【10月新商品】今月は目玉アイテム揃い☆

すっかり涼しく…というより、肌寒くなってきましたね。食欲の秋、美味しいものが揃う嬉しい季節です。
旬の食材とのペアリングで、ますますウイスキーの味わいも引き立ちますね!

そんな今月の新商品は、目玉アイテムが勢揃い。
発表から一躍大注目となったフェイブルから、第2作のリンクウッドが登場。 ブラックアダーからは、待望のベンリアックに、長熟のインバーゴードンも。 さらにアスタモリスの新しいラムブランド「ティプ シータートル」マリーガラントもお届けします。
そしてそして、アムルットは世界的に高い評価を得た限定商品が再入荷いたしました!


全国の酒販店様では10月19日から発売中!

WHISKY PORTでは10月25日(火)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、10月25日までは品切れの状態で表示しています

【2022年10月25日(火)発売:商品詳細】 

<フェイブル FABLE >

チャプター 2 “フォーク” リンクウッド 2010 11年 
FABLE CHAPTER 2 “FOLK” – LINKWOOD 2010 11YO CASK 309282 57.0% 

第1作を昨月発表し、早くも話題沸騰の新ブランド 「フェイブル」。 続く第2作はリンクウッド、質実剛健な村の人々を表現したラベルが施されています。 

青リンゴとホワイトチョコレートをアクセントに、 繊細なフローラルさがリンクウッドの個性をしっかりと表しています。 
繊細でありながら非常に複雑なスピリッツが、アメリカンオークと見事に響き合っています。 熟成するにつれて、より温かみのあるスパイシーさが際立ってきました。 
このリリースでは、リンクウッド本来のさまざまな表情を見せてくれるでしょう。 

【テイスティングノート】 
香り:青リンゴ、バターを塗ったトースト。力強く、青々しい草やナッツにソフトなスパイスが効いている。 

味わい:最初は甘く柔らかで、青リンゴやマスカットと酸味。レモン、ミントの葉、緑茶が現れる。加水すると、柔らかなホワイトチョコレートと蜂蜜が立ち上ってくる。 

フィニッシュ:ホワイトチョコレート、ラベンダー、みずみずしい青リンゴの皮などのすっきりとしたフィニッシュ。 

<ブラックアダー BLACKADDER>

ブラックアダー ロウカスク ベンリアック 2008 12年 
RAW CASK BENRIACH 2008 12YO Cask No: 143 57.7% 

1998年、スペイサイドの中心地エルギン地区に創業。今や珍しくなってしまった、自社内でのフロアモルティングを行う蒸留所です。
かつてはブレンド用として使用されていましたが、2004年にウイスキー界のレジェンドと評されるビリー・ウォーカー氏らが買収。シングルモルトが続々リリースされ、瞬く間にディスティラリー・オブ・ザ・イヤーも受賞するほどの最高峰に登り詰めました。 

こちらはバーボン樽で熟成された12年もの。世界限定284本です。オフィシャルも高い人気を誇りますが、希少なシ ングルカスクはマニア垂涎の逸品。ぜひともコレクションに加えたい、魅力的なアイテムです。 

【テイスティングノート】 
香り:アプリコットジャムをたっぷりと塗った黒パン。しっとりとしたオーク、溶けたバター。 

味わい:ライム、プルーン、細かく挽いた岩塩、かすかにスモーク。 

余韻:フルーツの甘さが残る、長い余韻。 

ブラックアダー ステートメント NO.46 ロウカスク インバーゴードン 1988 34年 
STATEMENT NO. 46 RAW CASK INVERGORDON 1988 34YO Cask No: 8168 52.6% 

インバーゴードンは、ホワイト&マッカイ社が誇るグレーン蒸溜所です。1961年の創業以来、ブレンド用に質の高いグレーンを製造してきました。 
近年、グレーンウイスキーへの注目の高まりから、シングルグレーンとしてのリリースも増えてきています。 

高級ブレンドウイスキーに不可欠な、長期熟成グレーン。数十年の熟成に耐えた、希少なグレーンをシングルカスクでボトリングしました。 
80年代という佳き時代に生み出され、枯れることなく花開いた希少な樽。まさに「ステートメント」の名に相応しい、長熟の34年熟成。 
穏やかでありながらもしっかりと芯の強さを感じられる、お手本のようなシングルグレーンです。 

【テイスティングノート】 
香り:最初はおとなしいが、徐々にシリアル、バニラの花。かすかにハーブ、アプリコット、クリームブリュレ。 

味わい:パイナップル、蜂蜜漬けのショウガ。カスタードクリームを添えたパンケーキ。ほのかにユーカリ。 

余韻:レーズン、スパイスの刺激を伴ってゆっくりと続く。ややドライ。 

<アスタモリス ASTA MORRIS>

ティプシー タートル ラム アンブレ マリー・ガラント 
THE TIPSY TURTLE RHUM AGRICOLE AMBRE MARIE-GALANTE 43% 

アスタモリスの新しいラムブランド「ティプシータ ートル」。ほろ酔いの亀、というユニークなネーミングの通り亀の甲羅を模したラベルが印象的です。 

マリー・ガラントは風味豊かなアグリコールラムで、繊細で馥郁とした味わいが高く評価されています。 

年数表示等はありませんが、ラム・アンブレ(アンバー/熟成品)というアグリコールラムの中でも希少なアイテム。深まる秋の夜には、こっくりとした濃厚なラムで体を温めましょう。 
シガーやチョコレートとのペアリングもおすすめです。 

【テイスティングノート】 
香り:サトウキビ、シトラスの爽やかさとその皮の苦味。 バター、バニラ、かすかに唐辛子。 

味わい:青々とした森、柑橘、カラメル、心地よいバニラの花がふわりと包み込む。 

余韻:ミディアム。まろやかでオーク由来のスパイシーさが舌に残る。黒糖の甘さ。

<アムルット AMRUT( 再入荷)>

インディアン シングル モルト ウイスキー ポートノヴァ 
INDIAN SINGLE MALT WHISKY PORTONOVA 62.1% 

「ポートノヴァ」はアンピーテッドのモルト原酒をアメリカンオーク樽の新樽と、バーボン樽で熟成。ブレンド後にポート樽で熟成させ、さらに最後にバーボン樽で熟成させています。 

16世紀から18世紀にかけて、ポルトガルの植民地であった、タミル・ナードゥ州にあるポートノヴァという町の名前が由来になっています。 

常に人気のアムルットの限定商品、再入荷のタイミングをどうぞお見逃しなく! 

【テイスティングノート】 
香り:濃厚なプリンのような香り。フルーツとキャラメルがウッディさの中に溶け合う。焼きたてのアップルパイのような香ばしい香り。 

味わい:ポート樽の影響が感じられる1本。スパイシーで、ジャムのようなフルーツの味わいが、キャラメルや塩っぽさと混じり合う。 

余韻:長く、新樽独特の樽の風味がある余韻。だんだんとココアのような風味に変わり、ベリーのようなフルーツ感から黒砂糖のような味わいになる。

  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
Aug-new-ec.001 商品紹介

【8月新商品】真夏のブラックアダー&アスタモリス、シェリーカスク3連発!

TGR-top AMRUT

【イベント】アムルットペアリングディナー@THE GREY ROOM

SD&AR202407-top.001 イベント情報

【セミナー】 「静岡蒸溜所&アムルット プロ向けセミナー 」大阪、東京、静岡にて開催

2024-07-newtop.001 商品紹介

【7月新商品】アスタモリス&フェイブル、人気シリーズ最新作!

2024-07 new-release.001 BLACKADDER

【ブラックアダー】秩父8年 2024年7月発売!

Forbes-AR-top.001 AMRUT

【メディア】Forbes JAPAN 2024年6月号 「美酒のある風景」

PAGE TOP