静岡蒸溜所グッズ第2弾!23日静岡フェアにて先行発売いたします!!

こんにちは、担当Mです。

ついに来ました、静岡蒸溜所グッズ、第2弾!

前回ご紹介したグラスやピンバッジは、いかがでしたでしょうか?

今回はもうすこし、大きめのグッズですよ♪


静岡蒸溜所グッズ第2弾!23日静岡フェアにて先行発売いたします!!


本日は、全3アイテムをご紹介いたします。
7月23日(日)の静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017の会場で、発売いたします。

ShizuokaDistillery

みなさまお待ちかね、ロゴ入りポロシャツです!
以前から、何色のポロシャツに、何色の刺繍糸がいいのか…とスタッフ全員で、各々好きな色の組み合わせで作って、公式カラーを考えてきました。

ShizuokaDistillery_2

淡い青色のポロシャツに紺色の刺繍糸、灰色のポロシャツに紫色の刺繍糸、黒色のポロシャツに黄色の刺繍糸・・・明るい色から暗い色まで、様々な組み合わせができました。
そして、ようやく2つの組み合わせを決定いたしました!

ShizuokaDistillery_3

1つめは、ホワイトのポロシャツに、水色のロゴ。
静岡蒸溜所のロゴの本当の色は、セルリアンブルーのような青色です。
少し光沢のある刺繍糸で、光の加減で小さく主張するロゴが可愛らしい組み合わせです。

ShizuokaDistillery_4

2つめは、ネイビーのポロシャツに、赤色のロゴ。
ハッキリとわかるロゴは、遠目で見てもカッコイイです!
(※刺繍糸を写す関係で、ポロシャツの色味が暗く見えています)

どちらもS〜XLサイズまでご用意いたしました。
なお、色味・サイズは下記をご参照ください。

サイズ

S M L XL

着丈(cm)

63 68 71 76

身幅(cm)

45 49 53 59

肩幅(cm)

39 42 46 50

袖丈(cm)

19 20 21 22

 

CBWF2017_1

最後は、「静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017」Tシャツ!
今年はロゴを作成していただいたので、ロゴTシャツも作ってみました。
黒いTシャツに、黄色のパキっとした文字!
ロゴだけの、シンプルながら印象のあるデザインにしました。

☆こちらは、このイベントのみの限定アイテムとなります☆

おそらくですが…Tシャツ好きの方って、結構多いのではないのでしょうか?
というのも、私が好きで、ロゴTやバンドのツアーT、あとは変な絵のTシャツとか、色々と集めてます!
ガイアフロースタッフもTシャツ好きが多く、お揃いのTシャツも持ってます(笑)

こちらもサイズはS〜XLまでご用意いたしました。
サイズは下記をご参照ください。

サイズ

S M L XL

着丈(cm)

65 68 71 74

身幅(cm)

47.5 50 52.5 55

肩幅(cm)

43 45.5 48

50.5

袖丈(cm)

18.5 19.5 20.5

21.5

以上3点、7月23日(日)に開催されます静岡クラフトビール&ウイスキーフェアにて、発売させていただきます。
ポロシャツ・Tシャツは季節問わずに来ていただけますので、オススメですよ♪

※ポロシャツのウイスキーポートでの発売は、もうしばらくお待ちください><
準備が整い次第、メールマガジンにて発売のお知らせをいたします。

静岡蒸溜所グッズ第1弾!23日静岡フェアにて先行発売いたします!!

こんにちは、担当Mです。

本日お知らせいたしますのは、なんと!

なんとついに!

静岡蒸溜所グッズが完成いたしました〜〜〜!!!

しかも今日は、第1弾のお知らせ、ということは…うふふ♡

それでは、早速ご紹介していきます!


静岡蒸溜所グッズ第1弾!23日静岡フェアにて先行発売いたします!!


今回ご紹介するのは、3アイテム。
どれも、「2017」のヴィンテージイヤーの刻印が入った限定生産品です。
7月23日(日)の静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017の会場で、先行発売いたします!

Glencairn2017

まずご紹介いたしますのは、蒸溜所グッズとしては定番中の定番“ロゴ入りウイスキーグラス”

ガイアフロー静岡蒸溜所のロゴは、SHIZUOKAのSに、カワセミとアユが配置された、ちょっぴり可愛らしいデザインとなっております。

カワセミは静岡市の鳥として登録されており、これは自慢なのですが、実は静岡蒸溜所にカワセミが現れたことがあります…!!
綺麗な川で見られるというカワセミですが、1度だけ、雨の日に貯蔵庫へ迷い込んできたことがありました。小柄で、たいへん綺麗な青い羽で飛んでいました。

アユは静岡蒸溜所の近くを流れる川でも捕ることができる、この辺りではポピュラーなお魚です。休日に蒸溜所へ向かうと、店頭でアユを丸焼きにしているお店もありますよ♪

pins_karuizawa_2

次にご紹介いたしますのは、こちらのピンバッジ
どの蒸留機か、おわかりでしょうか?

・・・・・答えは、『軽井沢』!
軽井沢蒸留所からやってきた、とても古い蒸留機です。
オーバーホールを経て、現在元気に稼働中♪

ディテールも軽井沢蒸留機そのもの。キラキラのピンバッジです。

pins_forsyths_2

そしてこちらは、ガイアフロー静岡蒸溜所といえば!という蒸留機、フォーサイス社製の蒸留機をピンズに閉じ込めちゃいました。
この蒸留機の特徴は、なんといってもカマド。
大きな炎が、カマドのなかでメラメラ燃えて、ぐんぐんポットスチルを温めます。

実はこの2つのピンバッジ、特にこだわったのがラインアームのディテールです。
22日に見学に来られる方は是非、この違いを実際に見てみてくださいね♬

 

以上3点、7月23日(日)に開催されます静岡クラフトビール&ウイスキーフェアにて、先行発売させていただきます。
蒸溜所グラスコレクターの方、ピンバッジコレクターの方は、ぜひ、いや、必ず!
一緒に、おうちに連れて帰ってください♡

それでは、第2弾の発表もお楽しみに〜♪

※ウイスキーポートでの発売は、もうしばらくお待ちください><
準備が整い次第、メールマガジンにて発売のお知らせをいたします。

【メディア】テレビ東京「モーニングサテライト」2017年7月5日

テレビ東京「モーニングサテライト」
2017年7月5日05:45〜07:05

ウイスキー業界期待の小規模蒸溜所
vc-2017-07-07-00h12m47s290

「今日本でクラフトビールならぬクラフトウイスキーを製造する小規模な蒸溜所が次々と誕生しています。」
「異業種からも新規参入。ビジネスチャンスを狙っています。」

vc-2017-07-07-00h16m46s665

「日本のウイスキーの事情でいうと、1989年に酒税が改正されたことによって、それまで級別でウイスキーのクラスが決まっていたのが、廃止されたことによって税率が一律になると。」

vc-2017-07-07-00h16m58s742 vc-2017-07-07-00h17m09s405 vc-2017-07-07-00h17m15s539 vc-2017-07-07-00h17m22s871

続きを読む 【メディア】テレビ東京「モーニングサテライト」2017年7月5日

【イベント】7月22日◆静岡蒸溜所オープンデー開催!★96名様限定★

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017の前日、7月22日に開催される静岡蒸溜所オープンデー!!!

ようやく詳細が決まってまいりました!

今日は、静岡蒸溜所オープンデー開催のお知らせです。


7月22日◆静岡蒸溜所オープンデー開催!★96名様限定★


IMG_6419

この秋スタート予定の一般公開に先駆け、7月23日の静岡クラフトビール&ウイスキーフェア前日となる22日に、静岡蒸溜所のオープンデーを開催いたします!

ご案内人数は先着96名様限定!
参加された方には、限定グッズのお土産付きです!

梅雨明け後の爽やかな静岡で、美味しいビール・ウイスキーづくしの2日間を楽しみませんか?

 

<見学ツアー内容>

見学の所要時間は60分程度。
スタッフのガイド付きで、ガイアフロー静岡蒸溜所内を、くまなくご覧になることができます。

長野県御代田町にあった軽井沢蒸留所の設備や、静岡市産の木製発酵槽、ハイブリッド加熱方式のポットスチルなど、個性あるウイスキーの製造工程を、わかりやすくご案内いたします。

貯蔵庫では、ウイスキーが眠る樽が、みなさまをお待ちしております。

※今回お時間の都合上、試飲はございません。ご了承ください。

 

<集合場所>

集合場所は、JR東静岡駅南口。翌日開催される静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017の最寄駅です。

集合後、まず受付をしていただきます。
受付完了後は、無料送迎バスにご乗車ください。
スタッフが同乗し、蒸溜所までご一緒いたします。

 

<見学時間>

見学ツアーは、4つの時間帯からお選び頂けます。
1つの時間帯ごとに24名様まで、見学は蒸溜所到着後、12名様ごとのグループに分かれて行います。
(グループでご予約されたお客様は、なるべくご一緒に見学が出来るよう手配いたします)

各お時間の行程は、下記の通りとなります。

①東静岡駅9:00集合
(東静岡駅9:30発 → 静岡蒸溜所見学→ 東静岡駅12:30頃着)

②東静岡駅10:00集合
(東静岡駅10:30発 → 静岡蒸溜所見学→ 東静岡駅13:30頃着)

③東静岡駅12:30集合
(東静岡駅13:00発 → 静岡蒸溜所見学→ 東静岡駅16:15頃着)

④東静岡駅13:30発
(東静岡駅14:00発 → 静岡蒸溜所見学 → 東静岡駅17:15頃着)

見学の所要時間は、60分程度となります。

各回ともに、受付がありますので、集合時間にJR東静岡駅南口までお越しくださいますようお願いいたします。

※当日の交通状況・天候により時間通りに運行できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

<お申込について>

通販サイト WHISKY PORTにて、6月12日(月)正午より受付をいたします。

入場料は、お一人様2,000円です。

お支払いはクレジットカード決済のみです。

お一人様1回のみのご注文で、4名様分までお申し込みが可能です。

お申込は、中学生以上の方に限らせていただきます。

領収証が必要な方は、ご注文時の備考欄にご記入ください。また、グループでのご予約の際も承りますが、その場合宛名と金額(2,000円からご注文金額まで)を必ずご記入ください。当日、受付での領収証発行はいたしかねますので、ご了承ください。

木製発酵槽

<ご注意>

◇当日の試飲はございませんので、ご了承ください。

◇バスの出発は、交通状況・天候による遅れを除いて、定刻通りとなります。定刻および出発までに受付が確認出来ない場合は、キャンセルとみなし出発させていただきます。

◇バスの座席は、あらかじめ弊社にて指定させていただきますが、グループ優先とさせていただくため、相席となる場合がございます。

◇ご注文の際のご連絡先は、当日連絡が取れるお電話番号を必ずご記入ください。

◇工事の都合により、敷地内の地面の整備が全て整っておりませんので、お足下の悪い状態での見学となります。かならずスニーカー・カジュアルシューズ等、歩きやすい履き物でお越しください。

 

 

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017出展ブース決定+静岡蒸溜所オープンデー開催!

7月23日(日)に開催する、静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017。ありがたいことに、先日の第1報からすでに多くの反響をいただいております。

本日は、気になる出展ブースのご紹介です!


静岡CRAFT BEER & WHISKY FAIR 2017 出展ブース決定!


プリント

日時:2017年7月23日(日) 11:00〜17:00
会場:静岡コンベンションアーツセンター「グランシップ」6F
展示ギャラリー 1〜3
〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田79-4
公式サイト:https://www.granship.or.jp
Google Map:https://goo.gl/maps/YTkm8ZSwKYB2

システム:入場無料、入退場フリー
飲食はチケット制となります。
1冊10枚綴りのチケットを受付にて販売いたしますので、
各ブースではチケットでお支払いください。

第3回目の開催となる今年は、出展ブースをさらに増やしてみなさまをお迎えいたします!(50音順敬称略)

<ビールブース>
アウトサイダーブルーイング(山梨県甲府市)
AOI BREWING(静岡県静岡市)
いわて蔵ビール(岩手県一関市)
伊豆の国ビール(静岡県伊豆の国市)
御殿場高原ビール(静岡県御殿場市)
志賀高原ビール(長野県下高井郡)
サムライサーファービール(静岡県沼津市)
反射炉ビヤ(静岡県伊豆の国市)
ベアードビール(静岡県伊豆市)
南信州ビール(長野県上伊那郡)
箕面ビール(大阪府箕面市)
よなよなエール(長野県佐久市)

<ウイスキーブース>
安積蒸溜所(福島県郡山市)
江井ヶ嶋酒造(兵庫県明石市)
ガイアフロー静岡蒸溜所(静岡県静岡市)
ベンチャーウイスキー(埼玉県秩父市)
福島県南酒販(福島県郡山市)
マルス信州蒸溜所・津貫蒸溜所(長野県上伊那郡・鹿児島県南さつま市)

<フードブース>
Tequila’s Diner(静岡県静岡市)
酒場13 anchorz(静岡県静岡市)
駿河呑喰処のっち(静岡県静岡市)
満緑カフェ&ショップ(静岡県静岡市)
闇よ棚(静岡県静岡市)
湧登(静岡県静岡市)

<葉巻ブース>
COHIBA ATMOSPHERE TOKYO(東京都港区)

ビールブースで12社、ウイスキーブースで6社、そうそうたる顔ぶれの方々に出展していただくことになりました! おつまみも、地元静岡のバラエティに富んだ味わいを楽しんでいただける、ラインナップです。

そして、お気づきになられましたでしょうか? 今回は、葉巻のブースまであるのです!会場内は禁煙ですが、会場外喫煙スペースで愉しむもよし、お持ち帰りいただいてご自宅で愉しむもよしという、お酒の相棒です。
この機会にぜひどうぞ。

最後になんと!!!

「ガイアフロー静岡蒸溜所オープンデー」開催が決定いたしました!

IMG_6419


日時:2017年7月22日(土)
入場料:2,000円
受付方法:通販サイト WHISKY PORT にて受付(6月中旬頃の予定です)

*受付開始日時等詳細は、今後のブログ・メールマガジンで発表いたしますので、もうしばらくお待ちください。

 


静岡でのイベントに、遠方からいらしていただく方もいると思います。せっかく来ていただいたなら、静岡をとことん満喫してほしい!

そんなわけで、この機会に一般公開に先駆けたオープンデーを開催する運びとなりました。今回の静岡イベントの前日である7月22日(土)に、あらかじめ御予約いただいた方限定での開催となります。詳細につきましては、これからどんどん発表していきますので、お楽しみに♪

なお、お問い合わせが多い一般公開ですが、現在、そのための準備を進めております。公開をお待ちいただいているみなさま、もう少し楽しみにお待ちください。

Facebookでも順次、情報を更新していきますのでお楽しみに。
静岡CRAFT BEER & WHISKY FAIR 2017のFacebookページはこちらから

また、去年のイベントの様子は下記URLからもご覧いただけます。
【前編】
【後編】


<お問い合わせ先>
ガイアフロー株式会社
TEL:054-292-2555


 

3 / 1412345...10...最後 »