【1月新商品】2023年最初のリリースは通好みのセレクション☆

2023年最初のニューリリース!今年も選りすぐりのボトルが登場します♪

ブラックアダー ロウカスクからはマクダフ、フェッターケアン、レッドスネークのパワフルな最新作が到着しました。
フェイブルの第5、6作目はマノックモア、ブレアアソールです。通好みのラインナップ、ぜひじっくりご覧ください!

全国の酒販店様では1月23日発売!

WHISKY PORTでは1月27日(金)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、1月27日までは品切れの状態で表示しています

【2023年1月27日(金)発売:商品詳細】 

<フェイブル FABLE >

チャプター 5 “ハウンド” – マノックモア 2010 11年

Chapter 5 “Hound” – MANNOCHMORE 11YO 2010 Cask 4883 56.3%

フェイブル シリーズ第5作は、マノックモア。
謎めいた蒸留所の生き生きとしたスタイルをそのまま示す、勇ましい猟犬がラベルに描かれています。

フルーティーな個性をより豊かに表現する、ホグスヘッドでの熟成。

リンゴ、トロピカルフルーツ、クリームブリュレのアロマが調和する、洗練された味わいです。グラスに注ぐと同時に心が踊るような香りが広がって、フレッシュでみずみずしい甘さが楽しめます。

【テイスティングノート】

香り:完熟した洋ナシ、ハネデューメロン、繊細なオーク。完熟したイチゴと白ブドウ。洋ナシ、蜂蜜、華やかなハーブガーデンの香り。

味わい:マンゴーと洋梨が前面に現れ、続いてオーク。オイリーで、イチゴとブドウを思わせるスッキリとした印象。わずかに蜂蜜、ワックスのようなテクスチャー。加水でオークが減り、エキゾチックフルーツのサラダ、焼き立てパン、バターが開いてくる。

フィニッシュ:ほのかな渋み、スパイシーなオーク、フレッシュミント、クリーミーなバナナ。ミディアムロングで伸びの良い余韻。

チャプター 6 “クロウズ” – ブレアアソール 2011 10年

Chapter 6 “Crows” – BLAIR ATHOL 10YO Cask 304111 56.3%

絵画のように美しく趣のあるピトロッホリーに、1798年に設立されたブレアアソールは、スコットランドで最も古い蒸留所の1つです。有名なブレンデッド・スコッチのベルズの原酒であり、ブレンドに濃厚でフルーティーな風味をもたらしています。

樽を選ぶ際に重視したのは、フルーティーな個性。赤リンゴ、オレンジの皮、リコリスなどの特徴が感じられます。
スコットランドのブレンダー達に高く評価されるパワフルで複雑なモルトは、シングルカスクでその真価を発揮。飲むほどにさまざまな表情を見せてくれるボトルと言えるでしょう。

【テイスティングノート】

香り:花と草を思わせる生き生きとしたアロマ。白桃と酸味のあるオレンジジュースに、新鮮なミント、焼き立てのシリアル入りクッキーの香り。

味わい:オレンジピールやジンジャーブレッド、繊細なスパイス。シトラスの甘い香りは、蜂蜜とシナモンに発展する。水を加えると、クリーミーなバニラファッジ、スパイス、ジャムタルト、胡椒が現れる。

フィニッシュ:砂糖がけのレモン、オークの削り屑、ホワイトペッパー、蜂蜜、温かみのあるクローブなどのスパイス、キャラメリゼバニラ。長い余韻。

<ブラックアダー BLACKADDER>

ロウカスク マクダフ 2007 14年

RAW CASK MACDUFF 2007 14YO Cask No: 11281 59.7%

1962年に東ハイランド地区のバンフ近郊にて創業したマクダフ蒸留所。
オフィシャルの製品は「グレン・デヴェロン」のブランド名で販売されており、デュワーズの原酒としても知られています。

短めの発酵時間により、ナッティな特徴を持つスピリッツが造られています。しかし特徴的な角度のラインアームで逆流が少ないため、フルーティーなアロマもたっぷりと取り込まれています。

こちらは2007年蒸留で14年熟成。全世界167本限定です。心地よい甘さとフルーティーな香りで、女性にもおすすめの1本です。

【テイスティングノート】

香り:軽やかなバニラ、クリーミーなバターを塗ったトースト。ほのかにスパイスが香る。

味わい:ファッジ、バタースコッチなどのキャラメルのような甘さに、バナナ、アプリコットなどのフルーティーさ。シナモンやカモミール、パッションフルーツが下の上で踊る。

余韻:リッチなフルーツの甘さが長く続き、シナモンがふわりと漂う。 

ロウカスク フェッターケアン 2008 13年

RAW CASK FETTERCAIRN 2008 13YO Cask No: 4630 51.2%

1824年創業、今なお東ハイランドで操業する数少ない蒸留所。名前の由来は「斜面の上の森」という意味のゲール語からです。

蒸留機を水に浸して冷却しながら蒸留することで、より軽い蒸気だけを得るというユニークな蒸留方法を採用しています。
これにより、ポットスティルは他では見られないような青緑色になり、この色がオフィシャルラベルなどに用いられるシンボルカラーになっています。

当アイテムはバーボン樽で13年熟成し、穏やかに51.2%にドロップしたシングルカスク。わずか世界90本限定のリリースです。

特徴的なトロピカルフルーツ、リッチなバニラのアロマがまた次の一口を誘う、飲み飽きない1本です。

【テイスティングノート】

香り:柔らかなバニラ、蜂蜜がけのパンケーキ。パッションフルーツやグアバの爽やかなアロマ。

味わい:シロップ漬けのフルーツ、焼きたてのブリオッシュ。ほんのりとウッディなスパイス感が包み込む。 

余韻:黄桃やマンゴーなどの黄色いフルーツに、わずかなクローブやジンジャーケーキなどの刺激がアクセントになっている。

ロウカスク レッドスネークRN125

RAW CASK RED SNAKE 125 TOASTED & RECHARRED CASK Cask Ref: RN125 61.8%

レッドスネーク最新作は、ファーストフィルバーボン樽にリチャー(樽の内側を再び焦がす)を施したシングルカスクです。

蒸溜所名は明かされていませんが、非公表でのみリリースを許される、とある有名蒸留所の原酒。ブラックアダーのコネクションの強さが分かります。

樽由来のリッチなバニラ香と、華やかな酒質が相まって、広く愛されるブランドとなったレッドスネークシリーズ。

本作でも、その魅力がいかんなく発揮されています。コストパフォーマンスにも優れたアイテム、ぜひお試しください。

【テイスティングノート】

香り:ふわふわのレモンケーキ、オレンジ風味のバターファッジ、たっぷりのバニラキャラメル。 

味わい:バニラビーンズで煮込んだ桃やアプリコット。非常に滑らかなテクスチャーがアルコールの刺激も包み込んでいる。

余韻:くすぶるオーク、温かいバニラクリームをかけた焼きたてのアップルパイ。 

  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
All
  • All
  • AMRUT
  • ASTA MORRIS
  • BLACKADDER
  • box
  • fable
  • notice
  • shizuoka-fair
  • SPEY
  • お知らせ
  • イベント情報
  • プライベートカスク
  • プレスリリース
  • メディア情報
  • 創業者コラム
  • 商品紹介
  • 静岡蒸溜所
USsummer2024-top.001 静岡蒸溜所

【新商品】「静岡 ユナイテッドS 2024 夏」5月下旬発売!

Yaizu2024-2 静岡蒸溜所

【レポート】5年目の収穫へ!緑の穂揺らす静岡大麦

GWoff2024-top.001 お知らせ

ゴールデンウィーク期間発送休止のお知らせ

2024may.001 商品紹介

【5月新商品】初夏に咲くボトラーズ名作カルテット!

S-news-ec.001 メディア情報

【メディア】静岡新聞 2024年4月17日 「オール静岡県産ウイスキー誕生」

RR-ec 静岡蒸溜所

【レポート】ルーキーレーシングのモリゾウさん(トヨタ自動車 会長 豊田章男氏)、静岡蒸溜所にご来場されました!

PAGE TOP