【イベント】秩父ウイスキー祭りに出展します!

夕方の寒さも日の落ちる速さも、随分ゆるんできましたね。
立春を過ぎて、穏やかな春が近づきつつある気がします。

蒸溜所から見える木々が、どうにも花粉を飛ばす気マンマンに見えてしまうのは錯覚でしょう・・・!!

さて、本日は秩父ウイスキー祭り出展のお知らせです!


秩父ウイスキー祭りに出展します!


日時:2019年2月17日(日) 11:00~17:00
場所:秩父神社
〒368-0041埼玉県秩父市番場町1-3
参加チケット:完売御礼!

☆☆☆当日のラインナップをチラッとご紹介☆☆☆

<ブラックアダーBLACKADDER>

ブラックアダー レッドスネーク ロウカスク レッドネック48 スパイシー
BLACKADDER RED SNAKE RAW CASK Cask Ref: Redneck48 SPICY 59%

今やブラックアダーを代表すると言っても過言ではない、「レッドスネーク」シリーズ。ブラックスネークと同じ蒸溜所のモルトを使用した、バーボン樽熟成のシングルカスクです。
こちらの「レッドネック48」は通常のレッドスネークよりも、よりスパイシーさを感じる味わい。バーボン樽熟成だからこそ味わえる、シンプルながら奥深い味わいをカスクストレングスでボトリングしてあります。

ラベルだけでは伝わらないこの美味しさ、ぜひともお試しください!

また、当日はブラックアダー代表のロビン・トゥチェック氏も来場予定です♪
毎年秩父ウイスキー祭りを楽しみにしているロビン氏。
英語が通じないから・・・などと怖がらず、ぜひとも色々お話してみてくださいね!


<アスタモリスASTA MORRIS>

アスタモリス オルトモア 「戸塚」 10年 46%
Asta Morris for Gaiaflow Aultmore “Totsuka” 10yo 2006/2016 46%

派手さはないものの、じっくりと楽しめるスペイサイドらしい珠玉の逸品!
特にこの樽は、華やかなシトラスとバニラの中にワクシーさがアクセントになった、アスタモリスのバート氏ならではのバランスの良い味わいになっています。

香り:シトラスに続いてバニラがたっぷりと香り、ワックスも感じる。奥には芳醇なフルーツの香りが感じられる。
味わい:スパイシーでややクリーミーな味わい。シトラスがしっかりと感じられ、バニラ、とても程よくワクシーさがあり、その後やってくるフルーティーさがより引き立ち、快い。キャンディっぽさも。
余韻:複雑さも含む、気持ちの良い余韻が長く続く。フルーティーさがもたらす心地良さが秀逸。

なんとなんと!
当日は、アスタモリス代表のバート氏も来場いたします!!(写真中央)
とてもフレンドリーなバート氏は、現在日本語を勉強中とのこと。
気軽に声をかけてみてはいかがでしょうか!!

<アムルットAMRUT>

アムルット シングルカスクウイスキー バーボンカスク ピーテッド スコティッシュ バーレー カスク No.2388 60%
AMRUT SINGLE CASK WHISKY BOURBON CASK PEATED SCOTTISH BARLEY CASK No.2388 60%

アムルット蒸溜所がお届けする、日本限定のシングルカスク。
こちらのシングルカスクは、まず初めにアメリカンバージンオーク樽で熟成され、次にバーボン樽のファーストフィルで熟成されました。インドの貴重なウイスキーを、ぜひおためしください。

【テイスティング・ノート】
ピーティーで薪の香り。甘みが強く、口に入れた瞬間はオレンジのフルーティーさを感じ、飲み込むと同時にピーティーさが押し寄せてくる。 ビターチョコや栗の渋皮煮、クローブのスパイシーな味わい。口の中がピートの香りで充満するようなパワフルな味わい。
ピート・フリークな方にもご満足を頂ける味わいかと思います。

<静岡蒸溜所>

ガイアフロー静岡蒸溜所ブースでは、「プライベートカスク2019」で樽詰めされる、全くタイプが異なる蒸留機で造られたニューメイクをご試飲いただけます!
違いはご自身の舌でしっかり体感いただけると嬉しいです。

また、熟成中のカスクサンプルも、普段あまりお持ちしない種類のものが登場予定です!ガイアフローが輸入しているボトルたちもしっかりお持ちしますのでどうぞお楽しみに!!

*************************************************
その他、今後輸入予定のブランドも登場いたします!!!
お土産に頂いたことがある方もいらっしゃるかも・・・?

当日、ガイアフローブースでお待ちしております〜!!