【新商品】見逃せない、アイラのシングルカスク!9月21日(月)発売

暑かった夏も過ぎ、最近は朝晩になるとひんやりとした過ごしやすい時期になってきました。静岡蒸溜所の周りでは、トンボが飛んでいたりと秋の訪れを感じます。

秋といえば、お月見。今年の十五夜9月21日(月)に、ブラックアダーから、注目の3アイテムがリリースされます。
本日は、9月の新商品のお知らせです。


【新商品】見逃せない、アイラのシングルカスク!9月21日(月)発売


今回は、ブラックアダーの創業25周年記念ボトル2アイテムに、人気のパナマラムの短熟もの。
記念ボトルの方は、アイラ島のシングルカスクです。なんと、カリラとブナハーブンのピーテッド、ストイーシャ。 

シングルカスクでのリリースが少ないアイラモルト。このチャンスは見逃せない!発売日時は、スケジュールに入れてチェックしておいてくださいね♪

全国の酒販店様では9月13日から、WHISKY PORTでは9月21日(月)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、9月21日までは品切れの状態で表示しています

【WHISKY PORT 9月21日(月)発売:商品詳細】

ブラックアダーBLACKADDER>

【25周年記念】ロウカスク カリラ 2012 9年
BLACKADDER RAW CASK CAOL ILA 2012 9YO CELEBRATING 25 YEARS OF BLACKADDER Cask no.301986 57.8%

アイラ島最大の生産量を誇る、カリラ蒸溜所から短熟のシングルカスクが登場。カリラのボトリング自体、ブラックアダーでは珍しく、久々のリリースです。 
軽めの飲み口で、塩気がありつつフルーティーな甘み。ホグスヘッドで熟成させた、素直な味わいをお愉しみください。 

【テイスティングノート】 
香り:フルーティーでスモーキー。キャラメルの甘い香りにピートが漂う。 

味わい:赤いベリー系を思わせるフルーティーさに、塩気。キャラメル、モルティーな味わいと、スモーキーさ。 

余韻:穏やかでピートと燻したハーブのような味わいが続く。

【25周年記念】ロウカスク ストイーシャ at ブナハーブン
BLACKADDER RAW CASK STAOISHA at BUNNAHABHAIN CELEBRATING 25 YEARS OF BLACKADDER Cask Ref. ST 2020-1 60.9%

ブラックアダーの創業25周年を記念してボトリングされた、シングルカスクのブナハーブン。 

ブナハーブンはアイラ島の北東に位置する蒸溜所。アイラでは珍しく、ノンピートのモルトを中心に製造をしていることで知られています。しかし、実はわずかながらピーテッドタイプの製造もしているのです。
今回はその中から、シェリー樽で熟成したヘビリーピーテッドのシングルカスクをボトリング。 

エイジング表記がなく、短熟と思われるものの、シェリー樽で熟成した、甘さとピーティーさはクセになります。

【テイスティングノート】 
香り:ピートとベーコンのような塩気のあるスモーキーさ。潮風のような香りに、ほんのりとベリー系のニュアンス。 

味わい:スモーキーさとタールのようなオイリーさに、シェリー樽由来の濃厚な甘さが広がる。軽い酸味と塩気、胡椒のような刺激。ある程度加水をすると、クリーミーさも感じられる。 

余韻:ベーコンのような塩気に、プルーンやベリーのような味わいが程よく続く。

ロウカスク パナマラム 11年
BLACKADDER RAW CASK PANAMA RUM 11YO CASK REF:PR3 63.2%

中米と南米を結ぶ地峡にあるパナマ共和国のシングルカスクラム。 

ブラックアダーでは、ウイスキー同様、ラムもシングルカスクでボトリングをしています。特にロウカスクシリーズでは、濾過を最低限にとどめることで、樽出しそのままの味わいを保つようにしているとか。 

瓶の底には、樽から剥がれ落ちた木片が沈んでおり、他にはない濾過の過程を経ていることがうかがわれます。

かなり濃い色合いで、パナマラムらしいミントのような香りを伴うスパイシーさが感じられます。ココナツと焙煎したコーヒー豆、ベリー入りのミルクチョコレート。さくらんぼやベリー系の甘さに、エキゾチックなスパイシーさ。

【テイスティングノート】 
*僅少入荷のため、テイスティングノートはございません。ご了承ください。

全国の酒販店様では9月13日から、WHISKY PORTでは9月21日(月)10時より発売です!
WHISKY PORTのページは、9月21日までは品切れの状態で表示しています

みなさまのご注文を、お待ちしております♪