【満員御礼】駿河東海道おんぱく2019!

おかげさまで、ご予約が定員に達しました。
静岡蒸溜所の通常見学ツアーは、別途受付中です。見学をご希望の方は、こちらからどうぞ。
→ガイアフロー静岡蒸溜所見学ツアー

「東海道」をテーマに新しい「しずおか」を体験できる51日間。それが駿河東海道おんぱくです。
静岡市内各所で「つくる・たべる・まなぶ・あそぶ・みがく」を楽しむ58プログラムが開催されます。

この駿河東海道おんぱくのプログラムのひとつが、ガイアフロー静岡蒸溜所の見学ツアー!この機会にぜひお申し込みくださいね♪

本日は、駿河東海道おんぱく2019で開催される、特別ツアーのお知らせです。


駿河東海道おんぱく2019、参加受付中です!


「見て、触って、呑んで」ウイスキーを身近に感じる見学ツアー

日時:2019年3月8日(金)14:00〜15:50
(受付13:30〜)

場所:ガイアフロー静岡蒸溜所
〒421-2223 静岡県静岡市葵区落合555番地

参加費:3,000円
※20歳未満は無料
・蒸溜所見学ツアー 1時間
・試飲アイテム 4種
・お土産 静岡蒸溜所オリジナルグラス&ストラップ

お申し込み:womoネット特設ページ

定員:12名(最少催行人数4名)

※ハンドルキーパーには、試飲アイテムをミニボトルでお渡しします。
※運転される方、未成年の飲酒はお断りしております。

2019年2月2日(土)〜3月24日(日)までの51日間、蒲原から丸子までの6つの宿場エリアを中心とした、静岡市を舞台に同時多発的に開催されるのが、駿河東海道おんぱく。
東海道の「温」故知新「博」覧会、ということで、「おんぱく」と名付けられています。

期間中開催されるのは、全部で58プログラム。静岡ならではのグルメや文化、技、自然をまるごと体験できるイベントです。
ガイアフロー静岡蒸溜所も、静岡市初のウイスキー蒸溜所&ウイスキー輸入会社ということで、プログラムを開催します。

みなさんをお出迎えするのは、林業の盛んな静岡市らしい、地元の木材をふんだんに使用した建物。その中で、琥珀色に輝くウイスキーがどのように造られていくのか、代表の中村大航自らがわかりやすくご案内いたします。

静岡市産の杉材で造られた発酵槽や、世界初となる薪の直火蒸留機など、ここにしかないさまざまな設備を間近にご覧いただけます。製造工程ごとに異なる香りや温度など、オクシズの地で育まれるウイスキー造りの奥深さを体験してください。

そして、見学後には、お楽しみの試飲タイム。蒸留機の見えるガラス張りの試飲室で、静岡蒸溜所の原酒や、ガイアフローが輸入する世界各国の珍しいウイスキーをご試飲いただけます♪

お車でご来場の場合、ハンドルキーパーの方は試飲アイテムをお持ち帰りいただけますので、ご安心を。
また、参加者のみなさまには、静岡蒸溜所オリジナルグラス&ストラップのお土産付き☆ぜひこの機会に、お越しくださいね。

みなさまのご参加、お待ちしております。

お申し込み:womoネット特設ページ