タグ別アーカイブ: ウイスキーフェスティバル

【静岡フェア】豪華メンバーによるトークショー、無料セミナーのご案内

 


豪華メンバーによるトークショー、無料セミナーのご案内


開催直前! 静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2018情報

今年も待ちに待ったクラフトビールとウイスキーの祭典、開催が迫ってきました!
今日は無料で楽しめる&学べる、メイン会場ステージでの催しについて、ご紹介いたします!


7月28日(土)大会議室 ステージ


セミナー番号:A
日時:28日(土)13:30〜14:00
タイトル:これでバッチリ!ウイスキーの楽しみ方ABC
形式:セミナー
料金:無料
ジャンル:ウイスキー
講師:中村大航(ガイアフロー株式会社 代表取締役)


セミナー番号:B
日時:28日(土)14:30〜15:00
タイトル:そもそもビールとは何なのか?基礎知識と大まかな歴史
形式:セミナー
料金:無料
ジャンル:ビール
講師:伏見陽介 氏(クラフトビアマップ主宰)


セミナー番号:C
日時:28日(土)15:00〜15:30
タイトル:静岡が熱い!市内ビアパブ事情 May the Beer be with you.
形式:トークショー
料金:無料
ジャンル:ビール
司会:伏見陽介 氏(クラフトビアマップ主宰)
パネラー:
小島直哉 氏(Craft Beer Station)
Fredy Garcia氏 (FIESTA GARCIA)
鈴木 京 氏(HugHop)
Derrek Buston 氏 (12-twlelve)


セミナー番号:D
日時:28日(土)16:00〜16:30
タイトル:バーテンダートーク「ようこそ、BARの街 静岡へ!」
形式:トークショー
料金:無料
ジャンル:ウイスキー
司会:渡邉祥子 氏(Bar  Blue Label バーテンダー)

パネラー:
林 道良 氏(BAR REMEMBER オーナーバーテンダー)
持山政司 氏(BAR OZ オーナーバーテンダー、日本バーテンダー協会 静岡支部 前支部長)
田井中正剛 氏(Bar Le Refuge オーナーバーテンダー、Bartender’s Club Shizuoka 代表)


7月29日(日)大会議室 ステージ


セミナー番号:E
日時:29日(日)11:00〜11:30
タイトル:ビールを広めるための方法を共に考えるワークショップ
〜人生をビールに捧げる会社員〜
料金:無料
ジャンル:ビール
形式:セミナー
講師:伏見陽介 氏(クラフトビアマップ主宰)


セミナー番号:F
日時:29日(日)12:00〜12:30
タイトル:モルト女子のランチタイム☆トーク
料金:無料
ジャンル:ウイスキー
形式:トークショー
司会:砂山芽久 氏(ウイスキー文化研究所 ウイスキーフェスティバル統括)

パネラー:
吉川由美 氏(株式会社ベンチャーウイスキー アンバサダー)
平田彩子 氏(株式会社ウィスク・イー セールスデパートメント、元 目白田中屋 バイヤー)
中村美香(ガイアフローディスティリング株式会社 副社長)


セミナー番号:G
日時:29日(日)13:00〜13:30
タイトル:徹底討論!ジャパニーズウイスキーの明日はどっちだ!?
料金:無料
ジャンル:ウイスキー
形式:トークショー
司会:中村大航(ガイアフローディスティリング株式会社 代表取締役)

パネラー:
平石幹郎 氏(江井ヶ嶋酒造株式会社 代表取締役社長)
山口哲蔵 氏(笹の川酒造株式会社 代表取締役社長)
竹平考輝 氏(本坊酒造株式会社 マルス蒸溜所 信州蒸溜所所長)


セミナー番号:H
日時:29日(日)14:00〜14:30
タイトル:静岡のクラフトビールを熱くする新設ブルワリー解体新書
料金:無料
ジャンル:ビール
形式:トークショー
司会:山口紗佳 氏(ビアジャーナリスト)

パネラー:
畑 翔麻 氏(リパブリュー)
片岡哲也 氏(柿田川ブリューイング<沼津クラフト>)
西中明日翔 氏(掛川ファームブルーイング)
千葉恭広 氏(オクタゴンブリューイング)

以上、メイン会場の大会議室で開催される、トークショー&無料セミナーのお知らせでした。
気になるセミナーがありましたら、お気軽にステージ前にお集まりください!

有料セミナーも好評前売り中!!!

マニアックな有料セミナーも、絶賛前売り中です!
ビール、ウイスキー各7コマの計14コマもあります!
セミナーの詳細、事前お申込は下記のページからどうぞ。

静岡フェア2018【ビール】有料セミナー、事前申込を受付中!

静岡フェア2018【ウイスキー】有料セミナー、事前申込を受付中!

【イベント】ウイスキーフェスティバル2018 in 大阪に出展します!

もうすぐ6月!
関西のウイスキーイベント「ウイスキーフェスティバル2018 in 大阪」が、いよいよ来週に迫ってまいりました!

今日は、6月3日(日)に開催されるウイスキーフェスティバル2018 in 大阪のお知らせです♪


ウイスキーフェスティバル2018 in 大阪に出展します!


日時:2018年6月3日(日)11:00〜17:30
場所:大阪OMM 2F展示ホール
大阪市中央区大手前1-7-31
入場料:前売券 4,000円/当日券 4,500円
ウイスキー文化研究所会員特別前売価格 3,500円

チケットの購入は、こちらから。
http://whiskyfestival.jp/ticket/#osaka2018

今年も開催されるこのイベント。
ウイスキーの夏は、関西から始まります!

今年もブラックアダー社からロビン・トゥチェック氏が、そしてアスタモリス社からはバート・ブラネル氏が来場いたします。

当日は、ブラックアダー社より驚きのニュース!もありますよ〜
ぜひぜひ、ガイアフローブースにお立ち寄りください!

気になる出展ボトルは、最近リリースになったばかりの商品をズラリと取り揃えました!
中には、まだブログでもお伝えしていない未発売商品も。
注目のアイテムをご紹介いたします。

<BLACKADDER>

左は、7月発売予定のオールドマン・オブ・ホイ(Old Man of Hoy)。
???と思った方も多いのでは?
「オールドマン・オブ・ホイ」は、スコットランドのオークニー諸島の島にある奇岩のこと。ブラックアダー社では蒸溜所名を公開していませんが、オークニーといえば〇〇ですよね!

右は、ブラックアダー社初となるブレンデッドモルト、キメラ。
さまざまなシングルモルトの持つ味わいを、巧みにブレンドしたロビン氏の自信作!
BLACKADDER BLENDED MALT SCOTCH WHISKY CHIMERA Cask ref:CH1-2017 46%

同じ蒸溜所のモルトを使用した、人気のブラックスネークとレッドスネークも、カスク別にお愉しみいただけますよ♪

<ASTA MORRIS>

アスタモリスといえば!東海道五十三次シリーズ。
発売したばかりの最新作、14年熟成のマクダフもお試しいただけます♪

即完売となった、ジン樽熟成のグローリアス・バスタードも新作が登場!
逆バージョンの、ウイスキー樽で熟成させたジン「ノグ!(NOG!)」もありますよ〜

<AMRUT>

インドのバンガロールにあるアムルット蒸溜所。
定番のインディアンウイスキーをはじめ、限定リリースのダブルカスクもご用意しております。

インドならではのスパイシーな味わいを、ぜひ。

<BOX>

スウェーデンのカリスマ、ボックス蒸溜所からは、3アイテム。
ボックスのフラッグシップアイテム「ダルヴィ」は、バッチ違いでお楽しみいただけます。また、初のアンピーテッドアイテム「クエルクス ローバー」も見逃せません!
樽熟成の面白さを体感してくださいね♪

<ガイアフロー静岡蒸溜所>

もちろん、静岡蒸溜所で造られたものも!

プライベートカスクで樽詰めされているニューメイクと、熟成したカスクサンプルをお持ちいたします♪
静岡蒸溜所のウイスキーの熟成過程を年ごとに体感できる「プレミアムボトル・セレクション」も、2019年バージョンがこの6月から受付が開始される予定です。
興味のある方は、この機会にぜひお試しくださいね♪

2018年バージョンについては、こちらから。
*こちらについては、現在は受付を終了しております。
プレミアムボトル・セレクション2018

みなさまのお越しを、お待ちしております。

 

【イベント】ウイスキーフェスティバル2017 in 大阪に出展します!

あっという間に6月に突入!
蒸溜所は空に近いせいか、早くも夏の日差しに焼かれています。

6月といえば、関西でも恒例のウイスキーのイベント。
今日は、6月4日に開催されるウイスキーフェスティバル in 大阪のお知らせです。


Whisky Festival 2017 in Osakaに出展します!


img_main

日時:2017年6月4日(日)11:00〜18:00
場所:大阪OMM 2F展示ホール
大阪市中央区大手前1-7-31
入場料:前売券 4,000円/当日券 4,500円
ウイスキー文化研究所会員特別前売価格 3,500円

いよいよ明後日に迫ったウイスキーフェスティバル in 大阪!

今年もブラックアダー社からロビン・トゥチェック氏が、そしてアスタモリス社からはバート・ブラネル氏が来場いたします。

Bert&Robin

今回も、バラエティに富んだラインナップでみなさんをお待ちしてますよ〜

ここで、注目商品を一足先にご紹介♪

IMG_7882

<BLACKADDER>

まず、ブラックアダーの新商品の中から、ブレンデッドウイスキーのキメラ。
ラベルの蛇も鮮やかなこのボトル。
伝説の怪物、キメラのように様々な味わいを見せるウイスキーです。
BA_CHIMERA_#CH1-2016_1
他にも、ピートフリークに人気の新作ピートリーク・エンバースや、
カスクストレングスのロウカスクシリーズ、
定番の蒸溜所非公開モルトのブラックスネーク&レッドスネークなど。

そして今回は、ブラックアダーのラムもどーんとご用意いたしました!
西日本限定商品の、リバースタウンシリーズもありますよ♪

ロビン氏から、ブラックアダーのアレコレを聞いてみてはいかがでしょうか?

 

<ASTA MORRIS>

そして、アスタモリスからは、話題沸騰のジンが登場です。
IMG_7522

本国ベルギーを始めとして話題の、樽熟成をする「NOG!ジン」。こちらは、モートラックの樽で9ヶ月熟成されたジンです。

この「NOG!ジン」の日本限定バージョンとして生まれたのが、「ソウルジン」。
NOG!ジンの原点という意味での魂、また魂=スピリッツであることもなぞらえて名付けられました。日本をイメージしたラベルは、シンプルかつモダン、大きな「魂」の漢字が燦然と輝く、ユニークかつ大胆なデザインです。

当日は、7月以降に発売予定の東海道五十三次シリーズ新作もお披露目になる予定。
なんと、バート氏自らベルギーより持参するとのこと!!!

 

<AMRUT>

アムルットからは、限定リリースのウイスキー「スペクトラム」。
ForWeb_ImageOnly_RGB_72dpi

バーボン樽熟成の後、4つの樽材を組み合わせてつくった特製樽でさらに熟成された逸品です。
こちらは7月発売予定のため、先行で試飲いただく形になります。

もちろん、定番のフュージョンや、インド産麦芽を100%使用したインディアンウイスキーなども取り揃えてます!

 

<HIGHLAND QUEEN>

ハイランドクイーンは、スコットランドで今もなお愛される女王メアリー・スチュワートの名を冠したウイスキーです。
HQ_12yo_1

ウイスキーバイブルでも、高得点を獲得したこちらのアイテムから、8年もののブレンデッド、12年もののシングルモルトをご用意しています。

 

<MUIRHEAD’S>

フランスのピカール社が所有する、スコットランドの蒸溜所でつくられたウイスキー。
こちらの「ミュアヘッズ シルバーシール」は、シングルモルトの16年もの。
蒸溜所は明らかでないものの、ハイランドのウイスキーです。

日本では、かつてブレンデッドのブルーシールが流通していたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
デイリーに楽しめるウイスキーですので、この機会にお試しになってみてはいかがでしょうか?
mh_silverseal_16yo_1

ボトルリストはコチラ。

<BLACKADDER>
★新商品★
BLENDED MALT SCOTCH WHISKY CHIMERA Cask ref:CH1-2016 46%
BLACKADDER PEAT REEK EMBERS Cask ref:EMB3 59%
RAW CASK ENGLISH SINGLE MALT WHISKY BOURBON WHISKY CASK Cask ref:B2/001 64.7%

★アイリッシュ★
A DROP OF THE IRISH 8yo Cask ref:DI2015-7 46%
A DROP OF THE IRISH 8yo Cask ref:DI2015-6 58%

★ロウカスク★
RAW CASK AMRUT BOURBON CASK Cask ref: BA 24-2016 61.4%
RAW CASK BEN NEVIS 1996 18YO Cask No: 1597 56.1%
RAW CASK GLENLOSSIE 1996 18yo 53.3%
RAW CASK INVERGORDON SINGLE GRAIN 1984 30yo Cask Ref: 11185 64.3%
BLACKADDER PEAT REEK 46% Vol Cask Ref:PR2015-3
BLACKADDER PEAT REEK Cask Ref: PR2016-3 46%

★ブラックスネーク&レッドスネーク★
BLACKADDER BLACK SNAKE VAT No. 2 THIRD VENOM 59.8%
BLACKADDER BLACK SNAKE VAT No. 6 SECOND VENOM 59.3%
RED SNAKE RAW CASK REDNECK RC05 61%
RED SNAKE RAW CASK REDNECK RC06 61.1%

★ラム★
RAW CASK RUM BARBADOS RUM   2003 12yo Cask Ref: 2016-20 62.6%
RAW CASK RUM BARBADOS FOUR SQUARE RUM 2004 11yo CASK Ref: 2016-12 62%
RAW CASK JAMAICA MONYMUSK RUM 2003 12yo Cask Ref: 2016-015 57.8%
RAW CASK NICARAGUAN RUM 2002 12yo Cask Ref:2015-020 62.6%

★西日本限定商品★
RIVERSTOWN AUCHROISK 2009 6yo 61.4%
RIVERSTOWN BENRINNES 2009 6yo 59%
RIVERSTOWN BLAIR ATHOL 2009 6yo 59.4%
RIVERSTOWN DAILUAINE 2009 5yo 59.7%
RIVERSTOWN FETTERCAIRN 2008 7yo 60.3%
RIVERSTOWN INCHGOWER 2009 5yo 60.1%

<ASTA MORRIS>
★東海道五十三次シリーズ★
ASTA MORRIS Aultmore 10yo 2006/2016 46%
ASTA MORRIS Glentauchers 19yo 1996/2016 48%
ASTA MORRIS Glengoyne 9yo 2007/2016 48%

★日本限定ソウルジン&樽熟成ジン・ノグ!★
ASTA MORRIS THE SOUL Gin Batch 3 46%
ASTA MORRIS THE SOUL Gin Batch 4 46%
ASTA MORRIS NOG! – No Ordinary Gin 46%

<AMRUT>
★先行試飲商品★
SPECTRUM 004 SINGLE MALT WHISKY 50%
OLD PORT RUM DELUXE CRAFTED 42,8%

Amrut Indian   Single Malt Whisky 46%
Amrut Fusion Single Malt Whisky 50%
Amrut Peated Indian Single Malt Whisky 46%
KADHAMBAM SINGLE MALT WHISKY 50%
Amrut Two Indies Rum 42.8%

<HIGHLAND QUEEN>
HIGHLAND QUEEN 8YO 40%
HIGHLAND QUEEN MAJESTY 12YO 40%

<MUIRHRAD’S>
Muirhead’s Silver Seal 16yo 40%

11月新商品のご紹介:ブラックアダー、アスタモリス、アムルット

こんにちは、担当Mです。

先週はブラックアダー×重慶飯店ディナーありがとうございました!

レポートは・・・ら、来週で・・・(汗)

遅くなりましたが、本日は11月新商品の紹介を紹介したいと思います。


11月新商品のご紹介:ブラックアダー、アスタモリス、アムルット


20151119-01

今月は、なんと9本発売となりました!

まずは、ブラックアダーから紹介します。

1_000000000721

BLACKADDER BLACK SNAKE VAT3 SECOND VENOM N/A 57.3%

言わずと知れた人気商品、ブラックスネークのヴァット3 セカンドヴェノムが登場。

ナッツや樽、ヨードと湿気を帯びた香り。
口に含むと、複雑なビターから甘みへなめらかに変化します。

 

1_000000000720

BLACKADDER RAW CASK INVERGORDON SINGLE GRAIN SCOTCH WHISKY 1984 30yo Cask ref:11185 64.3%

こちらは初登場、グレーンウイスキーです。

ウッディ、ダークチョコレートのような香り。
アルコールのパンチが強いが、穀物感なめらかな口当たり。
穀物の甘みと、胡椒のようなピリピリする刺激が続きます。

 

1_000000000710

BLACKADDER RAW CASK ENGLISH SINGLE MALT WHISKY MOSCATEL WINE CASK 2007 7yo Cask No.794 63.2%

イングリッシュウイスキーが初登場、ENGLISH WHISKY COのボトラー物になります。

モスカテルカスクでの熟成。
柑橘・チョコレート・レーズンのドライな香り。
塩気を帯びたビターな味わいと余韻が特徴的です。

 

1_000000000711

BLACKADDER RAW CASK PEATED ENGLISH SINGLE MALT WHISKY MOSCATEL WINE CASK 2007 7yo Cask No.789 63.4%

ピーティーな原酒を、モスカテルカスクで熟成。
干し草やドライアプリコットに似た香りと味わい。
強めの甘みと苦みがバランスよく感じられます。

 

続いては、アスタモリスです。

1_0000000007362_000000000736

Asta Morris for Gaiaflow Caperdonich “Kusatsu” 20yo 1995/2015 48.0%

ブランド、シリーズともに人気がグングン上がってきました。
東海道五十三次シリーズ、今回は「草津」です。

香り:石灰などミネラル、さっぱりとしていて、白桃、ほんのりとハーブが感じられ、時間とともに開いていく。
味わい:ピリッとして、多少ドライではあるが、白桃や麦芽の甘み、リコリス。
余韻:やや長めで、麦芽の甘み、白桃、バナナやシトラスが続いていく。(バート・ブラネル氏)

 

1_000000000738

Asta Morris Glenburgie by SIGNATORY 1995 19yo Cask No.6475 50.5%

またまたやってきました、アスタモリス by シグナトリー
入荷本数が少なく、今日の時点で既に在庫が10本以下となっております。

強かなモルトに、フルーティーさとクリーミーさがとても口当たりが良く
スペイサイドらしい味わいです。

 

1_000000000734

Asta Morris The Soul Gin Batch 2 46%

ジンフリークを沸かせたソウルジンのバッチ2が登場。
ボタニカルを、ほんのわずかに変更しました。
この繊細さはアスタモリスにしか産み出せない味わいです。

 

最後に、アムルットより、またまた驚きの商品が登場です。

1_000000000737

AMRUT NAARANGI SINGLE MALT WHISKY 50%

EUでは、こう規定されているそうです。
「ウイスキーに何か添加すると、それはウイスキーではない」
つまり、このウイスキーにはオレンジは入っていません。

ナーランジの製造には、スペイン産オロロソシェリーにオレンジピールを入れ、3年間熟成させます。そして、このオレンジの風味がついた樽にシングルモルトウイスキーを詰め、更に3年間熟成させました。

このようにしてアムルットは、規定に触れることなく、オレンジウイスキーの製造に成功しました。アムルットの挑戦はいつまでも続くでしょう!

 

以上の商品が、11月19日に発売となりました。

また、今週末に行われるWhisky Festival 2015 in Tokyoにて試飲可能です。

イベント参加について公開したこちらの記事では、他にも紹介されているボトルがありますが、そちらは来月以降の発売となりますので、いずれ本ブログで順次ご紹介していきます。

来月の発売に併せてクリスマスラッピングも開始予定なので、クリスマスに贈るウイスキーを、ぜひ会場でお試しくださいませ♪

清里WHISKY FESTIVALに参加します!

こんにちは、担当Mです。

昨夜から早朝にかけての雨風、すごかったですね。

しかし今日はかなり快晴、気温も少し上がり…行楽日和ですね〜♪

そんな気持ち良い秋を、もっと楽しめるイベントに参加します!


清里WHISKY FESTIVALに参加します!


topImage

2015年10月3日(土)11:00~17:00

   10月4日(日)10:00~16:00

清里 萌木の村内 「萌木の村広場」
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545番地

10月3日(土)〜4日(日)の二日間で、清里WHISKY FESTIVALが開催されます。

弊社も両日参加いたします。

ブラックアダー、アスタモリス、アムルット、ズイダムなど出品予定です。

また、ごく一部有料試飲もご用意しました!

例えば40年もののオールドボトルはお店で注文したら…おそらく一万円以上するのではないでしょうか。

こちらのコーナーでは今回、ギリギリ価格でのご提供をいたしますので、どうぞお楽しみに。

 

都内や関西、九州では年に一度以上様々なイベントに参加していますが、山梨でのイベント参加はあまりないので、新しく弊社のウイスキーを知ってもらう素晴らしい機会だと思います。

普段、都内や関西のイベントに来れない方、ご自宅が首都圏にはチョット遠いけど清里なら割と気軽に行けちゃう距離の方、秋の行楽に、ぜひいらしてください!

「エッ?山梨って、車じゃないと行けないのでは・・・?」

なんて思ったあなたへ。

会場となる萌木の村は、なんと駅から徒歩8分という好アクセス!

なんと更に、無料シャトルバスまであります!時刻表はこちら

 

至れり尽くせりな上に、今回野外でのイベントなのですが、

大自然の綺麗な空気のなかで飲むウイスキーは、さぞ美味しいでしょう!

今回のイベントの最大の特徴はこれだ、と思っております。

天気予報では晴れ、空気もきれいでしょうし、香りを楽しむウイスキーには最適のロケーションです!

これぞまさに、大人の野外フェスですね。

おいしい空気と、おいしいウイスキー、おいしい地元の食材を楽しんでください。

もちろん、弊社ブースへも遊びにきてくださいね☆