プレスリリース「 軽井沢蒸留所 製造設備一式 落札のご報告 」

関係者各位

2015年3月2日
ガイアフロー株式会社
代表取締役 中村大航

「 軽井沢蒸留所 製造設備一式 落札のご報告 」

過日、御代田町が開催した軽井沢蒸留所の製造設備一式の競売に、ガイアフローのグループ会社であるガイアフローディスティリング株式会社が入札し、金額505万円にて落札したことをご報告いたします。

今回の落札は、歴史ある軽井沢蒸留所の設備を可能な限り保全するとともに、酒類の製造のために稼働させることを目的としています。

ジャパニーズ・ウイスキーの歴史を語る上で、欠くことのできない存在である軽井沢蒸留所の資産を引き継ぐことになりますことを、大変嬉しく感じております。

なお、現時点において、各設備をどのように取り扱うかにつきましては未定となっております。後日、各設備の状況を詳細に確認した上で検討してまいります。

また、ガイアフローディスティリング株式会社の事業の詳細につきましては、後日、発表いたします。恐れ入りますが、今暫くお待ちいただきますようお願い申し上げます。

<参考リンク>
御代田町 一般競争入札による町有財産の売払いについて
http://www.town.miyota.nagano.jp/cyousei_zaisei/zaisei/1418607716_6800.html

<ガイアフロー株式会社について>
ウイスキー&スピリッツのインポーター。日本のウイスキー市場にニューワールド・ウイスキー(5大ウイスキー以外の国で製造されたウイスキー)を紹介し、新らしいジャンルの確立を目指している。
主な取扱ブランドは、アスタモリス(ベルギー)、ブラックアダー(英国)、アムルット(インド)、ズイダム(オランダ)、ランガタン(スイス)、マックミラ、ボックス(共にスウェーデン)

<お問い合わせ先>
ガイアフロー株式会社
424-0862 静岡県静岡市清水区船越東町263番地
電話: 054-355-2355 FAX: 054-355-2370
http://www.gaiaflow.co.jp/

プレスリリース「 軽井沢蒸留所 製造設備一式 落札のご報告 」」への2件のフィードバック

  1. 閉鎖最終日にもいきました。その後、閉鎖されてからも。まだ合ったことが奇跡、そしてまだ可能性につながっていることがさらに奇跡的です。ありがとうございます。

コメントは停止中です。