モルトマニアックス・アワード2020受賞アイテム紹介!

先日発表された、モルトマニアックス・アワード2020。数あるアイテムがノミネートされる中、ブラックアダーとアスタモリスが、最高賞のゴールドメダルを獲得しました!
ゴールドメダル以外にも、ブラックアダーは続々と高得点を獲得。その他、インドのアムルットやオランダのズイダムなども、ランクインしています。

世界のモルトマニア達に認められたアイテムは、いかに。
本日は、モルトマニアックス・アワード2020の受賞アイテムのご紹介です。


モルトマニアックス・アワード2020受賞アイテム紹介!


モルトマニアックスの発足は、1997年。最初は、12人のモルト愛好家たちによる、メールマガジンだったそう。やがて、メンバー自らウイスキーを審査をし、結果を公表するスタイルになりました。これがモルトマニアックス・アワードです。

目標は、上質なモルトウイスキーの普及。メンバーは、ウイスキーに造詣が深く、同時にウイスキー業界と関わりがない人物に限られます。利害関係のない一個人として、公正な判断をするためです。
つまり、ウイスキー業界と関係がないアマチュアであることが条件。もし、加入後にプロになってしまったら、脱退しなければなりません。そんな元メンバーには、ウイスキーライターのデイブ・ブルーム氏や、アスタモリスのバート氏も。
歴代メンバーの顔ぶれを見れば、現在のメンバーたちの実力も、想像できようというものです。

このモルトマニアックス・アワードの特徴は、審査が全てブラインドで行なわれるということ。試飲するアイテムの名前は一切知らされず、ウイスキーそのものの味わいだけで評価をしています。
つまり、ウイスキーマニアによる、先入観なしの審査をするということ。そんな審査を通して決まる、特別なウイスキー。毎年、多くの人の注目を集めています。

ゴールドメダルは、多くの出展アイテムの中から、上位3位まで(同得点の場合はその全て含む)。そして、2つの価格帯によって分けられ、それぞれ優秀賞が決まります。
さらに、蒸留所のある地域によって3つに分けられ、それぞれ4つのカテゴリで評価。つまり12の区分になります。細かな評価もマニアックですね。

<価格区分>
■プレミアム・ウイスキー (60ユーロ以上)
■デイリードラム(60ユーロ未満)

<地域区分>
■スコットランド
■ヨーロッパ(スコットランドを除く)
■非ヨーロッパ

<カテゴリ>
■ウィナー賞(最高賞)
■ベスト・ナチュラルカスク賞(バーボン樽熟成)
■ベスト・シェリーカスク賞(シェリー樽熟成)
■ベスト・ピーテッドモルト賞(ピーテッドウイスキー)

さて、そんなマニアックな基準で判定されたウイスキーの中から、見事受賞を果たしたアイテムをご紹介いたします!

ゴールドメダル賞

全審査アイテムの中で、得点上位3位までに贈られる賞。
ブラックアダーは、ハイエンドのステートメントシリーズで受賞しました!

ブラックアダー ステートメント NO.32 ロウカスク ジュラ 1988 30年 Cask No.1643 50.2%
BLACKADDER STATEMENT NO.32 RAW CASK JURA 1988 30YO Cask No.1643 50.2%

数々のブラックアダーの中でも、突出した個性を持つボトルのみがリリースされるのが「ステートメント」シリーズ。
その中でも、貴重な80年代ボトリングのジュラ。長熟のバーボン樽熟成で、ゴールドメダルも納得の味わい。
ゴールドメダルに輝くだけあって、以下の賞も同時受賞しています。

<プレミアム・ウイスキー賞>
<スコットランド/ベスト・ナチュラルカスク賞>

ヨーロッパ(スコットランド以外)
ベスト・ピーテッドモルト賞

今回は、地域別に部門が設定されています。スコットランド以外のヨーロッパ地域を対象にした部門がこちら。
中でもピーテッド部門の最優秀となったのは、やはりブラックアダー!
ロウカスクシリーズから、イングランドで製造されたイングリッシュウイスキーです。

ブラックアダー ロウカスク イングリッシュ シングルモルト ウイスキー 2009 8年 へビリーピーテッド Cask No.34 63.4%
BLACKADDER RAW CASK ENGLISH SINGLE MALT WHISKY 2009 8yo HEAVILY PEATED 61ppm Cask No.34 63.4%

2006年に創業した、セントジョージズ蒸留所。イングランドにおよそ100年ぶりに誕生した蒸溜所です。元ラフロイグ蒸留所の所長であるイアン・ヘンダーソン氏を招聘するなどし、クオリティの高いイングリッシュウイスキーを造り続けています。
年を追うごとに、その評価は増すばかり。そんな注目のイングリッシュウイスキーの魅力が、ブラックアダーのシングルカスクでさらに強調されています。
こちらは、61ppm のヘビリーピーテッド。パワフルなピートに、濃厚なフルーツの味わい。8 年熟成と短熟ながら、熟成感のある味わいです。

最優秀賞

全てのアイテムのなかで、堂々の第1位。見事に最優秀賞に輝いたのは、東海道五十三次シリーズでもおなじみのアスタモリス。
2018年に日本でもリリースされた、伝説のカリラを彷彿とさせるシェリーカスクの逸品。

アスタモリス フォー ガイアフロー カリラ 『四日市』 2011/2018 7年 56.1%
Asta Morris for Gaiaflow Caol Ila “Yokkaichi” 7yo 2011/2018 56.1%

今回最優秀賞となったのは、同じシェリー樽の8年もの。

アスタモリス カリラ 2011/2019 8年 55.1%
Asta Morris Caol Ila 8yo 2011/2019 55.1%

色合いからも、その美味しさがうかがえます。
ますます注目のアスタモリス。東海道五十三次シリーズも、年内に新作が控えていますので、お楽しみに。

番外編

受賞作以外にも、多くのポイントを獲得したアイテムをご紹介します。

ブラックアダーBLACKADDER

<87ポイント獲得>

ブラックアダー ロウカスク イングリッシュ シングルモルト ウイスキー 2011 6年 シェリーカスク Cask No.870 66.6%
BLACKADDER RAW CASK ENGLISH SINGLE MALT WHISKY 2011 6yo SHERRY CASK Cask No.870 66.6%

ベスト・ピーテッドモルト賞に引き続き、シェリーカスクのイングリッシュウイスキーもランクイン。
こちらも短熟ものですが、シェリー樽で熟成したことで、全く違った印象です。ドライフルーツのような、凝縮した甘さが溶け合う味わい深い1本です。

<84ポイント獲得>

ブラックアダー パフアダー ブレンデッドモルト スコッチウイスキー Batch ref:PA01 46%
BLACKADDER PUFF ADDER BLENDED MALT SCOTCH WHISKY Batch ref:PA01 46%

ブラックアダーの、ブレンデッドモルトもポイントを獲得。グレーンを使用せず、モルトのみをブレンドしたもので、ほんのりのとしたスモーキーさが特徴です。
スモーキーな香りが広がり、クリーミーさに、甘さと柔らかなピートの味わい。飲みごたえのある、ブレンデッドモルトです。

<84ポイント獲得>

ブラックアダー ロウカスク ブナハーブン シェリーカスクフィニッシュ 2007 10年 Cask No. 800002 61.4%
BLACKADDER RAW CASK BUNNAHABHAIN SHERRY CASK FINISH 2007 10YO Cask No.800002 61.4%

※完売御礼!

スコットランド・アイラ島にありながら、基本的にはピートを焚かないアンピーテッドウイスキーを造り続けているブナハーブン蒸溜所。ホグスヘッドのシェリー樽でフィニッシュをかけた、短熟ものです。
シェリー樽由来のドライフルーツを思わせる甘さと、ウッディーさ、タバコやレザーのようなニュアンスも。ナッツのようなオイリーさを感じる味わい。

<82ポイント獲得>

ブラックアダー ロウカスク ベンネヴィス 1999 20年 Cask no.208 56.2%
BLACKADDER RAW CASK BEN NEVIS 1999 20YO Cask no.208 56.2%

ブラックアダーのロウカスクシリーズから、こちらのベンネヴィスもランクイン。
西ハイランドに位置する、ベンネヴィス蒸溜所のシングルカスクです。90年代最後の蒸留、ホグスヘッドで熟成された20年熟成。麦芽の甘さと、樽由来のフルーティーさが愉しめます。

<80.5ポイント獲得>

ブラックアダー ブレンデッドモルト スコッチウイスキー キメラ Cask Ref:CH1-2018 46%
BLACKADDER BLENDED MALT SCOTCH WHISKY CHIMERA Cask Ref:CH1-2018 46%

ブラックアダーの、もうひとつのブレンデッドモルトもお忘れなく。それが、ブレンデッドモルトとして最初にシリーズ化された「キメラ」。
キメラとは、ギリシャ神話に出てくる怪物のこと。ライオンの頭と山羊の胴体、毒蛇の尻尾と、複数の要素を持つ様を、ブレンデッドモルトになぞらえて名づけられました。
ブラックアダーらしい、パンチの強さを残しつつ、リンゴのような甘みとピーティさ。程よいウッディさのバランスの良さが光るアイテムです。

アムルットAMRUT

<85ポイント獲得>

アムルット カダンハム シングルモルト ウイスキー 50%
AMRUT Kadhambam Single Malt Whisky 50%

インドのアムルット蒸留所からは、豊かな個性が評価されたコチラ。
3種類の樽(ラム、シェリー、ブランデー)を使い、順番に移し替えてウイスキーの熟成をさせています。それぞれの香りが渾然一体となった、複雑な味わいのウイスキー。熟成の早いアムルットの個性に、それぞれの樽の味わいが加わり、今までにないバランスが生まれました

ズイダムZUIDAM

<79ポイント獲得>

ズイダム ミルストーン ダッチ シングル モルト ウイスキー 12年 シェリー・カスク 46%
Zuidam Millstone Dutch Single Malt Whisky 12YO Sherry Cask 46%

オランダのズイダム蒸溜所のウイスキー、ミルストーン。原料となる麦芽を石うす(Millstone)で挽くことから命名されています。
今回は、シェリー樽(Cask no.531)熟成の12年ものがポイントを獲得。

ウイスキーポートにも、同じシェリー樽熟成の12年ものがありますよ♪こちらは、アメリカンオーク樽で8年熟成、その後オロロソシェリーの樽でフィニッシュをしたもの。
シェリー樽由来のたっぷりとした甘い香りに、オレンジやはちみつ、トフィーやウッディーさを引き立たせるようなドライフルーツの香り。たっぷりとしたはちみつのような甘さで、スパイス感があり、コクのあるバニラの余韻が長く続きます。

たくさんのアイテムがランクインした、今回のモルトマニアックス・アワード。これを機会にぜひ、おためしください。

モルトマニアックス・アワード2020のランキング詳細は、こちらからどうぞ。
モルトマニアックス・アワード2020