【メディア】読売新聞朝刊2019年6月25日 過熱 国産ウイスキー[下]

2019年6月25日
読売新聞朝刊 過熱 国産ウイスキー[下]

 異業種からも進出する。2016年に製造免許を取得した「ガイアフロー」(静岡市)を率いる中村大航(50)は、もともと精密部品メーカーの3代目だ。部品に代わる新規事業を検討中、スコットランドの蒸留所で昔ながらの単純な設備に衝撃を受け、「設備ではなく発想だ」と事業化を決意した。
 「五右衛門風呂」にヒントを得て、蒸留器の加熱にまきを使うことを思いついた。温度が安定するガスと異なり、微妙な温度のムラが、個性的な味わいにつながると考えた。