【イベントレポート】10月29日開催「ウイスキーフェア in 福岡 2022」

10月29日開催の「ガイアフローウイスキーフェア in 福岡 2022」、無事終了いたしました。たくさんのご来場、ありがとうございました!
初の県外開催となったイベントの模様をご紹介します。

会場は福岡市の繁華街 天神の名バー Bar Kitchenさん。あの有名な「親不孝通り」から路地を入ったところに、2,000本を超えるボトルが並ぶバーがあるのです!

オーナーの岡さんは、以前は東久留米で同名のバーを営業されていましたが、2014年からこちらへ移転。
通常16:00からオープンしているので、福岡にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

会場は11:30にオープンし、セミナーをご予約してくださったお客様が続々と店内へ。
11:45からセミナースタート。一般のお客様向けセミナーは3月で静岡にて開催して以来!しかもプロローグKとWをリリースしてからは初めてです。
日本産大麦100%のK、外国産大麦100%のWを飲み比べながら、1時間のセミナーをじっくりお楽しみいただきました!

セミナーの後は、長い一枚板のカウンターにボトルをずらりと並べて、フェアがスタート!

入口にて1000円10枚綴のチケットで、お目当ての試飲アイテムをオーダーしていただきます。

この日特に人気があったのは、ブラックアダーのロウカスク ステートメント No.40 グレンマレイ 1990 31年ロウカスク ステートメント No.45 クライネリッシュ 1989 31年、そしてハイランドクイーンのマジェスティ 46年 シェリーカスクフィニッシュ
長期熟成のプレミアムアイテム、静岡の完売ボトルなどを味わいながら、福岡のウイスキーバーから静岡蒸溜所の最新情報、そして国内外のウイスキー界の状況まで、さまざまなお話に花が咲きました!

試飲をお楽しみいただいた後には、抽選販売のお申し込みも。

今回は、コンタクトSをご購入いただける抽選。多数のご応募をいただきました!
抽選結果は後日、ご当選者様へお知らせし、ボトルご購入のお手続きをご案内。福岡のみなさまのお手元へお届けいたしました☆

前日に開催した酒販店様・飲食店様向けセミナー&商談会も大盛況。静岡蒸溜所のウイスキーをお取り扱いいただいているというお店の方にもたくさんお会いできました。

初めての九州エリアでの開催となりましたが、予想を上回るご期待の声をいただき、今後も定期的に実施していきたいと考えています!ありがとうございました。

他エリアの方々にも、静岡蒸溜所&輸入アイテムをもっと知っていただけるよう、このような機会を設けてまいります。どうぞ楽しみにお待ちください!

  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
RR-ec 静岡蒸溜所

【レポート】ルーキーレーシングのモリゾウさん(トヨタ自動車 会長 豊田章男氏)、静岡蒸溜所にご来場されました!

JAN2024-ec.001 メディア情報

【メディア】日本農業新聞 2024年4月10日 [静岡県産大麦のウイスキー完成]

Nikkei0326-ec.001 メディア情報

【メディア】日本経済新聞 2024年3月28日 [静岡市の蒸留所、「オール県産」ウイスキーを商品化]

0326-EC.001 静岡蒸溜所

【レポート】「100%静岡大麦」完成報告 静岡県知事を表敬訪問

0327-Chunichi1.001 メディア情報

【メディア】中日新聞 2024年3月27日 [県産大麦と水でウイスキー完成]

2024April-EC.001 商品紹介

【4月新商品】ブラックアダー 閉鎖蒸留所の長期熟成ステートメント&人気シリーズ2種!

PAGE TOP