静岡のGWは、毎日がウイスキーフェア!

静岡のGWは、毎日がウイスキーフェア!

今年、静岡のゴールデンウイークは、毎日がウイスキーフェアを開催している雰囲気になります!

静岡県は、飲食店の時短も無く、お酒も飲めます。

東京や大阪などの大都市圏はコロナの影響で、飲食店の休業や時短、そしてお酒の提供禁止などが行われていますが、静岡県はそのような制限は一切ありません。GW中も、普通に飲食店でお酒を飲むことができます。

静岡蒸溜所でも、ウイスキーのテイスティングは通常通りに行っております。また、静岡市街では、お酒のイベントも行われます。静岡では、このGWも変わらずに、お酒を楽しめますよ。

4月30日 〜 5月4日 静岡蒸溜所では、見学ツアーを毎日開催!

静岡蒸溜所では、4月30日から5月4日まで、見学ツアーを毎日開催!
しかも今年のGW中は、通常一日に3回開催のところを、4回に増枠して開催します。

ツアーに参加すると、1時間のウイスキー工場見学と、1時間の有料テイスティングができます。普段は、手の届かない高いウイスキーも、蒸溜所ではお値打ちの値段で飲めるんです。ご存じでしたか?

また、ガイアフローが輸入しているマニアックなお酒の数々を、ボトルで販売しています。普通の酒屋さんでは絶対に見ることがない、マニアックなお酒がズラリと並んでいます。静岡蒸溜所でしか販売していない限定品もありますよ。
※ボトルを購入できるのは、見学ツアーにご参加されたお客様のみとなります。

このGWは都市部の喧噪を離れて、自然豊かな静岡の山あいで、春の新緑とウイスキーを満喫しませんか?

5月5日 イベント「静岡よいどれ世界旅行 チャンポン」に出店!

GW最終日の5月5日は、イベント「静岡チャンポン」に出店します!

「静岡酔いどれ世界旅行」とサブタイトルが付いたイベントで、15時〜21時の時間内に、静岡市街の飲食店6店舗をハシゴして回る、お酒のウォークラリーイベントです。

それぞれの店舗では、世界各国の料理とともに、ウイスキー、クラフトビール、ワイン、日本酒が飲めます。静岡の街中を飲み歩いて、一日で世界一周した気分になれること、間違いナシ!?

ガイアフローは、アイリッシュパブ・レストランである、酒場13Anchorzさんの店内にブースを設けて、世界各国のウイスキーをご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております!

酒場13Anchorz(13アンカーズ)
〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町11−5

  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
S-news-ec.001 メディア情報

【メディア】静岡新聞 2024年4月17日 [オール静岡県産ウイスキー誕生]

RR-ec 静岡蒸溜所

【レポート】ルーキーレーシングのモリゾウさん(トヨタ自動車 会長 豊田章男氏)、静岡蒸溜所にご来場されました!

JAN2024-ec.001 メディア情報

【メディア】日本農業新聞 2024年4月10日 [静岡県産大麦のウイスキー完成]

Nikkei0326-ec.001 メディア情報

【メディア】日本経済新聞 2024年3月28日 [静岡市の蒸留所、「オール県産」ウイスキーを商品化]

0326-EC.001 静岡蒸溜所

【レポート】「100%静岡大麦」完成報告 静岡県知事を表敬訪問

0327-Chunichi1.001 メディア情報

【メディア】中日新聞 2024年3月27日 [県産大麦と水でウイスキー完成]

PAGE TOP