タグ別アーカイブ: 東海道五十三次シリーズ

アスタモリス・ウイスキーナイト開催!!11月23日(木)中野・24日(金)川口

アスタモリスのバート氏の来日に合わせ、11月23日(木)・24日(金)に、それぞれアスタモリスのイベントを開催いたします!

今回ご協力いただいたのは、中野のバー「サウスパーク」さん、数々の魅力的なボトルを扱っていらっしゃる「信濃屋」さんです。
どちらも、バート氏たっての希望で実現したイベント♪
アスタモリスとのコラボレーションボトルも、今後発売予定となっていますよ。

本日は、アスタモリス・ウイスキーナイトのお知らせです。


アスタモリス・ウイスキーナイト開催!!!
11月23日(木)中野・24日(金)川口


Printベルギーのボトラー「アスタモリス」。
そのアスタモリスがリリースしているのが、浮世絵ラベルが美しい「東海道五十三次シリーズ」です。
ラベルの美しさもさることながら、ゆっくりと開いていく味わいの豊かさには、バート氏のこだわりが色濃く反映されています。

そのほかにも、ウイスキーの空き樽で熟成させたジン「ノグ!」、日本限定発売の熟成前のプレミアムジン「ソウルジン」など。
ぜひぜひお試しいただきたいラインナップです♪

そんなアスタモリスのアイテムが、一挙にお試しいただけるのが今回のイベント。そして何と言っても、バート氏と直接話せるチャンスです!
いつもニコニコ、人を笑わせるのが好きで、いたずら好き。ウイスキー好きな人と、ウイスキーの話をするのも大好き。そんなバート氏と、お話してみませんか?
ガイアフローの代表の中村が通訳もしますので、お気軽にどうぞ。

イベントの会場は、以下の通り。
11月23日(木):「サウスパーク」さん
11月24日(金):「信濃屋」さんプレゼンツ in 「ミルウォーキーズクラブ」さん

会場ごとにご覧くださいね。

<11月23日(木)中野 サウスパーク>

中野のビルの地下にある「サウスパーク」さん。バート氏のお気に入りのバーのひとつです。

右から左まで、壁を埋め尽くすほどずらりと並んだボトル。カウンターに座ると、ウイスキーマニアのバート氏でなくても、目移りしてしまいます。いつもにこやかなオーナーの二方夫妻が、その時にぴったりな、とびきりの1杯を勧めてくださいますよ♪

サウスパークさんでは、日本でアスタモリスのリリースを開始した初期の頃から、ボトルを多く取り扱ってくださっていました。バート氏も「ぜひここでイベントがしたい!」とお願いしており、今回わがままを聞いていただきました!!!

74320_131050393724417_1134351687_n

日時:2017年11月23日(木・祝)18:00〜20:00
場所:malt bar South Park モルトバーサウスパーク
 〒164-0001 東京都中野区中野2丁目1, 東京都中野区 中野2-1-2 B1F
goole:https://goo.gl/vdvbdC
facebook:Malt bar South Park
システム:キャッシュオン
定員:16名

当日は、20種類以上のアスタモリスのボトルが勢ぞろい!
東海道五十三次シリーズのみならず、プレミアムジンの数々も、キャンペーン価格でお愉しみいただけます。

お申し込みは、サウスパークさんのフェイスブック「イベントページ」にて。
こちらからお申し込みいただけますよ☆
サウスパークさんフェイスブックページ:アスタモリス・ウイスキーナイト

みんなに言ってしまいたい!あの「レアボトル」もあるよ!!!
詳しいラインナップは、当日のお楽しみ。
会場で、お待ちしています♪

<11月24日(金)川口 ミルウォーキーズクラブ>

信濃屋さんといえば、たくさんの魅力的なウイスキーを扱っていることで有名ですよね。その評判は海外でも轟いていて、海外の大きなウイスキーイベントに出展なさったりもしたりもしています。
バート氏も、信濃屋さんの大ファン!!!来日するたびに、信濃屋さんの新作オリジナルボトルをたくさん買い込むほど。

そんなバート氏は、以前から「信濃屋さんとコラボレーションしたい!」と言っていました。そうして実現したのがこのイベントです♪

9e1b6a24700d028ef336f4b9ef9c1c15-2Chizu

 

日時:2017年11月24日19:00〜21:00
場所:MILWAUKEE’S CLUB ミルウォーキーズクラブ
〒332-0017 埼玉県川口市栄町3丁目13−4 しらゆりビル3F
goole:https://goo.gl/vdvbdC
公式サイト:http://milwaukeesclub.c.ooco.jp
システム:キャッシュオン
定員:なし

会場となるのは、ビールとバーボンで有名な、川口のバー「ミルウォーキーズクラブ」さん。
信濃屋さんと親交も深く、ジョイントでボトルをリリースしたりもしています。

オーナーバーテンダーの白井慎一氏は、アメリカンウイスキーの第一人者。ケンタッキー州・テネシー州の全ての大手蒸溜所を訪問し、バーボンについての書籍の出版にご尽力されています。

そんな白井氏、実は以前から、アスタモリスのウイスキーに興味があったそうなんです!
そんな幸運にも恵まれ、無事に開催が決定いたしました。
キャッシュオンですので、ご予約の必要はございません。お好きなタイミングでいらしていただいて、いろいろなアスタモリスのボトルをぜひご堪能ください。

ご来場、お待ちしてます♪

 

 

長熟マッカランに、エレガントなグレーン、赤蛇三連発!ブラックアダー、アスタモリスより新商品発売!

こんにちは、担当Mです。

先週末は、モダンモルトウイスキーマーケットへ出展するため、久しぶりに東京へ行きました。

関東圏のバーテンダーさんや、酒販店さんにもお会いできて、こちらまで楽しく過ごせましたよ〜♪

遠くからいらしてくださった方も、ありがとうございました!

さて、本日は9月19日(火)に発売となる新商品をご紹介いたします。


長熟マッカランに、エレガントなグレーン、赤蛇三連発!
ブラックアダー、アスタモリスより新商品発売!


<BLACKADDER>

今回の注目商品は、20年オーバーの長熟モルト!
ロウカスクの商品となりますので、カスクストレングスでパワフルな味わいがお楽しみいただけます。

1991年蒸溜25年熟成のグレンマレイ。

そして、特別なステートメントシリーズからは、1989年蒸溜27年熟成のマッカランがリリースとなります。

また、蒸溜所名非公開のレッドスネークシリーズからは、なんと3アイテム同時リリース!!
シングルモルト、シングルカスクの味わいをこの機会にぜひどうぞ。
BA_ST_Macallan_#5425_1
ステートメント NO.26 ロウカスク マッカラン 1989 27年
BLACKADDER STATEMENT NO.26 RAW CASK MACALLAN SHERRY CASK FINISH 1989 27yo Cask ref:5425 45.7%

特別なウイスキーに捧げられる「STATEMENT」の称号。
ブラックアダー代表のロビン氏が、自信を持ってオススメするステートメントシリーズです。

今回は、なんと1989年蒸溜のマッカラン。
マッカラン自体、ブラックアダーでは久々のリリース。
と言うのも、ステートメントにふさわしいひと樽を探し求めていたからこそ。
長期の熟成を経たマッカランに、シェリーカスクでフィニッシュをかけた逸品です。
27年の歳月を、どうぞお愉しみください。


BA_GlenMoray_#9414_1
ロウカスク グレンマレイ 1991 25年
BLACKADDER RAW CASK GLEN MORAY 1991 25yo Cask ref:9414 54.3%

ブラックアダーといえば、「ロウカスクシリーズ」!
ロウカスクとは、カスクストレングスのことで、樽で眠る原酒そのままの味わいを封じ込めたブラックアダーのポリシーが最も感じられるシリーズです。

今回のリリースは、25年もののグレンマレイ。

なめらかで、クリーミーな香り、麦芽の甘みとフルーティさに、スパイシーな味わい。
長熟ながらもフレッシュさを失わない、見事なバランスの1本です。


ブラックスネークと同じ蒸溜所のモルトを使用した、シングルモルト・シングルカスクのレッドスネーク。
蒸溜所名は非公開ですが、有名な「あの」蒸溜所のモルトです。
今回は、なんと3アイテム同時リリース!
通常バーボン樽のみで熟成されるレッドスネークシリーズですが、今回は、フィニッシュに注目♪

BA_RedSnake_#55-05_1

レッドスネーク Cask ref:Redneck 55/05 55%
BLACKADDER RED SNAKE Cask ref:Redneck 55/05 55%

度数を55%に加水をした、レッドスネークの55%シリーズ。
こちらは、5番目の樽のモルトを使用した、シングルカスクです。
55%まで加水をしたことにより、味わいはより華やかに、幅広いお客様にお楽しみいただけるウイスキーとなっています。

BA_RC_RedSnake_#Redneck24_1

レッドスネーク ロウカスク Cask ref:Redneck 24 クリーミー&スパイシー 59.8%
BLACKADDER RED SNAKE RAW CASK Cask ref:Redneck 24 CREAMY&SPICY 59.8%

レッドスネークの中でも、とりわけクリーミーでスパイシー!
その味わいの秘密は、ラムカスクでフィニッシュをかけたことにあります。
シングルカスクだからこその、味わいの違いをぜひ感じてください。

BA_RC_RedSnake_#Redneck26_1

レッドスネーク ロウカスク シェリーカスクフィニッシュ Cask ref:Redneck 26 59.5%
BLACKADDER RED SNAKE RAW CASK SHERRY CASK FINISH Cask ref:Redneck 26 59.5%

オロロソカスクでフィニッシュをかけたレッドスネーク。
古酒のような香りで、こってりとした甘み。

ただし、シェリーでフィニッシュをかけながらも、ブラックスネークとは全く異なる味わいの1本。
ブラックスネークとの熟成の違いを、じっくりと感じてください。


<ASTA MORRIS>

東海道五十三次シリーズは、シングルグレーンのガーヴァンがお披露目です。
グレーンならではの、軽やかな味わいをお愉しみいただけます。

AM_AM_Gurvan_#AM047_1

アスタモリス ガーヴァン 2006/2017 「亀山」
Asta Morris for Gaiaflow Girvan “Kameyama” 10yo 2006/2017 48%

浮世絵ラベルが映える、
アスタモリスの東海道五十三次シリーズ。

46番目の宿場町、「亀山」がモチーフになっております。
亀山宿は、宿場町であると同時に、城下町でもありました。
かつて胡蝶城とも呼ばれた亀山城が、浮世絵の中に残っています。

傾斜の強い斜面に立ち並ぶ松林は、雪に覆われ、その間を大名行列が通り過ぎる様が描かれています。

気になる中身は、グレーンウイスキーのガーヴァン。
カンバスに引き続き、2度目のグレーンウイスキーのリリースとなります。
熟成期間はあまり長くないものの、軽やかで滑らか、生き生きとした味わいがお愉しみいただけます。

香り:エレガントなグレーンの香り。心地よい甘みで、たっぷりとしたオレンジの香りが印象的。バニラスティック、ロープ。

味わい:なめらかでクリーミー。柔らかい甘さ。典型的とも言えるグレーンの味わい。口当たりが素晴らしい。

余韻:クリーミーさを残したまま、だんだんと胡椒の味わいが強くなる。甘さとグレーンの舌触りが長く残る。

 

※現在は品切れの状態で公開しております。
9月19日午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

アスタモリス東海道五十三次シリーズ8月7日(月)新作発表!

あっという間に、もう8月。

ガイアフロー静岡蒸溜所の製造もひと段落。現在は、10月からの製造に向けて、ポットスチルなどのメンテナンスをしています。

蒸し暑いこの季節、クーラーの効いた涼しいお部屋で、至福のウイスキーを愉しんでみませんか?

本日は、8月7日(月)に発売する、アスタモリス新商品のご紹介です!!!


アスタモリス東海道五十三次シリーズ8月7日(月)新作発表!


AM_Glenburgie_#AM015_1

アスタモリス グレンバーギー 1999/2017 「関」
Asta Morris for Gaiaflow Glenburgie “Seki” 1999/2017 18yo 48%

浮世絵ラベルが映える、 アスタモリスの東海道五十三次シリーズ。

最新作は、47番目の宿場町「関宿」。
関宿は、現在の三重県亀山市にあたる場所です。
現在でも東海道で唯一、往時の町並みを残す場所として知られています。
早朝の暗いうちから出立の準備を始める、大名行列の模様が描かれたラベルです。

Etiket_Seki_Glenburgie

気になる中身は、グレンバーギー。

グレンバーギー蒸溜所は、スペイサイド地方の最西端にあります。
ブレンデッドウイスキーの原酒となることが多いため、このようなシングルモルトでのリリースは、滅多にありません!
豊かな香りと芳醇な甘さが特徴で、ひとたび飲んだらまた飲みたくなってしまう、ファンの多い蒸溜所でもあります。

しかも今回のグレンバーギーは、1999年に蒸溜された18年の長熟もの!
ペドロヒメネス・シェリー樽で熟成されており、濃厚でフルーティーな至福の1本です♪

※このグレンバーギーについては、ウイスキーに脂肪分の濁りがあります。
これは、冷却濾過をしていないため生じたもので、品質に問題はありません。ご了承ください。

 

【テイスティングノート】
香り:赤みの濃いフルーツ、甘いシェリーのような香り。なめらかなナッティーさ。熟しきったバナナのような 香りをかすかに感じ、空気によく触れさせると、 よりいっそう華やかに香る。

味わい:スパイシーでクリーミー。 はっきりとしたナッティーさ。赤い果実のような 味わいが漂い、なめらかで甘いペドロヒメネスの 味わいと絡み合う。非常に複雑さのある味わい。

余韻:クリーミーさが続く長い余韻。たっぷりとしたフルーティーさ、最後にさらにトロピカルな味わいが残る。

 

※現在は品切れの状態で公開しております。
8月7日午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

7月10日、アムルット夏の陣・アスタモリス東海道五十三次シリーズ新発売!

こんにちは、担当Mです。

以前よりイベントでご紹介しておりました商品が、7月10(月)にいよいよ発売となります!

アムルットからは夏にピッタリ、エキゾチックな味わいが楽しめる2種類と、藤沢在住の方はチェック必至の東海道五十三次シリーズをご紹介いたします♪


7月10日、アムルット夏の陣・アスタモリス東海道五十三次シリーズ新発売!


AR_Spectrum_#004_1
アムルット スペクトラム 004 50%
AMRUT SINGLE MALT WHISKY SPECTRUM 004 50%

インドのアムルット蒸溜所から、限定リリースのウイスキーが初登場!

バーボン樽で3年間の熟成を経たのち、特注の樽でさらに3年半熟成させたものが、こちらの「スペクトラム」。

この特注樽には、以下の4種類の樽材が使用されています。
・ミディアムチャーをしたアメリカンオークの新樽
・軽くトーストしたフレンチオークの新樽
・オロロソシェリー樽
・ペドロヒメネスシェリー樽

シェリー樽由来のたっぷりとした甘い香りに、新樽ならではのフレッシュさを感じる、樽の力を感じる1本。
口に含むたびに、新たな発見が…!
さまざまな樽の影響を受けながら熟成されたことで、今までにない個性的な味わいになっています♪

※在庫数わずかなので、お早めに><

【テイスティングノート】
香り:レーズン、ラム、ヌガー、イチジク、 オレンジ、ティラミス、ココア、カラメル、 コーヒー、ドライフルーツ、 焼け焦げたタイヤのような香り

味わい:シェリー、ラム、バタースカッチ、 チョコレート、プルーン、糖蜜、ピーカンナッツ、 くるみ、アーモンド、 かみごたえのあるグミのような味わい

余韻:キャラメリゼしたアーモンド、 年代物のコニャック、アプリコット、 バターのような濃厚な味わいのブラジルナッツ(熱帯雨林原産の栗の一種)

AR_OldPortRum
アムルット オールドポートラム
AMRUT OLD PORT RUM 42.8%

今でこそウイスキーの蒸溜所として知られていますが、アムルットはもともとラムの蒸溜所としてはじまりました。

そんなアムルットから、日本初入荷となる新たなアイテムが登場です!

なんと、インド産のサトウキビを100%使用!
全てがインド産となるこちらのラムは、アムルットの熟練の技がたっぷりと詰まったものとなっております。

エンジェルシェアが、年間平均で12%にもなる厳しい環境のなかで熟成されるため、 軽さの中にもしっかりとした味わいが!!!

熟成に使用する樽は、ウイスキーの熟成に使用した樽と新樽を組み合わせており、 熟成の早いアムルットの個性を生かしつつ、 バランスのとれた味わいです。

お手頃な価格ですので、デイリーにお愉しみいただけます。
6月のウイスキーイベントでは、多くのバーテンダーの方からご好評をいただきました♪

夏らしいエキゾチックな風味を感じるなら、オールドポートラムがオススメです!

【テイスティングノート】
香り:甘いバニラの香り、ピスタチオ・ブリトル (ピスタチオ入りのキャラメルを薄く伸ばし固めた、 カリカリした薄いキャンディー)とスパイスを感じる。

味わい:柔らかさのあるドライフルーツのような、 比較的しっかりとした味わいが長く続く。

余韻:砂糖がけの生姜、ナツメグと風船ガム のような香味料のような味わいが残る。

 

AM_Benrinnes_#AM061_1

アスタモリス ベンリネス 戸塚
Asta Morris for Gaiaflow Benrinnes “Fujisawa” 10yo 2006/2017 46%

浮世絵ラベルが映える、アスタモリスの東海道五十三次シリーズ。

今回のボトルは、6番目の宿場町、藤沢がラベルになっています。
時宗の総本山の遊行寺を背景に、江ノ島弁財天の一ノ鳥居が大胆に配置された構図です。
江ノ島詣や、大山詣に訪れる人々で賑わう様子が描かれています。

気になる中身は、ベンリネス。
スペイサイド最高峰の山の名から命名された蒸溜所です。
部分的に3回蒸溜をしており、 クリーミーで濃厚な味わいと、余韻に残るフルーティーさが秀逸です♪

アスタモリスのバート氏ならではのセレクトを、ご堪能ください。

【テイスティングノート】
香り:ミネラル、少しチョークのような粉っぽさと濡れた石のような香り。白いフルーツ、麦の甘み、ほんのりとミントが香る。

味わい:スパイシーでクリーミー。ミネラル感があり、干し草のような味わい。白いフルーツのような甘みが穏やかに広がる。

余韻:程よく長い余韻。ミネラル感が落ち着き、うっとりするようなフルーティーさが残る。

※現在は品切れの状態で公開しております。

7月10日午前10時より発売となります。

今春期待度NO.1!? 2月新商品発売!

こんにちは、担当Mです。

あっという間に1月が終わってしまい、2月ですね。

2月と言えば・・・バレンタイン!

先日、ラッピングを「バレンタイン用です♪」とメッセージを添えてご注文頂きました。

喜んで頂けるよう、担当Sが心を込めてお包みいたしました!

用途を備考欄にご記入頂ければ、出来る限りご要望に添った包装をいたしますので、ぜひご利用くださいませ★

さて、本日は今月2月16日(木)午前10時より発売となる商品のお知らせです。


今春期待度NO.1!? 2月新商品発売!


<ASTA MORRIS>
まずは、ベルギーのボトラーであるアスタモリスから、東海道五十三次シリーズ期待の新作が発表されます!

AM_Glentauchers_#AM065_1アスタモリス グレントファース 「坂之下」 19年
Asta Morris for Gaiaflow Glentauchers “Sakanoshita” 19yo 1996/2016 48%

日本へ、そしてガイアフローへ初めてアスタモリスがやってきたのは、約3年前、2013年の終わり頃のことでした。その当時アスタモリスというブランド自体、ヨーロッパでは知られていたものの、日本での知名度はまだまだ。お世辞にも有名ブランドとは言えませんでした。

この時、日本初上陸となった、アスタモリスのボトルはグレントファース21年(完売)。ラベルに浮世絵の富嶽三十六景を使用しており、現在では東海道五十三次シリーズ第0段と呼ばれています。このグレントファース21年は、アスタモリスらしい時間をかけて広がる味わいの豊かさが見事で、徐々に広がった東海道五十三次シリースの人気も手伝って、いまやレジェンド級!!?

そして今回、正式にシリーズの1本として再び登場いたしました!
バート氏が選び抜いた今回のグレントファースとは、一体!?

香り:バナナやマンゴーのようなトロピカルフルーツが詰まったフルーツバスケット、バランスが良く素晴らしい香り、少しミネラル、バニラを感じ、かすかにホワイトペッパーが香る。
味わい:スパイシーでややクリーミー。さまざまなフルーツの味わい。バナナ、そしてたっぷりとしたシトラスが押し寄せてくる。その中からバニラの味わいが立ち上り、馴染むように溶け合っていく。
余韻:非常に長く続き、複雑に絡み合う。エレガントさが際立つ余韻。

 

<AMRUT>
インドのウイスキーアムルットからは、限定でダブルカスクがリリースされます!

AR_Doubleask_#3451#3802_1アムルット シングルモルト ダブルカスク
AMRUT SINGLE MALT WHISKY DOUBLE CASK Cask No.3451/3802 46%

バーボンカスクとシェリーカスク、2つの樽をヴァッティングさせたダブルカスクです。
2009年6月樽詰めのバーボンカスク7年ものと、2010年5月樽詰めのペドロヒメネスシェリーカスク6年ものを合わせたアンピーテッドです。

アムルットの特徴は、なんといっても気候による熟成の早さ。
スコットランドでのエンジェルズシェアが年間平均2%であるのに対し、インドではなんと10〜16%。通常の製品は、4〜5年で熟成のピークを迎えます。しかし、こちらのダブルカスクは、さらに熟成を重ね、熟成に耐えた樽を選び抜いてヴァッティングした貴重なもの。
年数にするとちょっとの差ですが、熟成感がありつつ面白い、新しいアムルットの魅力が光っています。

また、モルトマニアックス2016プレミアムカテゴリーでも、シルバーメダルを獲得!
期待度はかなり高いですね♪

☆Point☆
Malt Maniacs Award 2016 Premium Category Silver Medal 受賞

 

<BLACKADDER>
ブラックアダーからは、注目の3アイテムが登場です。BA_Amrut_#BA24-2016_1ブラックアダー ロウカスク アムルット バーボンカスク
BLACKADDER RAW CASK AMRUT BOURBON CASK Cask ref:BA24-2016 61.4%

インディアン・ウイスキーのアムルットが、ブラックアダーからもリリースされます。
アムルットのシングルモルトウイスキーの生産は、2004年から始まり、2010年にはアムルット・フュージョンがジム・マーレイ氏のウイスキーバイブルにて、100点満点中97点という高得点を獲得しています。

しかし、それに先駆けこのアムルット蒸溜所に注目していたのが、ブラックアダー!!!
2008年にブラックアダーは、アムルットをすでにボトリングしリリースしており、モルトマニアックスの最高賞である「ノンプルスウルトラ賞」を獲得していたのです!

今回、ブラックアダーのロビン氏が選んだのは、バーボンカスクのアムルット。先月リリースされたラムカスクフィニッシュのアムルット(BLACKADDER RAW CASK AMRUT RUM CASK FINISH Cask ref:BA25-2016 61.2%)とは、打って変わってスタンダードなバーボンカスクでの熟成です。
スコッチモルトには出せない味わいと、ブラックアダーの認めるパンチの強さ、このコラボレーションは絶対に見逃せません!
こちらも、モルトマニアックスでブロンズメダルを獲得しています。

☆Point☆
Malt Maniacs Award 2016 Premium Category Bronze Medal 受賞

 

BA_RC_RedSnake_#Redneck09_1ブラックアダー ロウカスク レッドスネーク09 スパイシー
BLACKADDER RAW CASK RED SNAKE Cask ref:Redneck 09 SPICY 57.9%

レッドスネークは、人気のブラックスネークと同じ蒸溜所のモルトを使用しており、基本的にバーボン樽のみで熟成されるシングルモルト・シングルカスクです。

初めてボトルに「スパイシー」の名が冠された、今回のレッドスネーク09!
この樽を選んだロビン氏によると、今までのレッドスネークに比べ、スパイシーな味わいがより強く感じられる素晴らしいカスクであったことから、特別にラベルにもスパイシーの刻印をしたとのこと。
確かに、ラベルの赤い蛇の横の赤い丸の中にしっかりと書いてありますね♪

シングルカスクならではの、熟成の妙が感じられる1本です!

 

BA_DOTI_#DI2015-7_1ブラックアダー ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ 8年
BLACKADDER  A DROP OF THE IRISH 8yo Cask ref:2015-7 46%

こちらのアイリッシュは、以前発売された、アイリッシュ BLACKADDER A DROP OF THE IRISH Cask ref:DI7/2015 46% をさらに熟成させた8年もの。
ブラックアダー=ウイスキーなのはもちろんですが、実はアイリッシュやラムなどもボトリングしているんです♪
アイリッシュらしい軽やかな麦芽の甘さと深い香りをお愉しみいただける、この A DROP OF THE IRISHシリーズ。じわじわと人気の広がりを見せています!

 

ラベルも一新され、アイルランドのカラーであるグリーンがより映えるボトルになりました。

アイリッシュ好きにはもちろん、度数も抑えてありますので、幅広い方にオススメのアイテムです。

 

※現在は品切れの状態で公開しております。

2月16日(木)午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪