【イベント】ウイスキーラバーズ名古屋2020に出展します!

年明け第一弾の大きなイベントといえば、ウイスキーラバーズ名古屋。今年で第4回を迎え、ますますの盛り上がりをみせています!
そんなイベントに、今年も出展いたします。静岡蒸溜所でしか購入できない、限定商品もご用意していますので、お楽しみに♪

本日はウイスキーラバーズ名古屋2020出展のお知らせです!


ウイスキーラバーズ名古屋2020に出展します!


日時:2020年1月19日(日)11:00〜17:00 ※最終入場時間16:00
場所:名古屋市中小企業振興会館1F「吹上ホール」

〒464-0856 愛知県名古屋市千種区吹上二丁目6番3号

入場料:前売券 4,000円/当日券 5,000円

チケットの購入はこちらから!
チケットぴあ イープラス

公式ホームページ
Facebook

第4回目となるウイスキーラバーズ名古屋。公式ホームページやフェイスブックでも、出展者情報などが続々と公開されていて、楽しみがふくらみますよね。
同じ東海地方のウイスキーイベントということで、ガイアフローも特別な商品をご用意いたしました!

なんと!
ウイスキーの熟成に使用した樽でスモークされた、「樽スモークナッツ」!!!
そして
静岡蒸溜所のロゴ入りポロシャツ。

どちらも数に限りがあるので、お早めにお越しくださいね☆

<ガイアフロー静岡蒸溜所> 

静岡蒸溜所限定 樽スモークナッツ

2019年末から発売を開始した、静岡蒸溜所の「樽スモークナッツ」。ブログでもご紹介した、こちらのアイテムがイベントにも登場!
通常よりも、ちょっとお買い得に手に入れることができます。

スモークに使用されたのは、ガイアフロー静岡蒸溜所で実際に熟成に使われている樽。
しっかりとスモークされたナッツの味わいは、ウイスキーとの相性抜群!美味しいウイスキーには、美味しいおつまみが欠かせませんよね☆

そして、お問い合わせの多いこちらのポロシャツ。蒸溜所スタッフも着用している、静岡蒸溜所公式ロゴマークの入り。

静岡蒸溜所ロゴ刺繍入りポロシャツ

このイベントのために、通常にはない素材&カラーバリエーションを豊富にご用意いたしました。こちらも要チェック!

そして、やっぱり欠かせないのがこちら。熟成前のニューメイク&熟成中のカスクサンプル。

静岡蒸溜所の特徴のひとつでもある、2種類のタイプの異なる初留の蒸留機。世界で唯一の薪の直火蒸留機か、軽井沢蒸留所から移設された間接加熱蒸留機か。実際の味わいの違いを、ご自身で体感してみてください。

ボトルでのリリースは、いよいよ今年の秋。リリース前だからこその、今しか飲めない味わいです!

☆当日はトークショーもありますよ

時間:14:30~15:15
登壇蒸溜所:
厚岸蒸溜所
笹の川酒造安積蒸溜所
ガイアフロー静岡蒸溜所
長濱蒸溜所
マルス津貫蒸溜所の各蒸溜所から1名
タイトル:「待望のシングルモルト続々リリース!2016年始動蒸溜所揃い踏み」

2016年から始動した5つの、各蒸溜所によるトークショーになっています。静岡蒸溜所からはもちろん!代表の中村大航が登壇します。リリース直前の今しか聞けない内容も聞けるかもしれませんね。お楽しみに♪

そんな静岡蒸溜所のアイテムを愉しめるブースは、

「No.15」!!!

入り口からまっすぐ、イベントステージを過ぎた場所です。

もちろん!ガイアフローが輸入しているボトルも、たくさんお持ちいたしますよ〜!

<ブラックアダー BLACKADDER>

ブラックアダー リバースタウン オスロスク 2009 6年 61.4% BLACKADDER RIVERSTOWN AUCHROISK  2009 6yo 61.4%

リバースタウンは、「無カラメル着色」、「冷却濾過などヘビーな濾過を行わない」、「無加水」という素晴らしいフィロソフィーを、リーズナブルな価格で味わってほしいという、ブラックアダー代表ロビン・トゥチェックの願いを体現しているブランドです。カスクそれぞれが持つ素晴らしさを味わっていただけるウイスキーとなっています。国内では、静岡蒸溜所内販売と西日本限定で販売している。珍しいボトルをぜひ、この機会に味見してみてはいかがでしょうか?

【テイスティング・ノート】
香り:枯れた葉っぱとグレープフルーツの皮のような苦味を感じる香り。その後こってりとした麦芽の香りも出てくる。
味わい:アルコール感は強く、苦味もあり、フレッシュ。だんだんと柔らかくなり、リンゴの皮のような爽やかさと、ナッツのようなコクが増す。

<アムルット AMRUT>

アムルット ナーランジ シングルモルトウイスキー 50%
AMRUT NAARANGI SINGLE MALT WHISKY 50%

オレンジの入ったシェリー樽で熟成されたシングルモルトウイスキー。このウイスキーは、まずオレンジの風味がついたシェリー樽を作るところから始まります。スペイン産のオロロソシェリーに新鮮なオレンジピールを入れ2年以上熟成させるのです。それから樽を空にし、新たにその樽にアムルットのウイスキーを注ぎ、熟成させます。
これにより、ほんのりとしたオレンジシェリーの香りが混じりあった、上品な味わいのウイスキーとなりました。ナーランジという名前は、ヒンズー語でオレンジを意味しています。

【テイスティング・ノート】
香り:とても甘く、芳醇。少し置くと、アプリコットやイチジクなどのドライフルーツ、マルメロの香り。わずかに胡椒。
味わい:こくのあるシロップを感じ、次第にオレンジの甘さとスパイシーさを感じる。
余韻:オレンジの香りと甘みが長く続く。

<アスタモリス ASTA MORRIS>

アスタモリス フォー ガイアフロー カンバス 「水口」 24年 1991/2016 50%
Asta Morris for Gaiaflow Cambus “Minakuchi” 24yo 1991/2016 50%

大人気アスタモリスの東海道シリーズの第9弾!1993年に閉鎖したグレーン蒸溜所「カンバス」の長熟シングルグレーンウイスキー。1991年蒸留の24年ものです。閉鎖蒸溜所の長熟グレーンウイスキーということもあり、とても希少な1本です。東海道五十三次の50番目の宿場町「水口宿」がラベルデザインになっています。

【テイスティング・ノート】
香り:実に鮮やかなシングルグレーンらしい香り。シトラスがたっぷりと香り、多量のバニラ、麦の香りがわずかに香る。
味わい:スパイシーでクリーミー、グレイニー。オレンジのような柑橘の香りのなかにわずかにバニラを感じ、長熟らしいすっきりとした味わい。
余韻:香りや味わいからは感じられなかった複雑さが現れ、長く続いていく。じっくりと時間をかけて、味わいの変化を楽しめる一本です。

ガイアフローブースは「No.15」ですよ〜!!!
よろしくお願いいたします!

※大切なことなので2回お伝えしました。(笑)

名古屋でみなさんにお会いできる日を、楽しみにしております♪