松坂屋静岡店にてガイアフロー・ウイスキーフェア開催!

静岡駅北口を出てすぐ目に入る、駅前のアイコン 松坂屋静岡店。
1932年創業。今年90周年を迎えるにあたり、全館リニューアル改装されました!

この新たなスタートを記念して、館内ではさまざまなイベント、フェアが開催されます。
地元 ガイアフローも一緒にお祝いさせていただくことになりました!
北館地階の和洋酒売場にて、一週間のウイスキーフェア実施です☆

今回はガイアフローのアイテムとして、スペイ、アムルット、ハイランドクイーンが並びます。
そしてもちろん、静岡蒸溜所のボトルも!


コンタクトSとブレンデッドM、松坂屋静岡店初登場!
こちらは抽選販売となりますので、ご応募の条件をご確認くださいね。

松坂屋静岡店 ガイアフロー ウイスキーフェア

■期間:4/27(水)~5/3(火)
■営業時間:10:00~20:00
■場所:松坂屋静岡店 北館地階 和洋酒売場
       静岡市葵区御幸町10-2

※抽選、販売に関するお問い合わせについては松坂屋様へお願いいたします。
詳細はこちら <松坂屋静岡店 ショップブログ

「静岡ウイスキーフェア 2022 春」&「春です!静岡バーDEはしご酒」開催!

お待たせしました!
春爛漫、ウイスキーも百花繚乱!静岡&世界のウイスキーとスピリッツを楽しむ春の1日♪
「静岡ウイスキーフェア 2022春」&「春です!静岡バーDEはしご酒」の開催が決定いたしました。

続きを読む “「静岡ウイスキーフェア 2022 春」&「春です!静岡バーDEはしご酒」開催!”

【イベント】「静岡バーDEはしご酒」ウイスキーフェア静岡の当日正午スタート!

ガイアフローウイスキーフェア in 静岡の当日4月24日(土)に、ウォークラリーイベント「静岡バーDEはしご酒」を同時開催します。

静岡バーDEはしご酒とは?

下記の静岡市街のバー3軒をハシゴして歩くイベントです。ウイスキーフェア会場、もしくは各バーで配付しているマップを受け取って、訪問したバーで提示してください。各店舗とも、通常よりオープン時間を早めて営業スタートします。

スペシャルカクテルを飲めます!

この日、各店ではガイアフローが輸入しているお酒を使ったスペシャルカクテルをご用意して、みなさまの来店をお待ちしております。

※お支払いは現金でお願いします。ウイスキーフェアのチケットは使用できません。

全店制覇すると…

24日当日中に、下記3店舗のハシゴ酒を達成された方には、オリジナルグッズをプレゼント!
(賞品は数に限りがあります。品切れの場合は、ご容赦ください)

ウイスキーフェアの前に、後から、途中で! 静岡を代表するバーに、是非お立ち寄りください!

正午スタートのバー

Bar 大代園

オーナーバーテンダー 杉山 大地 氏

サイト http://www.bar-navi.com/navi/oshiroen.html

〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町2丁目9−1 玄南偕楽ビルB1

午後3時スタートのバー

Bar gravity(グラヴィティ)

オーナーバーテンダー 平野 直子 氏

サイト http://www.bar-navi.com/navi/gravity.html

〒420-0033 静岡県静岡市葵区昭和町4−2

BAR OZ(オンス)

オーナーバーテンダー 持山 政司 氏

サイト http://www.bar-navi.com/navi/oz.html

〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6−4 2F

「静岡DEはしご酒」について

2009年から静岡県内で開催している、お酒のウォークラリーイベントです。すでに18回の開催実績があります。吟醸王国 静岡の地元で、日本酒の地酒をもっと飲もう!という主旨からスタートしました。静岡をはじめ、清水、藤枝、沼津などでも開催してきました。また、清酒の他に、日本ワインやクラフトビールなども参加した実績があります。

今回の「静岡バーDEはしご酒」という名称について、はしご酒推進委員長 山口登志郎さんの承諾を得て使用しています。

静岡DEはしご酒 Facebookページ https://www.facebook.com/hashigozake.shizuoka

【イベント】ウイスキーフェア高雄2019、マスタークラスセミナーに登壇します!

先日のウイスキーフェスティバル2019 in 東京では、ガイアフローブースにお越しくださいまして、ありがとうございました!
2日間開催とあって大変な賑わいでしたね。1つでもお気に入りが見つかりましたら幸いです。

日本国内最大級のウイスキーイベントで盛り上がった後も、まだまだイベントは続きます。次の会場は、親日国で・ご飯が美味しくて・ウイスキーファンもとても多いあの国!

本日は、台湾で開催される「ウイスキーフェア高雄 2019」のお知らせです。
こちらのマスタークラスセミナーに、代表の中村大航が登壇いたしますよ!


ウイスキーフェア高雄 2019、マスタークラスセミナーに登壇します!


日時:2019年12月7日(土)11:00〜12:00
場所:駁二芸術特区(ばくにげいじゅつとっく)蓬莱倉庫群B3&B4
The Pier-2 Art Center -B3&B4
No. 99, Penglai Road Gushan District, Kaohsiung
入場料
1日入場券:NT$499/day
公式サイト:https://whiskyfair.com.tw

続きを読む “【イベント】ウイスキーフェア高雄2019、マスタークラスセミナーに登壇します!”

【イベント】7月22日◆静岡蒸溜所オープンデー開催!★96名様限定★

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017の前日、7月22日に開催される静岡蒸溜所オープンデー!!!

ようやく詳細が決まってまいりました!

今日は、静岡蒸溜所オープンデー開催のお知らせです。


7月22日◆静岡蒸溜所オープンデー開催!★96名様限定★


IMG_6419

この秋スタート予定の一般公開に先駆け、7月23日の静岡クラフトビール&ウイスキーフェア前日となる22日に、静岡蒸溜所のオープンデーを開催いたします!

ご案内人数は先着96名様限定!
参加された方には、限定グッズのお土産付きです!

梅雨明け後の爽やかな静岡で、美味しいビール・ウイスキーづくしの2日間を楽しみませんか?

 

<見学ツアー内容>

見学の所要時間は60分程度。
スタッフのガイド付きで、ガイアフロー静岡蒸溜所内を、くまなくご覧になることができます。

長野県御代田町にあった軽井沢蒸留所の設備や、静岡市産の木製発酵槽、ハイブリッド加熱方式のポットスチルなど、個性あるウイスキーの製造工程を、わかりやすくご案内いたします。

貯蔵庫では、ウイスキーが眠る樽が、みなさまをお待ちしております。

※今回お時間の都合上、試飲はございません。ご了承ください。

 

<集合場所>

集合場所は、JR東静岡駅南口。翌日開催される静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017の最寄駅です。

集合後、まず受付をしていただきます。
受付完了後は、無料送迎バスにご乗車ください。
スタッフが同乗し、蒸溜所までご一緒いたします。

 

<見学時間>

見学ツアーは、4つの時間帯からお選び頂けます。
1つの時間帯ごとに24名様まで、見学は蒸溜所到着後、12名様ごとのグループに分かれて行います。
(グループでご予約されたお客様は、なるべくご一緒に見学が出来るよう手配いたします)

各お時間の行程は、下記の通りとなります。

①東静岡駅9:00集合
(東静岡駅9:30発 → 静岡蒸溜所見学→ 東静岡駅12:30頃着)

②東静岡駅10:00集合
(東静岡駅10:30発 → 静岡蒸溜所見学→ 東静岡駅13:30頃着)

③東静岡駅12:30集合
(東静岡駅13:00発 → 静岡蒸溜所見学→ 東静岡駅16:15頃着)

④東静岡駅13:30発
(東静岡駅14:00発 → 静岡蒸溜所見学 → 東静岡駅17:15頃着)

見学の所要時間は、60分程度となります。

各回ともに、受付がありますので、集合時間にJR東静岡駅南口までお越しくださいますようお願いいたします。

※当日の交通状況・天候により時間通りに運行できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

<お申込について>

通販サイト WHISKY PORTにて、6月12日(月)正午より受付をいたします。

入場料は、お一人様2,000円です。

お支払いはクレジットカード決済のみです。

お一人様1回のみのご注文で、4名様分までお申し込みが可能です。

お申込は、中学生以上の方に限らせていただきます。

領収証が必要な方は、ご注文時の備考欄にご記入ください。また、グループでのご予約の際も承りますが、その場合宛名と金額(2,000円からご注文金額まで)を必ずご記入ください。当日、受付での領収証発行はいたしかねますので、ご了承ください。

木製発酵槽

<ご注意>

◇当日の試飲はございませんので、ご了承ください。

◇バスの出発は、交通状況・天候による遅れを除いて、定刻通りとなります。定刻および出発までに受付が確認出来ない場合は、キャンセルとみなし出発させていただきます。

◇バスの座席は、あらかじめ弊社にて指定させていただきますが、グループ優先とさせていただくため、相席となる場合がございます。

◇ご注文の際のご連絡先は、当日連絡が取れるお電話番号を必ずご記入ください。

◇工事の都合により、敷地内の地面の整備が全て整っておりませんので、お足下の悪い状態での見学となります。かならずスニーカー・カジュアルシューズ等、歩きやすい履き物でお越しください。