アムルット「カスクストレングス」再入荷!

インドのアムルット蒸溜所から、カスクストレングス版の2アイテム(アンピーテッド・ピーテッド)が再入荷いたしました! 今や、ワールドワイドにリリースがされるようになったアムルット。温暖な気候での熟成は、スコッチウイスキーとはまた違う、香辛料のようなスパイシーさがあります。46%のスタンダード商品が知られていますが、実はカスクストレングスもあるんですよ♪
日本では、しばらく完売となっていましたが、ようやく再入荷。ストレートだけじゃなく、ハイボールやお湯割など、いろいろ試してみてくださいね。

本日は、アムルットのカスクストレングス再入荷のお知らせです。


アムルット「カスクストレングス」が再入荷!


インド初のシングルモルトウイスキーの蒸溜所、アムルット。インドのバンガロール、標高920mにあります。 高地で、熱帯性の気候なので、年間の降水量は860ミリにも達するほど。そんな場所で熟成させると、なんとエンジェルズシェアは、年間で10%〜16%にもなるとか。その分、スコットランドより熟成が早く進むと言われています。

世界各国で確かな評価を得ており、今や40ヵ国以上で販売されるようになりました。ヨーロッパやアメリカなど、各地で毎年さまざまな賞を獲得しています。 

今回再入荷したのは、カスクストレングスのアンピーテッドとピーテッドの2アイテム。
アムルットのアンピーテッドタイプは、インド産麦芽を100%使用しています。一方ピーテッドは、15〜20ppmのスコットランド産麦芽を使用。それぞれの産地を使い分け、ウイスキー造りをしています。静岡蒸溜所でも、さまざまな麦芽でウイスキー造りをしているので、親近感を感じます。

冷却濾過をせず、樽出しそのままのパワフルな味わい。度数を感じさせないモルティーな甘味と、香辛料のようなスパイシーさ。カスクストレングスならではの味わいを、ぜひ感じて欲しいです!

2月10日(水)10時より発売です。
WHISKY PORTのページは、2月10日までは品切れの状態で表示しています。

【2月10日(水)発売:商品詳細】

<アムルットAMRUT>

アムルット インディアン シングルモルト ウイスキー カスクストレングス 61.8%
AMRUT INDIAN SINGLE MALT WHISKY CASK STRENGTH 61.8%

アンピ ーテッドのカスクストレングス版。ヒマラヤ山脈の麓で栽培された、インド産麦芽を100%使用しています。通常ウイスキーを造る際には二条大麦を使用しますが、アムルットでは六条大麦を使用。このインド産の六条大麦麦芽でウイスキーを造ると、できあがるニューメイクの量は、15%ほど少なくなってしまうそう。それでもこの麦芽を使用するのは、この麦芽でなくては出せない、リッチでオイリーな味わいのため。アムルットならではの、唯一無二の味わいを追求しているんですね。 

リコリスやハチミツのようななめらかさがあるスタンダードの46%と比較し、こちらはブラッド・オレンジのような柑橘感、麦芽の甘み、ビターカカオが感じられます。さまざまなコンペティションにて高評価を獲得した、樽出しの味わいをぜひ。 

【テイスティングノート】 
香り:しっかりとした麦芽の甘い香りに、アムルットらしいバーボン樽由来の香りが溶け合う。コーヒーにつけた、キャラメルビスケットのような香りと、程よくスパイシーな香り。 

味わい:独特の甘みと苦み。続いて、ウッディーさと、麦芽の味わいが顔を出す。ブラッド・オレンジのようなジューシーさがあり、しつこくない柔らかなオイリーさがある、繊細な味わい。 

余韻:バーボン樽由来の様々な味わいが複雑に混じり合う、長く、エレガントな余韻。バターのようなニュアンスと、黒糖とココアのような味わいが続く。

アムルット ピーテッド インディアン シングル モルト ウイスキー カスク ストレングス 62.8%
AMRUT PEATED INDIAN SINGLE MALT WHISKY CASK STRENGTH 62.8%

ピーテッドタイプのカスクストレングス版。フェノール値15〜20ppmのスコットランド産ピーテッド麦芽を原料とし、アムルットで蒸留をしました。熟成年数は4〜5年と短熟ながら、エンジェルズシェアの高いインドならではの熟成感のある味わいです。 

スタンダードの46%は、スモーキーさがありつつ、スパイシーで甘みのある味わい。これと比較すると、こちらのカスクストレングス版は、スモーキーさとオイリーさがよりはっきりと感じられるかも。時間の経過でも味わいが変わってくるので、ゆっくり味わっていただきたい1本です。

【テイスティングノート】 
香り:細かく砕いてスモークした麦の香り。塩気のあるバターと胡椒をかけたキッパー。 

味わい:フレッシュな生き生きとした麦の味わい。その後、突然ドライなオーク、強烈なモルティさになる。 

余韻:ピートが主張しすぎることなく、驚くほどすっきりとして、繊細で優美。砂糖を入れないマイソールコーヒーのような味わいが続く。バーボン樽の味わいの中に、やわらかなリコリスや糖蜜の甘さが残る。

2月10日(水)10時より発売です。
WHISKY PORTのページは、2月10日までは品切れの状態で表示しています。

みなさまのご注文をお待ちしております♪