【イベント】「ガイアフロー ウイスキーフェア静岡2023 春 」3月開催!

1年ぶりの静岡での開催!ガイアフローのウイスキーフェア♪
今回は1週間にわたる「バーウィーク」も初開催、春は静岡でウイスキーを愉しもう!

ガイアフロー 
ウイスキーフェア 静岡 2023 春

3月上旬、新たな仲間が加わる静岡ウイスキー。そしてブラックアダー、アムルット、アスタモリス、フェイブルなど、ガイアフローのレアアイテムが勢揃いするのがウイスキーフェア!
まだ試したことのないボトル、気になる憧れのアイテムの数々を、輸入元ならではのお得価格で味わえます♪

試飲はチケット制でお楽しみいただけます。もちろん恒例のチケット半券での抽選販売も実施!幻の完売アイテム「プロローグK&W 200mlセット」の購入権が当たります。
応募回数は制限なし!試飲した分だけチャンスが増えますので、この機会をお見逃しなく☆

■日時:2023年3月25日(土) 11:00〜16:30
■料金:入場無料( ウイスキーはチケット制)
■定員:入退場自由、予約不要
    ※混雑状況により、入場制限を行う可能性がございます

ゲスト参加!
リカーズハセガワ

今回のウイスキーフェアの目玉は、ゲストブース!
昨年11月東京で開催したウイスキーフェアに続いて、頼もしいパートナーが静岡へ駆けつけてくださいます!

ウイスキーファンにはおなじみの老舗「リカーズハセガワ」さんのブース出展が決定!

今回の目玉アイテムは…
キュロ モルト ライ ウイスキー 47.2%
▷フィンランド初のシングルバッチ・ライウイスキー
キュロ ウッド スモーク モルト ライ ウイスキー 47.2%
▷繊細にスモークされたライ麦を100%使用
ザ ファーキン タリバーディン 2012 48.9%
▷アモンティリャードとオロロソのカスタムカスクで熟成
ザ ファーキン インチガワー 2010 48.9%
▷マルサラとペドロヒメネスのダブルマチュアード

※フィンランドの蒸留所「キュロ・ディスティラリー・カンパニー」についてはこちら
※遊び心いっぱいのボトラー「ザ・ファーキン・ウイスキー」についてはこちら
ウイスキーファンの心を掴むユニークなラインナップが登場。この機会をお見逃しなく!

ガイアフローの注目アイテム

静岡蒸溜所の目玉アイテム!

静岡蒸溜所初のブラックアダー ロウカスクボトリング 2種は、今や幻のボトル!
最新リリースの「ポットスティルK 純外国産大麦 初版」を含むラインナップ、そしてニューメイクもお試しいただけます☆

ガイアフローの輸入アイテムも超豪華!

●ブラックアダー
 ステートメントNO.26 ロウカスク マッカラン シェリーカスクフィニッシュ 1989 27年
 ステートメントNO.6 ロウカスク ブナハーブン 1990 22年
●アスタモリス(アスタモーリス)
  カルバドス 1980/2021 40年
●ハイランドクイーン
 マジェスティ 46年 ハイランド シングルモルト スコッチウイスキー シェリーカスクフィニッシュ
●フェイブル
 チャプター 8 “フェアリーズ” – ティーニニック 2009 10年 
●アムルット
 グリーディーエンジェルズ バーボンカスクフィニッシュ チェアマンズリザーブ 12年
他にも、未発売アイテムも先行テイスティングで登場します!

タイムテーブル

10:45受付開始
11:00開会
13:00~13:15ワンポイントトーク
<ガイアフロー(輸入アイテム)>
14:00~14:15ワンポイントトーク
<リカーズハセガワ>
15:00~15:15ワンポイントトーク
<静岡蒸溜所>
16:15ラストオーダー
16:30閉会

会場

今回の会場は、昨年2月1日にオープンしたフードホール「HITO / THE YARD」内の「Casual Dining The Deck(ザ・デッキ)」。
静岡の繁華街から程近い人宿町に誕生した、オシャレで個性的な外観が印象的な複合飲食施設。The Deckでは、普段は本格的なイタリアンとビールやカクテルなどのドリンクをカジュアルに楽しめます。

イベント当日 14:00〜16:00の時間限定で、ガイアフローのアイテムを使ったカクテルもご提供!

<写真左>
ズイダム ジントニック
(ズイダム ドライジン使用)


<写真右>
Two Indies Cocktail “The Deck Original”
(アムルット トゥー・インディーズ ラムを使用した
 オレンジテイストのカクテル)

こちらもぜひお試しくださいね♪

そして、施設内には人気のクラフトビールブルワリー「ウエストコーストブルーイング」のビールを提供する「WCB 第参番移動式冷蔵庫」も。
イベント当日には、静岡蒸溜所のバーボン樽で12ヶ月熟成した「The Black Book: MU」も登場します♪
※ドリンクチケットは使用対象外となります

■会場 HITO / THE YARD Casual Dining The Deck
静岡県静岡市葵区⼈宿町2丁⽬5-17

静岡BARウィーク2023 春

そして今回、初開催となる「静岡BARウィーク」!これまでの「BAR DE はしご酒」は、単日または2日間のみでしたが、じっくりバーを巡ってみたいというお声にお応えして、10日間での開催となりました☆

3月17日〜26日の中で、静岡市内の12店舗のバーを巡り、ガイアフローのウイスキーやカクテルをお楽しみの上、スタンプをゲットしてください!
さらにバー・ウィークとなって参加特典もパワーアップ!これまでは抽選販売へのご参加だけだったのですが、必ず当たるプレゼントもご用意しました♪

ぜひ、プレゼントの獲得を目指しながら、静岡の個性豊かなバーでのひとときをお過ごしくださいね。詳細はこちらから♪

ウィリアムス浩子 スペシャルライブ @静岡蒸溜所

さらに、翌日には静岡蒸溜所でスペシャルイベントも開催決定!
静岡出身の世界的ジャズシンガー ウィリアムス浩子さんによる、完成したばかりの第三熟成庫でのライブセッション♪
蒸溜所見学とテイスティングも楽しめる、ジャズファンにもウイスキーファンにも見逃せない特別な機会です!

詳細はこちら

  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
RR-ec 静岡蒸溜所

【レポート】ルーキーレーシングのモリゾウさん(トヨタ自動車 会長 豊田章男氏)、静岡蒸溜所にご来場されました!

JAN2024-ec.001 メディア情報

【メディア】日本農業新聞 2024年4月10日 [静岡県産大麦のウイスキー完成]

Nikkei0326-ec.001 メディア情報

【メディア】日本経済新聞 2024年3月28日 [静岡市の蒸留所、「オール県産」ウイスキーを商品化]

0326-EC.001 静岡蒸溜所

【レポート】「100%静岡大麦」完成報告 静岡県知事を表敬訪問

0327-Chunichi1.001 メディア情報

【メディア】中日新聞 2024年3月27日 [県産大麦と水でウイスキー完成]

2024April-EC.001 商品紹介

【4月新商品】ブラックアダー 閉鎖蒸留所の長期熟成ステートメント&人気シリーズ2種!

PAGE TOP