タグ別アーカイブ: ラム

2018年一発目☆1月22日、ブラックアダー人気のラム新発売!

新年、あけましておめでとうございます。

本年も、何卒よろしくお願いいたします。

さて、早速2018年一発目の新商品をご紹介です☆


2018年一発目☆1月22日、ブラックアダー人気のラム新発売!


BA_BarbadosFourSquereRum_#2017-058_1
ロウカスク バルバドス ・フォースクエアラム 12年
 BLACKADDER RAW CASK RUM BARBADOS FOURSQUARE RUM 12yo Cask ref:2017-058 64.1%

ブラックアダーといえば、「ロウカスクシリーズ」。

ロウカスクとは、カスクストレングスの事で、樽で眠る原酒そのままの味わいを封じ込めたブラックアダーのポリシーが最も感じられるシリーズです。

これは、ラムであっても同様。
シングルカスク、カスクストレングスのラムをご用意いたしました。

西インド諸島に位置するイギリス宗主国バルバドス、フォースクエアラム蒸溜所のラムが登場です。
ラム独特の凝縮したクセのある甘味と、ウッディさのバランスがとれた1本。
ブラックアダーのカロニラムと並ぶ、人気の高いアイテムです。
この機会にぜひどうぞ。

【テイスティングノート】
香り:プルーンのような濃厚な香り、ナッツ、シガーボックスのようなウッディな木の香り。
バニラのような甘い香りを感じる。

味わい:度数は高いが、バニラのような甘さが柔らかく口に広がる。ウッディさがあり、スパイスのような刺激を感じる。

余韻:華やかでスパイシーな味わいが長く続く。

※現在は、品切れの状態で公開しております。

 

1月22日(月)午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

ピート好きよ、集まれ!12月14日より、ブラックアダー、ボックス新商品発売!

こんにちは、担当Mです。

ついに12月に入ってしまいました!

ドッと押し寄せてくる寒さに、クリスマスに、年末に、正月の準備に・・・師も走るほど忙しい!!師走がやってきました。

クリスマスに贈るウイスキー?一年頑張ったご褒美ウイスキー?ハッピーニューイヤーな新春祝ウイスキー?

ぜひ、12月の新商品ラインナップよりお選びくださいませ☆


ピート好きよ、集まれ!12月14日より、ブラックアダー、ボックス新商品発売!


12月14日(金)発売の新商品は、ピーティーなアイテムに大注目!!!
ブラックアダーから3アイテム、 スウェーデンのボックス蒸溜所からも新しいシリーズが登場です!

ブラックアダーからは、ブルイックラディのピーテッドタイプ、ポートシャーロットがリリースとなります。

今やブラックアダーを代表するシリーズともなったブラックスネーク、ウイスキーファンを魅了するロウカスクラムも♪

ボックス蒸溜所からは、熟成させる樽にもこだわった、新シリーズ「セカンドステップコレクション」が お披露目となります。
進化し続けるボックスの次のステップをぜひどうぞ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

☆ブラックアダーBLACKADDER新商品☆

BA_BS_V1_5th_1

ブラックスネーク VAT.1-5
BLACK SNAKE VAT.1 FIFTH VENOM 60.7%

蒸溜所名非公開のブラックスネーク新作がリリース!!!

レッドスネークと同一蒸溜所ながらも、全く違う表情を見せるブラックスネーク。
シェリー樽でフィニッシュをかけ、樽の2/3だけボトリングし、残りの1/3に同じ蒸溜所のモルトを継ぎ足してまた熟成させるという、一風変わった熟成方法をとる商品です。

今回は1番目のシェリー樽、オロロソシェリー樽の5回目のボトリングです。
継ぎ足しの回数を重ねていながら、なおしっかりとしたシェリー樽由来の味わいが感じられ、ジューシーさもあるこのアイテム。
親しみやすく、どなたにもお勧めできるウイスキーです。

【テイスティングノート】
香り:ツンとしたシェリー樽由来のウッディーで酸味のある香り。ビターチョコレート。加水をすると、爽やかなレモンのような香りも。

味わい:アルコール感が強く、プルーンやレーズンのような凝縮した甘味を感じる。ドライイチジクと、ほのかにトロピカルな味わい。フルーツキャンディの
ようなジューシーな甘みが広がる。バニラの甘さが鼻に抜け、舌を刺す胡椒のような刺激。ウッディーな渋み。

余韻:ドライで、少しピリピリとした刺激と、渋みバニラの味わいが残る。

BA_GuadeloupeBelvedereRum_#2017-057_1

ロウカスク グアドループ ベルベデーレラム 19年
RAW GUADELOUPE BELVEDERE RUM 19yo Cask ref:2017-017 56.6%

ブラックアダーといえば、「ロウカスクシリーズ」。
ロウカスクとは、カスクストレングスの事で、樽で眠る原酒そのままの味わいを封じ込めたブラックアダーのポリシーが最も感じられるシリーズです。

これは、ラムであっても同様。
シングルカスク、カスクストレングスのラムをご用意いたしました。
蒸溜所名を非公開とし、生産地のみをラベルに記載しているのも特徴のひとつです。

西インド諸島にあるグアドループは、フランスの海外県であり、フレンチラムの生産地として広く知られています。

ウイスキー好きにもハマってしまう、人気の高い1本です。

BA_PortSharlotte_#888_1

ロウカスク ポートシャーロット 2001 15年
RAW CASK Port Charlotte 2001 15yo SHERRY CASK Cask ref:888 58.6%

スコットランドのアイラにあるブルイックラディのピーテッドタイプ。

かつて、ブルイックラディから2マイルほど先のポートシャーロットで、ピーテッドタイプのウイスキーを生産していたロッホインダール蒸溜所。
その蒸溜所へのオマージュとして造られているのがこのポートシャーロットです。

今回、ブラックアダーによって選ばれたのは、2001年蒸留の15年もの。
シェリーカスクでフィニッシュをかけており、アイラらしいピーティさと、凝縮感のあるシェリー樽の味わいのバランスが見事です。

————————————–

☆ボックスBOX新商品☆

BX_2ndStep_1

セカンドステップコレクション 03
BOX THE 2ND STEP COLLECTION 03 51.3%

定番商品のダルヴィ、海外輸出のみの限定商品アーリーデイズに次ぐ、次のステップとしてリリースされたのが、この「セカンドステップコレクション」!

バッチ3は、ピーテッドウイスキーを88%使用し、平均フェノール値は38.6ppm。
これまでにないピーティな味わいに仕上げました♪

熟成させた樽にも、随所に新しい試みが見られます。
樽の焼き加減は、軽く表面を焼いたトースト〜焦がしたチャーまで、さまざま。
樽の種類も、スタンダードなバーボン樽に加え、アメリカンオーク樽・ハンガリアンオーク樽の新樽もあります。
もちろん、サイズもさまざまで、55リットル〜200リットルまで。

【構成原酒】
67.3%:ピーテッドタイプ。
ファーストフィルの200ℓのバーボン樽で5年3ヶ月熟成。

8.7%:ピーテッドタイプ。
ファーストフィルの135ℓのバーボン樽で5年6ヶ月熟成。

4.8%:アンピーテッドタイプ。
85ℓのミディアム・トーストしたアメリカンオークの新樽で5年2ヶ月熟成。

4.9%:アンピーテッドタイプ。
96ℓのチャーリングしたアメリカンオーク樽で25ヶ月フィニッシュをかけた5年2ヶ月熟成。

2.4%:ピーテッドタイプ。
96ℓのチャーリングしたアメリカンオーク樽で25ヶ月フィニッシュをかけた5年10ヶ月熟成。

7.3%:ピーテッドタイプ。
96ℓのハード・トーストしたアメリカンオーク樽で25ヶ月フィニッシュをかけた5年3ヶ月熟成。

2.3%:ピーテッドタイプ。
55ℓのミディアム・トーストしたハンガリアンオークの新樽で5年4ヶ月熟成。

2.4%:アンピーテッドタイプ。
55ℓのミディアム・トーストしたハンガリアンオークの新樽で5年4ヶ月熟成。

【テイスティングノート】
香り:レザーのような、たっぷりとしたピートが香る。まろやかなバニラ、ほのかに青リンゴ。

味わい:塩味の効いたリコリス、甘いバニラ、熟しきった洋梨、暖かなピートの味わい。

余韻:程よくドライで柔らかなスモーキーさとバニラが残る。

 

※現在は、品切れの状態で公開しております。

12月14日(金)午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

味とりどり☆多彩なラインナップが、11月15日(水)新商品発売!

こんにちは、担当Mです。

静岡蒸溜所で過ごす、二年目の冬がもう間もなく、やってこようとしています。

どんなあったかグッズを買おうか、ガイアフローガールズの冬支度は念入りです。

そんな冬は、やっぱりウイスキーの美味しい季節♪

本日は、バラエティに富んだラインナップの新商品をご紹介いたします!


味とりどり☆多彩なラインナップが、11月15日(水)新商品発売!


☆ブラックアダーBLACKADDER新商品☆

BA_DOTI_#DI2017-2_1
ア・ドロップ・オブ・ジ・アイリッシュ シェリー カスク フィニッシュ
A DROP OF THE IRISH SHERRY CASK FINISH Cask ref:DI2017-2 59.2%

ステートメントシリーズでも好評を博したアイリッシュのシェリーカスクフィニッシュが登場です♪

このフィニッシュをかけたシェリー樽は、なんと!
クライネリッシュが入っていたものなんです。

スコッチ・ウイスキー・アソシエーションの規定により、ラベルに「クライネリッシュ」の記載ができないため、このような表記となっております。

【テイスティングノート】
香り:ダークチョコレートのような酸味を感じる香り。
バニラ。クリーミーさを感じる香り。

味わい:焦げたような、苦味のあるチョコレート。
舌を刺激するような辛みを感じる。加水すると、幾分辛みが和らぎ、麦の甘さ、シロップのようなさらりとした甘さが強まる。
ナッツのようなクリーミーさ、舌がざらつくようなオイリーさ。

余韻:チョコレートをゆっくりと舐めた時のような、苦味が口に残る余韻。オイリーで、ドライ。

BA_Amrut_#BA27-2017_1
ロウカスク アムルット ピーテッド カスク フィニッシュ
RAW CASK AMRUT PEATED CASK FINISH Cask ref:BA 27-2017 61.2%

リリースのたびに多くのお問い合わせをいただく、ブラックアダーのアムルット。
ロウカスクならではの、パンチのある味わいが人気です♪

今回のブラックアダーのアムルットは、ピーテッドカスクでフィニッシュをかけたもの。
味わいにはしっかりとスモーキーさが出ているので、ピーテッドがお好みの方にも満足していただける仕上がりとなっております!!
人気集中の商品となりますので、ご注文はお早めに☆

【テイスティングノート】
香り:たっぷりとした、カラメルのような濃い甘い香り。
クリーミーで、ウッディー、酸味のある香り。

味わい:しっかりとした渋みとウッディーさ。
口に含んだ瞬間に、柔らかいスモーキーさが膨らむ。
度数は高いが、アルコール感はあまり感じない。
ミントのような爽やかでスッキリとした味わいも。

余韻:白い灰のような粉っぽいスモーキーな味わいが残る。
BA_Glentauchers_#7297_1
ロウカスク グレントファース 1996 20年
RAW CASK GLENTAUCHERS 1996 Cask ref:7297 20yo 48.4%

スペイサイドの珠玉の1本、グレントファース!
ロウカスクシリーズでは、久々の登場です。
今回は、1996年蒸溜の20年もの。
軽やかでありながら、華やかさも兼ね備えた『絶品』アイテムです。

【テイスティングノート】
香り:蜜のつまったリンゴのようなジューシーさ、
フルーティ、軽やかなウッディさ。青い草のような香り。
加水すると、少しツンとした酸味のある香り。

味わい:滑らかな口当たり。バニラ、メロンのような汁気のある柔らかで青い味わい。
少し辛いようなヒリヒリとした刺激を感じる。
加水によりリンゴのようなフルーティさが強くなるが、辛みも強まる。

余韻:あまり長くなく、ドライな余韻。

BA_RC_RedSnake_#Redneck28_1
レッドスネーク ロウカスク レッドネック 28スパイシー
RED SNAKE RAW CASK Cask ref:Redneck28 SPICY 59.9%

ブラックスネークシリーズと対をなす、レッドスネークシリーズ。
蒸溜所名は非公開ですが、実は有名な「あの」蒸溜所のモルトです。

こちらのレッドスネークシリーズは、シングルモルト・シングルカスクということもあり、それぞれの味わいの違いを楽しみたいお客様がシリーズを通してお買い求めになることが増えています。

【テイスティングノート】
香り:はじめはレモンのような爽やかな香り。
徐々に香木のような濃いウッディーな香りに。
赤い酸味のあるフルーツ。

味わい:はっきりとしたウッディーさ。
濃く煮出して砂糖をたっぷり入れた紅茶の味わい。
胡椒のようなピリピリとした刺激が心地よい。
加水すると、花の蜜のような軽い甘さ。

余韻:ややオイリーで、花の蜜のような甘い味わいが続く。

 

BA_TrinidadCaroni_#20017-055_1
ロウカスク トリニダード カロニ ラム
RAW CASK RUM TRINIDAD CARONI RUM 1997 Cask ref:2017-055 61%

お待たせしました!

ブラックアダーの中でも、幅広い層から支持を集めるカロニラム。
人気につき、長らく完売となっておりましたが、今年新たにボトリングされたアイテムが入荷しました♪

このカロニラムは、トリニダード・トバゴ共和国にあるカロニ蒸溜所でつくられていたもの。
残念ながら、現在は閉鎖されている蒸溜所ですが、多くのボトラーから様々な味わいのカロニラムがリリースされており、それぞれのボトラーらしさを感じられるラムです。

中でも、ブラックアダーのカロニラムは、なめらかな舌触りに、たっぷりとしたバニラが味わえる逸品。
焦がしたキャラメルのような甘みがありながら、ドライで爽やかな甘みが印象的です。
BA_Aurantia
オランチア ハンドクラフテッド ジン
AURANTIA HANDCRAFTED GIN 44%

ブラックアダーからお届けする、初のオリジナルジン「オランチア」!!!

ラテン語で柑橘類を意味する”Aurantium”から名付けられており、その名の通り、レモンやオレンジをたっぷりと使用したジンです。

ラベルには、目にも鮮やかな黄色をバックに、使用された柑橘類が、美しい線描で描かれています。

柑橘を使用したことで、さっぱりとした爽やかな味わいが魅力のジンに仕上がりました♪
ジントニックにしてもよし、そのままロックでもお愉しみいただけます。

こちらのジンも、ブラックアダーらしく冷却濾過はしておりません。
素材そのままを生かした、ナチュラルな味わいの新しいジンを、ぜひご堪能ください。


☆ボックスBOX新商品☆


BX_AMC2_3

ボックス アドバンストマスタークラス  コースNo.2
BOX ADVANCED MASTER CLASS 2015-COURSE No.2 THE MIDDLE CUT 67.5% (5x200ml)

ボックスからの挑戦状!
マニア垂涎の特別セットが登場です♪

ウイスキーで重要な工程のひとつ「蒸留」。
蒸留で取り出されるアルコールは、以下の3つに区分されます。
・最初の部分=フォアショッツ
・中間部分=ミドルカット
・最後の部分=フェインツ

このミドルカットで取り出された液体を「ニューポット」と言い、熟成させることでウイスキーとなります。

ボックスのアドバンスドマスタークラスは、このミドルカットをさらにA〜Eの5つに細分化してボトリングしたもの。
さらに、ボトルには1〜5のナンバーが振られておりますが、A〜Eがどのボトルに入っているのかは、非公開となっています。

刻一刻と変わりゆく味わいの違いを体感していただくという趣向の特別セットです。

【テイスティングノート】
PART A:
軽く、洋梨や、青リンゴ、フルーティな味わい。
ラズベリーやブラックカラント、青い草のような味わいも。
胡椒のようなピリピリとした刺激と、
ほのかなスモーキーさが残る。

PART B:
最も洋ナシの味わいが強い。カリカリのパン、やや風船ガムのようなケミカルな味わいも感じる。
フルーティさとスモーキーさのバランスが良い。
余韻はフルーティで長く、灰のようなスモーキーさが残る。

PART C:
香りがやや軽くスパイシーに。
病院の待合室のような、ヨウ素系の香り。
ブラックカラントの味わいを初めに感じ、
スモーキーさがより強まっている。

PART D:
薬品臭さがより強まる。プラスチックやネイルポリッシュ。
燻した苔のような味わい。
胡椒のようなピリピリとしたスモーキーさがあるが、
香りは甘く、レザーのような味わいも。

PART E:
ドライでレザーやタバコを感じる。
豆のスープや、苔のような味わい。クレゾールのような薬品臭さ、焚き火のようなスモーキーさがあり、ドライな余韻。

 

11月15日(水)午前10時より発売となります。

ご注文、お待ちしております♪

WHISKY FESTIVAL in OSAKA 2015に参加します!

こんにちは、担当Mです。

イベント続きで疲弊しています・・・と言いたいところですが、 大阪のイベントまでブッ飛ばすぜー!(ナチュラルハイ)

ということで、今日はWHISKY FESTIVAL 2015 in OSAKAについてです。


WHISKY FESTIVAL 2015 in OSAKAに出展いたします!


スクリーンショット 2015-05-29 10.22.19

ついに今週末となりました!

ウイスキーフェスティバル2015 in 大阪!!

今年は規模も大きくなるということで、ガイアフロースタッフ総出で出展致します。

 

今回の出品ボトルを一部ご紹介致します!

 

barum

ブラックアダーからは、届いたばかりサンプルの先行試飲やっちゃいます!

各1本ずつしかないので、入荷までの先行試飲は、今回限りになるかと思われます!

ブラックアダーのラムはかなり人気路線なので、お好みの一本をぜひ見つけてほしいですね。

既に発売されているラムもあわせて、計8点を出品いたします!

味もウイスキーに負けないくらい、個性的で、味わい深いものばかりですので、ぜひお試しください。

 

 

twoindiesrum

なんと今回アムルットからもラムが登場!!

い、インドのラムって・・・??

なーんて、またオドオドしながら試飲してみましたが・・・うーん・・・これは・・・

夏の暑い日、シャワーを先に浴びたい・・・

でも、その前に!!

グラスいっぱいに氷を入れて、そっと注いでからシャワーに・・・

そしてシャワーから出た頃には・・・

氷が溶けて、冷えてきたところを・・・クゥーッッ!!!

ハッ、失礼しました!つい妄想してしまいました。

個人的には、そんなイメージの、さっぱりとした、まさに夏にピッタリのラムです!

しかし、まだまだインドのウイスキー・ラムの認知度は低い!

これからも、ゴリゴリおすすめしていきますので、初めての方はもちろん、既に試飲済みという方も、試飲していってくださいね!

 

そういえば、最近アスタモリス代表のバートからたまに連絡がきて、彼は必ず私に問います。

「The Soul Ginの人気はどう?」と。

ブログと、一部飲食店の方に向けてローンチイベントを行っただけで、まだどんなものか、知らないですよね。

お待たせいたしました!!

実は、ウイスキーフェスティバル大阪にて、「The Soul Gin」を初公開致します!!

SoulGin2

オシャレな焼酎のようですが、このボトルこそが、ベルギーからやってきた素晴らしいジンなのです!

味わいについては、バート氏のコメントから抜粋します。

ソウル・ジンは、とても複雑でフルーティーなジンです。柑橘系の味わいと、とても相性が良く、グレープフルーツ、レモン、オレンジなどのピール、柑橘系のビターズ、柑橘系のトニックウォーターなど、それぞれ違う表情を見せてくれます。レモンピールはより苦みを増し、グレープフルーツピールはよりまろやかに、よりフルーティーにしてくれます。

ぜひ、オリジナルの、またお気に入りのペアリングを見つけて楽しんでください。

ボタニカル:モルト、ジュニパー、コリアンダー、タンジェリン、ラベンダー、ココア、フェネル、ホップ

私も実際にペアリングをいくつかやってみましたが、組み合わせ次第で色んな表情を見せてくれます。

ぜひ、皆様にもお試し頂きたいと思います!

感想はきちんとバートに伝えますので、ご意見お待ちしております!

 

試飲だけではありません、セミナーもやります!

14:30より、世界の新潮流クラフトウイスキーについて お話しさせて頂きます。

詳細、提供ボトルについては、こちらからどうぞ!

Whisky Festival 2015 in OSAKA

お席が残りわずかということなので、ぜひよろしくお願い致します。