【新商品】ブラックアダー25周年記念ボトル第2弾!5月14日(金)発売!

昨年2020年に、節目となる創業25周年を迎えたブラックアダー。これを記念してボトリングされたアイテムが、これから続々とリリースされます!
5月リリースの新アイテムは、すべてブラックアダーの25周年記念ボトル。シェリー樽やラム樽などで後熟させたことで、それぞれの樽の特徴が感じられる味わいになっています。

せっかくの記念ボトルなので、飲んだ方はぜひ感想を教えてくださいね♪また、ブラックアダー代表のロビン氏にお祝いの気持ちを伝えたい方は、こちらのフェイスブックページを利用してみるのもいいかもしれません。
Facebook “The Adders”

本日は、5月14日(金)発売の新商品、25周年記念ボトル第2弾のお知らせです。


ブラックアダー25周年記念ボトル第2弾!5月14日(金)発売!


ブラックアダーより「ロウカスク」シリーズが2アイテム、「レッドスネーク」シリーズ から1アイテムが、リリース!  

今月のロウカスクは、スペイサイド地方のシェリー樽フィニッシュ。シングルカスクでのリリースが希少な「バルメナック」と「ミルトンダフ」。どちらも、フィニッシュの影響を感じる重厚感のある甘みが特徴です。

バーボン樽熟成でおなじみのレッドスネークは、さらにガイアナのラム樽でフィニッシュをかけました。 個性的な味わいで、即完売となることも。柑橘を感じる爽やかさと、とろみのある甘さがクセになります。いずれもブラックアダー創業25周年記念ボトルであり、見逃せないアイテムです。

5月14日(金)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、5月14日までは品切れの状態で表示しています

続きを読む “【新商品】ブラックアダー25周年記念ボトル第2弾!5月14日(金)発売!”

静岡のGWは、毎日がウイスキーフェア!

静岡のGWは、毎日がウイスキーフェア!

今年、静岡のゴールデンウイークは、毎日がウイスキーフェアを開催している雰囲気になります!

静岡県は、飲食店の時短も無く、お酒も飲めます。

東京や大阪などの大都市圏はコロナの影響で、飲食店の休業や時短、そしてお酒の提供禁止などが行われていますが、静岡県はそのような制限は一切ありません。GW中も、普通に飲食店でお酒を飲むことができます。

静岡蒸溜所でも、ウイスキーのテイスティングは通常通りに行っております。また、静岡市街では、お酒のイベントも行われます。静岡では、このGWも変わらずに、お酒を楽しめますよ。

4月30日 〜 5月4日 静岡蒸溜所では、見学ツアーを毎日開催!

静岡蒸溜所では、4月30日から5月4日まで、見学ツアーを毎日開催!
しかも今年のGW中は、通常一日に3回開催のところを、4回に増枠して開催します。

ツアーに参加すると、1時間のウイスキー工場見学と、1時間の有料テイスティングができます。普段は、手の届かない高いウイスキーも、蒸溜所ではお値打ちの値段で飲めるんです。ご存じでしたか?

また、ガイアフローが輸入しているマニアックなお酒の数々を、ボトルで販売しています。普通の酒屋さんでは絶対に見ることがない、マニアックなお酒がズラリと並んでいます。静岡蒸溜所でしか販売していない限定品もありますよ。
※ボトルを購入できるのは、見学ツアーにご参加されたお客様のみとなります。

このGWは都市部の喧噪を離れて、自然豊かな静岡の山あいで、春の新緑とウイスキーを満喫しませんか?

5月5日 イベント「静岡よいどれ世界旅行 チャンポン」に出店!

GW最終日の5月5日は、イベント「静岡チャンポン」に出店します!

「静岡酔いどれ世界旅行」とサブタイトルが付いたイベントで、15時〜21時の時間内に、静岡市街の飲食店6店舗をハシゴして回る、お酒のウォークラリーイベントです。

それぞれの店舗では、世界各国の料理とともに、ウイスキー、クラフトビール、ワイン、日本酒が飲めます。静岡の街中を飲み歩いて、一日で世界一周した気分になれること、間違いナシ!?

ガイアフローは、アイリッシュパブ・レストランである、酒場13Anchorzさんの店内にブースを設けて、世界各国のウイスキーをご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております!

酒場13Anchorz(13アンカーズ)
〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町11−5

【新商品】個性きわ立つ4アイテム!4月16日(金)発売!

早くも4月!エイプリルフールに加え、4月1日が「ジャパニーズウイスキーの日」として記念日の登録がされましたね。
実はこの4月1日、ブラックアダーの創立記念日でもあります!

今月は、昨年2020年に創立25周年を迎えたブラックアダーから、記念ボトルを含む3アイテムが入荷!そして、浮世絵ラベルで人気のアスタモリスからは、東海道五十三次シリーズの新作が登場です。
それぞれ、個性きわ立つ4アイテム。

本日は、4月16日(金)発売の新商品のお知らせです。


【新商品】個性きわ立つ4アイテム!4月16日(金)発売!


最低限度の濾過のみでボトリングする、ロウカスクシリーズで人気のブラックアダー。創立25周年を記念して、これから続々と記念ボトルがリリースされます♪

そんなブラックアダーの新作は、創業25周年を記念した短熟「アードモア」に、容量50Lほどの小さな樽(オクタヴ)でフィニッシュをかけた、オークニー諸島の北の巨人「オールドマン・オブ・ホイ」。 
おなじみのレッドスネークは、シリーズでは珍しい、ピーテッドタイプ。50ppmの強烈なスモーキーさに、リッチな甘さが魅力です。

アスタモリスからは、東海道五十三次シリーズの新作。シリーズ初のグレンギリーは、シェリー樽 
熟成の逸品です。

いずれも、ボトラーズブランドならではの魅力がたっぷりつまったアイテム。
新作は、リリース直後に即完売!が続いています。発売日をお忘れなく。

4月16日(金)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、4月16日までは品切れの状態で表示しています

続きを読む “【新商品】個性きわ立つ4アイテム!4月16日(金)発売!”

【イベント】ガイアフローウイスキーフェア in 静岡 開催します!

地元静岡で、ウイスキーイベントを開催します!
開催日は、4月24日(土)!

オープンテラスの開放的でおしゃれな空間に、いま話題のジャパニーズウイスキー静岡蒸溜所のプロローグKや、ガイアフローが輸入する世界のレアなウイスキーとが勢ぞろい! 春の爽やかな風を感じながら、とっておきのお酒をイベント限定の特別価格で飲んじゃいましょう♪

会場は、今や全国にその名を轟かせる存在になった、ウエストコーストブリューイングさんのビアレストラン「12-Twelve(トゥエルヴ)」です。

本日は、ガイアフローウイスキーフェア in 静岡 開催のお知らせです。


ガイアフローウイスキーフェア in 静岡 開催します!


ついに!地元静岡でガイアフロー単独のイベント開催!
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア同様、入場無料のイベントです。

オフィシャル、ボトラーズブランドなどの輸入アイテムに加え、静岡蒸溜所のアイテムなど、多彩なラインナップでみなさまをお出迎えいたします。

輸入アイテムでは、先日「マツコ&有吉 かりそめ天国」でも紹介されたインドのアムルットもご用意。中には、日本に9本しか入荷しなかった貴重な限定品もあります。そして、なかなか気軽に手を出せない高価なアイテムも、この機会に一挙放出。すべて、輸入元だからこそのお値打ち価格でのご提供です。

当日はウイスキーの他に、プレミアムなジンやラムもお持ちする予定。お楽しみに!

ガイアフローウイスキーフェア in 静岡

日時:2021年4月24日(土) 11:00〜18:00
■システム:入場無料(入退出自由)& 飲食は有料です

■会場:ビアレストラン 12-Twelve
静岡市葵区紺屋町7-14 小梳神社第2ビル 1F

続きを読む “【イベント】ガイアフローウイスキーフェア in 静岡 開催します!”

【新商品】3月26日(金)発売!アムルット3回蒸留「トリパーヴァ」登場

ガイアフロー静岡蒸溜所では、桜の季節到来です!周りの山々で、桜のピンクがちらほらと。春の季節は、なんだかうきうきしますよね。

そんな春の訪れとともに、インドの蒸溜所アムルットから、3回蒸留のシングルモルトが到着!インドでは初めての3回蒸留。

本日は、3月26日(金)発売の新商品のお知らせです。


3月26日(金)発売!アムルット3回蒸留「トリパーヴァ」登場


インドのバンガロール標高920メートルに位置する、アムルット蒸溜所。高地に加え、熱帯気候ということもあり、ウイスキーの熟成にとっては過酷そのもの。そんな環境下でのエンジェルズシェアは、なんと10〜15%にもなるとか!しかし、その分短い年数でも早く熟成が進ということでもあります。

今回発売される「トリパーヴァ」は、アムルットの限定リリース商品。現在、静岡蒸溜所で限定発売中のバギーラに引き続いて、今月も限定商品をご紹介します!
トリパーヴァは、なんと!アムルットで初の3回蒸留!!!のシングルモルトウイスキーなんです。

日本は、限定60本の入荷。ぜひぜひお見逃しなく!

3月26日(金)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、3月26日までは品切れの状態で表示しています。

続きを読む “【新商品】3月26日(金)発売!アムルット3回蒸留「トリパーヴァ」登場”