【イベント】10月28日(土)しずまえ・オクシズまつりに出展します!

静岡は、久しぶりの秋晴れです♪

そんな中来週末は、静岡の美味しさを、目一杯堪能できるイベントが開催されます!
食欲の秋にふさわしく、海の幸も山の幸も、たっぷりご用意がありますよ〜

本日は、10月28日(土)に開催される、しずまえ・オクシズまつり出展のお知らせです。


【イベント】10月28日(土)しずまえ・オクシズまつりに出展します!


288391sizumaeokusizu1702

日時:2017年10月28日(土)10:00〜19:00 第2回しずまえ・オクシズまつり
   2017年10月29日(日)10:00〜16:00 第6回静岡市お茶まつり
会場:青葉シンボルロード(青葉緑地B1〜B5)
静岡市葵区呉服町

静岡の海と山の美味しさを、目一杯堪能できるしずまえ・オクシズまつり!
今回、2回目の開催となります。
ガイアフロー静岡蒸溜所は、初出展。ブラックアダーやアムルットのお馴染みのウイスキーたちに加え、製造したばっかりのニューポットも、もしかしたらお試しいただけるかも…!!!

会場は、青葉シンボルロード。
静岡市役所静岡庁舎から常磐公園まで、呉服町や両替町といった繁華街と交差しながらまっすぐ南西に伸びる、約500mの憩いのストリートです。

000752599

光・イベント・安らぎ・水をモチーフとしたエリアに分かれており、「出会い」「ZEN」などのユニークなモニュメントが配置されています。
さまざまなイベントが、この青葉シンボルロードで催されており、特に休日は多くの人々で賑わいを見せています。
この青葉シンボルロードを、どーんと使ってしずまえ・オクシズまつりが開催されます♪

000752592

…ところで、
しずまえ?オクシズ?
と、思った方も多いのではないでしょうか?

しずまえ=静岡市の駿河湾沿岸地域のこと。静岡の前浜ということで「しずまえ」と名付けられました。
静岡市は、用宗漁港・清水港・由比漁港の3つの港があり、しらすや桜エビをはじめとした美味しい「しずまえ鮮魚」がいただけます♪

オクシズ=静岡の中山間地域。南北に長い、静岡市の奥座敷という意味で「オクシズ」。
ガイアフロー静岡蒸溜所も、このオクシズに位置しています。静岡を代表する作物であるわさびやお茶の発祥の地であり、良質な木材が生み出される林業が盛んなエリアでもあります。

しずまえもオクシズも、地域特有の風習や祭事などの歴史ある文化があり、美しい景観が今も多く残っています。そしてなにより、しずまえの水産物や、オクシズの農産物など、美味しい素材もたくさん!
当たり前すぎて気づかない、その魅力を伝えるのが、このしずまえ・オクシズまつりなのです。

当日は、いつものように美味しいウイスキーをご用意して、みなさまのご来場をお待ちしています♪
ウイスキー片手に、静岡の海と山の幸をたっぷりお愉しみください!

 

 

10月31日NHKラジオ「旅ラジ!」にガイアフロー代表中村大航出演 & 特別観覧者募集!

連日雨が続いて、めっきり寒くなってきましたね〜
静岡蒸溜所では、夏季メンテナンス期間を挟み、ようやく製造が再開しました。
麦芽の香りや、発酵途中の香り、いろいろな香りが漂ってきて、ワクワクします♪

そんな中、またまたワクワクするような話が飛び込んできました!

本日は、10月31日(火)にNHKラジオで中継される「旅ラジ!」へ出演 & 特別観覧者募集のお知らせです。


10月31日NHKラジオ「旅ラジ!」にガイアフロー代表中村大航出演 & 特別観覧者募集!


スクリーンショット 2017-10-17 17.30.10

番組名:旅ラジ!(NHKラジオ第1、全国放送)
放送日時:2017年10月31日(火)午後0:20〜0:55
場所:賎機都市山村交流センター「安倍ごころ」
〒421-2106静岡市葵区牛妻2352
テーマ:静岡のお酒
〜静岡市葵区・『オクシズ』の自然が育むウイスキー〜

NHKラジオの放送開始80年を記念し、2005年にスタートしたのがこの「旅ラジ!」。
周年にちなんで、80(はちまる)ちゃん号というラジオカーで全国各地から生放送をしていました。
そして、2015年。めでたく90周年を迎え、ラジオカーも90(きゅうまる)ちゃん号へリニューアル。1年かけて全国47都道府県を巡り、今日もふるさとの魅力を伝えているのです♪

この90ちゃん号が、10月30日(月)~11月3日(金)にかけて、静岡にやってきます!
10月31日(火)は、オクシズと呼ばれる静岡市の奥座敷エリアから、静岡蒸溜所についてお話しさせていただけることになりました!

出演は、ガイアフロー代表中村大航。
静岡蒸溜所誕生の経緯や、ウイスキーづくりについて、生放送で全国のみなさまにお届けします!

そして、もちろん!

ラジオカー90ちゃん号での生放送、ということは、直接現地にて観覧もできますよ☆
大自然に囲まれながらの放送は、どんな感じになるのか、今から楽しみです♪
観覧希望の方は、10月31日(火)お昼12時ごろに、生放送現場の「安倍ごころ」にお越しください。

旅ラジ!について、詳しくはこちらをどうぞ。
旅ラジ!(NHKラジオ第1)

みなさんのお越しを、おまちしております♪

 

ボックス蒸溜所ローンチ・レセプションを開催します!

いよいよ発売となる、北欧スウェーデンのボックス蒸溜所のウイスキー。
リリースを記念し、東京・大阪の2大都市にて、レセプションを開催いたします♪

本日は、ボックス蒸溜所ローンチ・レセプションのお知らせです。


ボックス蒸溜所ローンチ・レセプションを開催します!


Distillery3_light

今回のローンチ・レセプションは、10月23日(月)に東京のウイスキーライブラリーで、10月24日(火)に大阪のバーピーコートさんで開催いたします。
どちらもフリーテイスティング形式。
先日ご紹介した、ダルヴィバッチ3アーリーデイズバッチ2はもちろんのこと、これからリリース予定のものも先行でお試しいただけます♪

BX_Dalvve_V3_1BX_EarlyDays002_1BOX_2nd_step_coll_3_1000px_72dpi

 

両日とも会場には、遠くスウェーデンの地より特別ゲストが駆けつけてくださいます。
その特別ゲストとは!

DSC01862-e1363178263767-480x384

蒸溜所長のロジャー・メランダー氏!
所長自らが、ボックス蒸溜所のウイスキーについてお伝えいたします。

また、ブランドアンバサダーのアンドリュー・ホーガン氏も来場しますよ♪
お二方に、蒸溜所の特徴・アグレッシヴな試み等を伺いながら、ボックス蒸溜所の魅力をじっくりと ご堪能ください。

案内役は、ガイアフロー代表の中村大航。

240208nakamura118k

2012年に、蒸溜所建設の夢を胸に訪れたのが、創業間もないボックス蒸溜所。
こだわりのウイスキーを味わい、その可能性に驚いてすぐにでも日本に輸入したい!と思ったものの、当時は製造量も少なく、難しい状況でした。
それから5年。幾度となく交渉を続け、ようやく実現したボックス蒸溜所のウイスキーの輸入。
秘められた熱い想いを、みなさまにお伝えいたします。

 

<10月23日(月)東京>

003

日時:10月23日(月)19:00〜21:00
場所:TOKYO WHISKY LIBRARY
〒107-0062 東京都港区南青山5-5-24  南青山サンタキアラ教会2階
google:https://goo.gl/yt3wBG
会費:2,000円
定員:50名

南青山にある「TOKYO WHISKY LIBRARY」。
まるで図書館のように、約1,000種のウイスキーが 並ぶ様は圧巻の一言です。
たくさんのウイスキーに囲まれて、スウェーデンから来たカリスマ蒸溜所のウイスキーをお愉しみください♪

お申し込みはコチラからどうぞ。
東京会場:ボックス蒸溜所ローンチ・レセプション

*14:00〜16:00は、酒販店・バーテンダーの方向けのボックス蒸溜所ウイスキーセミナーを開催いたします。
ご参加を希望される酒販店・バーテンダーの方は、事前にお送りしているメールもしくはハガキに記載の方法にてお申し込みください。

 

<10月24日(火)大阪>

misemae

日時:10月24日(火)19:00〜21:00
場所:BARピーコート
〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町2−9
google:https://goo.gl/AciKXH
会費:2,000円
定員:20名

お申し込みはコチラからどうぞ。
大阪会場:ボックス蒸溜所ローンチ・レセプション

ピーコートさんは、日本でいち早くボックス蒸溜所のウイスキーを取り入れてくださったバー。
お店の20周年記念で、まだ創業間もないボックス蒸溜所のウイスキーをプライベートボトルとしてリリースしてくださいました。

なんとこのボトル、当時スウェーデン国内だけの流通だったボックス蒸溜所が輸出した初めての商品だったんです。
そういう意味でも記念すべきボトルで、感慨もひとしおです。

当日は、この記念ボトルを含めてご提供いたしますよ!

11665730_851942844890100_8281332961655446670_n

 

東京会場、大阪会場と2ヶ所での開催です。
みなさまのご参加、お待ちしています♪

 

【イベント】ウイスキーヒストリー in 大阪に出展します!

日差しは強いのに、めっきり秋めいて来た今日この頃。

太陽が眩しい夏もいいものですが、秋の夜長にウイスキーを舐めつつしっとり過ごすのもいいですよね♪

今日は、10月1日(日)に開催される「ウイスキーヒストリー in 大阪」のお知らせです。


【イベント】ウイスキーヒストリー in 大阪に出展します!


attch_824e8a09c8db08294cd5365d478ea9d5-2

日時:10月1日(日) 12:00〜16:30
会場:新梅田研修センター
大阪市福島区福島6丁目22-20
入場料:一般 2,500円
飲食業/HBA/NBA/コムラード会員 2,000円

日本バーテンダー協会の大阪北摂支部さま主催のウイスキーイベントに、今年も出展いたします!
メーカーさん・インポーターさんが揃い踏みなこのイベント。毎年プロ・アマを問わず、たくさんのお客様がいらっしゃいます。

もちろんセミナーもありますよ♪
セミナーは2部制+ゲリラセミナー!

第1部 12:30〜13:30
BOWMORE ボウモア・セミナー(講師:三鍋昌春氏)

ゲリラセミナー 13:45〜14:45
2年目を迎えた静岡蒸溜所のウイスキーづくり(講師:中村大航)

第2部 15:00〜16:00
Jameson Irish Whiskey Masterclass(講師:エメット・ダフィー氏、齋藤恵太氏)

このゲリラセミナーに、中村が登壇します♪
2年目となる静岡蒸溜所のアレコレ、ぜひお聞きくださいね。

3792bab8723007f804fc11ad3326aba9

<ゲリラセミナー>13:45〜14:45
タイトル:2年目を迎えた静岡蒸溜所のウイスキーづくり
定員:35名
セミナー参加費:500円


イベントに先駆けて、当日のラインナップをご紹介します☆

注目は、10月から販売を開始する北欧スウェーデンのボックス蒸溜所のウイスキー!!!
2010年創業の新興蒸溜所ながら、本国スウェーデンでは圧倒的な人気を誇る蒸溜所です。
詳しくはこちらもどうぞ。
北欧のカリスマウイスキー「BOX」、ついに日本上陸!!
BOX_Dalvve_w_box_v2_72dpiBOX_Early_Days_batch_2_300dpi_light

今回出展するのは、ボックス蒸溜所よりフラッグシップ的存在の「ダルヴィー」、 海外市場向けの特別商品「アーリーデイズ」の 2アイテム。
どちらもピートの味わいを生かした、ボックス蒸溜所ならではの味わいとなっています。

そのほか、おなじみのブラックアダーやアスタモリス、インドのアムルットもお持ちします。
お手頃価格が魅力のハイランドクイーン、ミュアヘッズもオススメです。

みなさまのご来場、お待ちしております♪

★出品ボトルリストはこちら★
☆BOX☆
Box Dálvve 46%(10月発売予定)
Box Early Days 02  51.5%(10月発売予定)

☆BLACKADDER☆
RAW CASK CRAIGELLACHIE 2008 8yo Cask Ref: 8101227 58.9%(10月発売予定)
RAW CASK PEAT REEK 10yo REFILL SHERRY CASK Cask ref:PR2017-4 58.6%(10月発売予定)
RED SNAKE RAW CASK Cask ref:Redneck 25 60.4%(10月発売予定)
RED SNAKE RAW CASK GUYANA RUM CASK FINISH Cask ref:Redneck 08 58%
BLACK SNAKE VAT No. 2 THIRD VENOM 59.8%
RAW CASK AMRUT BOURBON CASK FINISH Cask ref:BA26-2017 61.3%
RAW CASK INVERGORDON SINGLE GRAIN SCOTCH WHISKY 1984 30yo Cask ref:11185 64.3%
RAW CASK RUM BARBADOS RUM 2003 12yo Cask Ref:2016-20 62.6%
RAW CASK GUYAN DIAMOND RUM 2003 12yo Cask Ref:2016-13 64.3%

☆ASTA MORRIS☆
Asta Morris for Gaiaflow Glenburgie “Seki” 1999/2017 18yo 48%
Asta Morris for Gaiaflow Glentauchers “Sakanoshita” 19yo 1996/2016 48%
Asta Morris for Gaiaflow Benrinnes “Fujisawa” 10yo 2006/2017 46%

☆AMRUT☆
Amrut Indian   Single Malt Whisky 46%
Amrut Fusion Single Malt Whisky 50%
AMRUT Two Indies Rum 42.8%

☆HIGHLAND QUEEN☆
HIGHLAND QUEEN 8YO BLENDED SCOTCH WHISKY 40%

☆MUIRHEAD’S☆
Muirhead’s Silver Seal 16yo 40%

 

【イベント】玉川夏祭りに参加しました

こんにちは、担当Mです。

夏祭りという言葉は、もう似合わない気候になってまいりましたが…

先月、8月27日に開催されました玉川夏祭りへ参加したときのレポをしたいと思います!


玉川夏祭りに参加しました!


IMG_8156

朝、車で会社へ向かうと、既に地域の方が準備をしてくださっていて、普段は静かな道ですが、人が行き来して賑やかでした♪

弊社の出店準備がすぐに終わってしまったので、玉ゆらさんへご挨拶に行ったところ、玉川かあさんたちはお弁当作りに追われており、お弁当用の白米を計り、パックへ詰めているところでした。
なので、本当に挨拶だけして、そそくさとお店を出ました(笑)

IMG_8035

お客様が来るまで、他ブースも見てみようと思い、玉ゆらさんを出たところ、素敵な車が!!
玉ゆらの代表安本さんも趣味としている『クラシックカー』の展示がありました。
どれもツヤツヤのキラキラ。
丸いランプに、美しいカーブを描く車体、コンパクトなデザインながら、存在感抜群の車たち…2000年代には見られないカラーリングもまた良いです…♡
中には、親子三代で乗り継ぎ、同じ構図で写真を撮られている写真(アビーロード的な)も展示されていて、車への愛と、家族への愛が感じられる素敵な空間がありましたよ♪

IMG_8040

おそらくお客様とみられる車も増えてきたので、ブースへ戻ったところ、ほとんどのブースの準備が終わっていました。

こちらは季咲亭さんのブースで、和風ピクルスを販売していました。
ピクルスと言っても、酸っぱいものに限らず、福神漬けや紹興酒漬けもありました。
枝豆の紹興酒漬けをいただいたのですが、これがめちゃくちゃ美味しい…!
お米を食べるのがしんどい夏の季節に、スパイシーな香りが食欲を刺激します!

静岡市内に季咲亭さんの販売店舗があり、そちらにはもっと色んな種類のピクルスが並んでおりますので、「もう一品欲しい!」時や、晩酌のおともにぜひどうぞ。

IMG_8079

こちらではパンとジャム、お茶、漬物の販売をされていました。
ここのパン、JA玉川の駐車場で月に2度開催される「玉川青空市」でも購入できるので、たまに朝ご飯にしています♪
お手頃価格と、朝ちょっと食べるのにちょうどいいサイズです(笑)

IMG_8083

そして、漬物がまた美味しいお漬物で!
通称「修おじさんのたくあん」だそうです。
いい塩梅に浸かっていて、脳が瞬時に白米のことを考え出しました。
この日は購入できなかったので、また機会があったら必ず購入します!

IMG_8085

こちらは玉川青空市さん。
新鮮なお野菜に加え、普段のスーパーのお買い物では見かけない商品もあります。
そして、何と言っても安い!形がまばらだったり、すっごく大きいお野菜があったりしますが、それもまたいいところ◎
先にお伝えした通り、JA玉川にて、第二日曜日と第三金曜日に開催されていますので、よかったら遊びに来てください♪

IMG_8164

ハンドメイドの販売もありました。
インコ柄やブルドッグ柄など、ファンシーな柄の手提げや巾着がありました。
また、農作業に欠かせない姉さんかぶりが、今年もありました。

IMG_8150

ところでここまで、チラッと映る人のTシャツが、みんな同じ色だったことに気付きましたでしょうか?
なんと、この度『I LOVE 玉川』Tシャツが製作されました!
今回の玉川夏祭りでは、出店者および関係者のほとんどの方がこのTシャツを着ての参加でした。
玉川のことを好きになってくれたら、ぜひ着てください♡

IMG_8087

暑さに耐えられなくなってきたので、そろそろ川の方へ…(笑)

水鉄砲を持っているお子さまがちらほら見られて、「そんなものまで持ってきたのか!(カメラを持っているので武器にしか見えない)」と思っていましたが、こちらで購入できたようです。
水鉄砲は川遊びがはかどりますよね。わかります。

 

IMG_80882

今年は水着着用、マリンシューズ着用で来ましたので、子供に続いて川へ入りました。
川なので水は冷たいですが、気温も高く、日差しもありましたので、ちょうどいいくらいでした♪

IMG_8102

大人気のウォータースライダーです!
安全のために、ライフジャケットを着せてもらい、滑り台にまたがると、おじさんに後ろから押され、勢いよく滑ります。
彼女はハマったようで、この後何度も繰り返していました(笑)

IMG_8122

いかだも大変人気でした。
絶えず子供達が乗っている状態で、この四人も空いてすぐに飛び乗りました(笑)
ぼかしを取りたいくらい良い笑顔で、可愛かった…♡

IMG_8131

しばらく川遊びを楽しんでいたら、「お魚焼けたって!」とのこと。
彼らは川遊びの前に、魚の掴み取りをしていたようです!
捕まえたお魚は、こちらで処理をして、炭火で焼いてくれます。
魚が焼ける20分後にまた来てね、ということで、川遊びをして、お腹を空かせてから、焼けた魚の受け取りです。
一口食べて、「おいしい!」と言っていた女の子の顔が忘れられません!
自分でとったから、お家で食べるよりおいしく感じるかもね☆

IMG_8151

私もお腹が減ってきたので、ブースへ戻ろうかという途中、忙しそうな玉川かあさんを発見。
玉ゆら店内のお弁当も品薄になり、ひっきりなしに焼きそばとフランクフルトを焼いていました。
忙しくっても、いつもニコニコしている玉川かあさんたち、キラキラしていて大好きです。

IMG_8149

ブースへ戻ると、お隣のジビエ料理を出す皆笑庵さんで、シシカツが揚がってる♪
今年もカツが大人気でした。
弊社でハイボールやジンソーダを買って、カツで一杯!という方でブース前にちょっとした行列ができてしまいました(笑)

IMG_8171

そしてこの日のお昼ご飯は〜〜〜!
皆笑庵の鈴木さんのご厚意で、この日の賄いメシと称してシシカツ丼をいただきました!
しみしみタマネギと、半熟ぷるぷるの白身がだ〜いすきです!
鈴木さん、ごちそうさまでした!

IMG_8174

弊社ブースでは、比較的飲みやすいお酒を選んで、ハイボールやロックでお出ししていました。
というか、とーっても暑かったので、ストレートはほとんど出なかったです。

お子さまはもちろん、大人も楽しめる素敵なイベントでした。

IMG_8147

最後はオヤジバンド(?)の木こり社さんで締めさせていただきます!

来年も、ぜひ遊びに来てくださいませ!


そして、実はこの日、「静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017」をお手伝いいただいたボランティアスタッフさん限定で、静岡蒸溜所公開イベントも開催しておりました!

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017については、下記リンクよりご覧下さいね♪
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017開催レポート【前編】
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017開催レポート【後編】

このイベントで大活躍してくださったのが、ボランティアフタッフのみなさま。そのお礼も兼ねて、ガイアフロー静岡蒸溜所をご案内することにいたしました!
ビールの醸造所は行ったことがあるけど、ウイスキーの蒸溜所はまだ…という方も多くいらっしゃったので、待ち遠しかった〜と言っていただけて嬉しかったです♪

製造順に沿ってご案内しました。IMG_1077

IMG_1098

IMG_1104

ポーティアス製のミルや、静岡市産の杉製発酵槽、軽井沢蒸溜所から移設した蒸留機とフォーサイス社製蒸留機。
静岡蒸溜所の個性ある設備を、じっくりご覧いただきました♪

2020年のウイスキーのリリースを、ぜひお楽しみに!

1 / 1412345...10...最後 »