ASTA MORRIS The Soul Gin 46% 700ml 6月15日発売予定

こんにちは、担当Mです。

以前、Soul Ginというアスタモリスから日本限定で発売が決定したジンのイベントを、飲食店様限定でご招待して開催したのですが、大変好評&バートとたくさんお話ししていただける機会となりました。

そのASTA MORRIS The Soul Ginの入荷時期が決定したので、6月とちょっと遠いですが、ご紹介したいと思います!


ASTA MORRIS The Soul Gin 46% 700ml 6月15日発売予定


SoulGin

ソウル・ジンは日本限定の商品です。

アスタモリス社が自信を持ってお届けする、最上級グレードのプレミアム・ジンです。

ソウル・ジンは、ベルギー国内限定商品「NOG!ジン」の特別バージョンとしてうまれました。このNOG!ジンは、代表のバート氏が独自のレシピで製造したジンを、アスタモリス社のウイスキーに使われていた樽で熟成されます。そのため、NOG!ジンは琥珀色をしています。

しかし、このソウル・ジンはNOG!ジンのように樽熟成を行わない、無色透明のジンです。

前述の通り、NOG!ジン、またソウル・ジンもはじめは樽熟成の為に造られました。

しかし、ソウル・ジンが誕生したのには、こんなエピソードがあるのです。

アスタモリス社のある、ベルギーのヘントで行われたバーショーで、バート氏はベルギーカクテル界のゴッドファーザーと呼ばれるベン・ベルマンズと出会いました。彼はこのジンをとても気に入り、「すぐボトリングして売って欲しい!」と言ってくれました。加えて、「まだ樽で熟成していない、このまっさらなジンをそのまま発売するべきだ!」と。

その言葉に、バート氏は自分自身への挑戦として、「母国ベルギーではなく、日本でのみリリースしたい!」と思い立ったのです。

なぜそんな挑戦を?

それには、こんな理由があります。

実は、バート氏は2014年9月に東京で行われたバーショーの為に初来日して以来、日本の大ファンになってしまったからです。日本の人々のあたたかさや文化に触れ、日本に心底惚れ込んでしまったのです。

彼は、これだけの理由で、ソウル・ジンを日本限定の商品にしてくれました。

日本への愛、それこそが、バート氏の「魂」なのです。

SoulGin2

ボトルのデザインは、日本をイメージして、シンプルかつモダン、大きな「魂」の漢字が燦然と輝いています。NOG!ジンの魂の意も込められ、また魂=スピリッツもかかっている、ユニークかつ大胆なデザインとなっております。

バート氏から、日本のファンへのメッセージも頂いております。

「このジンを造ることは、本当に面白い経験でした。

日本のみなさんも、どうか楽しんでください!」

これは直訳ですが、この「楽しんでください」というのには、ソウル・ジンの幅広いペアリングを楽しんでほしい、また研究してほしいという意味も込められています。

ソウル・ジンは、とても複雑でフルーティーなジンです。柑橘系の味わいと、とても相性が良く、グレープフルーツ、レモン、オレンジなどのピール、柑橘系のビターズ、柑橘系のトニックウォーターなど、それぞれ違う表情を見せてくれます。レモンピールはより苦みを増し、グレープフルーツピールはよりまろやかに、よりフルーティーにしてくれます。

ぜひ、オリジナルの、またお気に入りのペアリングを見つけて楽しんでください。

ボタニカル:モルト、ジュニパー、コリアンダー、タンジェリン、ラベンダー、ココア、フェネル、ホップ