たされた(つつある)。ある種、多様性を果たすというナショナリズム的な高まりがあったマイクロブルワリーはこれからどうしていくべきか。日本らしいビールつくりとは何か。元プロブルワー(現趣味ブルワー)の阿久沢が、真面目すぎず、重すぎない程度に語ります。

一騎釀造 – IKKI BREWING
伊豆玄関口 静岡県三島市を拠点に活動するブルワーによる自身のブルワリーを持たぬ実体なきブルワリー。
Mission 限界まで挑戦
Value 三方よし つくり手よし、のみ手よし、世間よし
Vision ワクワクを分かちあうカンパイ
ビール造り 麴を駆使したビール。古来からあらゆる技術や文化を受け入れてきた背景にもつ日本らしさを体現するビール

お申し込みはこちらから
セミナー申し込みページ

<セミナー番号:14>

ブランド:南信州ビール
講演者:竹平考輝 氏(南信州ビール 所長)
タイトル:イースト特性と香味について
試飲アイテム:ゴールデンエールのイースト違い2タイプ
時間:15:00〜16:00
会場:第3会議室
定員:21名
受講料:1,001円

「かもすぞー! by S.セレビシエ」でピン!と来る貴方に…
ビールとウイスキーの醸造をともに手がける、国内でも数少ない造り手の竹平氏。
もはや静岡のセミナー講師常連の氏に、今年はイーストと香味の関係について、マニアックに語っていただきます。モルトファンのみなさん、お聴き逃し無く!

お申し込みはこちらから
セミナー申し込みページ

事前申込は、6月29日(金)正午12:00〜
お楽しみに♪


【最新情報は、こちらから】
イベントの最新情報および過去のレポートはFacebookでも発信しています。
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア Facebookページ

イベントページもありますので、来場される方はぜひ参加予定のボタンを押してください!
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018 Facebookイベントページ

7月28日、29日は静岡で、みなさまのお越しをお待ちしています☆

【ボランティアスタッフ募集】
静岡フェアを一緒に盛り上げてくれるボランティアスタッフさんの募集も行っております!
ボランティアスタッフ希望の方は、こちらのブログ記事をご覧ください。

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018ボランティアスタッフを募集!

【告知ご協力のお願い】
静岡フェアを応援してくださる飲食店を募集中!!!

もし、「静岡フェアを応援してるよ!お店にチラシ置いてもいいよ!」という飲食店さんがいらっしゃいましたら、下記お問い合わせフォームより、ご一報ください。
ポスターとチラシの設置可能枚数をお知らせいただければ、こちらからお送りいたします。

お問い合わせフォームはこちら

静岡県内・外問いません!
よろしくお願いいたします!