才色兼備の稀少ボトル再入荷!

こんにちは、担当Mです。

今日は再入荷のお知らせです。

アムルットのナーランジという商品、一瞬で売り切れてしまって、今回やっと再入荷したんですけれども、デザインと、色使いが素晴らしい!

色使いに関しては、日本人の感覚とは違うので、真似したくてもできないところがありますね。

さて、本日は、そんな見た目も美しい再入荷商品2種のお知らせです。


才色兼備の稀少ボトル再入荷!


AR_Naarangi_V3_1

アムルット ナーランジ 50%
AMRUT NAARANGI SINGLE MALT WHISKY 50%

インドのアムルットより、オレンジの香りを付けた奇抜なウイスキー。

EUの条例では、ウイスキーに香り付けや味付けをしてしまうと、それはウイスキーとは呼べない、ということになっています。
そこで、アムルットは、スペイン産オロロソシェリーに、オレンジピールを入れて、オレンジの風味がついたシェリー樽をつくりました。
その樽でウイスキーを熟成させることにより、直接オレンジを加えることなく、オレンジの香りを付けることに成功しました。
ナーランジとは、ヒンズー語でオレンジという意味です。

香り:とても甘く、芳醇。少し置くと、アプリコットやイチジクなどのドライフルーツ、マルメロの香り。わずかに胡椒。
味わい:こくのあるシロップを感じ、次第にオレンジの甘さとスパイシーさを感じる。
余韻:オレンジの香りと甘みが長く続く。

 

BA_CHIMERA_#CH1-2016_1
ブラックアダー ブレンデットモルト キメラ Cask ref:CH1-2016 46%
BLACKADDER BLENDED MALT SCOTCH WHISKY CHIMERA Cask ref:CH1-2016 46%

神話に登場する、キメラがウイスキーになっている、わけではありません。
ブラックアダー社の新しいブレンデッドウイスキーのシリーズとして、様々な動物が融合した生物と言われているキメラという名前をつけました。

色合い:赤みがかった金褐色
香り:甘いシェリーの味わい、バニラ、アプリコットと完熟のバナナ、ほんのりとタバコの香りとピートの香り。これらの香りがカラメルのように渾然一体となってグラスからが立ちのぼる。加水により、レザーのような香りが出る。
味わい:香りと同様、甘みが感じられるとともに、やわらかなピートの味わいが広がる。加水すると、はじめに感じる甘味の後に、レザーやウッディーさとともにほのかなミルクチョコレートが感じられる。
余韻:タンニンはそれほど強くないが、舌に心地よいピリピリとした刺激があり、口の奥の方でドライになる。繊細なウッディーさ、ピーティさが残る。ピリピリとした刺激は、加水により弱まり、クリーミーな味わいに変わる。
ストレートで飲むのがオススメです。
(byマイケル・トゥチェック)

※現在は品切れの状態で公開しております。
※為替の変動により、価格が変更となっております。ご了承ください。

9月11日(月)午前10時より再発売となります!
ご注文、お待ちしております♪

  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
Aug-new-ec.001 商品紹介

【8月新商品】真夏のブラックアダー&アスタモリス、シェリーカスク3連発!

TGR-top AMRUT

【イベント】アムルットペアリングディナー@THE GREY ROOM

SD&AR202407-top.001 イベント情報

【セミナー】 「静岡蒸溜所&アムルット プロ向けセミナー 」大阪、東京、静岡にて開催

2024-07-newtop.001 商品紹介

【7月新商品】アスタモリス&フェイブル、人気シリーズ最新作!

2024-07 new-release.001 BLACKADDER

【ブラックアダー】秩父8年 2024年7月発売!

Forbes-AR-top.001 AMRUT

【メディア】Forbes JAPAN 2024年6月号 「美酒のある風景」

PAGE TOP