【イベント】玉川夏祭りに参加しました

こんにちは、担当Mです。

夏祭りという言葉は、もう似合わない気候になってまいりましたが…

先月、8月27日に開催されました玉川夏祭りへ参加したときのレポをしたいと思います!


玉川夏祭りに参加しました!


IMG_8156

朝、車で会社へ向かうと、既に地域の方が準備をしてくださっていて、普段は静かな道ですが、人が行き来して賑やかでした♪

弊社の出店準備がすぐに終わってしまったので、玉ゆらさんへご挨拶に行ったところ、玉川かあさんたちはお弁当作りに追われており、お弁当用の白米を計り、パックへ詰めているところでした。
なので、本当に挨拶だけして、そそくさとお店を出ました(笑)

IMG_8035

お客様が来るまで、他ブースも見てみようと思い、玉ゆらさんを出たところ、素敵な車が!!
玉ゆらの代表安本さんも趣味としている『クラシックカー』の展示がありました。
どれもツヤツヤのキラキラ。
丸いランプに、美しいカーブを描く車体、コンパクトなデザインながら、存在感抜群の車たち…2000年代には見られないカラーリングもまた良いです…♡
中には、親子三代で乗り継ぎ、同じ構図で写真を撮られている写真(アビーロード的な)も展示されていて、車への愛と、家族への愛が感じられる素敵な空間がありましたよ♪

IMG_8040

おそらくお客様とみられる車も増えてきたので、ブースへ戻ったところ、ほとんどのブースの準備が終わっていました。

こちらは季咲亭さんのブースで、和風ピクルスを販売していました。
ピクルスと言っても、酸っぱいものに限らず、福神漬けや紹興酒漬けもありました。
枝豆の紹興酒漬けをいただいたのですが、これがめちゃくちゃ美味しい…!
お米を食べるのがしんどい夏の季節に、スパイシーな香りが食欲を刺激します!

静岡市内に季咲亭さんの販売店舗があり、そちらにはもっと色んな種類のピクルスが並んでおりますので、「もう一品欲しい!」時や、晩酌のおともにぜひどうぞ。

IMG_8079

こちらではパンとジャム、お茶、漬物の販売をされていました。
ここのパン、JA玉川の駐車場で月に2度開催される「玉川青空市」でも購入できるので、たまに朝ご飯にしています♪
お手頃価格と、朝ちょっと食べるのにちょうどいいサイズです(笑)

IMG_8083

そして、漬物がまた美味しいお漬物で!
通称「修おじさんのたくあん」だそうです。
いい塩梅に浸かっていて、脳が瞬時に白米のことを考え出しました。
この日は購入できなかったので、また機会があったら必ず購入します!

IMG_8085

こちらは玉川青空市さん。
新鮮なお野菜に加え、普段のスーパーのお買い物では見かけない商品もあります。
そして、何と言っても安い!形がまばらだったり、すっごく大きいお野菜があったりしますが、それもまたいいところ◎
先にお伝えした通り、JA玉川にて、第二日曜日と第三金曜日に開催されていますので、よかったら遊びに来てください♪

IMG_8164

ハンドメイドの販売もありました。
インコ柄やブルドッグ柄など、ファンシーな柄の手提げや巾着がありました。
また、農作業に欠かせない姉さんかぶりが、今年もありました。

IMG_8150

ところでここまで、チラッと映る人のTシャツが、みんな同じ色だったことに気付きましたでしょうか?
なんと、この度『I LOVE 玉川』Tシャツが製作されました!
今回の玉川夏祭りでは、出店者および関係者のほとんどの方がこのTシャツを着ての参加でした。
玉川のことを好きになってくれたら、ぜひ着てください♡

IMG_8087

暑さに耐えられなくなってきたので、そろそろ川の方へ…(笑)

水鉄砲を持っているお子さまがちらほら見られて、「そんなものまで持ってきたのか!(カメラを持っているので武器にしか見えない)」と思っていましたが、こちらで購入できたようです。
水鉄砲は川遊びがはかどりますよね。わかります。

 

IMG_80882

今年は水着着用、マリンシューズ着用で来ましたので、子供に続いて川へ入りました。
川なので水は冷たいですが、気温も高く、日差しもありましたので、ちょうどいいくらいでした♪

IMG_8102

大人気のウォータースライダーです!
安全のために、ライフジャケットを着せてもらい、滑り台にまたがると、おじさんに後ろから押され、勢いよく滑ります。
彼女はハマったようで、この後何度も繰り返していました(笑)

IMG_8122

いかだも大変人気でした。
絶えず子供達が乗っている状態で、この四人も空いてすぐに飛び乗りました(笑)
ぼかしを取りたいくらい良い笑顔で、可愛かった…♡

IMG_8131

しばらく川遊びを楽しんでいたら、「お魚焼けたって!」とのこと。
彼らは川遊びの前に、魚の掴み取りをしていたようです!
捕まえたお魚は、こちらで処理をして、炭火で焼いてくれます。
魚が焼ける20分後にまた来てね、ということで、川遊びをして、お腹を空かせてから、焼けた魚の受け取りです。
一口食べて、「おいしい!」と言っていた女の子の顔が忘れられません!
自分でとったから、お家で食べるよりおいしく感じるかもね☆

IMG_8151

私もお腹が減ってきたので、ブースへ戻ろうかという途中、忙しそうな玉川かあさんを発見。
玉ゆら店内のお弁当も品薄になり、ひっきりなしに焼きそばとフランクフルトを焼いていました。
忙しくっても、いつもニコニコしている玉川かあさんたち、キラキラしていて大好きです。

IMG_8149

ブースへ戻ると、お隣のジビエ料理を出す皆笑庵さんで、シシカツが揚がってる♪
今年もカツが大人気でした。
弊社でハイボールやジンソーダを買って、カツで一杯!という方でブース前にちょっとした行列ができてしまいました(笑)

IMG_8171

そしてこの日のお昼ご飯は〜〜〜!
皆笑庵の鈴木さんのご厚意で、この日の賄いメシと称してシシカツ丼をいただきました!
しみしみタマネギと、半熟ぷるぷるの白身がだ〜いすきです!
鈴木さん、ごちそうさまでした!

IMG_8174

弊社ブースでは、比較的飲みやすいお酒を選んで、ハイボールやロックでお出ししていました。
というか、とーっても暑かったので、ストレートはほとんど出なかったです。

お子さまはもちろん、大人も楽しめる素敵なイベントでした。

IMG_8147

最後はオヤジバンド(?)の木こり社さんで締めさせていただきます!

来年も、ぜひ遊びに来てくださいませ!


そして、実はこの日、「静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017」をお手伝いいただいたボランティアスタッフさん限定で、静岡蒸溜所公開イベントも開催しておりました!

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017については、下記リンクよりご覧下さいね♪
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017開催レポート【前編】
静岡クラフトビール&ウイスキーフェア2017開催レポート【後編】

このイベントで大活躍してくださったのが、ボランティアフタッフのみなさま。そのお礼も兼ねて、ガイアフロー静岡蒸溜所をご案内することにいたしました!
ビールの醸造所は行ったことがあるけど、ウイスキーの蒸溜所はまだ…という方も多くいらっしゃったので、待ち遠しかった〜と言っていただけて嬉しかったです♪

製造順に沿ってご案内しました。IMG_1077

IMG_1098

IMG_1104

ポーティアス製のミルや、静岡市産の杉製発酵槽、軽井沢蒸溜所から移設した蒸留機とフォーサイス社製蒸留機。
静岡蒸溜所の個性ある設備を、じっくりご覧いただきました♪

2020年のウイスキーのリリースを、ぜひお楽しみに!

  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
Aug-new-ec.001 商品紹介

【8月新商品】真夏のブラックアダー&アスタモリス、シェリーカスク3連発!

TGR-top AMRUT

【イベント】アムルットペアリングディナー@THE GREY ROOM

SD&AR202407-top.001 イベント情報

【セミナー】 「静岡蒸溜所&アムルット プロ向けセミナー 」大阪、東京、静岡にて開催

2024-07-newtop.001 商品紹介

【7月新商品】アスタモリス&フェイブル、人気シリーズ最新作!

2024-07 new-release.001 BLACKADDER

【ブラックアダー】秩父8年 2024年7月発売!

Forbes-AR-top.001 AMRUT

【メディア】Forbes JAPAN 2024年6月号 「美酒のある風景」

PAGE TOP