アスタモリス10周年!秩父記念ボトルのリリース決定!

2009年に設立した、ベルギーのボトラー「アスタモリス」。今年2019年に10周年を迎えました。
10周年を迎えるにあたって、代表のバート氏がずっと温めてきた企画が、今回のアスタモリス×秩父。過去にもコラボレーションを果たしていますが、10周年にふさわしい特別なボトルとなりました!

本日は、アスタモリス×秩父10周年記念ボトルのお知らせです。
18日に開催する「ガイアフローBASA プロフェショナル・セミナー in 東京」で、提供を予定しています。こちらもお楽しみに♪


アスタモリス10周年!秩父記念ボトルのリリース決定!


ベルギーのボトラーである、アスタモリス。カエルのモチーフが特徴的です。

代表をつとめるのは、親日家としても知られるバート・ブラネル氏。

ベルギーでウイスキークラブ「The Wee Dram Whisky Society」を立ち上げ、2006年からは、モルトマニアックスの審査員として活躍していました。

その後、2009年にアスタモリスを設立。日本のバーテンダーの方たちの間でも話題になっていましたが、当時は輸入会社もなく、日本で手に入れるには個人輸入しかない状況でした。
そこで、ガイアフローが輸入代理店として日本にも輸入を開始。
浮世絵ラベルで人気の「東海道五十三次」シリーズや、シングルカスクのラム「ラスタモリス」シリーズ、ウイスキー樽熟成のプレミアムジン「ノグ!」など、精力的にリリースを続けています。

そんなアスタモリスも、今年2019年で10周年!
「10周年は、自分の大好きな秩父をボトリングした、特別なアイテムをリリースしたい」と考えていたバート氏。ベンチャーウイスキーの肥土伊知郎氏、ブランドアンバサダーの吉川由美氏に、数年にわたってオファーをし続けていました。

これまでも、アスタモリスでは二度、ベンチャーウイスキーとのコラボレーションを果たしています。

ジャパニーズウイスキーであることを意識した、日の丸モチーフのラベルのボトルをご覧になった方もいるのでは?

しかし!今回は、10周年。ラベルにも、特別なこだわりがあります。
カエルをモチーフとするアスタモリスですが、日本のカエルキャラといえば…そう!「ど根性ガエル」に登場する「ぴょん吉」!

Asta Morris Chichibu 2012/2019 7yo Cask No. 1877 Bourbon cask 54.9%

赤い背景にぴょん吉があしらわれた、ポップなボトルとなりました。ひょうきんなバート氏の一面も垣間見れる、ウキウキするようなボトルですよね♪

こちらのボトルは、ウイスキーフェスティバル2019 in 東京でも展示予定。
11月18日に開催されるプロ向けセミナー「ガイアフローBASA」では、試飲もしていただけますよ♪
事前申し込み制なので、気になる方はお申し込みください。
*一般の方は、参加いただけませんのでご了承ください。

ガイアフローBASA プロフェッショナル・セミナー
■日時:11月18日(月)
・13:00〜14:30(受付12:45〜)
 ボトラーの部:ブラックアダー&アスタモリス
・15:00〜16:30(受付14:45〜)
 蒸溜所の部:アムルット&静岡蒸溜所

詳しくは、こちらのブログをご覧ください。
ガイアフロー BASA プロフェッショナル・セミナー in 東京開催します!

12月中旬に、全国の酒販店&弊社通販サイトWHISKY PORTにて発売予定!
WHISKY PORTでは、入荷本数に限りがあるため、「WHISKY PORT会員様限定」で販売いたします。

ご購入方法などは、メールマガジンで配信いたしますので、ご登録がお済みでないかたは、コチラからどうぞ。
→メールマガジン登録フォーム
*11月30日(土)までに、メールマガジンをご登録いただいた方には、購入方法のご案内をいたします。

緊急発売!!!スペイ(SPEY)のカスクストレングス!

スペイ(SPEY)のブランド名で、今年の4月より日本国内での販売を開始したスペイサイド蒸溜所。
現在、ブラック・ウイスキーの「ベイン・ドゥ」と、ラテン語を冠した「ラテン・コレクション」が展開されています。

この度、ラテン・コレクションのカスクストレングスの発売が決定いたしました!なんと、全世界1,500本限定の特別バージョンです。

WWAやIWSCでも高い評価を獲得しているカスクストレングス。
数に限りがございますため、完売の際はご容赦ください。

詳細は下記をご覧ください!

11月1日(金)より発売です


スペイ(SPEY)のカスクストレングス、緊急発売!!!


スペイ テネ カスクストレングス バッチ2 58.6%
SPEY TENNE CASK STRENGTH BATCH2 58.6%

赤みがかった鮮やかな色合いが特徴のテネ。この色合いは、バーボン樽で熟成後、ポート樽で6ヶ月間フィニッシュをかけることで生み出されます。
使用したポート樽は、通常より長い熟成を要するトゥニーポートの樽。樽の影響を感じさせる、ジャムのような果実感や酸味。カスクストレングスだからこそ味わえる、パワフルさも加わった、飲み飽きない1本。

【テイスティングノート】
香り:赤いベリー系の香り、ブドウ、マスカルポーネのチェリーソースがけ、チョコレート、かすかにウッディな香り。

味わい:甘さと力強いアルコール感。少し苦味を感じ、ウッディさとチョコレートのような味わいが絡み合う。ベリーのような酸味のあるフルーツ、さくらんぼ、焼きたてのトフィーケーキのような味わい。

余韻:キャラメルのような甘さとスパイシーさ。ベリーのグミのような味わいが残る。

スペイ トゥルティーナ カスクストレングス バッチ2 59.9%
SPEY TRUTINA CASK STRENGTH BATCH2 59.9%


トゥルティーナとは、ラテン語で「ありのまま」を意味する言葉。バーボン樽のみで熟成させることから、名付けられました。バーボン樽熟成らしい、淡い金色がかった色合い。フルーティで爽やかな味わいが魅力のシングルモルトです。
冷却濾過や、カラーリングをほどこさない、シングルモルト。ウイスキー本来の味わいをカスクストレングスでお愉しみください。

【テイスティングノート】
香り:バナナブレッド、ダークチョコレートのガナッシュ、オレンジチョコレートにむきたてのリンゴの皮、牛乳に浸したシリアルとそこに振りかけられた砂糖。

味わい:甘いヌガーのような味わいに、バターキャラメル、華やかな麦芽の甘い味わい。バニラと、リンゴの花。

余韻:柑橘系の花を思わせる香りに、胡椒のような刺激を感じるウッディさ、オレンジチョコレートのような味わいが残る。 

スペイ フマーレ カスクストレングス バッチ2 60.4%
SPEY FUMARE CASK STRENGTH BATCH2 60.4%


スペイサイド蒸溜所のお届けする、ピーテッドタイプのウイスキー。定番の46%に加えて、カスクストレングスが限定リリースとなりました!
「フマーレ」とは、ラテン語で「スモーキー、ピーティ」を意味する言葉。ピーテッドらしいスモーキーさと、潮気を感じる薬品の香り。軽やかでフルーティな甘さは、スペイサイド蒸溜所ならでは。
冷却濾過や、カラーリングをほどこさない、シングルモルト。ウイスキー本来の味わいをカスクストレングスでお愉しみください。

【テイスティングノート】
香り:りんご飴、燻したハーブのような香り。シリアルと、ハチミツがけのナッツ、オート麦を混ぜ込んだ甘い焼き菓子。

味わい:バニラ入りのカスタードクリーム、さまざまなフルーツを混ぜ合わせたコンポートのような味わい。キャラメル、ほのかに焦がした黒砂糖、ウッディさ。

余韻:程よいスモーキーさ、野生の果物のような優しい甘さが続く。

11月1日(金)発売です!

【新商品】勢いとまらぬアスタモリス!11月12日(火)発売!

あっという間の10月31日。
百貨店などでは、すでにクリスマスケーキやおせちの予約が始まっており、怒涛の年末をひしひしと感じますね。

その前にチェックを忘れちゃいけないものがありますよね!?

目前に控える慌ただしさに乗るように、本日ご紹介するのは11月の新商品!
10月に引き続き、勢いとまらぬアスタモリスの新作が続々登場です♪


勢いとまらぬアスタモリス!11月12日(火)発売!


11月の新商品はアスタモリスから合計3アイテムが登場です!
9月に各地で開催されたアスタモリスのイベントでも、多くの方がチェックしていたアイテムたち。

話題の東海道五十三次シリーズ新作は、1999年蒸留のディーンストンが登場。長熟にさしかかる19年物です。
さらに、シングルカスクのラムをボトリングした、ラスタモリスシリーズからは、ガイアナ唯一の蒸溜所であるダイヤモンド蒸溜所のラムがリリースとなります。

また、ジンの空樽でフィニッシュをかけたグローリアス バスタードも、人気にお応えして再入荷いたしました。どうぞお見逃しなく!

詳細は下記をご覧ください。

11月12日(火)10時より発売です。
WHISKY PORTのページは、11月12日までは品切れの状態で表示しています。

続きを読む “【新商品】勢いとまらぬアスタモリス!11月12日(火)発売!”

【新商品】ラスタとアスタ、あなたはどっち?10月7日(月)発売!

10月目前ともなると、朝晩の冷え込みが気になってきますね。
夏の疲れもあわさって風邪をひきやすい時ですので、みなさまご注意くださいね。予防にはうがい・手洗いですよ!
ところで、秋風の肌寒さに、
南国の温かみなどが無性にほしくなりませんか・・・?

うがい薬を使っている時って、
ピーティーなウイスキーが恋しくなってきませんか!?

そんな本日は、南国フルーツ感ぎっしりのラムと、ピーティー&濃厚なペドロヒメネスの味わいを感じる10月新商品のご案内です!

どうぞ最後までご覧ください。


アスタとラスタ、あなたはどっち?10月7日(月)発売!


10月の新商品は、ベルギーのボトラー「アスタモリス」より2アイテム。

代表のバート氏によって厳選されたシングルカスクラム「ラスタモリス」シリーズに、貴重なアグリコールラムが登場!!
また、ペドロヒメネスの樽でフィニッシュをかけたアイラモルト「ピート・シリーズ」も、新たな装いでリリースとなります。

この機会にぜひお試しください。

10月7日(月)10時より発売です。
WHISKY PORTのページは、10月7日までは品切れの状態で表示しています。

続きを読む “【新商品】ラスタとアスタ、あなたはどっち?10月7日(月)発売!”

静岡プライベートカスク2020、2019年9月20日より受付開始!

自分だけのウイスキー、手に入れてみませんか?

誰しもが憧れる、自分だけのウイスキー。そんな願いを叶えるのが、「静岡プライベートカスク」です。ガイアフロー静岡蒸溜所で製造されるウイスキーを、樽単位でご予約いただけます。

2019年樽詰め分は、8月末に受付を終了しました。最後の日まで多くのご予約を頂戴しました。どうもありがとうございました。
迷ってる間に終わってしまった!という方にも朗報です。2020年に樽詰め分のご予約が、早くもスタートいたします!

本日は、まもなく受付が始まる静岡プライベートカスク2020のお知らせです。


静岡プライベートカスク2020、
2019年9月20日より受付開始!


予約開始日:2019年9月20日(金)12:00〜

続きを読む “静岡プライベートカスク2020、2019年9月20日より受付開始!”