【メディア】テレビ静岡「ただいま!テレビ」後編 2021年6月7日

せーの! ただいま〜!

ただいま日和
これまでロケや取材でお世話になった、ただいまスポットを入社5年目、大森万梨乃アナウンサーがめぐっています。

大好きなウイスキーの蒸溜所にやってきた大森アナ

大森アナ(以下大森) 何ここ!?楽し〜い!
中村代表(以下中村) はっはっはっ

静岡産にこだわった、ウイスキー作りの現場を見学させてもらいました。

中村 続いてはウイスキーを樽で寝かせている、熟成庫をご案内します。

大森 ここですね
中村 どうぞ
大森 わあ!雰囲気ありますね。

大森 いいですか?
中村 さぁ!どうぞ

大森 あ〜 すごい!

大森 ものすごくいい香り

大森 あ〜♡ いい香り

大森 ここで眠ったら、いい夢見られそうですよね
中村 (香りで)酔っ払うかもしれない
大森 起きたら酔っ払ってたみたいな 

大森 そして、樽がもう、ずらっと並んでいますね。
中村 そうですね。ほぼいっぱいになっています。この中が
大森 ですよね。もうびっしり

大森 この樽でどのくらいの量、入るんですか?
中村 これで200リッター入ります。
大森 200リッター

大森 ちなみに大きさ色々ありますよね

大森 こちらは?
中村 小さい樽で、オクタヴといいます。
大森 こちらでおいくらですか?
中村 30万円くらいからです。

大森 30万円か。頑張って貯金すれば、買える値段ですよね
中村 そうですね

大森 買いません?誰か一緒に

そうそう。シェアして買うお客様も多いみたいですよ。

大森 これってどのくらい寝かせるんですか?

中村 はい。世界的な、標準的なルールとして3年間、熟成が必要とされていまして

中村 弊社でも最低3年間経ったものをウイスキーと呼んで、販売しています。
大森 ふ〜ん、3年か

中村 ウイスキーはですね、蒸留したての時は無色透明なんですね。
大森 うんうん

中村 それを樽の中で寝かせることによって、だんだんと時間が経つと、木の成分が溶け出してきて、あの琥珀色になっていくんですね。
大森 へえ、知らなかった。もともとあの色だと思っていました。

色の違いは、樽の個性

使う種類によって、香りや味わいも変わるんですって。
いや〜、勉強になりますね。

そして見学のしめは、もちろん

ウイスキーの試飲タイム

今回は大森アナの惚れ込んでいるウイスキー、プロローグKを選びました。

大森 いただきます。

大森 あー!、う〜ん 香りがすごく華やかですね。おいし〜!

中村 よかったです。
大森 大好き!本当に「ただいま〜!」て感じです。
中村 なるほど

中村 本当に飲んでホッとする味わいのするウイスキーを作りたかったので、そういうふうな感想をいただけて、本当に嬉しいです。

大森 パンチがあるとか、ガツンとくるっていうよりかは、本当に優しい感じで、余韻でものすごく甘さを感じます。

中村 初めて飲む方でも、楽しんでいただけるような、そんな味わいにしたいなあと思って、そこが一番気をつけたところです。

大森 家の近くにウイスキーバーがあって、そこで初めてこのプロローグKを飲んだときの衝撃は、忘れられなかったです。

大森 毎回そこにいくたびに、私、プロローグKを飲むので、そこのマスターに

大森 「他のお客さんに出せなくなるからやめて!」って言われましたもん、私
中村 はっはっはっ

そんなウイスキーを、さらに楽しむ、通な飲み方、教えてもらいましたよ!

中村 じつはちょっとお水を足すと、さらに香りが、味わいが開きます。ちょっとやってみますか?
大森 はい

え〜?! ウイスキーが「開く」ってどういうこと?

大森 あ〜!よりふんわりしますね。華やかさが。

大森 そんなにいっぱい入れたわけではないのに
中村 ほんのちょっとですね。
大森 こんなに変わるんですね。

中村 これはウイスキーが開くという状態です。
大森 はい
中村 フワッと香りや味わいが開いて、さらに美味しさが感じられる状態です。

大森 これ、通な飲み方ってことですか?
中村 そうですね、開くまで辛抱強く待ってたりとかですね。そういう飲み方もあります。
大森 すごい!

大森 すごく居心地がいい。初めてきた感じがしないです。

大森 まさに、私のただいまスポットになりました。
中村 よかったです。

大森 また、すぐ来てもいいですか?
中村 もちろんです。お待ちしています。
D 本当にすぐ来ますよ

今月19日には、新作「プロローグW」が発売決定!こちらも要チェックです。

菰田MC(以下菰田) ウイスキーの奥深さを教えていただき、一層味わい深くなったでしょうね。
高橋キャスター(以下高橋) どのようにできるか知って、口に含む瞬間の感じも変わるんじゃないですか

高橋 しかし大森アナ、あんなに洋酒というかウイスキーが好きだったんだ
菰田 ねえ。知らなかった

高橋 大森アナが気に入っていたプロローグKは、ボトルでの販売はすでに終了しているということです。
先ほどもありましたがプロローグWが今月19日から発売になります。