静岡蒸溜所グッズ第1弾!23日静岡フェアにて先行発売いたします!!

こんにちは、担当Mです。

本日お知らせいたしますのは、なんと!

なんとついに!

静岡蒸溜所グッズが完成いたしました〜〜〜!!!

しかも今日は、第1弾のお知らせ、ということは…うふふ♡

それでは、早速ご紹介していきます!


静岡蒸溜所グッズ第1弾!23日静岡フェアにて先行発売いたします!!


今回ご紹介するのは、3アイテム。
どれも、「2017」のヴィンテージイヤーの刻印が入った限定生産品です。
7月23日(日)の静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017の会場で、先行発売いたします!

Glencairn2017

まずご紹介いたしますのは、蒸溜所グッズとしては定番中の定番“ロゴ入りウイスキーグラス”

ガイアフロー静岡蒸溜所のロゴは、SHIZUOKAのSに、カワセミとアユが配置された、ちょっぴり可愛らしいデザインとなっております。

カワセミは静岡市の鳥として登録されており、これは自慢なのですが、実は静岡蒸溜所にカワセミが現れたことがあります…!!
綺麗な川で見られるというカワセミですが、1度だけ、雨の日に貯蔵庫へ迷い込んできたことがありました。小柄で、たいへん綺麗な青い羽で飛んでいました。

アユは静岡蒸溜所の近くを流れる川でも捕ることができる、この辺りではポピュラーなお魚です。休日に蒸溜所へ向かうと、店頭でアユを丸焼きにしているお店もありますよ♪

pins_karuizawa_2

次にご紹介いたしますのは、こちらのピンバッジ
どの蒸留機か、おわかりでしょうか?

・・・・・答えは、『軽井沢』!
軽井沢蒸留所からやってきた、とても古い蒸留機です。
オーバーホールを経て、現在元気に稼働中♪

ディテールも軽井沢蒸留機そのもの。キラキラのピンバッジです。

pins_forsyths_2

そしてこちらは、ガイアフロー静岡蒸溜所といえば!という蒸留機、フォーサイス社製の蒸留機をピンズに閉じ込めちゃいました。
この蒸留機の特徴は、なんといってもカマド。
大きな炎が、カマドのなかでメラメラ燃えて、ぐんぐんポットスチルを温めます。

実はこの2つのピンバッジ、特にこだわったのがラインアームのディテールです。
22日に見学に来られる方は是非、この違いを実際に見てみてくださいね♬

 

以上3点、7月23日(日)に開催されます静岡クラフトビール&ウイスキーフェアにて、先行発売させていただきます。
蒸溜所グラスコレクターの方、ピンバッジコレクターの方は、ぜひ、いや、必ず!
一緒に、おうちに連れて帰ってください♡

それでは、第2弾の発表もお楽しみに〜♪

※ウイスキーポートでの発売は、もうしばらくお待ちください><
準備が整い次第、メールマガジンにて発売のお知らせをいたします。