軽井沢ウイスキー蒸留所一般公開、決定!

こんにちは、担当Mです。

今日はBIGなお知らせです!


軽井沢ウイスキー蒸留所一般公開、決定!


Karuizawa

日時:2015年10月25日(日)10:00〜15:00

場所:旧メルシャン美術館跡地蒸留所

入場料:無料

2011年11月6日をもって閉館されながらも、今もなお、多くのウイスキーファンに愛される軽井沢蒸留所。

その設備を、弊社グループ会社であるガイアフローディスティリング株式会社が、本年3月2日に落札いたしました。

役目を終えた軽井沢蒸留所は、来たる11月には製造設備の取り外しを行い、その後改築されて御代田町役場へと生まれ変わる予定です。

そこで今回、軽井沢蒸留所の最期の姿を多くの方にご覧頂けるよう、一般公開日を設けることにいたしました。業界各社ブースを出展して、皆様のご来場をお待ちしております。

信州マルス蒸留所様、リカーズハセガワ様、信濃屋様、スコッチモルト販売様が出展してくださることになっています。

 

先日の秋葉原での展示会で、画像のようなポップを用意し、告知していたので、噂で聞いた、という方もいらっしゃるかもしれません。

御代田町のHPにも掲載されています。

旧メルシャン美術館跡地蒸留所一般公開について

 

時間が短いですが、10月も末となれば、日の陰りも早くなりますよね。

さらに、軽井沢蒸留所には、既に電気が通っていないのです。

そういった理由で、少々短い時間ですが、15時までの公開となります。

 

本当に、これが最後になってしまうので、軽井沢に思い入れや、大切な思い出がある方は、ぜひいらしてください!