ガイアフロー静岡蒸溜所 一般公開の開始時期について(2017/9/25更新)

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-13-11-17-33a

多くのお問い合わせを頂戴している蒸溜所見学ですが、2017年春以降の一般公開を目指し、準備を進めている最中です。

※蒸溜所見学の受付は、開発工事の遅れのため、2018年1月以降となる見込みです。準備が出来次第、ご案内いたしますので、申し訳ありませんが今暫くお待ちくださいませ。(2017年9月25日更新)

ガイアフロー静岡蒸溜所では、10月末よりウイスキーの製造を開始いたしました。年内については製造に専念する予定で、製造スタッフ一丸となり頑張っていきます。

 

また現在、敷地内では、製造と並行して、一般公開に向けた工事が継続中です。そのため安全確保の面から、敷地内への立ち入りは関係者のみとさせていただいております。現地では、下記の看板にて、その旨を告知しております。
危険ですので、くれぐれも敷地内への無断での立ち入りはご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

一般公開の際には、見学できる・体験できる蒸溜所としていきたいと考えており、お客様をお迎えする準備が整い次第、あらためてブログ等で詳細をご案内する予定です。

恐れ入りますが、もうしばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

%e9%80%b2%e5%85%a5%e7%a6%81%e6%ad%a2-04

【イベント】10月28日(土)しずまえ・オクシズまつりに出展します!

静岡は、久しぶりの秋晴れです♪

そんな中来週末は、静岡の美味しさを、目一杯堪能できるイベントが開催されます!
食欲の秋にふさわしく、海の幸も山の幸も、たっぷりご用意がありますよ〜

本日は、10月28日(土)に開催される、しずまえ・オクシズまつり出展のお知らせです。


【イベント】10月28日(土)しずまえ・オクシズまつりに出展します!


288391sizumaeokusizu1702

日時:2017年10月28日(土)10:00〜19:00 第2回しずまえ・オクシズまつり
   2017年10月29日(日)10:00〜16:00 第6回静岡市お茶まつり
会場:青葉シンボルロード(青葉緑地B1〜B5)
静岡市葵区呉服町

静岡の海と山の美味しさを、目一杯堪能できるしずまえ・オクシズまつり!
今回、2回目の開催となります。
ガイアフロー静岡蒸溜所は、初出展。ブラックアダーやアムルットのお馴染みのウイスキーたちに加え、製造したばっかりのニューポットも、もしかしたらお試しいただけるかも…!!!

会場は、青葉シンボルロード。
静岡市役所静岡庁舎から常磐公園まで、呉服町や両替町といった繁華街と交差しながらまっすぐ南西に伸びる、約500mの憩いのストリートです。

000752599

光・イベント・安らぎ・水をモチーフとしたエリアに分かれており、「出会い」「ZEN」などのユニークなモニュメントが配置されています。
さまざまなイベントが、この青葉シンボルロードで催されており、特に休日は多くの人々で賑わいを見せています。
この青葉シンボルロードを、どーんと使ってしずまえ・オクシズまつりが開催されます♪

000752592

…ところで、
しずまえ?オクシズ?
と、思った方も多いのではないでしょうか?

しずまえ=静岡市の駿河湾沿岸地域のこと。静岡の前浜ということで「しずまえ」と名付けられました。
静岡市は、用宗漁港・清水港・由比漁港の3つの港があり、しらすや桜エビをはじめとした美味しい「しずまえ鮮魚」がいただけます♪

オクシズ=静岡の中山間地域。南北に長い、静岡市の奥座敷という意味で「オクシズ」。
ガイアフロー静岡蒸溜所も、このオクシズに位置しています。静岡を代表する作物であるわさびやお茶の発祥の地であり、良質な木材が生み出される林業が盛んなエリアでもあります。

しずまえもオクシズも、地域特有の風習や祭事などの歴史ある文化があり、美しい景観が今も多く残っています。そしてなにより、しずまえの水産物や、オクシズの農産物など、美味しい素材もたくさん!
当たり前すぎて気づかない、その魅力を伝えるのが、このしずまえ・オクシズまつりなのです。

当日は、いつものように美味しいウイスキーをご用意して、みなさまのご来場をお待ちしています♪
ウイスキー片手に、静岡の海と山の幸をたっぷりお愉しみください!

 

 

10月31日NHKラジオ「旅ラジ!」にガイアフロー代表中村大航出演 & 特別観覧者募集!

連日雨が続いて、めっきり寒くなってきましたね〜
静岡蒸溜所では、夏季メンテナンス期間を挟み、ようやく製造が再開しました。
麦芽の香りや、発酵途中の香り、いろいろな香りが漂ってきて、ワクワクします♪

そんな中、またまたワクワクするような話が飛び込んできました!

本日は、10月31日(火)にNHKラジオで中継される「旅ラジ!」へ出演 & 特別観覧者募集のお知らせです。


10月31日NHKラジオ「旅ラジ!」にガイアフロー代表中村大航出演 & 特別観覧者募集!


スクリーンショット 2017-10-17 17.30.10

番組名:旅ラジ!(NHKラジオ第1、全国放送)
放送日時:2017年10月31日(火)午後0:20〜0:55
場所:賎機都市山村交流センター「安倍ごころ」
〒421-2106静岡市葵区牛妻2352
テーマ:静岡のお酒
〜静岡市葵区・『オクシズ』の自然が育むウイスキー〜

NHKラジオの放送開始80年を記念し、2005年にスタートしたのがこの「旅ラジ!」。
周年にちなんで、80(はちまる)ちゃん号というラジオカーで全国各地から生放送をしていました。
そして、2015年。めでたく90周年を迎え、ラジオカーも90(きゅうまる)ちゃん号へリニューアル。1年かけて全国47都道府県を巡り、今日もふるさとの魅力を伝えているのです♪

この90ちゃん号が、10月30日(月)~11月3日(金)にかけて、静岡にやってきます!
10月31日(火)は、オクシズと呼ばれる静岡市の奥座敷エリアから、静岡蒸溜所についてお話しさせていただけることになりました!

出演は、ガイアフロー代表中村大航。
静岡蒸溜所誕生の経緯や、ウイスキーづくりについて、生放送で全国のみなさまにお届けします!

そして、もちろん!

ラジオカー90ちゃん号での生放送、ということは、直接現地にて観覧もできますよ☆
大自然に囲まれながらの放送は、どんな感じになるのか、今から楽しみです♪
観覧希望の方は、10月31日(火)お昼12時ごろに、生放送現場の「安倍ごころ」にお越しください。

旅ラジ!について、詳しくはこちらをどうぞ。
旅ラジ!(NHKラジオ第1)

みなさんのお越しを、おまちしております♪

 

10月18日発売、スペシャルな秋をお届けするモルト♪

こんにちは、担当Mです。

すっかり秋の気候ですね〜!

そろそろ温かみのあるお酒も欲しくなるこの頃…スペシャルなモルトが登場です!


10月18日(水)発売、スペシャルな秋をお届けするモルト♪


10月18日(水)に発売になるのは、ブラックアダーより3アイテム、アムルットより限定の1アイテム。

ブラックアダーの中でも一番の注目商品は、クライゲラキ。
こちらは、あの皆川達也氏がオーナーを務める、スコットランドにありますハイランダーインのスペシャルエディション!!!

ピートフリークにはたまらない「ピートリーク」は、リフィルのシェリー樽で熟成した逸品です。
ガツン!としたピーティーさと、くせのある甘さのバランスが見事な1本。

また、人気のレッドスネークも、先月に引き続き新作が登場です♪
ブラックスネークと同じ蒸溜所のモルトを使用した、シングルモルト・シングルカスク。
シリーズを通して集めるお客様が増えています。
バーボン樽熟成の真骨頂をぜひ。

アムルットからは、限定のグリーディエンジェルズ8年バッチ2が到着!
エンジェルズシェアの大きいアムルットならではの熟成感と、繊細な樽づかいが見事です♪

<ブラックアダーBLACKADDER>

BA_Craigellachie_#8101227_1
ロウカスク クライゲラキ 2008 8年
RAW CASK CRAIGELLACHIE 2008 8yo Cask Ref: 8101227 58.9%

ブラックアダーでは久々のクライゲラキ。
しかも、こちらはスペイサイド・クライゲラキにあるハイランダーインのオーナー皆川達也氏によるセレクト!!!

ラベルも、いつものブラックアダーとひと味違う、特別バージョン!です。
ブラックアダーのロゴに、オフィシャルを思わせる「CRAIGELLAHIE」のロゴ、そして世界中からウイスキーファンが集う、ハイランダーインが描かれています。

【テイスティングノート】
香り:アルコール感を強く感じる。パイナップルのような甘い香り。モルティーさ、ほのかにミントような爽やかな香り。加水すると青さの残るバナナのような香り。

味わい:少ししびれるような塩っぽさ。スモーキー。麦芽の甘み。レモンピール。キャンディー。ハニーシロップ。

余韻:胡椒のようなピリピリとした刺激、塩っぽさが舌に残る。加水後の方が、甘さがより一層際立つ余韻。

BA_PeatReek_#PR2017-4_1

ロウカスク ピートリーク 10年 リフィルシェリーカスク
RAW CASK PEAT REEK 10yo REFILL SHERRY CASK Cask ref:PR2017-4 58.6%

ピートフリークにはたまらない「ピートリーク」シリーズ!
その名前の通り、ピーティーさを堪能できるシリーズです。
今回はリフィルのシェリー樽を使用した10年もの。

ガツン!としたピーティーさと、シェリー樽由来のこってりとした甘さで、飽きのこないバランスの良いウイスキーです。

【テイスティングノート】
香り:干し草。焚き火をした後のようなピート。ヨードチンキのような消毒薬の香り。加水すると、洋梨やレモンのような爽やかな香りも。

味わい: 口に含んだ瞬間は、ウッディーな甘さ。続いてピーティーでややオイリーな味わい。ざらつき感のあるスモーキーさ。ドライな味わいの中に、レモンの砂糖漬けのようなさっぱりとした甘さ。

余韻:あまり長くはないが、やわらかな甘みとウッディーさ、ピーティーな味わいが続く。

BA_RC_RedSnake_#Redneck25_1

レッドスネーク ロウカスク レッドネック 25
RED SNAKE RAW CASK Cask ref:Redneck 25 60.4%

ブラックスネークシリーズと対をなす、 レッドスネークシリーズ。
蒸溜所名は非公開ですが、実は有名な「あの」蒸溜所のモルトです。

こちらのレッドスネークシリーズは、シングルモルト・シングルカスクということもあり、それぞれの味わいの違いを楽しみたいお客様がシリーズを通してお買い求めになることが増えています。

【テイスティングノート】
香り:かたさの残る洋梨のような香り。ココナッツ。徐々に酸味のあるプラム。加水すると、焦がした砂糖のような甘い香りと、洋梨、 ウッディーさが広がる。

味わい:ザラメをたっぷり溶かしたような甘みと、生姜のようなピリピリとした辛さ。ココナッツのようなオイリーさ。濃く煮出した紅茶のような渋み。ウッディー。加水により、よりドライな味わいとなるが、シロップのような軽やかな甘みを感じる。

余韻:ドライで生姜のような刺激。渋みのあるオイリーさが続く。


<アムルットAMRUT>

AR_GreedyAngels_8yo_1

グリーディエンジェルズ チェアマンズリザーブ 8年 バッチ2 50%
AMRUT GREEDY ANGELS CHAIRMAN’S RESERVE 8YO 50%

アムルットの限定商品、グリーディエンジェルズに8年が再登場!

5〜6年熟成の商品が主流のアムルットのラインナップに、8年超の熟成のグリーディエンジェルスが登場したのは2012年。アムルットのチェアマン=会長であるネール・ジャグダル氏の60歳の誕生日を記念してのリリースでした。
それから5年。
グリーディエンジェルズ8年が、バッチ2として帰ってきました!

グリーディエンジェルズとは、「欲張りな天使」のこと。エンジェルズシェア(天使のわけまえ)が、年間10%〜16%にも達するアムルットならではの表現ですね♪

今回のバッチ2は、ノンピーテッドのバーボン樽と、ピーテッドのバーボン樽、そして少しだけシェリー樽で熟成させた原酒を組み合わせたもの。アムルットの蒸溜所長サリンダー・クマール氏がつくりあげた、新しい8年熟成です。

【テイスティングノート】
ハチミツ、バニラ、オレンジのような柑橘、トロピカルフルーツにほのかに広がるピートの味わい。

静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2018予約開始日時決定!

先日発表した、静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2018。
とうとう予約開始日時が決定いたしました!

10月1日(日)に大阪で開催されたウイスキーヒストリー in 大阪でも、多くの反響をいただいております♪

本日は、静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2018予約開始日時のお知らせです。


静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2018予約開始日時決定!


BottleOffer_1-min

予約開始日時:2017年10月12日(木)12:00〜

静岡蒸溜所でつくられたスピリッツやウイスキーを、年に1度お届けします!
2018年以降6年間にわたり、毎年3月末までに6種ずつ、合計で36本のウイスキーをお届けいたします。
初年度は、ニューポットを6種、2年目〜3年目はニュースピリッツを6種ずつ、それ以降は6種のシングルカスクのウイスキーをお届けいたします。

静岡蒸溜所の熟成過程を感じられるボトルセレクション。数ある樽の中から、特別なお客様のために選び抜かれた、限定のウイスキーです。

お届け予定時期

内容 1種あたり容量

2018年3月

ニューポット6種

200ml

2019年3月

シングルカスクニュースピリッツ6種(1年熟成)

200ml

2020年3月

シングルカスクニュースピリッツ6種(2年熟成) 200ml

2021年3月

シングルカスクウイスキー6種(3年熟成)

700ml

2022年3月

シングルカスクウイスキー6種(4年熟成)

700ml

2023年3月 シングルカスクウイスキー6種(5年熟成)

700ml

価格:255,500円(税込275,940円)
*配送料及び当該商品に係る消費税・酒税についても、この金額に含まれます。ただし、上記諸費用について2017年10月時点から著しく増加した場合は、その差額分を別途配送時にお支払いいただきますことをご了承ください。

予約の受付場所:オンラインショップ WHISKY PORT ( http://whiskyport.jp/ )
静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2018

お支払い方法:銀行振込

BottleOffer_2-min

※!!! 必ずお読みください!!!※
静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクションにつきましては、商品の性質上、規約を設けております。
高額かつ、お届けまでに年月のかかる商品となっておりますのでご予約の前には、商品ページ記載の規約を必ずご一読くださいますようお願いいたします。

詳しくはこちらもご覧ください。
→発売決定!静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2018

ボックス蒸溜所ローンチ・レセプションを開催します!

いよいよ発売となる、北欧スウェーデンのボックス蒸溜所のウイスキー。
リリースを記念し、東京・大阪の2大都市にて、レセプションを開催いたします♪

本日は、ボックス蒸溜所ローンチ・レセプションのお知らせです。


ボックス蒸溜所ローンチ・レセプションを開催します!


Distillery3_light

今回のローンチ・レセプションは、10月23日(月)に東京のウイスキーライブラリーで、10月24日(火)に大阪のバーピーコートさんで開催いたします。
どちらもフリーテイスティング形式。
先日ご紹介した、ダルヴィバッチ3アーリーデイズバッチ2はもちろんのこと、これからリリース予定のものも先行でお試しいただけます♪

BX_Dalvve_V3_1BX_EarlyDays002_1BOX_2nd_step_coll_3_1000px_72dpi

 

両日とも会場には、遠くスウェーデンの地より特別ゲストが駆けつけてくださいます。
その特別ゲストとは!

DSC01862-e1363178263767-480x384

蒸溜所長のロジャー・メランダー氏!
所長自らが、ボックス蒸溜所のウイスキーについてお伝えいたします。

また、ブランドアンバサダーのアンドリュー・ホーガン氏も来場しますよ♪
お二方に、蒸溜所の特徴・アグレッシヴな試み等を伺いながら、ボックス蒸溜所の魅力をじっくりと ご堪能ください。

案内役は、ガイアフロー代表の中村大航。

240208nakamura118k

2012年に、蒸溜所建設の夢を胸に訪れたのが、創業間もないボックス蒸溜所。
こだわりのウイスキーを味わい、その可能性に驚いてすぐにでも日本に輸入したい!と思ったものの、当時は製造量も少なく、難しい状況でした。
それから5年。幾度となく交渉を続け、ようやく実現したボックス蒸溜所のウイスキーの輸入。
秘められた熱い想いを、みなさまにお伝えいたします。

 

<10月23日(月)東京>

003

日時:10月23日(月)19:00〜21:00
場所:TOKYO WHISKY LIBRARY
〒107-0062 東京都港区南青山5-5-24  南青山サンタキアラ教会2階
google:https://goo.gl/yt3wBG
会費:2,000円
定員:50名

南青山にある「TOKYO WHISKY LIBRARY」。
まるで図書館のように、約1,000種のウイスキーが 並ぶ様は圧巻の一言です。
たくさんのウイスキーに囲まれて、スウェーデンから来たカリスマ蒸溜所のウイスキーをお愉しみください♪

お申し込みはコチラからどうぞ。
東京会場:ボックス蒸溜所ローンチ・レセプション

*14:00〜16:00は、酒販店・バーテンダーの方向けのボックス蒸溜所ウイスキーセミナーを開催いたします。
ご参加を希望される酒販店・バーテンダーの方は、事前にお送りしているメールもしくはハガキに記載の方法にてお申し込みください。

 

<10月24日(火)大阪>

misemae

日時:10月24日(火)19:00〜21:00
場所:BARピーコート
〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町2−9
google:https://goo.gl/AciKXH
会費:2,000円
定員:20名

お申し込みはコチラからどうぞ。
大阪会場:ボックス蒸溜所ローンチ・レセプション

ピーコートさんは、日本でいち早くボックス蒸溜所のウイスキーを取り入れてくださったバー。
お店の20周年記念で、まだ創業間もないボックス蒸溜所のウイスキーをプライベートボトルとしてリリースしてくださいました。

なんとこのボトル、当時スウェーデン国内だけの流通だったボックス蒸溜所が輸出した初めての商品だったんです。
そういう意味でも記念すべきボトルで、感慨もひとしおです。

当日は、この記念ボトルを含めてご提供いたしますよ!

11665730_851942844890100_8281332961655446670_n

 

東京会場、大阪会場と2ヶ所での開催です。
みなさまのご参加、お待ちしています♪

 

1 / 4212345...102030...最後 »