プライベートカスク2022、2021年7月13日より抽選受付はじまります!

来年樽詰めする、プライベートカスク2022の受け付けを開始します。

今回は、ついに!ピーテッドタイプの味わいをご用意。ノンピートの日本国内産麦芽とピーテッドの英国産麦芽、お好みにあわせてお選びいただけます。
もちろん今まで通り、初留の蒸留機も選ぶことができます。

また、今回からご注文方法にも変更があります。
これまでにご注文が殺到したこともあり、当分の間は月ごとの抽選方式といたします。7月は、7月13日〜19日で抽選の申し込みを承ります。月内に抽選をし、当選者の方には期限付きのお申し込みページのご連絡をいたします。期限内にお申し込みがなかった場合、当選者以外の方からのご注文があった場合などは、無効となります。
今回惜しくも外れてしまったとしても、来月以降のお申し込みは可能ですので、ご安心ください。

本日は、2022年樽詰分プライベートカスク2022の抽選受付のお知らせです。


プライベートカスク2022、2021年7月13日より抽選受付はじまります!


7月抽選受付:7月13日10:00〜7月19日17:00
*当選者の方へのみ、7月20日以降に連絡をいたします
*今月の抽選に惜しくも外れてしまった場合でも、来月以降のお申し込みは可能です。

2022年樽詰め分は、ノンピートかピーテッドかというタイプの違いが大きな特徴。ピーテッドは、今までも隔年ごとに募集していたこともあり、楽しみに待っていた方もいるのでは?

さらに、初留(1回目の蒸留)の蒸留機を選択できるので、蒸留機による味わいの違いを知ることができます。

樽は、バーボンの熟成に使用されたEx-バーボン樽のファーストフィルを使用。サイズは、これまで同様オクタヴ(内容量50ℓ)サイズです。
年間のエンジェルズシェアが平均で15%程度になることから、熟成期間は3年としております。まずは、規約をしっかりご覧くださいね。

続きを読む “プライベートカスク2022、2021年7月13日より抽選受付はじまります!”

【新商品】スコッチ黄金地域スペイサイドから、7アイテムが登場!7月16日(金)発売!

プロローグWが発売されてから、早2週間。バーなどで飲んだ方、店頭で入手した方などから、感想を伺っております。静岡蒸溜所の見学ツアーでも、有料で試飲ができますので、飲みたい方はこちらもご検討くださいね。

そんな見学ツアーでは、ガイアフローの輸入する商品も試飲が可能。マニアックにはなりますが、やっぱりボトラーズのブラックアダーとアスタモリスは人気です。

そんな2ブランドから、新作が到着。今月は、スペイサイド地域のシングルカスクを一挙リリースします!華やかなでフルーティな味わいと評されるスペイサイドは、多くの蒸溜所が集中する地域。スペイサイドに位置するさまざまな蒸溜所の味わいを、ぜひご堪能ください。

本日は、7月16日(金)に発売する、新商品のお知らせです。


【新商品】スコッチ黄金地域スペイサイドから、7アイテムが登場!7月16日(金)発売!


7月は、スペイサイドからボトラーズ厳選の合計7アイテムをリリース。ブラックアダーからは、25周年の記念ボトルと、垂涎のステートメント。またシングルカスクのパナマラムも、久しぶりの入荷です。

ベルギーのアスタモリスからは、東海道五十三次シリーズの新作が満を辞してリリースとなります。

新作は、リリース直後に即完売!が続いています。発売日をお忘れなく。

7月16日(金)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、7月16日までは品切れの状態で表示しています

続きを読む “【新商品】スコッチ黄金地域スペイサイドから、7アイテムが登場!7月16日(金)発売!”

【メディア】JAPANSK WHISKYに掲載されました!

みなさんご存知の通り、ジャパニーズウイスキーへの注目はうなぎのぼり。日本だけでなく、世界中から注目を集めています。

その人気は北欧スウェーデンでも、変わりません。なんと、ジャパニーズウイスキーについての書籍もあるんです!
それが、今回ご紹介する「JAPANSK WHISKY」。ガイアフロー静岡蒸溜所も、掲載されています。ジャパニーズウイスキーの歴史からはじまり、日本各地の蒸溜所の詳細ページまで。そして、ニューワールドウイスキーの蒸溜所も網羅しています。しかも、全面カラーのお洒落なイラスト付き。

ニューワールドウイスキー編には、インドのアムルット蒸溜所も掲載されています。

著者のダニエル・ブルース氏のご厚意により、プレゼントいただいた素敵な本の内容を、ちょっとだけご紹介します。