【イベント】浜松「空と酒FESTIVAL 2022」に出展します!

「静岡の食と文化のエンターテイメント」を目指すイベント、浜松「空と酒FESTIVAL 2022」。
静岡県内の酒蔵のお酒が勢揃いし、地元の食材を使用したフードのブースも充実。
浜松駅前のオープンスペース「ソラモ」の開放的な空間で楽しむイベントです。

今年はゴールデンウイーク最後の週末で開催されるこの会に、ガイアフローも参加することが決定しました!
当イベントに静岡蒸溜所のウイスキー樽を使用して熟成した日本酒が出品されることから、初めての参加につながりました。

ガイアフローブースには、静岡ウイスキーはもちろん、輸入アイテムも並びます!
ブラックアダーやアスタモリスのシングルカスクに、長熟ハイランドクイーン。そしてアムルットの飲み比べセットとニルギリジン&ソーダをご用意いたします。
今回は、ブレンデッドMのハイボールをご提供いたします。しかも、ただのハイボールではありません。
仕込み水を使用したソーダで割る、「仕込み水ハイボール」なのです!氷も地元の氷屋さんの純氷です♪
爽やかな5月の風を感じながら、ハイボールで乾杯しましょう!

トークショーに代表 中村が登壇!

そして7日 15:20〜 会場内のステージでのトークショーに、代表 中村大航が登壇します。
静岡蒸溜所や今回の出店アイテムのご案内のほか、酒蔵の造り手さんと一緒に熟成酒についてもご紹介します!

会場内のマップはこちら。

静岡の日本酒とウイスキー、地元グルメを堪能できるイベント。ゴールデンウイークの最後のお愉しみとして、ぜひご来場ください!

浜松 空と酒FESTIVAL 2022

■開催日時:
 5/7(土) 11:00〜20:00
 5/8(日) 11:00〜18:00
■場所:
 浜松駅前ギャラリーモール ソラモ
 静岡県浜松市中区砂山町320−1
■イベント詳細:
 https://peloli.jp/sake_event/

静岡蒸溜所ウイスキー樽使用 日本酒熟成酒

静岡蒸溜所の樽を使用した日本酒は、静岡県日本酒研究会のプロジェクトで誕生しました。
KやW、プライベートカスクの原酒熟成に使用した樽に地元酒造所の日本酒を詰め、浜松の山奥のトンネルを再活用したセラーで熟成させています。
静岡市清水区由比にある英君酒造の「英君」、掛川市 土井酒造場の「開運」、藤枝市の初亀酒造の「初亀」など、日本酒もお好きな方ならご存知の、素晴らしい酒蔵さんの日本酒で熟成酒がつくられました!

ウイスキー樽がどんな影響をもたらしているのか、とても気になりますね♪
なんと、この熟成日本酒、当イベントでは樽出しでお飲みいただけるそうです。こちらも要チェックです!

参考・詳細:静岡県日本酒研究会


  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
S-news-ec.001 メディア情報

【メディア】静岡新聞 2024年4月17日 [オール静岡県産ウイスキー誕生]

RR-ec 静岡蒸溜所

【レポート】ルーキーレーシングのモリゾウさん(トヨタ自動車 会長 豊田章男氏)、静岡蒸溜所にご来場されました!

JAN2024-ec.001 メディア情報

【メディア】日本農業新聞 2024年4月10日 [静岡県産大麦のウイスキー完成]

Nikkei0326-ec.001 メディア情報

【メディア】日本経済新聞 2024年3月28日 [静岡市の蒸留所、「オール県産」ウイスキーを商品化]

0326-EC.001 静岡蒸溜所

【レポート】「100%静岡大麦」完成報告 静岡県知事を表敬訪問

0327-Chunichi1.001 メディア情報

【メディア】中日新聞 2024年3月27日 [県産大麦と水でウイスキー完成]

PAGE TOP